MrボイズのBBS

901
☆☆☆ テキストリームが廃止なのでこちらに引越ししました ☆☆☆

にゃんこにまつわる話はここ。 - Mrボイズ

2018/10/07 (Sun) 15:26:30

Yahooテキストリームが今年いっぱいで廃止されます。

https://textream.yahoo.co.jp/message/1835134/3hnoa4ja4ybbha4ca4fa4kjfda4a4a4dea4bba4sa4aba1a9

活鍋トピで長年交流してきましたが引越しと相成りました。
これからこちらで楽しくやりましょう。
※タイトル変更しました、料理レシピは別スレッドに分けました。

Re: 猫飼い初心者 - Mrボイズ

2018/10/16 (Tue) 20:07:02


これだけは何匹も看取ってからしか気付かない、ある意味悲しい経験なのです
にゃんこは色々な反応を示します
みるは機嫌の良いときは触っても知らん顔、「好きにしてにゃー」って感じで動かない
触るより何かして欲しいときは手を出すと猫パンチが飛んでくるけれど、私は上手くかわすので空振り
でもご期待に添えないときは私が立ち去るので「見捨てないでにゃー」って後ろからタックルしてくる

私が歯周病の異変に気付いたのは一番に「口臭」
これも、添い寝しに来たり、顔ゴッツンしに来るときに「んん?」と思ったり
ブラッシングするときに体が臭わないか確認すると、何となくフード臭いようなもわっとした臭い
ご飯を食べるとき、ウェットだとガツガツなのに、カリカリだとちょっとだけ食べはじめに「間」があって、口に違和感があるのか、体調が悪いのか??
そんなこんなを総合して、少し早めの繰上げ健診で調べると厄介なことに・・・その後の顛末は以前の報告の通り

しまちゃんの場合、私とみるのようなコミュニケーションが取れていないので、何か起きていても飼い主が気付かない可能性は高い
なので、できるだけ早くお互いの距離をもっと縮めて、小さな異変でもすぐに気付けるようになっておいて欲しいと私は思います

しまちゃんは里親さんを信頼して命を預けているのです
里親さんはそのことに気付いていないかも知れないけれど、そのくらい信頼して一緒に暮らすことをにゃんこが決めたのですね
だからこそ、最後を看取るまでと思っているなら、その最後がうーーーーんと先の事であるように、今からすべきことがあるのです

おら何にも分からないけど、歯磨き以外は幸せにゃ

みる&ボイズでした

猫飼い初心者 - ミィー

2018/10/16 (Tue) 18:49:46


ベテランからみれば

  びっくりぽんっ!!

の言動が普通にとれるのかもしれません

触られるのをイヤそうにするしまちゃんを
無理に触るのは自分もストレスだし
そんなにまでしなくてもいいではないか
自然に好きなようにさせてあげよう

体の調子がが悪そうなら、見ればわかるし
その時に病院に連れていけばいいではないか
ぐったりしてたら、逃げ回ることもなく
連れて行きやすい
イヤそうに逃げるうちは元気の証拠

とか…

私もそう思っていました
ボイズさんが、よくよく、説明してくれたので
ぐったりした時は手遅れであることが
やっと、今頃知ったのです

それは、明後日会うことができたら
是非に伝えたいです

それと
必ず、術後の経過観察と口腔チェックは
半年ごとにしてほしいこと
健診も合わせてお願いします

音信不通の理由は…
本当によくわかりません

腰痛なら電話もメールもできますよね

メアドがブロックされているようなら
ショートメールを使うことにします

電話は三交代勤務の方には、やっぱり遠慮があります

昼間でも
お休み中であったりしますから

今回は
ワクチン投与の為に訪問するのです
こちらは、なにも失礼なことではないと思っています

しまちゃんは
会えたとしても、私のことはすっかり忘れているでしょうね

預かりさんのお話では
しまちゃんは、みるちゃんと違って
見知らぬ客が来ると
出て来るのだそうですよ
おやつをもらえると思って…

だから、見知らぬ私を見て
いそいそと出てくるかもしれません

あの頃は、術後の回復期で体重が増えてきている時で
食欲があったのでしょうね

5月の手術の前は3.3キロのしまちゃんが
11月には3.7キロになってたそうです

食いしん坊だなんて言われて
可愛そうなことでした

もう、すっかり大人のしまちゃん
楽しみです

Re: 深刻な事態 - Mrボイズ

2018/10/16 (Tue) 14:01:00


その言葉と裏腹に頑なに連絡を絶つ理由は何なのか、それは私も知りたいですにゃ
しまちゃんは触れない子ではないし、むしろ甘えられると分かればベタベタの付きまといだと思うのだにゃー
里親さんが何か勘違いしているだけのことなら、ここの掲示板でどんな感じなのか書いてもらえれば触れるようにする方法も解るはずにゃ

明後日訪問するのなら、会えればわかるでしょうからそれまで待つにゃ

おらストーカーでついて回るにゃ
時々タックルします

みる&ボイズでした

深刻な事態 - ミィー

2018/10/16 (Tue) 09:37:54


>深刻な事態を招くかも知れないと解っていても何もしないのなら、それは愛情ではないです

この方は譲渡の際にも、その後にも
たびたび言ってました

猫を以前飼ってはいましたが、それは家族と一緒の時でした
猫は以前の妻が連れて来た子です
自分は実のところ、経験もなく、今回のしまちゃんを迎えるにあたっては
ネットなどで色々調べました
それでも、わからないことばかりなので
正直言ってネコの扱いに自信があるわけではないのです

ですから、譲渡が済んだからと言って疎遠にならず
これからも、しまちゃんを見に来てください
いつでも歓迎します
事前に申し出てくれれば、会社の有給休暇もとれるんです
休日は合わせます

そして、一緒に最後を看取りましょう

そう言ってくれていました…

~触れないと深刻な事態を招く~

そんな認識はないのでは…
と思われます

突撃というつもりはないですが
9月の30日にメールにて伝えていますので
明後日、やっぱり、思い切って訪問するつもりです
18日も前に
「予定に入れてください」
と伝えているので、返信はないですが
行きます

それでも留守だったら
玄関に手土産の菓子折りと
私の手造りのネズミを置いて、帰ります

Re: 居るべきところ - Mrボイズ

2018/10/16 (Tue) 07:13:47


体調が悪くなると、普段触れられるにゃんこでも触られるのを嫌がったり、暴れたりします
なので、元気なときでも触れない子は、病気だともっと触れない、そして、触っても抵抗しなくなるときはもう手遅れ
これが大方の流れです
危惧するように、本当に何かあったら手遅れになる可能性は高いですが、それが明日なのか3年後なのか、予測は不可能

嫌われるのがいやなので触らないと本当に思っているならその考えは改めないといけませんね
でも、今の段階だと、心を鬼にしてでもやるという意識は芽生えていないんでしょう
それが深刻な事態を招くかも知れないと解っていても何もしないのなら、それは愛情ではないです

だからと言って、本人がなぜそう思うのか、なぜしたくないのか、これはお話しすら出来ない間は謎のままですにゃん

困ったことではありますが、少しノンビリと構えて様子を見るしかないです
但し、にゃんこは病気の様子見をしていると命を落としますので、それは別の話

おら歯磨きの様子見で逃げる準備にゃ
スタスタと退散します

みる&ボイズでした

居るべきところ - ミィー

2018/10/16 (Tue) 06:15:01

最後の写メは5月の中旬のもので
今のしまちゃんが、どんな表情なのかはわかりませんが

どれも、かわいいお目目でこっちを見ていて
甘えたそうな顔で、とても幸福そうです

それは、全てカメラを持つ飼い主を見る目であって
決して私に向けてのものではありません

預かりさんのところにいた時よりも
はるかに、安心しきったようなその表情は
まさに、自分のいるべきところにいる、しまちゃんです

それは、飼い主さんが
ご自分の家族としてしまちゃんを迎え、
大切に扱ってくれたからなのだと思います

今はどうなのか…気にはなりますが

しまちゃんは
今は確かに幸福に違いないし
しまちゃんにとって
自分のいるべきところに身を置いていると
私も納得できます

心配なのは
このままだと、しまちゃんが病気になった時に
即座に対応できないのでは…?
通院や投薬等のお世話ができるのか…

そんな時、この方は困るのかな…

仕方ない…しまちゃんが触らせてくれないのだから
どうしようもない
何もできない…それは自分のせいではない…

結果……

そんなことを考えてしまいます

Re: ペットとは…? - Mrボイズ

2018/10/15 (Mon) 20:18:12


必ずしも触れ合いが絶対とは思いません
私はしばらく山の中で長期のキャンプ生活をしていた事があり、滞在していると好奇心旺盛な野生動物が挨拶にやってきます
私の食べ物の匂いに引かれて来ているのですが、カンパンとか金平糖とかを少しだけ投げてやると毎日通ってくるようになります
絶対に触れ合えることはありませんが、メスが出産したとき子供を連れて来たことがありました
子供達は遠巻きにして茂みの中から様子を見ているだけでしたが、お母さんがおやつを貰っているのを見ていて、何度か繰り返しているうちに一緒に出てくるようになります
親と一緒だとチビたちは警戒心が無いので、私の手からおやつを貰ったり、撫でても逃げなかったりして、そのまま連れて帰ろうかと思うほど懐きますが、野生は野生のままなにもしないのが鉄則

さて、触れないにゃんこが居たとして、その子はペットと言う所有物なのか、物凄く距離は近いけれど野生に近いのか、これはそれぞれの個性であり「こうでなければいけない」というルールがあるわけではないのです

もし、私が先の野生動物と仲良しになっていて、怪我を負って私の前に現れたらどうするか
もちろん、捕獲して治療し元気になるまで保護しますが元の場所に戻してやります
愛情もありますが居るべきところに元気で居るならそれで良いのです

しまちゃんは居るべきところに居るのです
そこから先はしまちゃんと飼い主が自分で切り開く道であり、ミィーさんの力は必要ありません
単に、保護と譲渡という「手順」があったから、それに従って最終確認は必要なんだけれどそれが出来ていないだけのこと
そろそろ卒業の時が近いですにゃ

おら野良はとっくに卒業にゃ

みる&ボイズでした

ペットとは…? - ミィー

2018/10/15 (Mon) 19:12:30


ペットの語源
http://anjyunosato.jp/anjyu/%E3%80%8E%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%8F%E3%81%AE%E8%AA%9E%E6%BA%90%E3%81%AE%E7%94%B1%E6%9D%A5/

触れ合わなければ、ペットとはいえません

Re: たしかに… - Mrボイズ

2018/10/14 (Sun) 08:14:42


とにもかくにも連絡がつかないのだから、私のカキコもミィーさんサイドの話だけでのこと
これが裁判なら原告の主張だけ聞いて、被告は黙秘のままで判決を出そうとしているのと同じでしょ
なので、里親が連絡を意図的に絶っているならなぜなのかが解らないとなにも出来ないし言うことすらできない
ミィーさんの知らないところで何か起きたのかも知れないし
それがボラリーダー絡みだったとかだとまた話がややこしくなる

何も分からない段階で悶々としても意味ないし気分も良くないだろうから、一旦置いといて様子を見るか、預かりさんならボラリーダー絡みだと情報があるかもしれないから、一度聞いてみるのもいいけれど、里親さんに突撃するのは事情が判ってからだと思うのだにゃー
焦っても仕方ないにゃ

爪切り、ブラッシング、キャリーインはどこの飼い主だってやってるし、保護部屋ならフーシャーの凄いツワモノでも上手な人なら一発でスポッとキャリーインさせて通院だってやってるでしょ
なので、そんな基本的なことすら「触るのは後にも先にもこれが最後」なんて言葉で放棄しているなら、いずれ困るときが来るのは明らかですけど、そんなことも自分でわからない人ではないとミィーさんが思うなら待つべきかも知れないということ

何にせよ、情報がまったく無い状況で、ここで延々と議論しても何も進展しないですにゃん

おらはもうすぐ健診にゃ
出そびれてます・・

みる&ボイズでした

たしかに… - ミィー

2018/10/13 (Sat) 21:20:24

可愛い首輪をつけてあげたい、と、いつも思ってました

でも、可愛い首輪も、男性の飼い主は…あんまり好きでもないのかにゃん
少しも気づきませんでした
可愛い方がいいと思うんだけど…にゃん


それと
普段から触れ合わなければ、それは、室内のらで
病気の発見も遅れるし、後々飼い主が後悔することになる…

ボイズさんもそのように言ってました…ョ

爪も伸び放題にしていたら危険なので
病院ででも切ってもらえれば‥とも

爪切りができないのは、触れないから当然
触れないから病院にも連れて行けない…
だから、爪も切れない

ブラッシングはとても良い触れ合いのチャンス作りになるそうですよ

それも、少しづつ、少しづつ

猫は少しづつ慣れさせることが大事なんですね

その少しずつ…というところが
里親さんは気付いてないように思います

でも、それもこれも
余計なおせっかいなので、もう、里親様にすべてお任せで
室内野良でも、早死にしても
誓約書が無視されても
譲渡したんだから、あちらの思うままに…

首輪で飾ることは、趣味の領域なので
確かに私がしゃしゃり出ることではないですね

ただ、私が心配するのは
医者が治療が済んだと言っても

痛さ、辛さは、当分続くことも多々あると思うんです

そんな中で、ワクチンだ、健診だ、
思いにはあっても、つい、後回しにしてしまって
気が付いたら何か月も経ってた…
ありそうなことだと思ったんです

それで、ご一緒しましょう
と誘ってみたんですけれど…

それもしない方がいいのかにゃん…?


Re: 譲渡誓約書の抜粋 - Mrボイズ

2018/10/13 (Sat) 20:31:15


ともかく、連絡がつかない間はどうする事も出来ません
誓約書はあっても、何らかの強制力があるものでもなく、単なる同意書に過ぎない
同意は覆るもの、どこかの国の大統領でも平気でやるにゃん

何かすれ違いがあったとか、ミィーさんの知らないところで保護団体の悪口を言う人が居て不信感を抱いているとか、ネット上に保護主の干渉が迷惑という書き込みも多いから、それを見て避けているとか
ま、想像だけれど何かあったのでは?

過去にミィーさんが、しまちゃんをかわいく飾ってあげたいと譲渡後なのに言っていたので、これは気になっていました
お化粧は飼い主に趣味がなければなにもしないだろうし、それで当然
ミィーさんの空想上の「かわいいしまちゃん」を押し付けられると、男性だと引いてしまいます
ちなみに、私も猫は猫のままでいい派なのでかわいくしたいとは思わない
仲良くしていれば自然にかわいくなるのだから飾る必要なしという主義

決して今のままでも野良と同じではありませんにゃ
ちゃんとした住環境と日々の暮らしは出来ているのに、そんな事言うのは飼い主に失礼

私は、譲渡後に最後の健診と術後経過の確認だけやってもらって、それで何も無ければもうお終いで良いと考えている
後は一人と一匹で仲良くやってにゃ、バイバイ、ってのが保護にゃん譲渡の基本

おらは蜘蛛を見つけて追いかけるのに忙しいにゃ
とっくに逃げられてるのに、落ちているゴミと間違えてる・・

みる&ボイズでした

譲渡誓約書の抜粋 - ミィー

2018/10/13 (Sat) 20:08:43

譲渡後半年間は、成長の様子を写真付きで1ケ月に1回程度
当会担当者に連絡すること

譲渡後1年以内の転居の場合は転居先の連絡を当会担当者にすること

やむなき事情により猫の飼育が困難になった場合、速やかに当会に連絡すること

勝手に他人に譲渡しないこと

過失により外に逃がしてしまった場合は、速やかに当会に連絡すること

譲渡後1年以内に死亡した場合は当会に連絡すること

ワクチン接種や不妊手術に関し、証明書の提出を求める場合があります

上記を含め、他、記入いただいた譲渡に関する約束が守られない場合、契約不履行として、又、譲渡猫の飼育者として著しくふさわしくないと思われた時や、(譲渡は互いの信頼関係に基づづき行われるものであることから)互いの信頼関係が著しく損なわれた際には、当会から譲渡猫の返還を求める場合があります
その際は、速やかに引き渡しに応じ、当会に返還すること

上記以外にも、譲渡猫の幸福と健康を第一に考え、飼育者としての責任を持ち、家族の一員として心を配り、この約束事を守っていくことを誓います


~~~~

しまちゃんの幸福と健康を第一に考えるなら
ワクチンと健診は必須です
必ず一緒に行ってもらいたいのです
それを拒否することも考えられるのでしょうか

来週、私が玄関まで行った時、どういうことになるのか…

「再び人間に裏切られることのないように、幸せにします
 そうしたい」

そう言ってしまちゃんを連れていったのです
健診もしないなんて…

私を避けるなんて…なぜ…?
私との信頼関係が損なわれてしまったということなんでしょうか

ご自分で
健診もワクチンも済ませているなら、いいのですが…


>辛抱強く見守るしかないけれど、すでに譲渡から9ヶ月も経っているのだから、そろそろ構うのも気にかけるのもお終いでもいいと思うにゃ

だって、このままでは
しまちゃんは、野良ネコと同じようなものですよ

Re: どうして何も知らせてくれないのか… - Mrボイズ

2018/10/13 (Sat) 11:05:51


少なくとも、腰の手術だけなら8月にやって今までぐずぐずや入院はありえないです、そもそも、日帰りで済むケースもあるくらいのもの
ニセ医者にでも引っかかっていたら別だけれどここは日本だから大丈夫
まったく応答なしと言うのが不思議なのですが、電話もメールもということなら意図的に接触を避けているのでしょうね、なぜなんだろう

別に爪切りやブラッシングは一刻を争わないけれど、みるの歯周病でもわかるように、年二回の健診を受けていても、たまたま一回失念しただけであんなことになってしまっていることで健診の大切さは解ると思う
辛抱強く見守るしかないけれど、すでに譲渡から9ヶ月も経っているのだから、そろそろ構うのも気にかけるのもお終いでもいいと思うにゃ

おらのことは気にかけてにゃ

みる&ボイズでした

どうして何も知らせてくれないのか… - ミィー

2018/10/13 (Sat) 02:47:36

>どうして何も知らせてくれないのか、それだけを聞いてみることから始めるしかない

6月5日が最後の写メで
「触れるのは、後にも先にもこの一度限りです、
 その方が、自分にとってもしまちゃんにとってもいい¨」

そんなメールを最後にプッツンなんです

かねてから、8月には手術の予定と言ってましたから
私は余計に心配が募るのです

履歴を見ると
7月30日に、私が電話して、応答なし
折り返しもなかったので、それ以来私も電話していません

メールは、何度かしています
「その後、いかがですか…」とか
「しまちゃんの爪切りができないなら、
 病院でしてもらった方がいいですよ」とか
返信は一切なし…です


「どうして何も知らせてくれないのか」
って…
連絡とれない方に連絡をしても…

里親様は、決して、いい加減な人ではないはずです
私が嫌われているなら、それはそれでいいのです
身をひけばいいことなので…
でも、きっと、事情があるに違いありません

それで、玄関先まで行ってみたいと思っているのです
そうしないと、いつまでも
話し合いもできません

もしかしたら…
体調が悪いままなのでは…

しまちゃんは、この方だけが頼りなんです

この方が元気でいてくれないと
しまちゃんが困ります

回復できないでいるのなら
それはそれで、対策をとらなければいけません

決して一人で抱え込まなくてもいいのです

今回は玄関先の訪問で終わるかもしれませんが
応答なしの電話やメールよりは進展できると思うのです
そして、やはり、ワクチン&健診はしておきたいです

でも、これ…
よくないことでしょうか
そんなことをして
結果がよくないかもしれないとすれば、それは、どんなことが予想されますか?

一応、日時を知らせているのです

都合がとれなければ、知らせてください
返事がなければ、承諾と受け止め
その日時に訪問します
一緒にワクチン接種に病院にいきましょう…と

で、玄関まで行ってチャイムを押して…
その後、予想されることは…
どんなことでしょうか…

メアドが消去されていて、里親様にとっては
突然の訪問でびっくりしてしまう…?

それとも、居留守…?
それなら、メールは通じていることになります

見られたくない状況があるのか…

実はしまちゃんが死んでしまった…とか

それとも、
「心配かけてすみませんでした
 色々忙しくて、
 あっと言う間に月日が経ってしまいました

 そうだったね、
 ワクチン、一緒に行ってくれたら助かります
 
 実は、腰の調子がなかなかよくならなくて
 しまちゃんを抱えることができず…困ってたんです」

こうなるように私には思えるんですが…

この方…実は、腰の調子は元々悪かったのではないでしょうか
だから、しまちゃんに触れるチャンスは
もっと早くからあったのに
身をよじることや中腰になることが苦手で、できなかったのでは…

それが今回悪化してしまったのではないのかな…

思うように回復できないので
きまりの悪さもあり
私を避けているのではないかとも思うのです

でも、今となっては
それでもいいではないですか

しまちゃんと、これからも一緒に暮らして行こうというのなら
私も協力しますし
色々対策もあると思います

しまちゃんを手放すなら、それも良いです
再度里親募集にかけるより仕方ありません

そうなった時には
このまま、この方の家に置きつつ
募集をかければいいのです

家に置くことが大変だとしても
終生飼育を誓約したのですから
そのくらいの覚悟は必要です

でも、こんなに可愛いしまちゃんと
9ヶ月も一緒に暮らしていたら
手離したくはないでしょうね

だったら、私も喜んで
いくらでも協力します

定期的に通って
爪切りだって、ブラッシングだって
病院通いだって
夏にはシャンプーだって
私は、やる気満々です

一緒にやってたら、そのうちに要領を得て
この方もできるようになるかもしれませんし
お母様に参加してもらって
身内のみで対処できるかもしれませんよね

そうなると、
私はしまちゃん卒業です

さわやかな卒業になれます


そうなるといいですにゃん

もっとも、一番いいのは
里親様がすっかり元気になって
仕事も順調に運んで
しまちゃん共々、皆が健康で楽しく暮らしていければいいと思っています

Re: しまちゃんのしあわせ - Mrボイズ

2018/10/12 (Fri) 20:15:55


里親だって望んで体調崩したわけではないから、自身もこんなはずじゃなかったのに、と思っているでしょうにゃ
私も、この半年間なんの連絡も無いのはよろしくないと思いますよ、もちろん
譲渡されたら、譲渡した保護主や飼い主が安心して、しまちゃんの事なんかきれいサッパリ忘れてしまえるようにするのが里親の努め
そのために半年間の経過観察機関を置いているわけで、1月譲渡なら7月で全て終わっていないといけないのです
なのに、10月になってもミィーさんが悶々としているのは、結局のところ何の情報も無いから意味なく不安を募らせているわけで、その部分では里親さんはやるべきことをやってないのも事実

でも、今の時点で強引に何かをやったとして、良い方向に向かうのか・・
むしろ、どうして何も知らせてくれないのか、それだけを聞いてみることから始めるしかないと思う
怪我の手術はミィーさんが自腹で全部してあげたのだから、もう何の心配もなくて経過は良好ならそれだけ伝えれば全部終わるのに、里親さんは何をためらっているのでしょうね

おらの保護主はおらのこと忘れてるかもにゃ
特別な子だから今でも気にかけてますよ

みる&ボイズでした

ネコジルシ日記14 - ミィー

2018/10/12 (Fri) 20:15:28


写真を一番新しいものに差し替えました
とてもかわいいです
ぜひ、見てください

こうやって、どんどん可愛くなっていってるしまちゃんは
とてもシアワセに違いありません

私がでしゃばって、しまちゃんの幸せをぶち壊してしまわないようにしなければいけませんね

預かりさんは

今後、いつでも、里親さんが声をかけてくれれば
援助しますよ

とは言ってます
(7月の時点での話ですが)

私がお願いしても、ダメでしょうね…

しまちゃんのしあわせ - ミィー

2018/10/12 (Fri) 19:54:45

今のしまちゃんのしあわせを
ぶち壊すことなど、決してできません

私がしまちゃんと最後に会ったのは4月3日
半年も経っています
最後のメールが6月5日受信
4か月も経っています

頻繁に様子伺いをしているわけではありません

今回は、ワクチン&健診がまだならご一緒しましょう

というお誘い、それだけのことなんです
里親様が体調崩して以来、その後の様子がわからないので
ワクチンすらもいけない状況なら
協力したいだけなのです

居留守されたら
その場で電話して、里親さんに
色々尋ねようと思います

しまちゃんの健康管理について
これからどのように考えているか知りたい…と

たしかに
預かりさんにとっては、もう、しまちゃんのことは済んだこと
になってると思います

だったら、私が一人で里親さんに伺うことしかできません

どこまでも拒否されるなら…
それは…もう…手の施しようがありません

でも、まだ、あきらめるのは早いように思います
事情があるに違いないのです

このままでは
しまちゃんは、単なる室内野良ネコです

ご飯与えられて、住居があるだけ恵まれているけれど
爪切りもブラッシングも受けられず
医療の点で放置され
病気になったら死ぬに任せられる…

そんなはずではありませんでした


Re: 見切る事も大切‥? - Mrボイズ

2018/10/12 (Fri) 10:58:41


譲渡の済んだ子は手を離れているので、預かりさんもよほどのことでなければ干渉したくないと思います
これは前もって聞いてみるといい、多分、私と同じ事を言うはず
虐待ではないけれど消極的な飼い主、これが良いか悪いかは別にして、にゃんこも色々なら人間も色々
なので、焦る気持ちは分かるし、様子がわからないのは気がかりでしょうが、譲渡というのはそういうもの
親のほうがささっと子離れ出来なければダメなんだにゃ
ボラリーダーも預かりさんも次々にやってくる保護にゃんに忙殺されてしまちゃんの事はすっかり忘れているにゃ

おらの経過報告は年に一度だけにゃ
それで十分

みる&ボイズでした

見切る事も大切‥? - ミィー

2018/10/12 (Fri) 02:13:02

>まずはご本人がどう考えているのか、具体的になにをしているのか、その確認が優先ですにゃ


今は間違いなくしあわせですよね
そうも思うけれど
里親さんが体調不良の後の写真がないので
今がどうか…はわからないのです

いいじゃないのぉ? 今がシアワセならばぁ~♪

こんな歌が昔流行りましたね

でも、今の行動が後の幸福を左右することもあります
しまちゃんの今後の幸福のために
順序を踏みつつ、私も行動しなくてはいけないと思うのです

今週訪問する予定です
メールで訪問の予定を知らせています

「都合が悪ければメールで知らせて下さい
 返信がなければ行きます」と

メールをブロックしていれば
突然の訪問となります
そこで、居留守をされたら、預かりさんに相談します
預かりさんの家が近いので相談しやすいです

訪問の目的は
ボイズさんの言う通り

①里親様が、しまちゃんの健康管理の為に
 どう考えているのか、
 具体的になにをしているのか、その確認
②ワクチン接種&健診の為に病院にいくことです

このままでは…とても心配です
色々伝えたいことがあるのです
里親様の考えも、知りたいです

見切る…なんて…そんなこと…
それは、最後の、諦めのときのことです
なるべくそんなことはしたくないです


里親さんは介護士です
「介護はプロですから、安心してください」
と言ってましたが

人間なら
「ここが痛い、あれをしてほしい、こうもしてほしい」
と、うるさいくらいに訴えるものです

猫は逆で
元気なふりをして、病気を隠します
異常に気付いたときに手遅れとなることもあること
それを伝えたいです
そんな時どうするのか
会社を急に休んで病院へ連れていけるのか…

月に2日有給休暇があって
それを取らなければいけないシステム

と言ってましたが

その時は
私は、
「それなら、しまちゃんの急病にも対応できる」
と思ったのです

その点の確認もしたいです

Re: そこに居るべくして居る - Mrボイズ

2018/10/11 (Thu) 20:14:13


運命ならぬにゃん命ですが、それぞれのにゃんこが自分で選んでいるようにも見えます
ハナマルキにゃんずでも、飛び入りでちゃっかり家猫になっている茶白もいれば、野良貫徹のちょびも居る
何度も言うように、にゃんこは落ち着いている環境が全てで、もっとよいところがあるかもにゃんて考えないのです、あるがままの幸せというものもあるのです
なので、人間が勝手な思い込みで変えようとしても上手く行かない事もあって、見切る事も大切
しまちゃんは間違いなく今は幸せでしょう
里親さんがどう取り組むのか、誰も頼らず自分でやれると確信しているかもしれない
確信=実現 ではありませんけどにゃ
にゃんこなら捕獲して強制保護も出来ますが、人間の里親はそうも行かない
なので、まずはご本人がどう考えているのか、具体的になにをしているのか、その確認が優先ですにゃ

ミィーさんまで混沌とした空想の世界に取り込まれてしまって、勝手な思い込みで先走ると結果が良くない事は明らか
なので、何事もきちんと順序を踏んで進めてにゃ

おら順番どおりに暮らしてるから安心にゃ

みる&ボイズでした

そこに居るべくして居る - ミィー

2018/10/10 (Wed) 19:43:39


何度も間違えてボイズさんに手間をかけさせてしまい
どうもすみません
だいぶわかってきましたので、もう、スレッドを間違えることはないと思います
今後気を付けます

>しまちゃんはそこに居るべくして居るのです
だから、あまりネガティブな事は考えないほうがいい

ボイズさんのこのお言葉がとても嬉しく
私の心に何度も響き、安心させてくださいました
ありがとうございます

しまちゃんは
自分の居場所に身を置いて、幸福にくらしている

絶対にそうですよね
里親選びが間違いではなかったと、自分が納得したくて
それでも、不安で…夜も眠れなったのですが
今朝はとても気分がよく目が覚めました
久しぶりに、熟睡したように思います

課題はいくつかありますが
それは、改善の余地がありますので
少しづつでも努力していただき、私もできることは協力していきたいです

「抱っこもできない子を譲渡できますか?」
ボラリーダーのこの言葉に義憤を感じていますので
しまちゃんが里親様の手によってナデナデ、爪切り、ブラッシングをしてもらっている写真を見せたいのです

すんごい「フゥー、シャー」のカオリンちゃんを
「譲渡会に出すんだ」と言って、慣らしている場面を
黒岩健一郎さんがユーチューブで動画UPしています

凶暴なジャン君をすっかりおとなしく慣れさせた方です

その方法は
ケージ越しに柄の長いブラシを使って、ちょいちょいと
撫でていくというものです

素手で触ると、睨みながら威嚇するカオリンちゃんでも
ブラシて触られるのは気持ちいいのか、抵抗しません

しまちゃんも
このようにブラシを使って、遊びながら触れて
慣らしていけばいいのではないかと思っています

早く「触らせてくれるしまちゃん」に
なってもらいたいですにゃん

今月中にはワクチン接種の為に訪問します

キャリーINは私にまかせてください

とメールで伝えてあります
無理なら返信ください
返信ないなら承諾と受け止め、訪問します
と言って日時を指定しました
返信がないので、その日時に行きます

私も慣れていないので
ネットに入れてから、キャリーに入れようと思っています

ネットを使ってキャリーに入れる方法は
多くの動画で勉強しました

里親様は、まだ腰が辛いのかもしれません

本当は、すっかり回復していて
「とうに、ワクチンは済みましたよ」
と言ってほしいのですが…

それでも
しまちゃんの爪切りとブラッシングを
日課として里親様にやってもらいたいです

アイコンの顔を比べてみても
野良のしまちゃん、預かりさんとこのしまちゃん、里親さんの所のしまちゃん

里親さんの所のしまちゃんが
一番穏やかな表情ですよね

自分の居場所にいるしまちゃんなんですね

本当によかったと思います

Re: こんばんは - Mrボイズ

2018/10/09 (Tue) 20:10:43


間違い投稿は全部削除しました、面倒だからやめてにゃ

しまちゃんに限らず、譲渡が成立するときって不思議と条件にかなった人や環境が得られるものです
なので、しまちゃんはそこに居るべくして居るのです
だから、あまりネガティブな事は考えないほうがいい

里親さんも本当に援助が必要なら相談してくるはずですし、そんなときに何もしないのは飼い主として失格
にゃんこのことを一番に考えていれば自然と行動に出る
それゆえ、もし必要な事もしていないというなら、それは毅然と言わないといけませんにゃ

と書き込んでいる足元でみるがもそもそとうろついているので、そろそろ夜食の催促かにゃ

腹減った、何か食わせてくれにゃ

みる&ボイズでした

こんばんは - ミィー

2018/10/09 (Tue) 19:53:24

しまちゃんの里親選びは
間違いではなかったと思っています

私は誰でもよかったわけではありません

新婚夫婦や同棲中の方、60歳以上の方、又、母子家庭でぎりぎりの経済事情で一生けん命子供を育てている方は…
遠慮したと思います

しまちゃんを選んでくれた里親様は
独身男性で、お留守番を強いられていますが
住居環境、お食事の質がいいので
それだけでしまちゃんの健康の為にいいと思います
加えて清潔に管理されたお部屋は
ごみなども落ちてなく
変なものを誤飲してしまうようなこともありえません

子供のいる家庭では
床に色んなものが散っていたり、壁にぺたぺたと張り紙などがあって
画鋲が床に落ちていたりします
そんな家庭にもしまちゃんを預けたくはないです

現に、昨年の秋に譲渡となった、かわいい子猫ちゃんが
奥さんが妊娠したと言う理由で、成猫になって出戻りになってしまいました
かわいそうに…

しまちゃんの場合ですが
キジトラはとても丈夫だと言いますから
案外、しまちゃんは、このまま、病気ひとつしないで
健康に年老いていくかもしれません

ただ、飼い主様が健康を害してしまった時は
どんな所に行ったとしてもありえることですが
困ったことになります

それでも、猫は住居環境が一番大事だといいますから
これはこれでいいことにして
問題が生じたら、その都度考えていけばよいのです

今の問題は
しまちゃんが、おそらく、ツンデレな子で
”ツン”の時に触ってしまって、里親様ががっかりしてしまった
と思われます
”デレ”の時を見定めるセンサーと
もう少し要領よくしまちゃんと接していただければいいのに…

そう思っています

なので、今度訪問できた時には
要領よくしまちゃんに接する工夫を研究したいと思っています

成功できればいいんだけれど…

Re:おはようございます - Mrボイズ

2018/10/09 (Tue) 15:23:10


慣れるまで失敗もあるでしょうが、変なことになったら削除依頼してもらえば私が管理者なので削除も出来ますからご安心を
テキストリームで出来ていた事はここでも出来ますし、大きな写真のやり取りだけなら写真の共有サイトはいっぱいあるから必要になればその時考えればいいにゃ

ここの投稿フォームは右下の角をドラッグすれば広げられるので、長文でも書き込みしやすいですにゃ

初めてのところは最初戸惑うけれど、しばらく使っていれば問題ないにゃん

おらは親分の家で我が物顔にゃ
それは慣れではなくて「馴れ」です・・

みる&ボイズでした

Re:おはようございます - Mrボイズ

2018/10/09 (Tue) 09:09:48


無事投稿できたようで一安心
数字認証はちょっと面倒ですが、これをしておかないとアダルトサイトの広告投稿がとんでもない件数で来るのです

最初に改行を入れておくとアイコンと本文に隙間が出来て読みやすいにゃ

おらはもうアダルトにゃ
図体だけね・・

みる&ボイズでした

おはようございます - ミィー

2018/10/09 (Tue) 09:01:43

認証の数字チェックが入らないのが不思議でした
プレビューにチェック入れずにそのまま投稿ボタンを押して
確認の為に開けてみたら投稿されてなかったのです

仕事から帰ったらまた来ます

私、おっちょこちょいだから…

でも、ここができてよかったですニャン

無題 - Mrボイズ

2018/10/09 (Tue) 08:46:27


8:34:01 の投稿だけですよ
ログを調べましたがエラーもありませんでした
投稿欄の「プレビューする」にチェックを入れたほうがミスしにくいです

おらはエラーしないのだにゃ

みる&ボイズでした

Re: トップページはここです。 - ミィー

2018/10/09 (Tue) 08:34:01

投稿したけど…
反映されてないようにおもいます…

アイコン追加しました - Mrボイズ

2018/10/08 (Mon) 21:05:57


ここでも画像の添付は出来ますよ
大きさ制限があって480x480以下です
しまちゃん3で作ってあります
並べ替えたので、ミィーさんの投稿のアイコンが入れ替わってしまったにゃ
ご愛嬌ということで

みる&ボイズでした

しまちゃんのアイコン…♪ - ミィー

2018/10/08 (Mon) 20:51:59

こんばんは

しまちゃんの画像2を加えてくれてありがとうございます

会社から帰ると
「おかえりなさいにゃん」といつも
このようにお迎えしているそうです
とても可愛いでしょう
お引越しから2か月でこのように慣れて、
しまちゃん、今の生活がとても気に入ってることがよくわかります

今、テキストリームにひとつ画像を添付したので
それもアイコンに加えていただけないでしょうか
お願いします


まとめました - Mrボイズ

2018/10/08 (Mon) 18:49:35


テキストリームでぶつ切りだった投稿のまとめです

みるを引き取る前に一度面会するにあたっても、野良なので捕獲が必要でした
ただ、仲良しのボラさんだけは抱っこオッケーだったので簡単に連れて来ることが出来ました
こんなところでも、触れ合いがあることの意味は大きい

ボラさんのお宅で面会したとき、初対面の私でもそっと撫でてやるくらいは出来たので引き取りを決めました
でも、らての居抜きとは言え処分したものも多く、受け入れを決めてから色々買い揃えが必要だったので一週間ほどかかる予定で、ボラさんは一旦お外に戻すつもりだったのですが、野良はたった一日で居なくなったり命を落としたりすることもあるので好意で預かってもらったのです
みるは7宿7飯の恩義に預かっていながら初日にフローリングでウンコ (^^;
ま、予想はしていて「野良はトイレを知らないかもなので、粗相したら落し物をトイレに埋めて教えてやって」とお願いしてあったので、次からはすぐトイレでするようになりました
私が引き取る前日には、寝室の窓辺でお外見物、ボラさんが様子を見に行くとゴッチンスリスリだったので安心して引き渡せたそうです

にゃんこにもそれぞれ性格があり、しまちゃんにはしまちゃんなりの扱い方があるはず
里親さんはそれをいち早く知って、良い関係を築いてあげるのが仕事
お金を稼ぐ仕事もきちんとこなし、さらににゃんこのお仕事も増えるので意外としんどいのが現実
そんなこんなも覚悟で引き取ったのだから、頑張ってもらおうにゃ

おらも頑張るにゃ
何を・・

みる&ボイズでした

ブックマークはこちらへ - Mrボイズ

2018/10/08 (Mon) 09:43:29

http://mr-voize.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=5929663

以後はこのスレッドでやり取りします。

アイコン増やしました - Mrボイズ

2018/10/08 (Mon) 08:50:18


しまちゃんアイコンをもうひとつ追加しておきました

荒し対策で連投は1分以上間隔をあけないと投稿できないようになっています

この掲示板は投稿があると登録のメアドに通知してくれる機能があるので便利です

おらのアイコンも増えてるにゃ

みる&ボイズでした

Re: 初投稿 - Mrボイズ

2018/10/07 (Sun) 20:22:19


投稿フォームは文字の色を選べます
あと、アイコン一覧表示をクリックするとしまちゃんも用意してありますにゃ
後で訂正や削除の可能性があれば「編集/削除キー」に適当な暗証番号を入れておけば後で訂正できます

投稿前に確認したければ「プレビューする」にチェックを入れれば投稿前に確認して間違いに気付けば編集に戻れます

慣れてしまえば便利だし、なによりボイズ専用の掲示板なので安心にゃ

おらもこれからはここに居るにゃ

みる&ボイズでした

よろしく願いします - ミィー

2018/10/07 (Sun) 19:47:04

今月は私が訪問して
キャリーに入れることの練習をするつもりです

そして、とりあえずワクチンのため病院へ直行します

「決して触れない」
と言ってから4か月が経ちますから
案外今頃は変化してるかもしれません

譲渡直後の色んな努力は大きなものでしたから
そこの所は認めつつも
このままでは決してよくないことを納得してもらいたいです

ボイズさんは
猫扱いに慣れた方なのでみるちゃんにもすぐに触れたのだと思います

でも、しまちゃんの里親様はネコの扱いにそれほど慣れた方ではないようなので、実際には戸惑いも多いと思います

私も慣れてるわけではないけれど
協力するので一緒に努力してみませんか
と誘いかけようと思っています

独身の一人暮らしの男性は‥やっぱり難しいと敬遠されるのも仕方ないのかもしれないですネ…

一番の心配は
しまちゃんが体調を崩しても、里親様がお仕事に出かけなければいけない時間だと
すぐに病院に連れて行けないのではないか
ということです
それゆえ、ことさら普段から触れ合うことによって
少しの変化にも気づくような生活をしてほしいです


でも、しまちゃんは、里親様のお母様も近くにいるし
私も、ボラさんも協力するので
真剣に取り組めば大丈夫だと思います

私は、あきらめません…

なんとか
自発的にワクチンだけでも
予定の期日に、済ませてくれていればいいのですが

そんなことまで、こちらから働きかけなければできないようでは
以前の保護主とて、姑と言われようが
遠慮なく口も手も出したくなります

いつまでも協力を拒んで居留守をするようでは
再度、里親募集をかけざるを得ません

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.