MrボイズのBBS

25218
☆☆☆ テキストリームが廃止なのでこちらに引越ししました ☆☆☆

(2019年 後半)にゃんこのスレ - Mrボイズ

2019/06/24 (Mon) 14:48:10

スクロールが大分長くなったので新しく立てました。
7/1からはこちらに投稿してください。

Re: アトルバスタジン錠 - Mrボイズ

2019/09/16 (Mon) 12:36:13

 
別に怖いことないですにゃん
高コレステロール血症の治療に使うスタチンは10ミリを毎日服用したことで命を落とすような薬ではありません
その人の死因はアレルギーの方にあると思います
どんな薬も使い方一つで薬にも毒にもなるのは事実ですが、継続服用を前提としたお薬は問題を起こしにくいです
その人のように発疹などの拒絶反応が出ているのに放置するのはもってのほか

ジェネリックと先発品に効果の差はあります、これは、先発品のほうが吸収を良くする成分を足していたり、消化器系の狙った場所で上手く分解されるようにしてあって、その部分の特許はジェネリックだと使えないことが多々あるからです
でも、最近はメーカー認証ジェネリックと言って、先発品とまったく同じ物を同じ工場のラインで製造しているものもあり、パッケージが違うだけで中身は先発品と同じです
クレストールみたいな薬はどれ使っても大差ないけれど、自分に合う、合わないは起きますから、合わないなら速やかに合うものへ変更すべきです
コレステロール値って、ちょっと高めですね、くらいだとお薬不要ですにゃん
最近の研究で「善玉、悪玉」という言い方自体不適切で、HDLもLDLもどちらも必要だということに変わってきてるし、上限下限に2倍もの開きのある基準値自体が意味ないかもという話も出始めて・・・

それから、ジェネリックか先発品かは処方箋の書き方によって違ってきます
今のルールでは「製品名でなく一般名で書きなさい」となっていて、それに従った処方箋の場合は医者ではなくて薬局のほうに「先発品で」とミィーさんが指示しないといけません、黙っていると薬局が勝手にジェネリックを出します
田舎の医者だと、稀に処方箋に製品名を書くことがあり、その場合には医者に「製品名(この場合はクレストール)で書いてくれ」と言わなければならず、対応が二つに分かれます

ボイズみたいに1日30錠もの薬を服用していると、飲み合わせやタイミングが難しく服用した時刻をメモして半減期を待ってから相性の悪い薬を飲まなければいけないなんて事も起きるから凄く厄介

いずれにせよ、医者の能力次第で明暗が分かれることもあるので、患者が十分な知識を持つことも大切
対症療法で薬を使うのは簡単だけれど、減薬や停薬のタイミングややり方はとても難しいから、漫然と長期服用している患者は多いけれど、もうすでに薬物耐性が体に出来てしまって効かない薬を飲み続けているなんてのはゴロゴロあるにゃん
ひどいと、体質が変化してもう必要ないのに飲んでたとかにゃ

私も5年計画で半分まで減薬、さらに3年計画で1/4まで減らすために慎重に進めてますにゃ

おらはカリカリで服用ごっこすると喜ぶにゃ

みる&ボイズでした

アトルバスタジン錠 - ミィー

2019/09/16 (Mon) 09:35:15

怖いですね

親戚ですが
アトルバスタジン錠10を毎朝1錠のみ続け
体調悪くして救急車で入院3日目に息を引き取りました

遺体は硬直せず
入棺の時、気替えができなかったそうです

葬儀屋が「こんなご遺体は初めて見た」
と言ったそうです

田舎の街医者にかかり(室蘭ではありません)
薬を飲んで間もなく全身に発疹ができたので
皮膚科に行き、更に薬をもらって飲んでいたそうです

アトルバスタジン錠を処方した薬剤師さんには
発疹ができたら相談するように
との説明を受け印刷されたものをもらっていたのに
副作用については無頓着だったようです

私もコレステロールの薬は飲んでいます
最初はクレストール2.5でしたが
後発品を勧められ
今はロスバスタチン錠2.5を飲んでいます

今度病院へ行ったら
やっぱりジェネリックは止めて
クレストールに戻してもらおうと思っています

のらにゃん - Mrボイズ

2019/09/12 (Thu) 19:57:59

 
お外の子達に普通の人が出来ることって本当にありません

ご飯をあげるにしても、きちんと避妊し地域猫として近隣の理解や同意を取り付けた上でないと、迷惑を被って反感を抱く人は必ず出て、その怒りが猫に向けられ不幸なことが起きるので安易な餌やりはもってのほか
これから寒い季節になると、せめて暖かい寝床くらいはと思って箱を置いても、焼き鳥屋の例のごとく入って欲しい子は追い出され「君、誰?」と見たこともない子がちゃっかり占拠する

ならば、全部の子がかわいそうかと言えば、何軒かご贔屓のお宅をキープしていて、それぞれのお宅で三つくらい違う名前をつけてもらっている通い猫の達にゃんも居ますにゃん
みるも可愛がってくれるお宅があって、時々は一宿一飯の恩義にあずかっていたらしいにゃ

しまちゃんは私も初めて写真を見たときからあまり警戒感なく写真に写っていたので「この子はお外だと長く生きられないタイプ」だと感じたので、そういう子は何かのきっかけで拾ってもらってそれなりに暮らせる子も少ないけれど居る

にゃんこもそれぞれ、飼い主もそれぞれ
型に嵌めようとすると無理がくるから、安全、快適、飢えないの三つが揃っていれば当座は良しなんですにゃ
そこから先は飼い主の意識や知識、愛情によって差が出るのは仕方ないです
私も昭和生まれだから、子供のころはペットを病院に連れて行くなんてのは「あれはお金持ちの人だけがすることで、うちのにゃんこは無理」って母がきっぱり言っていた、今のペットは贅沢なんだにゃ

保護部屋で少しずつ無理のない範囲でお手伝いしていれば、にゃんこはそれで「ひとまず幸せ」なんだと分かるでしょう
プラスアルファは飼い主が自発的に与えるものなので、ワン友さんのように情報があれば行動に移す人に飼われれば、最初は失敗があっても何年か暮らすうちにお互いがわかりあえて楽しく暮らせるようになる

おらのこともわかってほしい、病院は嫌いだから知らん振りしてにゃ
ダーメーですっ

みる&ボイズでした

Re:残念なんてことはない - ミィー

2019/09/12 (Thu) 15:23:28

心の整理はつきましたよ

気になることはあるけれど
私としては
精一杯のことを
ボイズさんの大きな援助の元
手探りながらやってきましたから
しまちゃんの幸福や健康については
私の手の及ぶ所にいない現実を受け入れなくてはいけません

これ以上は考えても仕方のないことばかりなので
おっしゃる通り
しまちゃん事件は終了(とっくに)

飼い主さんにお渡しできて
本当にHappyニャンコになりました
それ以上の心配は無駄なことですにゃん

カフェ猫に関しては
私はもう行くことはないので
関与も不要で、もう気に病むことはありません
ボラのリーダーが
すでに他のルートから情報を得ていましたから
注目はされていることです

で、私は野良猫に注目することをもう止めました

本当に大変ですにゃん


私は、今後猫ボラのお手伝いを微力ではありますが続けて、
その形での猫ちゃんの援助をします

それだけにとどめます

残念なんてことはない - Mrボイズ

2019/09/12 (Thu) 14:27:56

 
お外での厳しい暮らしが辛くて、暖かい家の中に入りたくなり、時々煮干をくれる社長はんのお店の厨房にこんにゃちわしてしまい、もっと怖い思いをして追い出され
可愛がってくれるミィーさんが居る駐車場へ日課のように通っていたら悪ガキに目を付けられて石つぶてで瀕死の大怪我
痛くて、怖くて、寒くて、お腹ぺこぺこでにゃん生を諦めようかと思ったけれど最後の力を振り絞って駐車場に戻ってきた
しまちゃんにとってお外にはなにも良いことがなかったけれど、保護されて怪我を治療してもらい、清潔で暖かくてご飯もきちんと貰えるお家で気ままな暮らしを得たのだから、もう、あるのかないのか分からない空想の暮らしなんて考えなくても良いのです
しまちゃん自身がとっくに卒業していますから「何か」を探すのは不毛、止めるのがよろし

新しい暮らしの中で飼い主に愛情があれば、そこから先は誰かに要求されて成すことではありませんから、それが少々ズッコケた片手落ち飼育でもにゃんこは気に留めない
しまちゃんが掲示板を読んで「みるちゃんが羨ましいー、ちょっと遠いけれど大阪へ旅に出ますにゃん」なんてことにはならないのでご安心を

おらも北海道は寒そうだから行かないにゃ
家からでることも出来ない

みる&ボイズでした

カルシウムとチワワと結石症と… - ミィー

2019/09/12 (Thu) 11:05:18

昨日ワン友がお店に来たので
ボイズさんがリンクしてくれた
カルシウムに関する情報のプリントを渡したら
とても感謝していました
情報としてはすぐに知らせたので
カルシウムをお水に混ぜて与えることは止めていたそうです

お料理が出るまでの間
真剣な表情で読んでいました

ワンちゃんのご飯にカルシウムを混ぜて与え
後に結石症になった記述や
チワワのかかりやすい病気や注意点について
詳しく説明されたものでした

「妹にも見せる」

と言っていました

妹に勧められて飼った子だけど
今はとても可愛くて
ウチに引き取って本当によかった
と言ってました

何よりも
家に帰るとそこにいて出迎えてくれるのが
とても嬉しいと言ってました

しまちゃんの飼い主さんも同じことを言ってました
家に帰るとしまちゃんがお出迎えしてくれるのが
とても嬉しいんだ…と

しまちゃんのワクチン接種
無事にできるか、とても心配だけど
そっと静観します

焼き鳥屋のオーナーは野良ちゃんを家に迎えて
とても良い方だと思いますし
猫ちゃん達は幸福だと思いますが
私はしまちゃんには
ボイズさんのようなきちんとした飼い主さんに
巡り合ってほしかったのです
だから、とても残念なのです

Re: 足りないお星様は… - Mrボイズ

2019/09/11 (Wed) 19:54:24

 
ボイズも人様に差し上げるほど星持ちではありませんにゃ

確かに私は仕事仲間からも知識の宝庫みたいに思われていましたが、そんな事はないのです
私の最大の武器は「分からないことがあれば、どこで、誰に、どのように聞けばよいかを知っている」ことです
でも、ただの教えてクンだと煩いだけの面倒なヤツ認定されるから、予備知識はきちんとつけてからですが

なので、私を毛嫌いするのはいわゆる「職人」と呼ばれる年季の入った人たちです
そういう人は、私のことを「全部調べつくした後に、俺が人生かけて身につけたツボを狙い撃ちで取りに来るヤツ」と言います、美味しいとこ取りは楽チンでいいもんにゃ
昔の掲示板でもプチ・フールの青木さんがカスタードクリームの黄金比をポロッと書いてしまって私が突っ込んだからボヤいてたけど、辿り着くまでは大変なんですにゃ
サクサククッキー作りで小麦粉のエージングをしなくても良い方法とか、プロが参加してくれたことで私はかなり学べましたにゃん、アリガトー

ミィーさんは喫茶のママとか、室内ノラ飼育のプロになった焼き鳥屋のご主人とか、皆それなりの経験から教われることはあると思いますにゃん
ボラリーダーだって、多頭崩壊や無秩序な餌やりと対峙してきているから、ミィーさんがカフェの話をしたときにも、本当に虐待なら上手く立ち回れるよう少しずつアドバイスをくれていましたね

おらも美味しいものは全部取るのだにゃ

みる&ボイズでした

足りないお星様は… - ミィー

2019/09/11 (Wed) 19:38:43

足りないノーミソは…

いや、間違った (*_*)

足りないお星様は
有り余るほどに豊かなボイズさんに補ってもらいますにゃん

一週間ほど姿を見せなくなったチョビは
お産の直後にオネーサンから愛想を尽かされ
追い払われてしまったそうです
それ以来どこにもいなくなりました…

3年前はしまちゃんと一緒に職場の駐車場で遊んでいたチョビです

比べれば
しまちゃんは幸福です

たしかに「ノラよりいい」です

里親さんに
ボイズさんほどのレベルを期待するのは
間違いかもしれないけれど

しまちゃんには
みるちゃんのような本当の幸福を与えたかったのです
お星さまの数がたりない私には
力が足りませんでした

しかし
ボイズさんのおかげで今のしまちゃんがあると思います

昨年の10月に
どうしても放っておけないと感じて訪問した時は
里親さんがしまちゃんに
PHコントロールを与え、多飲多尿になり
ペットシートの金がかかる
と言って、愚痴をいってました

私が病院へ行って医者に聞いたら

「PHコントロールは利尿作用があるので
 多飲多尿になる」

と言いましたので
あの時に放置や静観などせずに思い切って訪問したことは
正解だったと今でも思っています

そして
療法食に関する説明や
猫の習性など、その他ボイズさんからの情報を
プリントして渡すこともできました

里親さんはそれらを参考にしたので
  しまちゃんを手放したくない
  もう一度努力してみたい
そう思ったと、私は思っています

しまちゃんの幸福を
不必要な訪問によりブチこわした等という自覚は
私にはありません

しかし
先日窓辺のしまちゃんのシルエットを見た時以来
本当に心が落ち着いて静観できる心境になっています

「今の里親さんの元で中むつまじくなることだけが
 しまちゃんの幸福なのだから
 決して引き離さないでにゃ」

ボイズさんのその言葉を信じて
強制的な返還要求は踏みとどまりました

それで
よかったと思っています

例の評価をしてくれた方は
あそこに何度も通えば
私の言うことの意味が、やがてわかることと思いますが
何と言っても私の失態に間違いありません

あれは
お店自体の信用と言うよりは
私のような「愚かな店員」を雇っているようなお店には行きたくないとのことなので
お店側にその責任を問われたら
当然、甘んじて受け入れます

Re: 自重します - Mrボイズ

2019/09/10 (Tue) 09:43:43

 
昔の掲示板時代からなので長いお付き合いですが、しまちゃん事件でミィーさんの弱い部分が垣間見えてしまいましたにゃん
良く出た言葉に「心配で居ても立っても居られない」や「頭から離れず夜も眠れない」など、気持ちが高ぶって平常心が揺らいでしまう傾向が強くありました
結果として、今は放置か静観すべきときに余計な行動や言動で「せっかくここまで来たのにあっけなくぶち壊し」というのが多すぎでした
私が常々言う言葉「どんなに志が良くても、やり方がまずいと全部ぶち壊しになる」の典型です

ま、占星術的に言えば、星座は12あるのに、人間は生まれたときから10個しかお星様を持っていない
10/12の制約が最初からあるのです、それも大抵の人は全部に均等に割り当てられておらず偏りがあるから、生まれついて空白という運勢も多い、なので、その足りないお星様を補ってくれるのが人間関係です
足りないお星様を補ってくれる良い仲間が見つかれば大切にしましょうにゃん

本当に心がけを改めないと、一番大切なもの、守りたいものを失ってしまうという悲しい事態に自分ではまり込んでしまう
踏みとどまって、原点に遡ってじっくりと考えるようにしないとにゃ

おらは寝て考えるからゆっくりだにゃ
何も考えてません

みる&ボイズでした

自重します - ミィー

2019/09/10 (Tue) 09:26:39

軽率な言動をこれ以上重ねないように
ゆめゆめ自重します

しまちゃんのことも
とても心配なんですが
出しゃばって結果が良くなければ大変ですからおとなしく静観します

お茶々も茶白も
爪切りもブラッシングもしたことがない

近所の七匹の野良やんを家に迎えて
3LDKのマンションで暮らしているオーナー
が、そのように言ってました

おそらく
健康診断はおろかワクチンさえも…
どうなのかわかりません

それでも無事に暮らしているそうなので
そのような飼い主は珍しくもないのでしょう

あと、1年くらいして
しまちゃんが5歳になるころ
思い切って様子見に伺って見たいとは思っています

それまで猫扱い修行を積んでおきます

ノラ猫の寿命は5歳が限度
と言われていますから
5歳を健康に過ごせていたら
保護した甲斐があると思います

1年は
人間にとっては一瞬のように思いますが
猫にとっては4~5年ともいえる年月

しまちゃんが健康で幸福に暮らしていけますように願っています

その時点で持病を抱えていたら
看病などでお役にたてれたらいいな

もちろん
その際の飼い主さんの扱いには文句など一言もありません

改善されたなら言うことなしです - ミィー

2019/09/09 (Mon) 20:26:19

>カフェがこれで懲りて一念発起し必死でお掃除、にゃんこの健康にも配慮するようになればにゃんこ達は幸せ


それを願っています
猫達も減らしているようだし
トラブルメーカー? の中瑚もいなくなってます

問題点が改善されて
そこの猫達が平和に幸福に暮らしているなら
私は何も言うことはありません

「よかった」ということになりますにゃん♪

Re: 見解の相違? - Mrボイズ

2019/09/09 (Mon) 19:56:15

 
逆に言えば、ミィーさんが悪口を言わなければ確かめるために行かなかったかも知れない
悪口があったから「そこまでひどいのか?」とわざわざ行ってみて確かめた上で、自分が蕎麦屋につけたレビューが不適切なら補足投稿などで再評価しようとしたのだと思います、ある意味自分の発言に責任を持っていて、間違いなら訂正しようという誠実なお方だったようです
そんな人にミィーさんはしでかしてしまい、カフェもさすがに臭いという評判が拡散するのは困るから休業してでも床を張り替えたのですね、そこへタイミング良く悪評判を聞いていた人がやって来て「それほどでもないのに、あの話はやはり大げさだったんだ」と
こうなってしまうと悪口を言ったミィーさん一人が悪役確定になってしまいますけれど、こればかりは致し方ないので諦めましょう
ネガティブな気持ちを外に向けてぶつけると必ず自分に跳ね返ってきますので心されたし

ま、カフェがこれで懲りて一念発起し必死でお掃除、にゃんこの健康にも配慮するようになればにゃんこ達は幸せなんだから、ミィーさんの人間関係には良くなかったけれどにゃんこには良かったということでしょう

おらはいつでもポジティブなのだにゃ
もうすぐ健診です

みる&ボイズでした

見解の相違? - ミィー

2019/09/09 (Mon) 19:25:23

先日グーグル口コミで
私にお叱りの言葉を下さった方が
例の猫カフェに行ったそうで
高評価を付けていました

>匂いは確かにしますけど、気にならないと個人的には感じます。大げさな人やクレーマーはどこにでも居るみたいですね。
口コミにあったように、コーヒーはとてもおいしいです。店主さんのSAX演奏も素敵でした。
猫カフェ利用ではなくコーヒーだけでもOKとの事でしたので、犬派の私はコーヒーをまた飲みにいこうと思います。

8月に、
おしっこやドライフードの匂いのしみついた
一番クサい床を張り替えたとのことなので
今はまだ、匂いはいくらか軽減されていると思いますが
同じやり方を続けていると
2か月も経ったら、またすごい悪臭が籠りそうです

あの背広をお召しになって行ったのかな…?
これからも行くつもりのようで…
ま、自由ですが…

この方は
猫には関心がないようなので
猫部屋に入らずに
受付の空間で椅子に座り
コーヒーを飲みに行くだけなら
気にならないでしょうね

たしかにオーナーはお話上手で
会話が楽しい方です

ギターもサックスも趣味で客に聞かせるし
それが楽しくて行くのなら
「音楽喫茶」という認識で行くのもいいかも…

いずれにしても私には関係のない話ですネ

Re: しまちゃんのワクチン - Mrボイズ

2019/09/09 (Mon) 09:10:42

 
病院通いに慣らすことはとても大切で、みるでも過呼吸は何度か起こしている
緊張が過ぎると大人猫でも割とあるのでこちらの病院だと少し呼吸制限して落ち着かせ、その後に処置しますが別にどうと言う事はない
しまちゃんの通院、そろそろ出来るようになっていて欲しいですけれど、もう他所のおうちの子だから任せるしかないにゃん

おらもお任せで病院はパスするにゃん
ダメですっ

みる&ボイズでした

しまちゃんのワクチン - ミィー

2019/09/09 (Mon) 08:37:26

今月はしまちゃんの誕生日があるし
ワクチン接種が順調にできるのか

気になって仕方がありませんが…
気持ちを抑えて静観したほうがいいのでしょうか…

譲渡から1年8か月経ちました
普通なら
とっくに慣れ親しんで抱っこくらいして
キャリーに入れて病院通いくらいできそうなものですが…


予防よりも
病気になったら病院に行く

実家の母もそんな人でした

病院に頻繁に行くと
かえって病気になりそうだから…

それが持論でした
それで、90歳まで生きたのだからいいんでしょうけれど

里親さんもそのタイプで
ご自身の体調管理もそのように見受けられ
かなり心配なんです

でも…人間はものを言いますけれど
猫ちゃんはそんなわけにはいきませんから…

賢いしまちゃん
大怪我の時、私の元に助けを求めて来たように
具合が悪くなったら飼い主さんのもとに行って
メッセージを伝えてね
お願いだから…ネ

Re: 花いちもんめ - Mrボイズ

2019/09/09 (Mon) 08:17:48

 
ペットの問題行動はその殆どが飼い主側に原因があります

私はみるを引き取る前にお外暮らしの長い子はトイレの使い方を知らないから、こちらに来てからしかると関係が悪くなるからトイレを教えてから引き取ることにしたので、ここに来てから初日を含めて失敗はゼロです
たまに場外もありますが、これは便が固すぎて出し切れなかったままでトイレから離れ、高いところに飛び乗った弾みにいきんで落し物というパターンが見えていたので、便がスムーズにでるサプリをかかりつけ病院の先生が作っていたのでこれを活用しています
こんなサプリ一つとっても、季節変動で効きすぎたり効かなかったりするので排便の状態をよく観察して投与量や頻度を微調整します
たかがウンチ一つとっても医師の関与が欠かせないので、動物病院は有効活用するべきですにゃ
しまちゃんの里親さんはそろそろワクチンの時期ですにゃー、順調に行っていれば良いけれど・・・

ワン友さんはペットと暮らすのが初めてなら、日常の困りごとが深刻化する前に獣医師、ドッグトレーナー、トリマーのアドバイスは絶対必要
ちょっと下痢したなんてときお尻周りのケア一つとっても素人だとなかなか出来ないもの
そういうときのために常備しておく物も、今は便利グッズが結構あるからオシャレグッズはさておき必要最小限の衛生用品などは真っ先に買うべき

みるのお尻拭きは出来るようになるまで3年かかった
短かければ10年の寿命でトレーニャング期間の3年って結構重いですにゃん、でも、残り7年を仲良く楽しく暮らすために嫌がっても辛抱強く続けたので、今は「お尻拭きたのんますにゃ」って報告に来る
ペットとの暮らしは想像以上に忍耐が必要なことも多いから、心がけというよりは愛情で自然に出来るように飼い主が気持ちを切り替えないと長く続けられないにゃん

おらは親分に全部お任せだにゃ

みる&ボイズでした

花いちもんめ - ミィー

2019/09/08 (Sun) 19:44:23

しまちゃんが欲しい、花いちもんめ♪

しまちゃんの里親さんは
誰が何と言ってもご自分の意思で
しまちゃんを選びました

それでも
種々の事情が生じた時に
手放すことは考えなかったとしても
不安な思いがよぎったように見えます

ワン友は
いきさつがどうであれ
他の人のせいにすることなく
ご自分の意思で迎えたことを自覚しなくてはいけません

周りの人が色んな思惑をかけて近寄ってくることは
充分に考えられます

しかし、それはそれ
チワワンは
どんな予期せぬ事情が起きたとしても
すでに自分の家族、自分で選んだ可愛い子であることを
まず自覚すべきです

どんなに強く勧められたとしても
自信がないなら断ることは出来るはずですから

今この時点で
チワワンを迎えたことのきっかけを
他人のせいにしているようでは
心もとない、と私は観察しています

かなり大変そうですワン

おしっこをあちこちでするので
しつけなくてはいけない
油断してたら
どこかの子犬がベッドから落ちて
骨折してしまった…とか…聞いて
床にクッションをたくさん置いてる
と言ってました
トリマーさんに頼んでお手入れしなくてはいけない

お留守番も寂しがるので
なるべくさせられない…

今に、お留守番ばかりさせられたりしたら
拗ねていたずらをしまくったり

聞いていると
ネコさんの方が飼いやすいと言うのは
よく聞くことですけれど
やっぱりそうですよね

そんな時
チワワンを迎えたことの責任を
妹さんに押し付けたりしませんように

ふと、そんな考えがよぎる私でした

Re: ワンコもニャンコも - Mrボイズ

2019/09/08 (Sun) 07:42:06

 
ワン友さん、妹夫婦が揃って毎日来ている? そんなにお暇な方々なの??
それはちょっと心配な話ですワン
余所様のことだからどうでもいいようなことなんだけれど、家族が居ない一人暮らしの高齢者でそれなりのお金持ちという点からすれば、姉妹といえどもその頻度でやってくるのは不自然極まりない
毎朝の散歩道とかならついではあるでしょうが、ボイズのような彼方の地の人でも勘ぐるワン
ハッタリで「猫達が可哀相なので保護施設に大金を寄付しようと思ってるの」って言ってみるとたちまち本性が出るかもにゃん、でも、そんなもの見ないで過ごす方が幸せなのか、ボイズには判りまにゃん

ワンコの押し付け方も何だか厄介そうだし用心しないとにゃ
ま、これも赤の他人様では何も出来ない

そのチワワの子犬ってオスでしたよね?
オスはメスのように発情しませんし、6月生まれだとメスと交尾しようとするのは11月ごろです
本当に早熟、ありえないけれど、そうだとしたらあちこちにオシッコかけ始めたり、飼い主に唸ったり、ソワソワして落ち着きがなくなったりしてすぐに判ります
またマウンティング行動でクッションやマットレス相手に交尾の格好で組み付きます
こういう問題行動が出たら去勢手術の時期です

いまの腰フリフリは単に飼い主さんが好きなだけでしょう

しまちゃんは時々、道すがら窓辺で面会していれば問題なし
もうここまでくれば里親さんはしまちゃんに家を乗っ取られているころだからにゃ
しまちゃんは「ここは全部ワタチの猫カフェですにゃん」ってご機嫌で暮らしています

おらもとっくに乗っ取ってるにゃ
つもり、です

みる&ボイズでした

ワンコもニャンコも - ミィー

2019/09/07 (Sat) 20:27:28

どちらも可愛いけれど
チワワちゃん…もう、発情し始めているようですワン
友はそのことを言って気持ち悪い、と言ったのです

カフェの猫ちゃん達は、臭いお部屋に閉じ込められていて
かわいそうだけど
私は猫カフェに通って
ネコさんとの触れ合いについて学べたので良かったです

肉球をムニュムニュしてみて爪を出してみたり
後ろ姿から持ち上げる抱っこや
ブラッシングも実際にできるようになりました

猫カフェさん
どうもありがとーー
ネコさんのことも、もっと愛してお世話してあげてくださいにゃん

おかげさまで
ワン友さん家で初対面のワンコちゃんを
赤ちゃんを抱きあげるように持ち上げて、「高い高い」をしてあげたら
うれしそうに私のほっぺをペロペロと舐めてくれました

そんな子でも
姪っ子さんには懐かないそうです

私も猫カフェさんのおかげで
動物ちゃんと仲良くなれる秘訣を
少しだけど
知らず知らず学んだのかもしれません

でも
チワワちゃんには、正直、あんまり興味がわきません
ワン友さんは
今は必死だし、妹さんご夫婦が
毎日
チワワちゃんに会いに来るといってますから
うまくやって行くでしょう

あんまりお邪魔もできないし

それよりもボラ通いで練習し
なんとか、しまちゃんのブラッシングだけでもしてあげられるようになりたいです

もう、里親さん慣れて
しまちゃんと親密になれたかな…
だといいけれど
触れ合えないのが普通だと思って
いつまでもそのままだとしたら
しまちゃんが可哀想ですにゃん

焦らずに静観しつつも
やっぱり心配です

今月はしまちゃんも4歳になります
健康管理がちゃんとされてるか
それだけが心配なんです

Re: 10の約束 - Mrボイズ

2019/09/06 (Fri) 10:28:03

 
ワンコでもにゃんこでも体をスリスリするのは親愛のしるしだワン
自分の臭いを飼い主につけると同時に、飼い主の臭いも自分について同じ臭いになることで飼い主を覚えます
ワンコの場合は人の顔や声まで記憶しますが、にゃんこの場合は臭いだけなのでシャンプーして違う臭いになってしまうと慌ててスリスリしてお揃いになろうとします
多頭で一匹だけシャンプーすると他の子が別の猫だと勘違いして攻撃することも
なので、多頭の場合は全部まとめて洗濯機でぐわーっと、ちと無理があるか・・・
ま、そんな感じで一気に全頭洗いますにゃん

先ずは健診ですワン
そこから先は前後しても良いけれど、何をするにも、可愛がるのも健康であればこそ
去勢は3ヶ月だと可能ですが、発情期を迎えるまでに済ませておけば問題ありません
何度か通院して病院にも慣らしておかないとね

おらは病院が大嫌い、名前を聞いただけで隠れてしまうにゃ

みる&ボイズでした

10の約束 - ミィー

2019/09/05 (Thu) 20:23:09

とても良い言葉を示してくれていますね

犬を飼う時には犬と「10の約束」をしなければならない

私の話をがまん強く聞いてくださいね
私を信じて私はいつもあなたの味方です
私とたくさん遊んで
私にも心があることを忘れないで
ケンカはやめようね 本気になったら私が勝っちゃうよ
言うことを聞かないときは理由があります
あなたには学校もあるし友達もいるよね 
でも私にはあなたしかいません
私が年をとっても仲良くしてください
私は十年くらいしか生きられません 
だから一緒にいる時間を大切にしようね
あなたとすごした時間を忘れません 
私が死ぬとき おねがいします そばにいてね

本当に言葉で示さない
可愛いペット…でもちゃんとメッセージを伝えています

原則は犬も猫も同じだと思います

私がしまちゃんの里親さんに言いたかった言葉です
最後の時を飼い主さんの腕の中で迎えられるようにと願って
里親募集をしました

そのように言ってしまちゃんを渡したのでした

この方ならしまちゃんを幸福にしてもらえる
そう信じて託したのです

しまちゃんが、今も、これからも幸福でありますように…

6月の中頃に生まれたチワワちゃん
もう、腰を振り振りしてすりつけてくる…

気持ち悪ぅ~

というワン友さん

でも、やっぱりとても可愛いと…
来週には健診と予防注射
去勢についても相談する
と言ってました

Re: ワン友への提案 - Mrボイズ

2019/09/05 (Thu) 08:21:42

 
ペットを迎えるにあたり見た目の好みは大事ですね、好みでない色柄の子を突然押し付けられては、さぞかし戸惑ったことでしょう
でも、もう引き取ってしまった以上はワンコの方も飼い主認定しているから最後まで一緒に暮らすことが大前提てす
しかし、その妹さんもかなり困った人ですワン
お見合いもせずいきなりなんて、それ、断固拒否されたらどうするつもりだったのか
無責任さと自己中っぽいところがかなり厄介そうですから、ミィーさんは間接的なものも含めて関わらないように用心すべし

ハチ割れ君はこれからどんどん活発になる、全部に付き合うとヘトヘトに疲れるのでほどほどにしてもらおうワン
映画にもあったけれど
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E3%81%A8%E7%A7%81%E3%81%AE10%E3%81%AE%E7%B4%84%E6%9D%9F

ワンちゃんは猫より飼い主とのコミュニケーションを求めるから、これからの暮らしではワンちゃんへの配慮がいたるところで必要になってきます

寝子は育つだにゃ
犬と違ってお一人様が好き

みる&ボイズでした

ワン友への提案 - ミィー

2019/09/04 (Wed) 20:09:09

ボイズさん
ありがとうございます

彼女は喜んでくれると思います
なんせ、お見合いもしないで迎え入れたワンちゃん
本当は白い子が欲しかったと言ってました
保護部屋でも、預かるなら白い子といつもいってたのに
八割れのチワワちゃんでした

でも、あのつぶらなお目目を見たら
それはそれは、可愛くて仕方ないでしょう

それでも
緊張の毎日だと思います

色んな助言があれば
彼女ならやりこなすと思います
プリントして役立ててもらいますね

あの店長はんは不適格者だと思います
私がボイズさんに叱られたことがあるけれど
同じように
甲高い声とハイテンションでキャラキャラと笑い声をあげる彼女は猫を扱うプロとは思えない言動ですから

おっかない子ちゃんのそばに
眠っている子にゃんこを置いてパシャリ

「ほら、仲良しで、面倒見の良い子です」

なんてねぇ

Re: マジなんですよ~ - Mrボイズ

2019/09/04 (Wed) 08:36:08

 
やっぱ、その店長さんとオーナーさん、怪しいですよにゃー
零細企業で親族や友人関係の人が適性ないのに従事していると大抵なにかありますし、それが事業の存続を怪しくしてしまう
ボイズみたいに潔く60歳で創業社長はバイバイ、後はよろしくにゃんがいい
影の声 : 社長の場合は単に不要になっただけてしょー
ま、そういう突っ込みもものともせずにやり残した研究だけはチマチマと続けていますけどにゃ

ワン友さんにはいくつか提案がありますワン

1.年齢的に病気入院は十分ありうるから、その時の一時的な引き受け先が妹さんやその家族なら、できれば週に一度くらいはそのお宅に連れて行って慣らしておくと、飼い主に万一のことがあっても飼い主と分離したときワンちゃんのストレスが少ない
震災で家族と離れ離れになったワンちゃんでも、長い分離期間を経て家族が迎えに来れば大喜びでまた昔に戻れます、犬は人に付くと言われる所以

2.1とも関わりますが、ワンコは人に付くので飼い主と一緒に何かするときが一番幸せ、上手に出来て褒めてもらうと10倍幸せなので、何かを与えるとか与えられるという発想はしないこと
普通に家族が一人増えたという感じで日々を共に過ごしてあげるのが一番、遊びやお散歩は健康の礎
逆に、しかるのは禁物で下手なしかりかたをすると意味を取り違えて大変なことになる、特に粗相の時は飼い主もイライラしてしまうのできつく言いたくなりますが粛々と始末してその場に痕跡を残さないことが重要
犬は人間の1万倍の嗅覚があります、半端な掃除だと臭いが残りそこを通ったときにもよおす癖がつくと面倒
猫でも犬でもペットとして暮らしている子は飼い主が全てなので、しかられると言う事を聞こうとして失敗するのです、粗相はその最も分かりやすい例で、一度しかられただけで隠れて物陰で用を足すようになり難儀している飼い主が結構居ます
上手に誘導することが楽しい暮らしを長く続けることのコツ

3.食べ物は吟味して与えること、健康の基礎です
チワワのような小型犬一匹の場合、フードの消費はそれほど多くないので徳用だからと大きなものを買い置きしないこと、袋に鋏をいれた瞬間からフードの劣化は始まっています
殆どのフードは封を切ると鮮度を維持できるのは一週間と考えてください、適量を与えて一袋を一週間で使いきれる位の容量のものを買い置きしてください

4.運動と食事のバランスが大事
飼い主が高齢だと、お散歩で2キロも駆け足とかはまず無理だから運動不足の可能性は高くなる
1の預け先に若い方が居て犬が好きなら訪問したときに少し激しい運動を担ってもらうのも良いです
ワンちゃんは「あそこにお出かけすると楽しい散歩をしてもらえるワン」と覚えてくれれば週に一度程度でもよい刺激になる
チワワでも食べ過ぎると体重が10キロにもなることを知らない人が多い
でも、もともと小さい体が正常な犬種なので太りすぎるとあっけなく障害や病気を起こしてしまいます

5.適量は意外と少ないので是非とも管理の仕方を覚えて
犬や猫に限らず、人間も含めて食事を適量に保つ事は凄く重要
その基礎になり家庭で簡単に分かるのが「体重」
子犬のときから体重測定に慣れさせ、遊びの一つくらいにしておくと管理しやすいです
この先は獣医師や動物看護士の指導が必要ですが、要点を言えば「きちんと体重の記録を付け、増えすぎや減少にすぐ気付けるようになる」事が最優先

6.犬は上下関係に敏感
群れで生活する生き物なので主従関係が凄く大切、カワイイからと甘やかし続けると成長してから言う事を聞かなくなってとても困る
ご飯のときの「待て」の練習も主従関係を覚えさせるための一つ
ドッグトレーナーが身近に居れば、生後90日位からしつけをしておくととても良い子になります

スタート時点でもこんな感じで、飼い主になると結構忙しいけれど、今は一番可愛い時期なので楽しみつつ身につけてゆけば良いです
ただ、くれぐれも気をつけて欲しいのが「健康なのに余計なことをして病気の原因を飼い主が作ってしまう」という悲劇、これは大抵の場合「無知なるが故」に起こります

おらも体重はきっちりキープだにゃ
今のところ順調

みる&ボイズでした

マジなんですよ~ - ミィー

2019/09/03 (Tue) 21:55:30

早い話が
妹さんが友人の家で生まれた子犬
ご自分が飼いたかったのではないでしょうか

猫カフェで初めて会った時から
妹の知人の家で犬が生まれたので
勧められている

と言ってました

妹さんに
猫が嫌いなので猫なら面倒見ない
犬なら私がフォローするから飼いなさい

と言われてる…と

でも、私は飼わない、と言ってました
あんまり動物のお世話は好きではないから
猫カフェで満足しているんだ…と

なので忘れていたのですが
急に犬を迎えたので
てっきりペットショップから買ったのかと思ってました

おかしな猫カフェに狂うのを心配して
妹が子犬を買ってくれた

と言っていたのですが
あの、最初の話の子犬のことだったようです

なので、毎日妹さんがワンちゃんを見に
来るのだそうです

自分が飼いたいけれど
無理なので姉にお任せした感じですね

でも、今、迎えて2週間
彼女自身が、とっても可愛くて
メロメロになったとのことなので
よかったと思います
後々は、妹の娘さんか誰かが引き継いでくれるのでしょう

今日、思いがけずにお店に来たので
プリントしたものを渡せなかったのですが

「カルシウム」の話をしました

結石の危険を招くそうよ

と言ったら
「えっ、?  ならやめますわ」
と言ってました

今度、手土産代わりに
ロイカナのチワワ用のフードをもって行って
どうせなら、お食事に拘った方がいいですよ

と言ってみようと思います

「プリント見せてぇ」

と言われたので
情報は提供しようと思います

それにしても
いつも速やかに適格な情報を与えてくれるボイズさんには
本当に助かります

あ、あの店長はん…

恋人か変人かわかりませんが
カフェ友も同じことを言ってましたよ
アヤシイって…

どう見ても、猫の御世話が行き届いていません
そんな子に大事なネコ達やお店を任せるなんて
どんな事情があるのでしょうね

彼女は歌や楽器、お絵かきが趣味なんです

あのお店を一人で切り盛りするなら
そんな暇はないはずです

オーナーを強く慕っているようで
スマホの登録は苗字の後に「神様」とつけていました

どうでもいいことですけれど…

Re: チワワ - Mrボイズ

2019/09/03 (Tue) 08:01:32

 
え゛ーーーーーっ、お姉さんが猫を飼うかもしれないのを嫌って、心の準備も出来ていないのに妹さんがいきなりチワワの子犬を連れてきた?しかも自家繁殖で生後60日の子、マジですかー、ヲョョ
ワン友さん、大丈夫かにゃー、ちと心配

裕福なお方のようなので、何かあっても自力で何とかするでしょうがペットを飼うということは、必ず訪れる別れのときまでの心構えが無いと乗り切れないことも多い
犬が好きでも犬の健康を維持できるとは限らない
私だってらての時はたった一回それも半年に一度の定期健診に行きそびれた数ヶ月の空白に起きてしまい、命を落としている

以前、仲良しだったご近所のビーグル、前を通るたびに遊んでやっていたのですがある日脇腹にしこりが、飼い主さんに「これ、まずいですよ、すぐ病院で検査しないと」と言ったのに忙しくて通院できず放置されて半年ほどして忽然と・・・虹の橋の向こうでした
飼い主さんはペットロスでげっそりだったけれど、私は心の中で「あの時通院していればまだ何年も一緒に暮らせたかも」という思いを飲み込むだけでした

正しい情報は多く持っていても無駄にならないから、知識は努力して付けるように言ってあげるのも親切のうち
でも、ワンちゃんが長生きすれば高齢で介護も必要なときが来るのにその時は飼い主も90歳なんですにゃー
ワンニャン、人間全部が高齢化社会、どーなるんだろ・・・

おらは長生きできそうだにゃ
まだ凄く暑いのに日向で茹で猫になってます

みる&ボイズでした

チワワ - ミィー

2019/09/02 (Mon) 20:28:38

カルシウムを毎日水に混ぜて与えているとか
ささみが大好きで…

私もわからないながらに、イヤな予感がしてました

彼女は
Excelはおろか、パソコンも操作したことがない

なまじ、お金がない方が
余計なものを与えずに済みますワン

ボイズさんのリンクをプリントして渡しますが
難しいことは苦手のようです

私はあんまり出しゃばらない方がいい雰囲気ですので
最低限の必要なことは伝えることは伝えます

よく聞くと、そもそも、この子は妹さんの知り合いのおウチで生まれた子犬でペットショップ系列ではなかったのです

妹さんはネコが大嫌いで、その関係で私との交遊も快く思っていない模様
私が猫ボラに誘って、預かりさんになることを勧めたので
急ぎワンちゃんを連れてきたのです

妹といっても立派な年齢ですが…

毎日ワンちゃんに会いにくるという妹さんなので
私の介入はちと難しいものがあります

でも、可愛いワンちゃんのために
私もできるところで協力をしたいです

犬でも猫でも
知識のなさと経験不足が災いするので
譲渡に際してもその点を考慮し
扱いに慣れた人を選ぶことの大切さを知恵袋や別のブログ等あちこちで勧めています…ね

Re: 粉末カルシウム - Mrボイズ

2019/09/02 (Mon) 19:51:17

 
あ゛ーーーっ、それダメです、命に関わる
やることの順番を取り違えてますにゃ

ワン友さんにはこれから書く文章をプリントして渡してください

カルシウムなどのミネラルはプレミアムフードを与えていればサプリは過剰摂取の原因になり、重大な疾患を引き起こします
なぜカルシウムだけ足さないといけないと思ったのかは知りませんが、巷には「○○不足を予防して健康維持」なんて無責任な宣伝で販売されているサプリがゴマンとありますが騙されないでください
カルシウムはタマゴの殻を砕いただけのような製品もあり、本当に必要なミネラルとして取り込まれているかよく分からん、なんて怪しい物もありますにゃ

ワン友さんがパートナーをお迎えして最初にするべきは質のよいかかりつけ獣医師を見つけて健康診断を受けることです、健康診断というのは病気になってから受けても手遅れ
病気にならないために健康なときから状態を知っておくためにあるのです
このとき、必ず血液、尿、便検査をしますので、カルシウムの不足があれば教えてくれますし、なにもなければ不要なものは過剰に与えないことが一番大切
ペットショップでは販売前にきちんとした健康診断をしていないことが殆どです、これは低月齢で扱うから止むをえないのですが、引き取ったら飼い主は真っ先に健診を受けるべきです
これで、潜んでいた病気が早期に見つかって事なきを得たという事例はゴマンとあります

ただし、いま何か病気が見つかるとペットショップの場合は「保証期間」があるので、見つかった病院では治療できずペットショップもしくはブリーダー戻しで治療することになりますので、その時どうするのか、保証は要らないから自分が安心できる医師に託したいのか、あくまで購入した商品として保証規定に従うのか決断を迫られますので、感情に流されず的確に決めないといけません

ササミやジャーキーは喜びますが与えすぎると病気の原因になるので食べ物の管理は飼い主の大切なお仕事
カルシウムはリンと密接に関係しているし、マグネシウムともバランス関係にあるので素人がサプリでコントロールするのは難しい、ここの記事が分かりやすいです
https://www.irisplaza.co.jp/media/A13931647416

チワワが罹患しやすい病気はこちら
https://chihuahua.min-breeder.com/usefulArticle-977.html

カルシウム結石もありますが、これは尿のpHを調べないと判定できません、注意すべきは低血糖で楽しそうに走り回っていたのに突然パタンと倒れて手遅れというのが結構あるので、運動させるときは15分おきくらいに少量のフードを与えて低血糖を予防します

私がしまちゃんのために作った栄養管理のExcelはワンちゃんにもそのまま使えますので、まだダウンロードできますから使えるなら活用、というか、努力して使えるようになってくださいにゃ
リンク付けておきます
http://poko3210.web.fc2.com/katsunabe/simachan/

これを見れば、フードをグラム単位で管理しないといけないことや、総量さえ把握していればワンちゃんが空腹ストレスを感じないよう配分してあげられることも理解できるはず

栄養素もこのシートで管理できるから、初めてだと少し苦労するでしょうが「過不足を把握してから足りないものだけ必要量きっちり」をサプリで補ってあげれば良いことも分かると思います
ワン友さんがExcelを使えないようなら、ミィーさんにも出番が回ってきますにゃん

小型犬には配慮が必要なポイントいくつかあるので、それも健診のときに教えてもらえます
小さな異変も見逃さない飼い主が本当の意味で「よい飼い主」なのだと覚えておきましょう
せっかくお迎えしたお膝大好きなチワワちゃん、健康で長生きできるように心がけてあげましょう

おらは健康的な量より満腹以上のほうが良いのだけどにゃー
ダメですっ

みる&ボイズでした

粉末カルシウム - ミィー

2019/09/02 (Mon) 19:09:28

いいのかな

ワン友の愛犬は
生後2か月のチワワ
本当にとっても可愛い♂

膝から離れない子ワン子ちゃん
メロメロなワン友です

買い物好きな彼女は色んなものを買って見せてくれました

見るのも楽しいです

おもちゃにケージ、ラグやお洋服ズラーーーっと並べて見せてくれました
お洋服なんて、人間様とおんなじくらいの値段なのよ♪

それができるのだから
幸福だと思います
カフェ帰りに心配ばかりしている彼女を見るのと違って
微笑ましくて楽しいです

この子は
鶏のささみが好きで
茹でて細かくしたものをカリカリに混ぜて与えたら
そればっかり、器用に選んでたべると…

そして次に見せてくれたのは
粉末のカルシウム…
粉ミルクかと思ったら、缶いりのカルシウムなんですって

毎日、この粉末を、お水に混ぜて与えているのだそうです…

カルシウム結石の心配はないのか…ワン??

それだけが
ちょっと心配な私です

Re: 着信拒否 - Mrボイズ

2019/09/02 (Mon) 12:34:17

 
カフェの若いおねーちゃん店長はやることが幼稚ですにゃ
オーナーがそんなくだらない人物を店長に据えているのはもしかしたら愛人関係かもですにゃー、だとすれば客より彼女のほうが大事っぽい、一緒に居る時間が長いと思考回路も似てきますからオバカの相乗効果でお店は立ち行かなくなりますにゃん

にゃんずが捨てられたらカワイソウではありますが、タイミングよくちゃんとしたボラさんに保護されればその後の暮らしはカフェ勤めよりよっぽどマシ

ペットと暮らしていると再婚するときでもにゃんこを優先しますにゃ
猫アレルギーの女性なんて交際する前から除外、着信拒否ですにゃん

ニャン友さん、いや、今はワン友さんか・・・
カフェ通いは私もしないだろうなと思いますが、ワンコの臭いをつけてカフェに行くとシャーされるかもですにゃ (^^;

おらもワンコは怖いのだにゃん
のら経験のある子は大抵怖がる

みる&ボイズでした

着信拒否 - ミィー

2019/09/02 (Mon) 08:49:56

今回の件で学んだことは
着信拒否になってたら
呼び出し音がないことを知ったことでした

いきなりの「お繋ぎできません」のメッセージは
冷たい響きで二度とかけたくなくなります

そうすると
しまちゃんの飼い主さんは
電話に出なくなったけれど
着信拒否ではなさそうです

しまちゃん
今月27日は4歳の誕生日、そしてワクチン接種の月でもあります

ワクチン、大丈夫かな…

心配だけど、静観することにします

ボラさんとこに通う時、家の前を通るけれど
ちゃんと、自分の部屋の窓辺にいるのも見たし
リビングのカーテンの裾からはお気に入りのクッションも、ちらりと見えました

元気に過ごし、家中を自由に歩きまわっている模様です

まだ、ブラッシングもできずに
モジャモジャのまま、家中を歩きまわっているのかな…

譲渡から1年半以上も経ちましたから
いまさら、返すとか返せとか
いう時期は過ぎたと思います

今後、飼育困難になったなら
飼い主さんが保護主になって費用負担のもと
ボラさんに相談しなくてはいけませんね

まだお若い独身者なので
再婚の可能性もあります

相手次第では状況の変化も充分ありえます

どこにお嫁にいっても
状況の変化はありえますから
そんな心配も無用ですね

ニャン友は可愛いワンコを迎えて
今は夢中です

カフェから案内の連絡が来ても
少なくとも今は行かないと思います

ボラリーダーにも
カフェの情報はもう得られないことを伝えます

でも、ボラのお手伝いには通い続けようと思います

Re: 着拒は解除できました - Mrボイズ

2019/09/01 (Sun) 20:45:26

 
以前、さっくりと計算したとおり25匹を保護、終生飼育すれば6000万円かかります
ミィーさんの夢物語でも、現実の遺棄でもなんら変わらない
カフェでそのまま暮らしてもかかる費用は同じこと

遺棄されたらそのお金を誰が出すのか?
はっきり言います「誰も出しません」
なので、捨てられるにゃんこを減らし、捨てられたにゃんこが繁殖しないように活動するのです
避妊だってオスメスで費用は違いますが、平均すれば協力病院でも1万円、個人が自己負担すればもっとかかる
それでも、避妊すればそこでリセットできるのです、終生飼育で、ん百万円なんてことにはならず、リリース後も餌やりさんが皆で少しずつ負担して維持できている

みるだってノラ暮らしでもご飯はいっぱい食べて6キロにもなっていましたけれど、餌やりさんにすれば「あの子は良く食べる」という程度で取りたてて負担には感じていない

その時が来てもなにも出来ないなら下手に関わるのは精神衛生上もよろしくないから、出禁で結構じゃないですか
むしろニヤン友さんの方が、カワイソウと思う心理に付け込まれて大枚をまきあげられそうで危なっかしい

おらはどこでも健康優良児だにゃ
昨日の体重測定でもきっちり6キロキープしてます、重い

みる&ボイズでした

着拒は解除できました - ミィー

2019/09/01 (Sun) 20:15:45

着信拒否の件は
昨日、携帯ショップに行って
解除してもらったそうです

無事に携帯も繋がるし
何事もなかったように、喫茶店のママ、
私、ニャン友が元通り仲良しになれました

ぬいぐるみを並べて販売しているお店ならいざしらず
そこにいる猫達は生きています

それを思うと、本当に可愛そうで
放っておけない心境になります

ボラリーダーは言ってました

行政もお尻が重くて
こちらから情報を発信しても、なかなか動いてくれません

そうこうするうちに猫達が体が衰弱したり
病気になったりして

お店が立ち行かなくなって
店主が放り出したらどうなるか

そこの子達は、殺されてしまうのですよ

やるなら、そうなる前に保護しなくてはいけません

気づいたことはどんどん文書にしてまとめ、私に渡してください

そう言われても
私は、
「もう来ないでください」
と言われていますから…

今までの私の所感は、まとめてボラリーダーに渡しています

しかし…
これで、あそこの25匹を保護することになったら
これまた大変なことですにゃん

あの子達はTNRにはできませんし
本当にエラいことですにゃん

保護保護と言っても
そう簡単にはできないと思います

まとめて私が保護主になんかなれないし…

しまちゃん一人を終生飼育300万と言われたことを思い出します
25匹でいくらになるのか
私には計算ができませんですにゃん!!

やっぱり、ボイズさんの言う通り
関わらないことですね

Re: まったくその通りです - Mrボイズ

2019/08/31 (Sat) 15:18:13

 
お店と言うのは簡単なことで「気に入らなければ行かなければ良い」これに尽きます
何かを変えようとか何とかしようなんてのは、大抵の場合力が及ばないもの
だからと言って悪口を広めるのはよろしくない、淡々と事実だけは周囲に伝えて「だから私は行かない」とだけ言えばよいこと、見ず知らずの一見客様にまて言うことでもない・・・

確かににゃんこ達はカワイソウですが、だからと言って全部引き取って自分で飼うわけでもなく出来る事は殆どない

気にせず保護部屋のお手伝いに清を出していればにゃんこ扱いはいずれ出来るようになります
私は、そのときはすぐに必要でないと感じることでも将来のためにコツコツと続けてきたから、いまは殆どのことが出来ますが、若いときは失敗のてんこ盛りでした、ミィーさんは60過ぎてからの手習いだから習得に数倍かかると覚悟して粘り強くやれば良いのです
続けていれば困ったときに助けてくれる人は必ず出て来ます

おら困ったときは全部親分にお任せだにゃ
他力本願の猫

みる&ボイズでした

まったくその通りです - ミィー

2019/08/31 (Sat) 09:02:02

ボイズさん

よく整理してくださいました
大変な作業だったと思います

私がかけた電話がニャン友に最後に繋がったのは
8月の15日PM6時です

なぜか、その時電話にでた友は無言で、7秒で切りました
不思議に思って再びかけた時
10回の呼び出しに出なかったので
それ以来電話はかけていません

しかし、10日後の
8月25日PM7時に彼女から
いつもと変わらぬ親しい口調で電話があり
1時間しゃべりました

その時、自分がとても傷ついていること話しました
「店長はんに裏切られた」と言い

「何よりも、あなたから電話がかかってこなくなったことが悲しい」
と言ってました

あなた、先日私がかけた電話に
1度は無言で切ってしまい、続けてかけた時には出なかったでしょう

と、なぜ言わなかったのか
喫茶店のママに言われましたけれど

私は、それを、あえて言わなかったのです

結論として
昨日のママとの会話

彼女は8月の15日PM6時に猫カフェにいたのでしょう
その時に私が電話したので
発信元を見て、電話に出るのを躊躇しているニャン友から
店長はんが電話機を受け取り操作したのではないか

昨日は、ママが、ニャン友に連絡して様子を見る

ママは、以前から

  ミィーさんだけを悪者にしても
  あなたも同じことを言ってるのよ

と言ったのよ

と言ってましたが
ワンコを迎えてるので
もう、カフェには行かないと私は思っています

ママは、それはわからない、と言って心配しています

「行って楽しんで帰ってくるならいいけれど
 あんなにストレスを抱えて帰り
 ここで色々猫の心配を語るのなら
 行かない方がいいのに…」


しかし、私は思います
彼女が猫カフェに通って楽しむのは
彼女の自由なので
誰にも制限する理由はないと


結論として
着信拒否設定をしたのは
やっぱり、店長はんで、それは8月の15日のことと結論つけたのでした

今後は
私は一切のかかわりをカフェとはもたない

それが
隙だらけの私のとるべき道だと思います

オーナーの言葉 - Mrボイズ

2019/08/31 (Sat) 08:33:54

 

>通い始めた頃
>男性オーナー自身も言ってました
>「時々電話がかかってくるんだ
> 猫を商売に使って、これでは猫が可愛そうだ…と
> しかし、猫の幸福は人間のそれとは違うんだ」

これは、猫を良く知っている人の言葉なら納得できますが、少なくともカフェオーナーの口から出たのは「無知なるが故」の発言ですにゃん
本当ににゃんこの幸福がなにか分かっていればカフェの店頭に長時間フルタイムで猫を出しません
自由に控え室と行き来出来ると言っても、常に空腹だと食べ物が欲しくてストレスになっても出て来てしまう
病気の子や交尾する可能性のある子をごちゃ混ぜで出すこともしない
生後間がなくて人間の臭いが付くと親猫が育児放棄するリスクのある乳飲み子を客に触らせるのも同じく
接客に出してみたけれど向かなかったという子は必ず居るもの、そんな子でも長期間出し続けている

このお店のレビューを評価が低い順に並べると、猫の飼育経験が長いお客さんも来店していて、そういう人たちが総じて低い評価をしている
ま、一言で言ってしまえば「ハチャメチャ、デタラメ」ですにゃん
関係者も含めてにゃ

おらでも分かるハチャメチャだにゃ

みる&ボイズでした

Re: 時系列 - Mrボイズ

2019/08/31 (Sat) 08:21:00

 
こんな風にやります

●7/12 ミィーさんの書き込み
先週と昨日は、ぞうきんと洗面器をもって行って
床の拭き掃除をしまくってました

カフェで親しくなった友人が
一緒に行ってあげるから
その猫ちゃんのお世話をしに通いましょう

※すでにこのときニャン友とミィーさんは仲良くなっていた

●7/13 ミィーさんの書き込み
先々週に行った時に
下記のものをプレゼントしようか、申し出ています
~~ 富士通ゼネラル 脱臭機 プラズィオン HDS-302G~~

※「先々週」ということは6/27ですから、この時点で店長やオーナーはミィーさんが「お店が臭い」と言っていたと知っているはず、ミィーさんに不快感を抱くとすれば、最も早い日は6/27です。

●8/4 ミィーさんの書き込み

友人がすっかり可愛がってしまったのは
猫はもとより、このお嬢ちゃん店長はんです

※この時点でニャン友さんはすでに店長を可愛がっているようなので、すでに携帯番号は交換済み?

●8/12 ミィーさんの書き込み

私は7月25日以来
そのカフェには行っていないので~

※つまり8月に入ってからミィーさんはカフェに行っていないが、その間もニャン友はカフェに通っていたので、中瑚や数匹のにゃんこが居なくなったと聞いている

●8/23 ミィーさんの書き込み

スマホから
私の勤務先の口コミ(グーグル)を見せられました
そこには私の実名が記され(3文字の真ん中が○になっていましたが)
「受付で客がお勧めのお店がありますか」
と聞いただけなのに
「あそこにはいかない方がいい」とか言う
とても悪い店員がいた

と書かれた書き込みでした

●8/29 ミィーさんの書き込み

今日ワンちゃんに会いにいってもいいか
伺いたてようと
電話したら
呼び出し音もなく、いきなり冷たいメッセージ
「おかけになった番号にはお繋ぎできません」

ニャン友が携帯の設定を勝手に変更されたのは、オーナーと店長がミィーさんをマークした6/27~8/28までとかなりの期間がありますが、ミィーさんからニャン友に電話することがなかったため気付かなかったのでしょう

しかし、ミィーさんは早くから二人にマークされていたのは確かで「密かに行動を起こす」なんて目論むには隙だらけですにゃん

おらも隙だらけだからノラには向いてないにゃ

みる&ボイズでした

時系列 - ミィー

2019/08/30 (Fri) 09:33:15

●ニャン友がお店に来始めた日
●店長と親しくなった日
●ニャン友が店長と番号交換して店長が電話機をいじった日

それは私の知るところではありませんので
時系列に含めることはできません


ただ、とてもお金を使う方なので
お店にとっては最初から大切な客で
数日行かないと電話がかかってくる、と言ってました


私は非通知ではないし
ニャン友は私を登録してるので
以前なら私の名前が表示されて着信します

昨日、評価の良い喫茶店のママに着信拒否について話したら

拒否設定には暗証番号が必要と言っても、自分もそうだけど操作がわからない人だと、暗証番号も初期設定のままにしているなら、他人でも拒否設定は可能でしょう
と言ってました

取説を見ると、確かにそのようです

ただ、Cメールについては11桁の数字を送信しなくてはいけないので機種やメーカーによって違ってくるでしょう
彼女に今でもCメールはできるのです

でも、もういいです
私は、もう、本当に関与はしません
猫達を助けるどころか、何もできない上に
自分や夫にも襲い掛かってくる煩いがあるかもしれない
と思うと、恐ろしくなってきました

7月12日の私の書き込みでは
私がぞうきんを持って行って床掃除をした記述があります

昨日のニャン友との会話によると

私がぞうきんで床掃除をしたことがとても不快だったそうです

「あんなことをされてしまった」

と言ったとのことなので

私に対する反感は、その頃からすでに始まっていたのでしょう

「ウチを潰そうとしている」

とオーナーは8月22日に言いました

しかし私はこの街でたった一軒の猫カフェ
私のように飼いたくても飼えない人間にとって
とても楽しみな場だったのです

改善して猫にも客にも快適な空間にしてほしい
という願いのみでした

しかし
それは通じない相手であることが
よくわかりましたので
もう、関与しません

ある客は言ってました

この間、どこかのおばさんが入り口に立って
「これでは、猫が可哀想だ」
と、大きな声で言っていた…と

通い始めた頃
男性オーナー自身も言ってました
「時々電話がかかってくるんだ
 猫を商売に使って、これでは猫が可愛そうだ…と
 しかし、猫の幸福は人間のそれとは違うんだ」

違和感を感じる人は多いんです
だって、客商売だもの
客に心配を与えるような商売は
どこか間違っているからでしょう

あの方のレビューで高評価を得ていた
喫茶店のママは言います

「お掃除をしたことは
 私なら、たとえ表面のお愛想でも
 『どうもありがとう』
 と言いますよ
 そして、二度とそんなことをされないように
 意地でもお店の衛生に気を配ります」 と

Twitterに最近掲載される動画は
やたらと
ティッシュペーパーで机を拭いていたり
お座布団にコロコロをかけていたりの場面がありますが
そんなレベルのお掃除では
あの悪臭籠る空間は改善されません

もう、私の手の出せる分野はありませんね

Re: 着信拒否 - Mrボイズ

2019/08/30 (Fri) 07:45:59

 
ちょっと話の時系列が合っていないので誤解かもしれませんよ

ニャン友さんが店長と親しくなったのは、ミィーさんが「あのカフェには行かないほうが良い」と言った7/31のことがレビューに掲載された8/23より前の話ですよね
そのタイミングでは、レビューを見ていないのでカフェの関係者がミィーさんに敵意はなかったはずだからニャン友さんの携帯にミィーさんの番号が登録されていても気にかけないのでは?

ガラケーの着信拒否の操作手順はニャン友さんには出来なさそうだけれど、迷惑電話撃退サービスに加入していて非通知だと拒否なんてものもあるから、単純にニャン友さんの操作ミスかもしれません
この辺のことをよく確認せずにここで話を拡散させると他人の名誉を傷つけることになる

一度、巻物みたいな長い紙に7/31とあのレビューが投稿された8/23、ミィーさんがオーナーと店長に呼びだれた日などを書き出し、その下にニャン友がお店に来始めた日から店長と親しくなった日、ニャン友が店長と番号交換して店長が電話機をいじった日を書き込んでみればタイミングがおかしいと気付くはず

ミィーさんはこういう断片的な情報を体系付けて整理するのが苦手のようで、話の前後か変なことになっていてもそのまま自分の頭の中で都合よく並べ替えてしまうから誤解も起きやすい
一度全部をきちんと並べてみたうえで考察しないとまた揉め事の種を撒いてしまうにゃ

おらは雨続きでお外見物がガラス越しなのが悩みの種だにゃ
にゃんこの悩みはちっちゃい

みる&ボイズでした

着信拒否 - ミィー

2019/08/29 (Thu) 21:33:21

ニャン友の言うところによると

カフェのオーナーではなく
若い女の子の店長

この子の電話番号の登録をするために
一度電話をかけてもらって履歴をつくり
それから電話帳に登録しようとしたら
ニャン友は操作がわからず
店長はんに手渡して登録をしてもらったそうです

その時に余計な操作もされてしまったらしい…とのことです

ニャン友は
私の見ている前で女子店長はんの登録を削除していました
これはできるみたいです

彼女のガラケーは私では操作ができなくて
着拒を解除できないまま、今日はお別れしました

ワンちゃんは2か月のチワワ

お目目が大きくてとっても可愛い
ぜんぜん吠えない
声もたてない小さな小さな
無言でニャン友のお膝からはなれない
可愛い子犬でした

彼女
私と一緒にシニアマンションに入居すると言ってたけれど
もう無理ですにゃん
なんとしても100歳まで元気で
この子の面倒を見なくてはいけませんですワン

彼女の行動は
どこか一貫性に欠けてるように感じてしまいます

Re: 驚きました - Mrボイズ

2019/08/29 (Thu) 15:10:23

 
え? カフェのオーナー社長がお客様のスマホを勝手にイタズラで設定変更して、オーナーが嫌っている客に着拒と誤解させ客同士をもめさせようと仕向けた?
それ、非常識以前にもう終わってますにゃ
大の大人がまるで高校生同士の嫌がらせみたいなことを出来るなんて、本当に驚きです
オーナーは臭い噂や虐待と紙一重の実態の話しが拡散するのを物凄く恐れているようですけれど、それは自業自得というもの、これからでも毎日せっせと掃除して、にゃんこ達の健康にも気をつけていれば噂なんて本当に噂で終わるのにね、不安がる対象が・・・分かってないにゃー
地域で唯一の猫カフェがそれでは話になりませんぞよ

ニャン友さんは見事に引っかかってますけれど、これはこちらのカフェでも接客に出す子は一食抜いて腹5分目です
食費をお客様に肩代わりしてもらうのは商売上はありですからにゃ
お客様がせっかく来てくれているのににゃんこが全部寝てしまっていたらつまらないので、食べ物を見せると飛んでくるようにするのは致し方ない
でも、そちらのカフェみたいに毎日同じメンバーを飢餓状態にはしません、ローテーションしていますので足りない日は週に二日程度で、それ以外の日は出勤時に空腹にはしていません、程よいダイエット程度

でも、メインクーンなどの大型種は大食漢なのでお客さんがフード代で破産してもにゃんこは「もっとくれ」ですけどにゃ (^^:
みるでもアメショなので与えるといくらでも食べて、どんどん太って10キロくらいにはすぐなってしまいます、でも、これをすると絶対に病気になるから下限ギリギリです

おらもご飯は山盛り食いたいのだにゃ

みる&ボイズでした

驚きました - ミィー

2019/08/29 (Thu) 09:49:06

ニャン友がワン友になってご無沙汰の中
先日、珍しくお電話がかかってきました
1時間もしゃべくって、今度ワンちゃんに会いに行く
ということで電話を切ったんだけど…

友はカフェの猫ちゃんが気になって
通っていたそうです

お腹空かせたように見えるネコちゃんに
ごはんを一杯あげたくて通っていたのだそうです

ワンちゃん迎えて手がかかるのに
それでもカフェの猫ちゃんにご飯をあげたくて…

小さな容器にほんの少しはいっているドライフードを
何千円もかけて買い、与えていたのだそうです

今日ワンちゃんに会いにいってもいいか
伺いたてようと
電話したら
呼び出し音もなく、いきなり冷たいメッセージ
「おかけになった番号にはお繋ぎできません」
何度も同じなので
不思議に思い
家電からかけてみたら
繋がって、変わらぬ親しい会話に

「あなた、カフェのオーナーに携帯を渡したことないですか?」

と聞いたら  「ある…」  とのこと
私からの電話が通じないように着信拒否の設定をされていたようです

「大変だ、ウチに来て設定をし直してちょーだい」

だと…

私一人であのお店をつぶすことなんてできっこないですけど…

心配なんですね

Re: 回れ右して… - Mrボイズ

2019/08/29 (Thu) 08:24:27

 
あのレビューを書いた人は猫カフェに何の興味もないから行く事はないでしょう
ミィーさんが間違っているのは、そのお方は「どこの猫カフェがお奨めですか」などと聞いていないのに頓珍漢なことを言ってしまったこと
単純に「なんじゃ、こりゃ??」と首をかしげながら立ち去ったのです

カフェがあんなことを続けていればにゃんこの祟りがぁ、と言うのも無さそう
倒産しても営業を続けていても被害を被るのはにゃんこであることはそのまんまなのが辛いところ

あのカフェに限らず、安易に開業するケースは意外と多い
なので、許可制で有資格者を常勤させないと開業できない仕組みにしている自治体が増えている
ただし、これも地方行政の管轄なので地域差がある

安易に始める連中は「にゃんこはつがいで飼っていれば自然に増えるから、病気で大人猫が死んでも子猫の増えるペースが勝つので猫不足にはならない。余った子猫は高値で販売すれば儲かるし、運営はアルバイト任せで初期投資も少なくて楽な商売」という発想で病気の子は最低限の治療だけして大切にしないのです
ここにも、脳みそハナマルキの連中が・・・昔、どこかで聞いたようにゃ

こうやってにゃんこの世界を見てみると、私が「ノラはノラなりに幸せ」という言葉の意味が判るでしょう
人間との関わりが猫を幸せにすることもあれば不幸にすることもある、ならば、元々自由に暮らしている子達はTNRだけして同じ境遇の猫が増えないようにし、そのままでにゃん生を全うさせれば良い、一見消極的に見えるこの活動が一番大事ということ
誰かが見初めて引き取ることと避妊は別次元の話で優先度は避妊が圧倒的に高い

おらもそのまんまがいいのだにゃ
食いしん坊は食べ物があればどこでも幸せ

みる&ボイズでした

回れ右して… - ミィー

2019/08/29 (Thu) 04:45:35

受付で私の姿を見て
回れ右するなら…
いつまでもそうなら…
そこまで私の悪印象が消えないなら

案外、逆に猫カフェに行くかも…?

行ったら、わかります
大切な背広についたクサい匂いは外の空気にさらすくらいでは落ちませんし…
クリーニング代は高いです

私は肝に銘じて
職務中に限らず、ヨソ様の評判を落とすような言動は慎みます

これしか方法がないですにゃん

浦島太郎は
老いた自分の姿に気づかぬほどに
長い年月、夢のような楽しい生活ができたのだから
なんと幸福な人生でしょうね

現実の姿に
ある日突然、我に返って気づいても
それが事実であり、現実の世界

夢を見ようが見まいが
楽しい生活をすごせたのだから幸福です

亀ではないけれど
私は助けた猫にいざなわれ
猫の世界を垣間見て楽しかったし、色々勉強になりました

何よりも、猫の賢さや気づかいを知り
猫が大好きになりました

猫を大切に扱わないままに
平然と商売をしている人も
その後、どうなるかは先が見えています

私の観察が間違いで
良いことをしているなら繁盛し、更に発展するでしょう
それはいいことです

しかし、私が感じたことが正解なら
今もその先も、あそこの猫達がかわいそうすぎです

Re: 美味しく食事を楽しむ一時を提供 - Mrボイズ

2019/08/28 (Wed) 08:03:31

 
どんな商売でも、それがたとえミイーさんの夢物語に登場する「あくまで趣味」の寛ぎ空間でさえ、お客様が一人でも存在すればその瞬間に「使命、義務、責任」の三点セットが儲かる儲からないに関係なく、もれなく付いてくるのです
仕事とはそういうものです
この三点セットがクセモノで、こちらが考えているものとお客様が期待しているものの間に大きなズレがあることも珍しくないから要注意なんだけどにゃ

あのレビューを書いた人は、受付にミィーさんが見えれば回れ右して向かいの焼肉に行ってしまうでしょうが、もうそれは元に戻せない、タイムマシンでもあれば出来ますがミィーさんの場合はひっきりなしに過去に戻って浦島太郎になってしまいそう

私は仕事中の脳みそと、プライベートの脳みそは二つに分かれていて、大きなスイッチでズバッと切り替えてしまうのをイメージして勤務していました
なので仕事中にペットのことが心配とか、関係ない考え事が勤務中に頭の中をよぎるというのは皆無に近かったです、もちろん、小さなミスが人命に関わる業務だったから尚のことですが、それ以外の仕事でも同じように心がけていました

これは保護部屋で「お手伝い」するときにも同様に言えますが、その施設には施設なりのルール、これはリーダーが決めたものだけでなく、その施設固有の事情から必要で決まっていることも多い
そういうルールをよく理解せずに何かすると返って邪魔になっていたということもありますから、ボラ活動でも仕事のようなチームワーク的配慮は必要ですにゃん
ボラ活動だと私は基本「即戦力」のことしかやりません、指示も手伝いもなしで勝手にやってささっと帰る
人手が足りないとき「教える」という労力そのものが負担になることが結構あるのです
一度、初めての人に「後で教えます」と言って他のことをしていたら、その人が出入りしたときに足元からすばしっこい子が脱走しその日の作業が全部中止で猫探しになったことも

おらは脱走しないから安心だにゃ
いや、油断禁物

みる&ボイズでした

美味しく食事を楽しむ一時を提供 - ミィー

2019/08/27 (Tue) 20:21:25

飲食店に勤務する者として
当然のことなのに
本当に不注意なことをしてしまいました

深く反省し今後は注意してお仕事に臨みます

それにしても
評価してくださった方
また来てくれるといいな‥

お店のお食事はお口に合っていたようなので

その方の「おいしいという幸福」に水を差してしまったことが
申し訳ないです

ボイズんさん

折に触れて、少しのぞかせる、お母様の介護について
私なんかが触れてはいけない微妙な分野に感じて、そっとしていました…
想像するだけで大変な状況のようです
しかも、ボイズさんご自身も体調がすぐれない様子

そんな中でみるちゃんの存在は
大きな力を与えてくれるでしょうが
やはり、お世話は大変なことと思います

だから
しまちゃんの里親さんが、腰痛や仕事の都合があっても
それが理由で、しまちゃんを持て余すはず等ない

と、言い切ったのですね

私なんかが心配すること等本当に何もない

しまちゃんちは
ボラ通いでいつも通る道なので
飼い主さんに、偶然出会うこともあるかもしれませんが
もう、しまちゃんに固執することなく
あっさりと挨拶できるように思います

宝くじに大当たりしたような
しまちゃんの幸福

よかったにゃんにゃん♪

Re: レビュー - Mrボイズ

2019/08/26 (Mon) 19:04:27

 
どんな商売でも「しまったぁ」という経験は必ずあるもの、ミィーさんは偶然にもそれを気付かせてくれる機会があったのだから、その運命に恩返ししてこれからのお勤めをすれば良いのです

飲食店で「汚い、臭い、不快」の話題は、自分が客として食べている時に、隣席の人が話していても飯がまずくなるもの、それを従業員がしていたらそれは論外ですからにゃ
私もボケ母の介護をしている事は皆知っているから、たまに飲みに行くとその話題を振られる事がありますが「ここで話すような楽しい事はないから別のお話にしましょう」って避けますょ、オムツがくそまみれでそれを素手でこねくり回して家の中をうろうろ、ドアの取っ手や手すり、水道の蛇口までう○こまみれなのをふき取ることが玄関を入って最初にすること、なんてお話を、美味しい天丼食べてる横でして欲しくはないでしょう
最低限のマナーのお話ですからにゃ
ミィーさんのお勤め先はお客様に気持ちよく、美味しく食事を楽しむ一時を提供することが使命なんだから、つねにそれが最優先だと心得ていないとにゃ

しまちゃんに限らず、保護されてから愛してくれる里親に出会った子達は人間で言えば宝くじに大当たりした位の確率ですにゃん
しまちゃんは厳しいお外暮らしの中で大怪我して、命を落としていたはずが僅か1日のチャンスだったけれど自分から捕獲器に入った、そして見過ごされていた怪我も大事に至る前にしっかり治療してもらって嫁入りさせてもらった、これだけで十分なんですにゃ
後は里親さんに頑張ってもらえばよいこと

カフェのにゃんこはオーナーや店長次第なので今のところ出来る事は少ないし、苫小牧が再開未定のまま放置されていることから、このオーナーは同じ失敗を何度も繰り返した挙句、最後はお金と天秤にかけて投げ出す人のようなので、にゃんこがその犠牲になって行政や保護団体が動くような時に力を貸せば良いのです
でも、その時に出来る事は猫を自分で引き取ることがメインだからミィーさんに出番はなさそう

おらも時々う○この落し物するにゃ
ぽっちゃりした子は便秘しやすいので困ります

みる&ボイズでした

レビュー - ミィー

2019/08/26 (Mon) 09:36:44

そうですね

色々下手な行動するより
冷静になり、今後の自分の言動に注意するように
心がけます

せっかくおいしいと言ってくれた客だから
また来てほしいと願いますが
私の無分別で申し訳がないことになりました


ママは本当に思慮深い人なので信頼できます
馴染みの客が
近隣のお店の評価をして
そこで、どんな会話に発展しようが
それはママと客との関係なので
私がそこに入り込むことは控えます



しまちゃんの預かりさんをしていた方は
預かっている猫ちゃん達をそのまま預かりながらも
活動参加は休止しているそうです

しまちゃんの怪我発覚からまる3年が経ちました


こうして健康を維持しつつ飼い主さんのお宅で
安全に守られながら暮らしているのは
奇跡と言えるくらい幸福なことだと思います

この幸福が長く続くように陰ながら祈ることにしました

Re: 思い出しました - Mrボイズ

2019/08/26 (Mon) 07:27:16

 
その流れの中でミィーさんの言葉は間違いなくそのお客様にとって唐突で不快だったでしょうし、蕎麦屋で他に食事中のお客様が居て耳に入るかもしれないのに配慮に欠ける会話だと思います

手紙をママに託すのは、私的にはしなくて良いということに変わりはありませんが、気になって仕方ないのがミィーさんの弱点なので、ママにお願いするにしても相手がそれを受け取って読む意思があれば渡すけれど、もうさらなる関わりは望まないならママが目の前で破って捨てます、ということで託せば相手の反応が全ての答えです

ミィーさんは一つのことがグルグル回ってすぐに頭がいっぱいになってしまう、そういうときに大きなミスや破滅的な結果に導くことをしでかしてしまい慎重さに欠けるので、そのときもカフェ友との話題で頭が一杯で何も覚えておらず、お客様とのやり取りも今頃になって思い出すというのはかなり問題ありです
こればかりは注射一本打てば直るというものではないので、自分の性格を一歩引き下がって自分自身で見つめ直し、そういう状況でも素早く切り替えが出来るように心がけないととても大切なときに失敗で全部ぶち壊しにしてしまいますよ

職場で趣味仲間との懇談は特によろしくないですから、そういう話をしたければ一旦仕事を離れるか場所を移るとかすべきです
ネット上のレビューって意外と自分自身を写す鏡なので要注意ですが、その一つ一つに一喜一憂しても仕方ないし、半年もすればレビューの多い店なら低評価も高評価も埋もれてしまう「人の噂も~」ってやつ

おらは一晩寝たら全部記憶喪失だにゃ
猫の得意技

みる&ボイズでした

思い出しました - ミィー

2019/08/25 (Sun) 20:51:56

7月31日のことです

あの日はニャン友が二人来て
私と3人で猫カフェのあり方について論じていたのです

何よりお店内部がクサい話が中心でした

静かにお食事をしていた男性客が
立ち上がり
私の持ち場に来て

確かに言いました

「この辺でお勧めのお店はありますか」

私は即座に答えました

「今話題の猫カフェにはいかない方がいいですよ」

男性客は無言で店を出て行きました

私はその後で言いました

「あのような立派な背広を来た人が
 あの猫カフェに行ったら匂いが背広にしみついて大変だ」

顔は覚えていませんが
30代くらいの男性でした

良い評価を得ている喫茶店のママに
今日行って言いました

「夜遅くに来てもくつろげる」
と書いていたので
きっとまた来てると思う

お詫びの手紙をママに託したら
渡してもらえるかな…

馴染み客になって
もし、お店の話が出て
私のことを話したりしたらでいいので…

と言ったら
ママは
いいわよ、いつになるかわからないけれど

と言ってくれたけれど
止めた方がいいのですね



客商売は - Mrボイズ

2019/08/25 (Sun) 19:10:29

 
一期一会ですから、後からフォローしても手遅れです
見ず知らずの人物を追跡して手紙を託すなんてストーカーの世界に踏み込んでます
私がプロファイルしたのは、投稿者がカフェのオーナーではないと思ったからです

お店のレビューで評価の低い順で並べかえると接客に問題ありの投稿は他にもあります
ミィーさんのことなのかは判りませんが、忙しそうで愛想が悪かったとかの類はまだありました

ちなみに、その地で数世代を経て長く続いている飲食店の場合、ほぼ半数は常連客、残りのさらに半分が口コミ、残りの25%が一見客ですが、最近はネットがあるので一見客の大方は検索で来ています
でも、レビューを書くのはその一割程度と言われているので100人の来店客の中でレビューを書くのは2~3人しか居ません、なのでそんな僅かなレビューの中に短期間で複数の悪い評価があるという事は、口に出さないけれど同様に感じている人が相当数居ると判断して間違いありません

老舗のはずが死舗にならないよう心されたし
猫と違って一人を何とかしても効果は薄い、逆に言えば1000人の高評価があれば一人や二人の悪評は埋もれてしまいますから、何か行動するなら日々の精進が最優先
ただし、私のようにレビューは悪い評価から先に見て、その内容で「これは無しだにゃ」と感じたらそのお店はパスするという人は結構居ますけどにゃ

おらも日々を刹那に生きてるのだにゃ
食い気だけです

みる&ボイズでした

もしかしたら解決策があるかも… - ミィー

2019/08/25 (Sun) 08:41:22

本当に肝に銘じます

この方の他の評価を見ていたら
高評価をいただいている喫茶店のママと
私は猫関連でとても親しいんです

夜遅くに行ってもくつろげる

と言っていますから
御馴染みになってるかもしれません

私はお詫びの手紙を書いて
彼女に託し、今度ご来店した時に、この方に渡してもらうようにお願いして見ようと思います

ママは猫カフェの事情をニャン友からもよく聞いていますので理解し、助けてくれるかもしれません

即座に情報を与えてくれた
カフェのオーナーに感謝しなくてはいけませんね

自分ではなかなか見つけられなかったけれど
ボイズさんが教えてくれたので見つけられました

ありがとうございます

あのカフェとお向かいのケーキ屋さんは
双方向の車道にそれぞれ歩道が付いていて
しかもずらっと街路樹が植えています

そこを悪臭が通り抜けるとは
よほどですよね

あの男性オーナーと女性店長はんがアベックで
私の勤務するお店に現れて
私に関する苦情を申し立てたら
ダブルで匂いをかぶってくるわけですから
猫アレルギーの社長さんは後ずさりするでしょう
しかも社長はん、鼻が利く人で匂いに敏感な人です
柔軟剤の匂いでも逃げ出す人ですから、たまらないでしょう

煮干しをノラやんにあげる時は
手を伸ばして出すんですって
今まで知りませんでした

Re: 今、やっと見つけました - Mrボイズ

2019/08/25 (Sun) 07:54:38

 
私はホテルでの接客も経験しているので客商売の注意点は身を持って経験しました
やはり、私と話をしたい友人や家族などが空いている時間帯に来ると、お互い友達会話になることもあり、何も知らないお客様から見ると凄く雰囲気が悪くなりますね

飲食店だと満席でてんてこ舞い、緊張度マックスの後にぽっかりと暇な時間帯があるので気が緩みますが、そんな時でも来店客は居るから要注意だと思います
あのレビューの投稿者は多分もう来ないでしょうが、勤務中はお友達でも会話内容には注意しないといけませんにゃ、覆水盆に返らず、です

勤務先の評判を落としてしまったのは事実だから、心がけを改めて仕事に勤しんでくださいにゃ

カフェのオーナーはあんなレビューまで見つけるほどヒマなら、もっと自分のお店を掃除して清潔にするべきですにゃん
FBで苫小牧の画像を何となく見ていたら、脱臭機はすでに置いてありましたしレビューにも「8畳の部屋に空気清浄機二台」と書いてあったので、すでに脱臭気は導入済みのようですが、それでも「臭い」レビューが付いてしまうって、よっぽどなんだと思います
カフェのお向かいのケーキ屋さんは災難でしょう、通りまで悪臭が漂うと食欲失せるから食い物商売だとダメージ大きいですねぇ

おらもお仕事がんばるにゃん
なにもしてません

みる&ボイズでした

今、やっと見つけました - ミィー

2019/08/24 (Sat) 20:53:13

>引っ越してきたばかりのため、他に近くにあるおススメのお店を聞いただけなのに…

とありますね
たしかに近隣のおいしいお店を探索し
レビューも率直で好感の持てる方のようです

オーナーにスマホの画面を見せられた時には
一件のレビューと勘違いしたようです


もしかしたら
午後3時くらいには、お店が暇になり
ホールにはスタッフも私だけになります
その時をめがけてニャン友がおそばを食べにくるんです

そして、一日おきくらいに頻繁にネコカフェに通っている彼女はその日の猫達の様子や
お店の様子を話していました
彼女は私を呼ぶ時に苗字で呼ぶし
たまたまその時に一人客がいて
話を聞いていたかもしれません

「オーナーはほんとに嘘つきで」
とか言ったことがあります

イヤな思いをさせてしまって
本当に申し訳なく思います

これは、あの猫カフェのオーナーの書き込みではないですね

本当に私の不注意そのものでした
どうしたらいいのか…

もう一度お店に来てもらって
今度は快くお食事していただきたいです

せっかくおいしいと言ってっくださっているのに…

この方は
お店を少し覗いて、私が居るのを見たら
入店をやめたりしているのかな…

本当に申し訳ないです

Re: あのレビューは - Mrボイズ

2019/08/24 (Sat) 20:25:44

 
投稿者の名前をクリックするとその人の投稿が全部表示されます
23件投稿していて、活動範囲が群馬と室蘭の同じ地域に集中し往復しているようですが、一日にまとめて15件の投稿をネットカフェからしているのと、ホテルにも滞在しているようだし、自店の悪評判を自分で書き込むのはさすがに、オーナーとは別人だと思いますけど・・・オーナーって群馬の人ですか?

ま、中心街で観光客も多い地区だし、ミィーさんの応対が一貫しているのならあの書き込みの主は謎のままです

カフェの関係者は変な人みたいだし、向こうも嫌っているようなので関わらないほうが賢明
評価の低いレビューをプリントアウトして役所に聞いてみるといい、猫カフェは「第一種動物取扱業」の届出が必要だから、許可番号と有効期限がお店に掲示されているはずだけれど、多分見ていないでしょうね・・・

しかし、にゃんこ達がカワイソウですにゃん

おらはにゃんこでカワウソじゃないにゃ
なんか勘違いしてる

みる&ボイズでした

あのレビューは - ミィー

2019/08/24 (Sat) 19:48:09

書いた人は
書き込みも一件のみですから
オーナー(あるいは関係者)が書いたものと思います

私は即座に
「あなたが書いたのでしょう」
と言いました
否定しましたが
そんな場面はありませんからありえないのです

よくコーヒーのおいしいお店を教えてください

と帰りがけに聞くお客はいます

私はその後の移動方向を聞いて
短距離ですむ
おいしい喫茶店を勧めますが

  ~どこかお勧めのお店~

などと聞かれたら
笑いながら「ウチです」
と答えます

質問が抽象的だと答えようがないのです

そんな場面で
なぜ「猫カフェ」がでてくるのか理解できません

趣味の知らない相手に、そんなセリフはありえないです

Re: 二人いました - Mrボイズ

2019/08/24 (Sat) 09:26:35

 
二人揃って、そうですか、それは救いがないですね

ミイーさんが見つけられなかったカタカナ三文字で真ん中だけ伏字の投稿、私はすぐに見つけましたよ
そのお店のレビューで、並べ替えの機能を使って新着順にするとトップに出てきますから見てください

この投稿者は年配の女性店員があまり好きではないようです、幼い子供が居る年齢の男性で食べ歩きが趣味のようですがカップルでは来ていない様子、そちらに越してきて間が無くて情報収集している中でミィーさんのお店に来ていたという感じ
本人の言い分では「どこかお奨めの店(観光スポットとか他の飲食店の意)はありますか、と聞いたら、お奨めしない店として猫カフェの話が唐突に出たことが不快」と書いていますね、事実かどうかはミィーさんしか知らないけど

ということで私も早くからミィーさんの勤務先は知っていた、書き込みを見れば個人の特定は割合簡単に出来てしまう、自分では気付かないけれど、FBやTWなど複数の場所に書き込むとそのつながりから意外と情報が漏れやすい事なども知っておきましょう

以前に書いた通り、猫は手放すならお金に換えられるからそういう事業者は売り飛ばしますので置き去りや捨てられる事はないと思う

ただ、夜逃げ同然で閉鎖されると、閉じ込められて食べ物も尽きた猫を保護するのは裁判所の許可が必要で手続きに何ヶ月もかかってしまいますし、債権者が居るともっと大変
こちらでもブリーダーが破綻して空き家に猫が放置されたとき、司法書士が居て迅速にやったけれど他人の財物を無関係な保護団体が確保するまでの敷居は高かったです
行政も巻き込んで交渉し保護の許可が下りたときには半分が餓死していました、所有者に連絡がつかないというのが最も厄介です、裁判所は「保護する事は認めますが、持ち主が所有権放棄に同意するまでは猫を健康、安全に飼育する責任を貴方達が負い、譲渡も出来ません」という条件付
保護に当たっては大家が滞納していた家賃に充てるため猫の差し押さえをすると言い出して、こちらで滞納されていた家賃まで立て替えました、破産処理の後分配されましたが確か数万円戻ってきただけ
一応、審議で留置期間は定められましたけれど12ヶ月でした、拾得物でも3ヶ月なのに・・・

もうあんな光景は見たくないから、そちらのカフェもきちんと軌道修正して欲しいものです

Googleであんなレビューが開店直後から付いているようでは、お店の運営もさることながら、やはり「猫を知らない素人が始めた猫カフェ」なのでしょう
困ったものです

ただし、ミィーさんも迂闊にノコノコと一人で呼び出しに応じたり、今どきはスマホにもボイスレコーダーの機能があるのにやり取りを録音していなかったり、もう隙だらけ、手落ちだらけでボイズには救済できませんので行動するなら単独ではなく誰かしっかりした人に付き添ってもらってください

おらはお困りごとがないのでラッキーだにゃ
カフェの猫達はノラになったほうが幸せ

みる&ボイズでした

二人いました - ミィー

2019/08/24 (Sat) 09:12:27

夕べ仕事帰りに行った時は
21歳の若い女性店長と34歳の男性オーナーでした

帰る後ろ姿に
「あははは、逃げる、逃げる」
と、二人で笑いながら言ったのです

このお店をつぶそうなんて思っていないけれど
このままだと危ないと思っています

その時
この猫達はどうなるのか

置き去りにされるのか
捨てられるのか

それが心配なのです

それで
いざと言う時に保護してもらえるような
道筋をたてようと
ボラリーダーに話してみたのです

こんな口コミもあります - ミィー

2019/08/24 (Sat) 08:36:18

私はこの口コミに同感です

今日は
オーナーさんが
どんな「挨拶」に来るのかちょっと楽しみです
私は年齢のこともあり
夫もいい加減に辞めたらいいと言っていますから
そろそろ仕事を辞めてもいいと思って居る矢先です
どんな挨拶があっても平気で
接客をする自信があります

それに
お店は生粋の老舗ですので
昨日今日、怪しげに猫を連れてやってきた
中年おっさんのわめきにどう対応するのか
似たような、店員に対するクレームは
見事なまでに慣れてるので安心しています


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

原順次  投稿 1 件 ? 2 年前

率直な感想は見た目は普通の猫カフェのように見えるが猫カフェとしてはいかがなものか。
血統があっても毛艶の悪い子が多く手入れが行き届いていない。
猫達は全く避妊去勢されていない。
その環境の中で雄雌が自由に過ごしている。
どうやらここの店にいる猫達の中で交配し産ませている猫も居るようだ。
生まれてまだ数日の赤ちゃんでも、本当はダメなんだけどと言い、
悪いとわかっていながら展示し客が自由に触れるようにしている。
正直、商売の為に平気で猫を道具として扱っている店であると感じた。
猫風邪が酷い子でも接客させられている。
明らかに猫風邪だけの症状ではない他の病気も併発しているであろう
やせ細った涎を垂らしている猫までもがふらつきながらも接客させられていた。
話を聞くとつい最近まで動けなかった猫だったようだ。
ふらつきながらも、やっと動けるようになったということだ。
体調がおもわしくない猫にまで、生まれたばかりの猫にまで接客をさせている
このような店がある事が許せない。
猫の体調管理がまるでできていない。
病気の知識もない。
自分の目から見て虐待ともとれるような酷くずさんな管理であった。
他の方の評価でしっかりと動物営業許可をとっているお店だから安心とあるが
許可があるという事でしか判断していないのだろうか。
動物と暮らしている者から見て何が安心なのか疑問である。

ここに良い評価をいれている人は高い確率で身内、知人、
もしくは猫に対しての知識がほとんど皆無の人であろう。
今まで行ったことのある多くの猫カフェの中で猫への対応は最低のレベル。
商売道具として猫を使っているだけとというのが見てとれる店だと感じた。
あの空間で癒しを求めるのは時間の無駄であろう。

Re: バキュームで修復したそうです - Mrボイズ

2019/08/24 (Sat) 06:58:54

 
ね、以前に書いた通りネットで検索かけると結構簡単に身元がわかるでしょ、逆恨みも然り
なので安易な接触は禁物だし、空想での話しも良くないのですにゃん
あ、それとミィーさんの実名を投稿したのは身近の人で間違いないですから、親しいからとあまりペラペラ喋ると今の時代は危ないです
相手も同じように思っていても、自分が発言する勇気はないから代役を立てるなんてのはネットの世界だと当たり前に起きるから、言ったこと言わなかったこと全部ひっくるめて冤罪をかけられる、ご用心

排水管に猫の毛が詰まるとかも空想の産物、ま、普通は詰まらないですにゃ
わざと毛玉ボール100個くらい作ってトイレに流せばありうるけれど、そこが詰まったのは普段から排水管にヘドロがこびりつかないよう定期的に洗浄剤を投入していなかったということでしょう
急に起きたなら、誰かお腹の調子が良くない客が居て、トイレットペーパーを山盛り流したとかね
草ぼうぼうでも平気な親族が隣でも気にかけない大家なら、建物の維持管理も同程度なのでは? 積もり積もった放置の結果はそんなものです

私もここに書き込むときストレートに店名などは書かないけれど、辿り着けるようなキーワードは当然織り込むので読んだ人が拡散する可能性は織り込んでいます
私的には、にゃんこの幸せが一番、人間はその次、商売人はその下ですからカフェのオーナーが腹を立てたところでミィーさんがここで書いたり、知り合いにお話したりしたことに嘘や作り話がなければどのみちそのお店は潰れる運命なのです

地域で一店舗しかないようなお店でも、その経営は人によって大きく違ってしまう
今回のように独占状態に胡坐をかいて中途半端なことを漫然と続けることもあれば、正反対に地域で唯一なればこその取り組みで素晴らしいお店にすることも当然のようにある
私は、そのカフェに関して言えば「猫と喫茶だけ揃えて許可をとれば低予算で開業できる」という、その一点ではじめたように感じます
客を呼び出して開き直ったり、売り言葉に買い言葉のような発言しかしない割には、神経質にSNSで自店の評判を見ている、これ、おかしいでしょ?
評判というのは「ちゃんとしていれば」悪いものは立たない
結局のところ、不評な書き込みがあっても誰もフォローしてくれないくらいファンの絶対数が少ないか、殆どの客がその書き込み見ても「そうだよなー」とスルーしているのでしょう

書き込みの流れだとオーナーさんとミィーさんだけの始まりだったのに
「あははは、逃げる、逃げる」という二人の声? もう一人は誰??? これ、店長だと救いがないですけど

こんなレビューだってすでにあるのに、オーナーはミィーさん呼び出して捨て台詞吐いてるときじゃないと思うニャン
https://tabelog.com/hokkaido/A0108/A010802/1055091/dtlrvwlst/B251869421/

おらの肉球ペッタンも拡散してるにゃ
知り合いが勝手に待ち受け画面にしていた・・・

みる&ボイズでした

バキュームで修復したそうです - ミィー

2019/08/23 (Fri) 20:58:37

バキュームで修復できたので
明日から通常通り営業できるそうです
猫の毛が詰まっていただけなのかもしれませんね

今日、あまり気になったので
お昼休みに行ってみました

案の定、誰もいなくて、鍵がかかっていて
そこで猫ちゃんだけが留守番しているのかと心配になり
思い切って電話しました
男性オーナーの携帯に繋がりました
今、苫小牧に居るけれど
夕方ライブがあるのでこちらに帰ると言っていました

「そして話がある」
と言われて、仕事帰りに再びノコノコと行きました


下水道の修理なら大変でしょう
店長さんのお住まいは徒歩圏内ではないので
ネコさんのお食事や食器洗い
日に何度も通って
お掃除などの排水を捨てる事ができないなら
若いお嬢さんのお仕事としては大変なことと思います
なにかお手伝いしましょうか

と言ったらそれには答えず

スマホから
私の勤務先の口コミ(グーグル)を見せられました
そこには私の実名が記され(3文字の真ん中が○になっていましたが)
「受付で客がお勧めのお店がありますか」
と聞いただけなのに
「あそこにはいかない方がいい」とか言う
とても悪い店員がいた

と書かれた書き込みでした

貴方のことをこのように評価している人がいるんです
ウチのことも悪く言ってますね

身に覚えのない状況を書き込まれていて
見ると19時間前に書かれたものでした

私は勤務中には他のお店の悪い評判はいいませんよ
個人的な状況では自分の思ったことをいいますが…
なので、この口コミの評価は正しいものではありません

そう言いました

しかし
家に帰って検索したけれど
その口コミを私には見つけられずにいますが…

私は言いました
中瑚がいじめられっぱなしでいるのを見るのは
心が痛むし
店内あちこちでおしっこをしている猫達はストレスがあるのではありませんか
お店の中にとても悪臭が籠っていて
客としても、お店のお手入れが大変なんだろう
と心配していました

と言いました

そうしたら
このオーナーさんは大変ご立腹しました

ウチをつぶそうとしているのか

とも言われました

明日、あんたの店に(私の店ではない勤務しているだけ)
挨拶に行く

と言いました

私は「これで失礼します」
と言って帰りました

後ろから
「あははは、逃げる、逃げる」

という二人の声が聞こえてきました

猫よりも言葉の通じない人がいるんだ
ということが今わかりました




ちなみに
このカフェの道路をはさんだお向かいさんは
老舗のケーキ屋さんです

双方向で車が行き交う歩道付きの道路をはさんでいますが

今日、ケーキ屋の奥さんが言ってました

「風向きによって、お向かいの猫カフェからとてもクサい匂いが届いてくるので近所迷惑なんです
 家賃も滞納しているんです
 市の助成金もお店を開いた時は年度替わりの時だったので
申請したけれど受けられない、と言って受けていないようです
それなら、年度が替わってから改めて申請すればいいのにネ
お隣は大家さんの親戚が住んでいるんですよ
少し変わっていて家の周りが草ボーボーでもそのままにしているので
空き家に見えるけれど住んでいるんですよ」
と言ってました

猫達がとても可哀想だけど
やっぱり他所の子
私なんかには本当にどうすることもできないのですね

それは
しまちゃんについても同じだと思いました

賃貸だから - Mrボイズ

2019/08/23 (Fri) 09:09:54

 
どのように復旧するかは大家が決めることですね
そして、その間の使用が困難なら家賃は貰わず復旧できるまで待ってもらうか、別の場所で仮営業するなら家賃を肩代わりして移転してもらい、その間に工事ということになります
でも、そんなに古い建物だと家賃も凄く安いはずだから、大家としてはさらに投資しても回収が見込めないので、敷金全額返して退去してもらい取り壊しというのが普通の考え方

店子は新築物件ならそれなりの敷金や家賃も負担しているから、きちんと補償してもらうでしょうが、築60年のボロ屋では補償しようにも建物の価値がすでにゼロの物件なので主張しても無理っぽい

大家も「臭くてもう使い物にならないから出てもらって潰そう」になるような気がするにゃ

ミィーさんの夢物語のときに書いた通り、閉店中もにゃんこのお世話に人件費はかかるし、餌代やトイレ砂、医療費、水道光熱費やその他もろもろ、収入は途絶えているのに出費は止まらない
生き物を扱う商売の難しさが分かると思います

おらの大家は大丈夫かにゃー
ま、にゃんこ一匹なので何とかなります

みる&ボイズでした

配管工事は大変です - ミィー

2019/08/23 (Fri) 08:46:42

そうとう、心配した人々からの問い合わせがあることと思われます

心配なのは、ひとえに猫達のお世話
そのままあそこに置いて投げ出したら大変と心配しているのです

あの建物は60年前には既にあった、古い古い木造の2階建ての2個長屋

外壁はトタン貼りです
確か、隣は空き家と思ってましたが…
今日行って見て確認します

排水管の補強は無理だと思います
あまりの古さの為
全部取り替えざるを得ないのでは…?

人間用のトイレは2階にあるので
大幅工事となりそうです


昨日のボラさんの話では
「室蘭を閉じるのでしょう」
と言ってましたから

巷の噂を聞いて
慌てている模様

そんな状態で猫達の生活に支障がない
ようにするのは…

よほどの労力でお世話しないと
店長さん、大変だと思います

あの建物は、修理する価値があるのか…
解体した方がいいと思うような建物なんです

通報は微妙 - ミィー

2019/08/22 (Thu) 20:22:45

よくよく見ると
工事の為の休業とは書いてません

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  本日、下水管の不調により
修繕策をとりますので
臨時休業とさせていただきます。

営業再開は未定ですが
直り次第、営業開始とさせていただきますので…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

通報も微妙だし
休業の理由も微妙ですね

確かなのは

~休業すること&再開未定~

これは本店も同じ

本店も工事を始めました
とは、まだ言ってないです

   ~~オープン改装に入ります~~

と数日前に発表しただけです

本当にすべてが微妙で確かなことは何もないんです

思い切って通報して
猫達が捨てられる結果になるなら
胸が張り裂けてしまいます

お店が立ち行かなくなって店長はんが失業したって
なんとも思わないです
管理が行き届かなかった本人の責任ですから

しかし、そこに置かれている猫達は
本当に可愛そう

野良になった方がましかもしれないけれど
野良では生きてさえ行けないようなヘタレばっかりだし…

通報して猫達にとって結果が良いなら
絶対行動しますが
本当に結果が良くなるのかさえ、予想が付かないです

色々考えると、静かに身を引いて
かかわらないのが一番ですね

通報は微妙 - Mrボイズ

2019/08/22 (Thu) 19:56:33

 
最初から通報として役所に接触すると自分が起点になってしまうでしょ
そうするとオーナーや店長からは「ミィーさんが役所にちくったから営業できなくなった」と、これまた猫を捨てる絶好の口実をプレゼントしてしまう、しかも、ミィーさんが悪役を全て引き受けてね
ミィーさんにそこまで負うだけの何かがありますか? 単なる客なのに

役所との接触にはコツがあって、通報ではなく現状を写真や動画に撮ったり、どんなに臭いかは拭き掃除した雑巾をしっかり密封した袋にどっさり詰め込んで役所に行き、担当者に「ほら、これがお店に充満している臭いです、頭突っ込んでしっかり嗅いでみてください」ってやればよい
ま、書面にした詳細なレポートはあったほうが良いので、ニャン友さんと連名でつけておくのも良し
その上で、結果によっては自分が逆恨みされるのは困るので、頭数超過やさらに増え続ける可能性も含めて、あくまで今の状態は役所としてありなのかを確認しに来ましたという形で話を持ってゆけば、必要なら役所が改めて自分達で現状確認してどうすべきか判断します
そもそも許可認可の制度を定めたのは役所で、それまでは野放し放置で手も足も出ませんと開き直っていたのだから、制度があるのだから活かしてくれということで良いのでは?
ただ、役所は警察でも法務局の執行官でもないから権限は殆どなく、最終的に問題であればしかるべきところに役所が通報するのが正しい流れ

でも、悪徳業者や無責任オーナーだとそれこそ郊外の原っぱににゃんこを捨てて姿を消すかもしれません
オーナーはとんずら出来ないくらいの規模で会社経営しているなら逃げられないかも知れませんが、全部の責任を店長におっかぶせて知らん振りはありえますにゃー
だって、ギター弾きながらカリカリで豆まきするんでしょ?
あわよくばフランチャイズ展開で一儲けとか目論んでいたフシのある、いい歳こいたオッサンのすることかよー

おやつタイムに血が出るほど噛み付かれるのだとすると、客が100円払って買うフードだけで済ませているかもしれません
満腹だと寝てしまってお客に愛想しないから、食いつきよくさせるために飢餓状態にしているか、ご飯タイムはあるけれどドサッと置いたところにワラワラと群がるのに任せて後は放置している可能性もあります
そうすると、食べられない子が必ず出るのでカフェで食べ物を見せると必死になるのです
いずれにせよ、かなり酷い扱いなのは確か

おらもそろそろ中年だにゃ
早いです

みる&ボイズでした

下水管修理の為休業、再開未定… - ミィー

2019/08/22 (Thu) 19:02:29

…だそうです

とても古い建物なのであちこちイカレても仕方がないと思う

それにしても
そこにいるネコちゃん達はそのまま過ごしているのかな

水回りが不便だと益々衛生面で問題が起きそうです

ボラリーダーは今日

補助金が出て開業してるから
1年間はやめられないし
汚くなったので配管の修理を理由に
休業して再開未定にしたのでしょう

少々冷たく言ってました

お役所に通報した方がいいですよ
誰かが言えば、と言う考えは捨てて
速やかに、悪環境で猫を扱っていることを
ミィーさんが自分で通報すべきです

そう言われました

Re: すごいんです - Mrボイズ

2019/08/22 (Thu) 08:59:25

 
これは、ミィーさんがこれからお手伝いしようとしている保護施設でも同じくなのですが、相当数の猫が居ると清潔に維持するための掃除は物凄い労力を必要とします、それが避妊していない猫だともうお手上げになります
こちらでも、以前書いた通り私が業務用の機材を持っているので多いときだと一日おきくらいの頻度で2時間くらいかけてやりますが、一回で全部の部屋をやるのは無理
実際、私がやっても「これなら5キロマラソンのほうが楽だにゃ」ってくらい体力使います
全部避妊済みでもこんなですから、繁殖で多頭だと・・・

塩素系の液剤は必ず使いますので、これ自体は必要なものです、後のすすぎが大切
ただ、きちんとした掃除は猫や物を全部出さないと出来ないし、出した物を洗わずに戻すとそれが部屋を汚すので同時進行でケージやトイレ、食器洗いもしますから予備の部屋がないと実現しない
残念ながら、未去勢のオスが居ると、掃除の終わった部屋に戻した途端隅っこでジャーとオシッコすることも当たり前のように起きる
それでも黙々とまた吸い取ってから塩素系で除菌の繰り返し、疲れます

そのカフェに関しては、オーナーも店長もその酷い臭気が平気になるほど麻痺しているのですね
多分、そのままどこかでランチでもしようものなら周りの人は「なに、この酷い体臭は」と鼻をつまんでいるでしょうが本人は気付かず平気
動物園の飼育員が野生動物やその排泄物の臭いと一緒に仕事しているとなにも感じなくなるのと同じです
日本はとくに清潔な国だから、そのカフェみたいに衛生管理がずさんな施設はいずれ近隣から苦情が出て、自分達はよくても大家が賃貸契約の更新を拒否するかもしれません
本店も似たようなことで再開が困難になっているのでは?去り行く運命かもです

2年おきの更新なら、そのころに閉店して再開未定になるかもですにゃん
居なくなった猫たちは、純血種なら同業者に無償で貸し出すことも出来るから山の中に捨てられる事はないけれど、にゃんこにすれば厳しくても山の中で自由に暮らすほうが幸せかもにゃん

おらは野生児じゃないからお家でノンビリがいいにゃ
でも結構したたかです

みる&ボイズでした

すごいんです - ミィー

2019/08/22 (Thu) 08:31:13

おしっこの匂い
撒かれたドライフードの匂い
客の足の匂い(^^;)
(スリッパをはいても移動の時にたいていは脱げています)

床はすごい匂いだから
私のように床に胡坐をかく人は
ズボンのお尻の所が
クサくて、クサくて
もう、すごいんです

通報しても効果ないなら
どうしようもないですね

最近は猫を減少させたので
いくらかすっきりしたかな…
イヤイヤ、たいして変わらないはずですにゃん

17匹で許可をとったと聞いていたので
25匹はだめでしょう

そう言ったのは私
ニャン友と話していたら近くに客がいて
告げ口したらしいんです

おそらくそれがオーナーの耳にはいったのでしょう

ただ、減らされたにゃんこが
中瑚は…

まさか…山奥に捨てられてはいないでしょうね

生きているものを扱っているのに
ずさんです

私は行くのを止めれば見ないですむからいいんですが

猫達が可哀想です

ニャン友が言ってました
「あれでは…虐待だよね…」

私もそう思います

Re: 消えた猫たち - Mrボイズ

2019/08/22 (Thu) 07:32:34

 
常識的に考えれば保護施設だと「預かりさん」に該当する外部の委託先に預けているはずです

工事の騒音は猫にとってかなりのストレスだし、当然知らない作業者が出入りするのだから、ビビリの子だとそれもストレスになる
私の実家にゃんこも、リフォーム工事で一ヶ月ほど建物内の一部屋しか住めない状態になり、母親と猫の二人暮らしをしましたが、工事が終わった数日後に息を引き取りました
猫にとって、長期間続くストレスは命を奪うほどの影響があります

ま、カフェは事業者だし、今は役所の許可や動物取扱の資格者も必要だから管理者は分かっているはず
役所への通報や相談はあまり効果がないと思います、こういうことって結局のところ運営者の意識次第
オーナーの豆まきなんて普通で考えてもとんでもないし、オシッコを大量にかけられるということは、猫でも臭いと感じるほどだと推測されます
フードを撒いた後の床には臭いが強く残ります、猫にすればそこは餌場だから自分の縄張りにして他の猫を遠ざけたいからオシッコを撒くという強硬手段で自分の臭いをつけて主張する

おらはご飯食べる場所が決まってるから安心だにゃ

みる&ボイズでした

消えた猫たち - ミィー

2019/08/21 (Wed) 22:27:10

気がかりなことが満載の猫カフェ

本来なら癒されて心和んで帰りたいのに
家に帰ると気になって仕方がありません

明日はボラリーダーに会います
彼女は
気付いたことは詳しくレポートにまとめておいてください
と言ってましたので
直接カフェに出向かずに
まず、リーダーに私の心配なことを話してみます

そして
管轄の機関に通報し
適正な管理の元に運営しているのか
調べてもらいたいと思います

管轄機関が許可している範囲内であるなら
私が気にすることもなく
イヤなら行かなければいいということになります

7月13日に生まれた5匹の子猫
8月2にはどこかに貰われて行ったと言って
いなくなってます
母親猫がいるのに乳離れもしないうちに譲渡なんて
これもひどい話だし
末期の重病を抱えているというサクラちゃんも
8月の初めには出産を控えていると言ってました
そんな体で無事に産んだのか
Twitterでも報告がありません
いじめられっ子の中瑚
この子もいなくなっています
本店に移したとのことですが
本店は改装工事にとりかかるとのことなので
そんな工事中のウルサイ所に
出産後のサクラちゃんやその子猫達
中瑚がいるなんて思えない…

本当のところ
どこに置かれているのか
調べてください

保健所でもどこでも
管轄機関に連絡して調べてもらおうと思います

床にパラパラ - ミィー

2019/08/21 (Wed) 19:39:33

ドライフードを床にパラパラ撒きながら
あの男性オーナーが

鬼はぁ~ソト、福はぁ~ウチ♪

と節分でもないのに歌いながら
歩いて撒いていきます

猫達はぞろぞろ~っとついてまわり
床の、それこそエサですね
食べて歩きます

ドライフードの粉末が床に残っているのでしょう

今度は
猫達は、大きな舌を出して
ベロ~ン、ベロ~ン、と舐め回ります

よほどお腹を空かせている

客たちはささやいています

電話台のような引き出し付きの家具が置いてあって
上には猫さんの形の貯金箱が置いてあります
100円いれると
その猫人形が「ニャァ~ン」と鳴くんです

そうすると
猫達がいっせいに集まってきます

100円入れて引き出しをあけ
小さな容器に入れた「おやつ」と称するドライフードを買って
客は猫に食べさせるのですが
これも楽しめたもんではありません

手の平に噛みついてきて血がでるんです
とても痛いので
悲鳴を上げながらドライフードをつい床にバラ撒いている客がほとんどです
私は100円ショップで買った紙のお皿をもっていって
それで与えますが
そんな「おやつ」の金額もバカになりません
少量のフードなんか
あんなに大勢のネコ達を満足させることなんかできません

ついつい複数個買って猫に与えています

これはお店にとっては売上UPにつながり
利益を上げるのにはよい作戦だと思いますが

お食事タイムが勤務時間内にないので
やはり、そうとうお腹を空かせているのだと思います

ある日
その「おやつ」を入れた家具を、上にある貯金箱ごと
猫がおしっこをかけて
めちゃめちゃにしたそうですが
その家具はそのまま置かれています

きちんと消毒清掃したのか、疑問です

ある時は
ネコじゃらしを立てて置く鉛筆立てのようなものを置いた台にも
おしっこをかけたので、おもちゃがみんなダメになってしまった

と言ってました


こんなですから
おしっこは床ばかりではなく
カフェ中いたるところに撒かれているのです

ニャン友は
令ちゃんがウンチをカーペットに置いた、と言ってました

呼ぶとスタッフは来ますが
現物をとり除いて例のスプレーをシュッとひと吹きでおしまいだったそうです

念入りに拭くとか、そういう仕草はないそうで

何度も言うけれど
窓がひとつもない部屋だもの
クサいのも不思議ではありません

思いあまって私がぞうきんがけをしていたら

小学生くらいの男の子が
母親に向かって
「ママ、猫クサい~」

と言いました
思わず私は大きな声で
「猫はクサくないのよっ、部屋がクサいの!!」
と言ってしまいました

明日、ボラさんとこに行く前の少しの時間
ひと月ぶりになりますが
猫カフェに行ってみようと思っています

中瑚や他の消えた猫たち

本店に居ると言ったそうですが

本店に移動した子達の元気な姿もupして見せてください

Twitterの動画や写真のUP楽しみにしているんです

と言ってみようと思っています

知り合いは
行かない方がいい、と言います

関わらない方がいい…と

床にパラパラと撒いて - Mrボイズ

2019/08/21 (Wed) 09:27:32

 
カフェでそんな事させるなんて聞いたことがありません
テーブルの上も含めてフードの直置き禁止にしてますにやん

カリカリを客が与えるときは、一人用の小さなトレイを用意してあってそこに乗せるか手のひらです
トレイにするのにも理由があって、多頭だと普通のフードボウルは横から顔を突っ込んでくる子が居て喧嘩になるので、程よく平たくて数匹が顔を突っ込んでも少しは食べられるようにしています、これ、基本なんだけどにゃー

次亜塩素酸ナトリウムは人が泳ぐプールの水にも大量に入ってますにゃ
適正な濃度(1000ppm以下)なら少し舐めたくらいでは心配ないですが、それが日常だと良くないです

衛生面がそのようですと客離れおこすの間近っぽい

おらはそんなところでお仕事しませんにゃ

みる&ボイズでした

ボイズさんは… - ミィー

2019/08/21 (Wed) 09:09:14

ボイズさんは長生きできます

猫との触れ合いは大きな生命力を与えてくれるのです
みるちゃんを迎えたことで
幸福になったみるちゃんが
ボイズさんに幸福と健康を付け足してくれるはずです

しまちゃんの飼い主さんが
譲渡前のメールのやり取りで述べていました

  私は
  犬も猫も飼っていました
  犬と猫との違いは色々あって

  猫は…どこか…ミステリアスな所がありますね

私もそう思います
猫って本当にミステリアスです
そして
それに気づくのは、猫との対話ができている人だと思います

私は猫と言えばしまちゃんしか知りません
しまちゃん以外の知り合った猫ちゃんは
どの子もしまちゃんを知ったから
しまちゃんを心配する思いが
お茶々やちょびやちゃぷ
通りすがりのネコさんに注目するようになったのです

しまちゃんからの
なんとも言えないメッセージが私に届いて
そのたびに私の胸が高鳴ったり不安になったりしていました
そして
今は安心しています
しまちゃんが、安心していいですにゃんョ
と言っているようなんです

みるちゃんは
ボイズさんへの強いメッセージを届けて
ボイズさんの思いにとまり
ボイズ家に来たのだと思います

みるちゃんは
強い生命力をボイズさんに与えてくれます

しまちゃんは
私のような無力なオバはんにメッセージを届けて
本当に間抜けな子だと思っていたけど
案外見る目があったのかもしれません

今、ボラ施設に行く時は駐車場の関係で
少し歩いて行くのですが
しまちゃんチの前を通ることになります

通る時、ちらりと横目で窓辺を見るのですが
先日は短か目にお直ししたベランダカーテンの下から
あの、しまちゃん愛用のブラウンのクッションが見えました

大好きなストーブの前の
定番位置にクッションがちらりと見えました
今も当然顔であの大好きな場所でまったりしているのだ思い
安心しました

その前はしまちゃんのお部屋の窓辺に
まったりとしている
しまちゃんのシルエットが見えました

あのおウチで自由に過ごしているのですね

今の私は、とても安心しています

ケアのできない飼い主さんに大きな不安を抱いていましたが

カフェを開くまでに猫の扱いに慣れたとはいえ
店長はんやオーナーも
技術はあっても愛情がなければ
お粗末なことになり
猫達が可愛そうな状態に置かれています

よくも、あんな悪臭の籠るお部屋に
おしっこをあちこち振りまくと
次亞塩酸ナトリウムのスプレーを
シュッと振りかけておしまい

次亞塩酸ナトリウムって
ブリーチの主な原材料ですよね
希釈しているとはいえ
その後はきちんとふき取って
薬品成分をぬぐいとらなければいけないと思います


そんなことをしていたら
猫ちゃん達、みんな病気になっちゃいます
しかも窓がひとつもないお部屋
それでも悪臭が濃くこもっていってます

ドライフードを、そんな床にパラパラと撒いて食べさせ
おしっこのしみついた汚い床
そしてその上に薬品をまかれた床を猫達が舐めている


その光景を思い出すだけで
胸が痛みます

しまちゃんの飼い主は
あんまり猫の扱いに慣れていないかもしれませんが
愛情があれば自然と慣れていって
なんでもできるようになると思います
しまちゃんも飼い主さんを慕っていますから
もう、抱きあげてもらって甘えていると思います

抱きあげるまでできてなくても
ワクチン接種や術後のケアくらい
病院へ連れていくことはできるようになって居ると思います

しまちゃんは
猫扱いのベテランの元へは行けなかったけれど
充分に幸福だと思います

あのカフェ
私が初めて行った時
受付で、あの若い女の店長はんは
こう言いました

「備え付けのスリッパをはいてください
 猫がおしっこをするので
 床が汚れているんです」

えっ? 猫ってそんなにあちこちでおしっこをするものなの?

ストレスだらけの猫さん達なんですね

Re: みるちゃんに同じ - Mrボイズ

2019/08/21 (Wed) 08:15:19

 
厳しいようだけれど、手に負えなくなったらボラさんを含めて誰かを頼る前提なら飼うな、がボイズの考え
ミィーさんは「終生飼育」が出来ないからしまちゃんを諦めた、これは正しい判断です

私も人のことを言っている場合ではなく、みるを引き取った後に体調を崩してしまい結構大変なのです
一応、私に何かあったときのために十分なお金を用意してあるけれど、ここに慣れきったみるが新しい飼い主や保護部屋で暮らしてゆけるかは未知数なので私は死んでも死に切れないのがホンネ

高齢になってからペットを迎えるのは本当に難しいですにゃん

おらはノラだったからどこでも前より快適だにゃ
呑気で助かる

みる&ボイズでした

みるちゃんに同じ - ミィー

2019/08/20 (Tue) 19:15:23

気持ちよさそうにお寝んねしてますね
私もみるちゃんと同じく
ひとまず、寝て考えます
いや、考えてもしょーがないからやめとくワン

猫ちゃんなら
飼えなくなったら、不本意とはいえ
ボラさんにお金を払って保護依頼し
保護主となって、離れてからも様子見はできますが…

ワンコの保護ボラはこの街にはないです

寝ても、考えても、やっぱり、よくわかりません(・.・;)

今はインコを飼っていると言ってましたが
猫はもとより、ワンちゃんも一度も飼ったことがないそうです


しまちゃんの飼い主さんよりも
無謀だと思います

明後日はボラ施設に一緒にお手伝いに行くことになってますが
たぶん、このままだと
ワン子にかまっててそんな暇はないと思うので
(たぶん、約束したことも忘れてると思います)
私は一人で行くことになります

ま、いいけど…

色々考えて
覚悟の上での決断でしょうが
ワンちゃんはちっとも覚悟なんかしてないはずですワン

世の中、色んな人がいるもんだにゃん

Re: よくわからないけれど - Mrボイズ

2019/08/20 (Tue) 18:48:41

 
猫カフェで知り合って、最初は中瑚を引き取ろうと言う話がなんとなく立ち消えになって、次は保護部屋見学の後にゃんこの預かりボラになってみようと、ところが、全てすっ飛ばしていきなりペットショップでチワワを購入
飽きっぽい性格が垣間見えているから、何事も長続きしない人のようにお見受けしますにゃ

自分一人なら飽きっぽくても別に困る事はないけれど、これがペットとの暮らしを始めてしまうとまったく違ってくる
今まで自由に出来ていたことがことごとく出来なくなったり、満点が10とすれば3か4でも妥協しないとペットの健康が維持できないなど、制約も必ず付いてきます
当たり前のことなんだけれど、行動する前に知っていたら思いとどまったのに、という飼い主は意外と多いのです
「衝動飼い」はしてしまったら後戻りできません、そのカフェ友さんもどうなることやら
ま、もうそのお歳の御仁なら周囲の口出しは無用だから、見届けてあげようにゃ

おらも心配、ひとまずは寝て考えるにゃ
寒がりさんはこの猛暑でも冷房があると蒸し暑いカーテンの後ろでホカホカになってます、36度もあるのにスヤスヤ

みる&ボイズでした

よくわからないけれど - ミィー

2019/08/20 (Tue) 09:53:37

昔、我々のような庶民にとっての
室内犬のはしりとなったスピッツ

真っ白で
キャンキャンと、ウルサイワンコちゃんですよね

最近は、とんとお目見えしなくなりましたが

ポメラニアン、ヨークシャテリア
なんかが入れ替わったのかな…と思ってました

チワワって
それ系ですか

お目目とお鼻がとっても可愛いというイメージしかなかったです…

ローン会社のテレビコマーシャルに出ていたヤツですよね

小型犬でもお散歩は必要だとしたら
甘い考えでの軽いお買い物としては
ちょっと大変かもしれませんね

ワンちゃんはしつけも大切で
猫ちゃんと違って匂いもつくとか…

ま、お金もちだから
動物病院に頻繁に連れていってシャンプーしたり
トリマーさんや犬のしつけ家さんなどを利用すればいいし

一緒に過ごせば愛情が湧いて
何でもお世話をして楽しむのでしょうね

私は
最近猫カフェで知り合った
お付き合いの浅い友人ですから
だまって見守るしかありません



Re: よくわからないけれど… - Mrボイズ

2019/08/20 (Tue) 07:23:22

 
ま、他人様の事に口出しは無用なので本人に任せるしかないけれど・・・

チワワでも運動量は凄く多いですよ
まだ、チワワとちくわの違いも知らない人が殆どのころ、その当時はスピッツ全盛でしたが私の裕福な親戚はチワワとヨークシャーテリアの繁殖もどきをしていました
そこは大邸宅で、芝生のお庭だけで400坪もあったから、ドッグラン状態で自由に走り回っていましたが譲渡して普通のお宅に引き渡すと、ところ構わず排泄して難儀していました
芝生のお庭を掘ってトイレにするのが当たり前の子達、狭いおうちではかわいそうでした
チワワもテリアと大差ないくらい走り回っていましたから、定期的にドッグランに連れてゆかないと運動量が足りなくなりますね、小型犬をナメてはいけません

あと、小型犬はテリトリー意識が強いので室内で自由にさせていると家全部を犬小屋だと勘違いして、来客に吠え付いたり威嚇したりするから、普段からケージでの暮らしにも慣れさせておかないと困ることがあるにゃん
にゃんこは隠れるだけだけれど、ワンコは飼い主とテリトリーを守るため戦うのでご用心だにゃ

おらもご主人様のために戦う、のはやめて布団に潜るにゃ
ヘタレです

みる&ボイズでした

よくわからないけれど… - ミィー

2019/08/19 (Mon) 20:56:42

73歳の未亡人

お金と当面の時間はたっぷりある方なのですべてが自由に生きているように見えます
幸福ですね

ペットショップは
お金さえ出せば、高齢だろうがすんなりと引き渡すんです

ご自分で決めたことなので
私達がなにも言うことはできません

たしか、今日で、迎えて3日目くらいかな
チワワとか言ってました

小型犬だし
広い一軒家だと、いざとなったら
お散歩も、お家の中で自由に走り回れば済むことなのかな

別の知り合いは心配してますけど
でも、ご自分で決めたこと
いつのまにかの「衝動飼い」

先週ボラさんとこで「猫の預かりさん」の説明を聞いていて
乗り気に見えていたけれど

預かりワンコでもなく
これ、覚悟の上なのでしょうね

あ、知り合いの言うことによると
例の猫カフェ本店の新装工事着手の話

まだまだ信じられないと言ってます

     完了したので
     オープンしました!!

という発表があるまでは、ワカリマセンネ

と言われています

Re:やっと - Mrボイズ

2019/08/19 (Mon) 20:26:26

 
え゛ーーっ、カフェ友さん大丈夫ですか? 確か割とご高齢で一人暮らしだと聞いたような・・・
今のタイミングで子犬をペットショップで買ったのですか?

仮に70歳として、飼い主の体力が落ち始める数年後にワンちゃんは若くて活発な時期を迎えます
お散歩だって駆け足で町内10周くらいはヘッチャラ、雨でも台風でも決まった時刻に「そろそろお散歩の時間ですワン」って催促
連れて出たら飼い主がよろけるほどの勢いでぐいぐい引っ張られますワン
そして10~15年後後には自分が介護してもらわないといけないかも知れない時期にワンコも歳を取って色々と手がかかるようになる
万一のとき、どなたかご家族がワンちゃんを引き取れるような態勢になっているのかな?
かなり無謀なお友達ですワン
よそ様の心配をしても仕方ないけれど、ワンちゃんが不幸な結末を迎えないことを祈ってますにゃ

私のご近所さんにも、まだその方は60歳のときでしたが2匹のワンちゃんをお迎えして、今年で20年目、一匹が今年の春に虹の橋を渡りましたが、もう一匹はヨボヨボですが大きなドッグカートで毎日お散歩してもらってます

おらも20年は生きるのだにゃ
好きにしてください

みる&ボイズでした

やっと - ミィー

2019/08/19 (Mon) 08:43:18

新装工事に入るそうです

https://www.facebook.com/nyankorhythm2/

こちらには
さらに新顔もくるそうで…

しかし
私はもう、ここへ行く気持ちにはなりません

帯広のネコカフェ
目的が、全然違ってますね
こういうところなら行ってみたいです

色々心配していましたが
今朝6時に起きてツイッターを開いたら
工事着手のニュースがあったので安心しました

しかし
こちらはあの建物で運営方針もそのまま…
そして、さらにニューフェイスが増える

そういうことなら行く気になりません

これからは
猫ちゃんのかかわりに関しては
地元の猫ボラさんのお手伝いだけにしようと思います


ニャン友は
なぜか、急にペットショップからワンちゃんを購入しちゃいました

慣れるまで
小さなワンちゃんのお世話に明け暮れるでしょう

中瑚はたぶん
本店の空き店舗に置かれているのでしょうね

ひとまず安心しました

Re: 保護猫と野良だった子 - Mrボイズ

2019/08/19 (Mon) 07:23:57

 
そうなんです、色々な事情で捨てられた子や筋金入りのノラまで混ざっているから施設の維持が難しい
カフェのような空間は人慣れした大人しい子だけしか出せませんから、TNR活動の中でリリースせずに保護した子は事情もコンディションも様々で、お外暮らしの間にトラウマや人間不信になっている子も居る

ミィーさんから見て「この子はカフェで接客できそう」という子は確かに居るので、そういう子達を就職させるのは良いことですしシェルターにも少なからず余裕が出るでしょう

私が協力しているボラ施設と良く似た施設が帯広にありますね
どうやらないと上手く運営できないかの参考になると思います

https://catcafe-wish.jimdo.com/

きちんとやると、最低でもこの程度の規模と内容になるのだということだけでも知ってもらえれば何が足りないかを考えやすいでしょう

おらは足りないものがないから幸せだにゃ
この猛暑なのに冷房避けて日向でホカホカになってます、窓辺は36度もあるのに平気・・・

みる&ボイズでした

保護猫と野良だった子 - ミィー

2019/08/18 (Sun) 20:46:39

保護ネコだからと言って
過去はノラとはかぎりません

ペットショップから買った子
知り合いの家で生まれた子猫を譲り受けた子

愛情たっぷり注いで暮らしていたけれど
何らかの事情でやむ無く保護猫として
ボラさんに託された子も意外と多いんです

飼い主の急死や外国への引っ越し
色んな事情があるでしょうが
ノラの経験なしに保護猫になる子もいます

そんな子は
ほとんどが子猫ではなく
おっとりとした人慣れした大人猫です

こんな子をネコカフェに迎え入れて
保護部屋の空きをつくり

お客と触れ合ったり譲渡の機会としていれば

こんな風に
個々が純血種とはいえ異種間での交配により
ほとんどがやがて雑種になるような増やし方をしなくてもいいものを

と、私は思います

私はなにもわかりませんが
管理の仕方に大きな問題があるように思います

中瑚は今どこにいるのか
本当に開店待ちの空き店舗で寝泊りしているのか

気になるけれど
今の、あのカフェの環境よりはいいかもしれませんね

おしっこの匂い籠る狭い空間で
けんかが絶えず
本当にご飯をたっぷりと与えられているのかさえ
疑問に思うような
激しいおやつの取り合い

監禁部屋のような
あんなカフェは
本当にネコさん達がかわいそうです


かわいそうなのは中瑚だけではないのです

中瑚は
なぜか、ある日突然に自分から私のお膝に飛び乗ってきた
可愛い子なので
私にとっては一番気になる子ですが
あそこの子はみんな
可愛いです

でも、最近はTwitterで見るネコ達は
私の気のせいか
艶のない表情に見えます
健康管理がちゃんとされているのかな

消えたネコ達も心配だけど
そのままあそこで暮らす猫ちゃん達も
健康でいられればいいと気を揉んでいます

改善されないなら
長くは続かない猫カフェだと思います

感染対策 - Mrボイズ

2019/08/17 (Sat) 20:38:23

 
コストと言うより知識が必要なので、そちらのカフェの店長さんレベルでは保護してすぐの猫は扱えないでしょうし、本人が変わらないままでやろうとすれば「感染対策にコストがかかる」という言葉はあながち間違いではないですね、自分の能力では感染対策をきちんとできないという意味で

でも、私は別の受け止め方をしていて「自分は純血種が好きなので、あえて保護猫や雑種を加えたいとは思わない」という意思を感染対策やコストという言葉に置き換えてやんわりと拒否しただけなのでは?

保護にゃんで良いなら、最初からシェルターや愛護センターで貰いうけして開業していると思う

多分、ショートテイルの日本猫とメインクーンのミックスと思われるにゃんこもYouTubeに居ますけれど、こういう子でも欲しくない、やはり、血統や扱いやすさにこだわりがあるのでしょう
https://www.youtube.com/watch?v=LGqcql_vDvs

最近街中で見かけるノラは「えっ、あれってどんな親から生まれたの?」って驚くくらい美形で純血種の要素が濃いにゃんこがたくさん居ます、みるも然り

そういう雑種が増えると、純血種の魅力が薄れてしまうかもしれませんにゃ
もともと純血種と呼ばれている猫も、最初は道端に居たノラが先祖なので近親交配を繰り返した種族よりよっぽど健康で扱いやすいかも知れません

おらもフレンドリーなのだにゃ
ピンポン鳴っただけで隠れてますけど・・・

みる&ボイズでした

「コストもかからず」? - ミィー

2019/08/17 (Sat) 20:15:33

当然費用は
純血種だろうと保護ネコだろうと同じくかかりますよね

ただ

「保護猫をカフェに置くのは、感染対策にコストがかかる」
というコメントに対して私が感じたことなんです


保護施設と連携で行うならば
感染対策にかかるコストは
特別に保護ネコに多くかかるわけではないと思いました

むしろ
ワクチン接種のことを言ってるのかな…

とか思ったのです

まさか
この社長はん
カフェの猫達にワクチンも省略してないでしょうね

まさか…ね

もう、考えるのはやめよーーー

連携さえ取れれば保護猫も可能 - Mrボイズ

2019/08/17 (Sat) 10:29:14

 
言葉は悪いですが、保護部屋の食い扶持減らしと譲渡会の延長みたいな触れ合いでカフェに保護にゃんを置くのはありですね
いくつかの弱点があって、譲渡前提ならば期限付きになり子猫がメインになる
大人猫は無期限のようなものですが、一定期間で誰かが見初めなければご縁は無いから猫を入れ替える必要がありますけれど、来店客は特定の子が好きになって来てくれる人もいるからちとややこしい
にゃんこは環境の頻繁な変化を嫌うので、ごく近い距離でにゃんこにすれば「きょうはあのカフェに遠足だにゃ」って感じで出し入れできるのが理想です
保護にゃんはノミダニ駆除や避妊、健診も済ませた子なので、その点ではブリーダーからの猫と大差ないでしょう

保護施設よりもカフェの店舗に利があるとすれば、特定の子をご指名で触れ合えることなので譲渡前の顔合わせとかには便利な施設といえますね

どれも一長一短があって全部を満たした施設はスタート時点から綿密にしないと作れません
既存の組み合わせなら、それぞれの良いとこ取りで商売にも繋がるような活かし方が良いですにゃん

一つだけ言わせてもらえば、「コストもかからず」は間違いです
きちんとお世話するなら、どこに居てもかかる費用は同じなので負担する人が代わるだけです

おらは施設を独り占めだから快適だにゃ

みる&ボイズでした

Re: FBより抜粋 - ミィー

2019/08/17 (Sat) 10:04:56

4月10日
まだ開店して間もないころ
私が丁度カフェに居た時に
ボラリーダーが手土産持って挨拶に来たんです
入口で帰りましたし
私は奥で見ていただけでしたが

その時
私は思ったんです
自分で保護し、カフェに置くのは大変ですが

保護施設のネコ達を
数匹でも引き受けて
カフェに置けばコストもかからず安全だ…と

きだての良い子がたくさんいますし
避妊も去勢も済んだ子ばかりです
勿論保護の時点でワクチンや色んな検査も済んでいますから安全

それに
保護団体と協力して活動する
と言っていたので
保護猫をカフェに置くのは
ボラさんにとっても助かるのでは
純血種ばかりです
と言って自慢げにボロい店舗に置くよりも
客からの好感度も大きいのではないかと思います

でも
業者さんですし
どんな子を置くのかは、考え方も色々と思います
私の口の挟むことではないかと思うので
何も言いません

Re: FBより抜粋 - Mrボイズ

2019/08/17 (Sat) 09:00:24

 
コストと言うより施設整備全体の問題になります

外暮らしの保護猫は潜伏期間のウィルスを持っていたり、感染しているけれど未発症だったりしますので施設は設計段階からこれを想定していないといけません
大雑把には、
(1)何も分からない保護したての猫や子猫、完全隔離の個室で他の猫には一切、人を介した間接的なものも含めて接触させない
(2)健診で陽性反応が出たり保菌が判明したりの猫、完全隔離の個室で経過観察
この1と2の猫は人の動線も健康な猫に影響しないよう隔離室への出入り口も別にします

(3)健康だけれど詳しく調べないと発症前の段階かも知れない猫、ストレスのない環境が必要で施設内なら避妊が済んでいて穏やかな性格で少ない頭数のグループに混ぜて経過を見る
(4)回復期で体力がある猫、避妊後段階的に多頭の生活に慣らすため、10匹程度のグループに混ぜて観察
と、これだけでもかなりの部屋数が必要になりますが、カフェのような商売ではお金を生まない空間の比率が多くなって資金の効率が悪いので、そちらのような形だと無理ですね
要望を出されても、ホンネのところでは「到底無理」と思っているでしょう

「今日はエイズ陽性の子だけの触れ合い日です」とか「ノミダニフル装備の子達と濃厚な触れ合いの日」「ジャン君ボス吉オンパレードの格闘日」なんて誰も来ないかもにゃ
ノラだった子をカフェに出せるのは穏やかで人慣れしている子が殆ど、大抵は餌場で子猫のときからご飯を貰っていた、地域猫っぽい育ちの猫です

こちらの保護部屋併設カフェは幸運にも母屋と離れになっている既存物件があり、離れをカフェにし、母屋がかなり広くて隔離しやすかったので保護猫でも病気の子と健康な子を一緒に扱えたのです、でも、稀なケースですし、これだけきちんとしていても集団感染は起きることがあります
それと、こちらの場合は保護がメインでカフェがサブなのでその違いも大きいです

それに比べて、素性のはっきりしている純血種でブリーダーの状態も分かっていれば単に受け入れで心配するのは先住猫との相性だけですから簡単
ストレスで発症する病気もありますが、これはブリーダー側からすれば「こちらから渡したときは健康体なのだから、後は受け入れ側の責任」と言うことで手離れが良く後腐れもない

やはり、商売故の冷たさはぬぐえませんが、生体を扱う以上安い費用で効率よく飼育できることも大切な条件の一つ

おらには要望が来ないのだにゃ
だって、食う寝る遊ぶ、だけだから

みる&ボイズでした

FBより抜粋 - ミィー

2019/08/17 (Sat) 08:04:44

感染予防にコストがかかるそうで…
その為に保護猫は扱えないと…

どの客も猫好きなので
どこでノラ猫に触ったりしてるかわからない人もいます
感染予防は本当に神経をつかいますよね
なぜ、保護猫だけが感染予防にコストがかかるのか
純血種だって同じではないのでしょうか
黒猫5匹は雑種で去勢されています
他は純血種色々が混在です
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(2019年7月20日現在)のニャンコリズム苫小牧
フェイスブックより


佐々木 亜希子 いつの間にか《閉店・閉鎖》
となっていますが~??
リニューアルオープンは
しないのでしょうか??
高貴な猫様も大好きですが
出来る事なら保護猫さん達に
癒されたいです?7週間前 (2019年7月20日現在)

猫カフェ ニャンコ?リズム Akiko Kikuchi 様
リニューアルは予定していますが、なかなか改装に入れずにおります???
保護猫カフェも運営したいのですが、室蘭店を併せて運営する場合、感染症予防等に想定以上のコストがかかるため運営する事は現状では厳しい状況です。
でも、いつの日か出来たらいいですね?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Twitterをずっとみていくと
猫スタッフの年齢表があり
最近生まれた子猫以外は紹介されています

ネットの世界 - Mrボイズ

2019/08/16 (Fri) 20:33:30

 
はっきり言ってしまえば玉石混交ですから、本店と支店でお互いにサクラで書き込みっこなんて普通にやってます
閲覧する側がそれを見抜く力を付けておかないと簡単に引っかかるにゃん

あのカフェって苫小牧が本店なの?
閉店して再開未定という書き込みがあちこちにありますけど・・・
室蘭は2号店なのかにゃ?
TW見る限りでは純血種だけのようですが。雑種も居るのですか?
中瑚はメインクーンにしては少し小柄ですね、一歳頃の写真もあったけれど華奢に感じるので、運動量が少ないのかも

純血種と雑種をオスメスごちゃ混ぜで避妊せずに放牧すれば何が起こるかなんて脳みそ無くても分かるにゃ
最近はそこまで雑な運営のカフェってこちらでは見たことがありません

おらのちっちゃい脳みそでも分かるにゃ

みる&ボイズでした

Re:Twitter - ミィー

2019/08/16 (Fri) 20:00:16

わかりました

Twitterはやめにしときます

ここはどうしてか
Twitterでは、お褒めの書き込みしかないので
本当に不思議です

あんなに客たちの間で不信感を表している人がいるのに…

ここのオーナーはIT関連の会社をいくつも立ちあげていると
プロフィールに書かれていましたので
ネット関連にに詳しそうで
未熟な私がパソコンを使って何かしようものなら
見破られて、こちらがイヤな思いをしそうです

中瑚ちゃん
可愛そうだし、心配ですが
どこに行ったとしても
あのまま、あのカフェにいるよりは幸福かもしれませんね


くさい、クサ~いカフェ
こんなものが、ながく続くわけがない

ながく続くと
子猫がわんさか、わんさか
どれが純血種か雑種か…?
そしてすぐに大人になり、さらに子猫の山
みんな雑種になりますね

期待して出向いたカフェなので
がっかり度が大きいけれど
この辺で卒業します

Re: Twitter - Mrボイズ

2019/08/16 (Fri) 19:34:00

 
今は動かないほうが良いと思います
しまちゃんのときと同じ展開で、いろいろ口を出すほど事態を悪くしてTWなんて下手すれば身元バレますよ

中東かアフリカのプロキシをいくつも経由して発信元を特定できないようにして偽名登録しておかないと、相手が名誉毀損とか威力業務妨害だと受け止めて弁護士立てて提訴すればTWを含めどこも簡単に登録者の情報は開示します
IPアドレスそのものをトレースできないようにしないと、一見匿名だと思っていても簡単に辿り着きますからね

ミィーさんが書いた文章からキーワードを拾って検索かけ絞り込めば多分あっけなくここにも来てしまうし、書き込みを全部見ればどの客かなんてすぐ分かります
よほどの知能犯でサイバー空間での偽装に長けた人でなければ、自分の身元を特定されずに接触する事はまず不可能だと理解してください

他人の所有物なので気にしても仕方ないけれど、心配でたまらないなら小細工せず直接聞くなり、現状を見せて欲しいと頼んでみれば良いこと
それでどんな答えが返ってきても、明らかに違法で無ければミィーさんの猫ではないので、不満なら相手の言い値で買い取る以外は何も出来ません
どうせそう長くは続かないカフェだから放っておけば良いのです
中瑚が蕎麦屋の駐車場で社長はんに煮干貰ってたら連れて帰ってあげようにゃ

もう、しまちゃんを一匹救ったのだから二匹目は止めておきましょう

おらは知らん振りだにゃ

みる&ボイズでした

Twitter - ミィー

2019/08/16 (Fri) 19:06:45

このカフェ
Twitterを中心に日常を公開しています

私もTwitterで書き込んだり質問したりしようと思うのですが

登録に
名前とメールアドレスを記入しなくてはいけないんですね

ニックネームでもいいのでしょうか
また
メールアドレスは
里親募集の時のように使い捨てアドレスを使ったほうがいいでしょうか

Twitterの経験がないので少し緊張します

ボラさんのお手伝いに行きたいし
休日はあんまりないので
行くのはやめて、ここを利用したいと思っています

Re: 転売ルート - Mrボイズ

2019/08/16 (Fri) 09:19:25

 
ペットビジネスって、利用者にはあまり裏側を悟られないようにしているものなのですが、そちらのカフェはあけっぴろげすぎで見たくないものまで見えてしまう
どんな商売でも、お客様を喜ばせないと話しにならないのに、まったくお構いなしなので店長さんは運営責任者失格ですにゃー
ま、中学生の文化祭みたいなお店だから反面教師ということなら存在意義アリかもにゃ

中瑚、スポック父ちゃん、そっくりさんの2匹ですがそれぞれが良い飼い主とストレスのない環境で暮らせれば良いですにゃん
しまちゃんは「ノラよりはまし」と言われてもそんなに酷いとは思いませんにゃ
何はともあれご本にゃんがご機嫌で暮らしているのだから、さらなるプラスアルファはゆっくりとやればいい

ちなみに、オシッコされたときに何かをスプレーするだけで終わりというのは使うものによります
バイオ系で臭いの元やオシッコ成分を分解するタイプなら吹きかけるだけのものもある
効果は弱いけれど、にゃんこが舐めても安全なものもあるのでペット業界だと使うところもありますにゃん

即効性でハイターの薄め液なら数分してから一度拭き取り、2度目は少し濃度を薄くしたもの、三度目は水でリンスという流れで処理します

あ、ハイターって一言で言っても種類があるので念のため、リンク付けて置きますにゃ
https://www.kao.co.jp/pro/product/detail/qa/1600_qa.html
https://www.kao.com/jp/haiter/hit_bath_superstrong_00.html

シュッシュッとやりたい時は泡ハイター(私はカビハイターを使います)
バケツに水溶液を作って使うときは月星ブリーチCです
月星ブリーチCは最初に1000ppmで作り、2度目の200ppmは水を継ぎ足して使うのが便利
どれも手袋必須で、素手で扱うと手荒れしますにゃ

おらのトイレも親分が泡ハイターでゴシゴシ洗ってたにゃ

みる&ボイズでした

転売ルート - ミィー

2019/08/15 (Thu) 20:45:29

>純血種なら持て余せば「業販」と言いますが二束三文ですが繁殖用に転売するルートだけは絶対に持っています

それなら
中瑚は遺棄されるという心配はないのですね

あ、そうか
だから、その時の為に
去勢もしないのか…

生後20日で消えた子猫もどうなったのか
7月の半ば、出産間近と言っていた
癌末期のさくらちゃんもどうしているのか…

さくらちゃん
死んじゃったかもしれませんね

バイトの子が言ってました
「さくらは、ちゃんと産めるかどうか…
 死んじゃうかもしれません」と…
淡々と言ってました

聞いた私たちは、ぎょぎょぎょっとしましたが…

面倒になって
店長はんが消えたら
その後の17匹は
ボラさんが保護するのかにゃん

そして、保護部屋は、また…増加の一途

もう考えたくなくなります

いずれにしても
しまちゃんは
幸福になったのですにゃん、間違いなくですにゃん
これだけは納得です

Re: 中瑚 - Mrボイズ

2019/08/15 (Thu) 20:16:52

 
ま、それは無いでしょうね
中瑚を引き取るとしたら「30万円」と明言していたのだからその価値があると信じていて、お金に変わらなければ譲渡はしないでしょう
人間の欲というのはそういうものです

そんな環境で、血縁すらイマイチはっきりしない状態でも平気で繁殖させているのですから「にゃんこは金の成る木」と信じて疑わない人種なのでは?
その手のブリーダーもどきは意外と似たもの同士のネットワークがあって、純血種なら持て余せば「業販」と言いますが二束三文ですが繁殖用に転売するルートだけは絶対に持っています

むしろ、血統のよく分からない子の方が遺棄される可能性は高いです
そんな子をセンターに持ち込む業者、多いんですよ、ただし、事業者だとセンターは引き取らないので窓口では「個人で飼っていたペットだけれど引越し先がペット不可で飼えなくなった」とかもっともらしい理由を言って食い扶持減らしに数匹持ち込むのは日常のこと
窓口の担当者も心の中では「またこいつか・・・」と思っていても個人情報の壁があって詮索は出来ないのです
最近は、生体での持ち込みを受け付けない自治体もありますが、これはこれで遺棄が増える原因になってしまう
ボイズ的には殺されるよりノラでもいいから短いにゃん生を全うするほうがにゃんこ的には幸せだと思うけれど、原因は人間なので複雑

猫カフェが皆そういうことをしている事はなくて、ミィーさんのケースはちょっと異常です
ブリーダー絡みだとむしろ血縁には慎重で異種交配なんて危険は冒さず、カフェ空間にも猫種やオスメス混ぜこぜでは出さない
保護シェルター絡みだと、にゃんこの供給元が保護部屋だから避妊は当たり前で純血種は殆どいない

そちらのカフェはそのどれにも当てはまらないから、店長がオーナーを説得して、見学したカフェの猿真似で開業したように見えますにゃ
純血種の数匹は元々自分のペットだったか、ミィーさんが書いていたように同業者から譲り受けたっぽい
いずれにせよ、生き物商売をする資質はなさそう
そのカフェ、店長が投げ出して失踪したら残ったオーナーとアルバイトだけではお手上げになりそうですにゃん

おらはお勤めがないからラクチンだにゃ

みる&ボイズでした

中瑚 - ミィー

2019/08/15 (Thu) 19:31:52

そっくり父子です

先日札幌のネコカフェ「福ネコ茶房」に行って
事情を話した時

もし、中瑚が保護猫になったら
里親募集に協力します

と言ってました

一旦保護猫にして
里親募集をかけたら
野良の経験のない中瑚は
人に対する警戒心はないし
大きい子ですけれど
甘えっこで抱っこokで
おとなしくてとっても可愛いです

この子は両親が明白な純粋のメイクーンですから
純血種にこだわりのある人の目にとまれば
里親が見つかるかもしれません

大きな立派なおウチに一人っ子として
置かれたら
それはそれは、ゴージャスな猫さんです

2017年10月25日生まれ
今は1歳10か月です

どんなお宅に貰われても
今の環境よりいいと思います


ただ
焦ってことを急ぐと良くないので
慎重に進めたいです

友人が実際に預かりさんになってくれればいいけれど
そうでないとしても
今の保護部屋は
あのカフェよりはずっと環境がいいです

カフェに出向いて
「今は、時期的に仕事が忙しくて
 なかなかゆっくりと来れないでいますが
 忙しさが落ち着いたら、またゆっくりと来ます
 それでも、毎日TwitterにUPされている写真を楽しみにしています
 たまには、本店に移った中瑚の写真も載せて
 元気な様子を見せてください」
と、カフェの入口で話して帰ってこようか

あるいは

登録して私がTwitterに書き込もうか

どうしたらいいか、方法を模索しています

ボラリーダーも、「情報は逐一知らせてください」

と言っています

それにしても
あのまま、あのカフェに残っているネコ達も
本当に可愛そうな状況です

そして
閉店しちゃったら、みんなどうなるのでしょう

客として馴染み
ブラッシングをして触れ合い
爪切りまではできていないけれど
こうやるのかな
とか思いながら触れてお手手をもったり
肉球を押してみたり

やっぱり情が移ってしまいました

でも…慎重にしなくてはいけませんね


Re: 遺棄は犯罪 - Mrボイズ

2019/08/15 (Thu) 13:32:04

 
確かにそうですけれど、遺棄していないのに「遺棄したとみなして保護」は無理がありますにゃん
法的に考えてもありえない
本当に中瑚がお外をフラフラ歩いていれば明白ですが、まさか、ね

カフェ友さんは、お金が必要なら支払ってでも中瑚を引き取り、一旦ボラ団体の管理としてから自分が出来る間は預かりボラとして飼育し、何らかの事情で継続が困難になれば団体に戻すというのはやり方としては良いですが、里親が見つからなければ苛められっ子の中瑚がシニア期以後を極限の多頭環境である保護部屋暮らしを長く続けるのはちょっとカワイソウに感じるから安易に考えないほうがいい
にゃんこに何かするにあたっては、いざとなったら自分が最後まで飼う覚悟が絶対です
言い換えれば、そういう保護主や里親に出会えたごく一部のにゃんこ達だけが本当に幸せなんですね

今、メインクーンやベンガル、スコ、マンチカン、アメショ、純血種間異種交配ミックスのノラ、というか半ノラなのですが物凄く目に付きます
どれも活発で広いテリトリーを必要としワンルームマンションではペット可でも飼育困難な猫種ですが、ペットショップやブリーダーは住居の状態まで見に来るわけでもなく、お金さえ支払ってくれればホイホイと譲渡して、飼い主は避妊もせず狭い空間に閉じ込めるとストレスでオシッコまみれにされてギブアップしお外フリーにしてしまう、これ、よくあるパターンなのですにゃん、困ったもんだ

そこのカフェは長く続かないと感じるし、客足が落ちて経営が立ち行かなくなれば撤退してお終いでしょう
以前にブログやツイッターの写真を見た限りでの印象ですが、以前にも書いた通り「中学生の手作りショップ」みたいな、なんとも中途半端な店舗でしたから、店長はおそらく猫はおろか経営面でもズブの素人でしょう
不思議なのはオーナーの社長はんが、当然気付くべきなのになぜか店長ともども呑気なこと
道楽なのかにゃー

おらのにゃん生も道楽が全てなのだにゃ
猫はそれでいい

みる&ボイズでした

遺棄は犯罪 - ミィー

2019/08/15 (Thu) 09:36:14

スポックはブラッシング大好きな子です
それなのに
毛艶も良く無いと思い
なかなかお手入れができていない様子が気になったのでした…

今回、いなくなった猫達…
11月再開予定の本店に移動した
とのことですが…

私は疑問です

中瑚を始め生まれたばかりの子猫達

どうせ、このままだと
ごちゃまぜ繁殖で、また増えるだろうし
病気の子もいる…

私は毎週ボラさんのところへお手伝いに行くことにして
リーダーに私の気になることを伝えています

リーダーは
余った子がいれば振興局を通して保護する
と言ってました

ニャン友が
そうなったら、中瑚は自分が引き取る
引き取るといっても年齢を考えると無理なので
一旦ボラさんの保護ネコとなれば
それから
預かりボラとして中瑚を預かりたい
と言ってました

私は
それはいい方法だと思ったので
その方向に向けて動いていたのです

しかし
突然に数匹のニャンコ達が消えてしまいました

私は
カフェに行って

閉業中の本店にネコ達を置いているのであれば
毎日Twitterで猫達の様子を掲載しているので
同じように
本店に移した猫達の今の状態を公開してください

と言いに行こうと思っています

それができないなら
遺棄したものと受け止め
通報します

愛情を注ぐこともできずに
悪臭籠る狭い部屋にネコ達を置いて
繁殖させるのであれば
客として行っても
帰った後で心が痛み
とてもネコ達が可哀想なので
こんな状態での営業など
長続き出来るはずないし

なるべく早く手を尽くして
今の子達を譲渡に踏み切り
残った子は
ボラさんに相談して保護依頼し
お店を閉めた方がいいです

このままだらだらと続けていいては
また子猫が増え、けんかが絶えなく
しかもオシッコのシミが濃くなり
手に負えなくなります

21歳の若い女の子
一人で切り盛りしている割には呑気で、
営業中でも
お店を客にまかせ
お祭りに出向き、カラオケを楽しんだり
他の日でも
路上ライブなどをして
街の活性化に貢献するんだそうです

客たちの間でも噂しています

ここの店長さんは
猫の御世話よりも
自分が楽しみたいというだけのようです







Re: 中瑚とそっくりなスポック父さん - Mrボイズ

2019/08/15 (Thu) 08:41:29

 
スポック父さんも中瑚が居なくなって落ち着いたのでは?
喧嘩している相手と日常的に狭い空間で暮らすのは双方にとって強いストレスで病気になることもあるから離れられて良かったです
行った先が似たような環境だと、またそこで苛められるってのもあるからにゃんとも言えないけれど・・・
ま、父さんの方は寛いでいるようだし大丈夫そうですにゃ
長毛種はもう少しブラッシング、というか、先にコームで絡まりを丁寧にほどいてから軟らかいブラシでブラッシングするのですが、お手入れしてやらないと写真で見ると少々ダマになっている様子

お金の事は結構最優先ですが、にゃんこ一匹といえども生活環境も含めてトータルで考えると安易に飼うことがどれほど良くないことかは理解できるでしょう

おらもブラッシングしてもらおう、親分頼んだにゃ
任せとき

みる&ボイズでした

中瑚とそっくりなスポック父さん - ミィー

2019/08/14 (Wed) 19:59:04

よく見ると
しまちゃんに似ています

中瑚は突然に私のお膝に乗ってきた可愛い子

特別に可愛いと感じたのは
いじめられて居ることに加え
しまちゃんに似ているからかもしれません

しまちゃんも
何も悪いことしないのに
大怪我させられてかわいそうでした

そんな面影が重なってしまって
私には特別に感情移入が起きたのかもしれません

今は中瑚を見ることができないので
よく似たスポックの写真を眺めています

本当に見分けがつかないほど似ているんです

生き物との暮らしは - Mrボイズ

2019/08/13 (Tue) 08:28:40

 
それがたとえみる一匹でも大変なときがあります
らての闘病もご存知のとおり

なので、相当数を飼育するとなれば、表立って客に見えなくても裏方はかなり居ないと維持できません

これが、私のお手伝いしているところのように、オーナーに資金力があり人手が必要なら追加雇用も出来ればお金で解決できることも多い
それでも、ボラ活動と収益事業はきちんと切り分けしていて、ボラ活動の方はオーナーも含めて皆無報酬で手伝っています

ちなみに40匹維持するのに、現在のカフェスタッフ4名でバリスタの有資格者の正社員2名とアルバイト2名、オーナーは早朝と閉店後に夫婦でお掃除当番
オーナー夫婦の掃除はハイターを薄めた水で床と壁の腰部分全部をスポンジ洗いしますので全力で作業しても2時間みっちりかかります
保護シェルターはNPO法人になっていて、専任の有給スタッフ2名、協力ボラは雑用担当が30名ほどで日曜だけとか1日30分だけという人も居ます、私のように機材や資格の要る技術的な支援をしている人が別に20名ほど、大工さんや電気工事、配管、内装、多頭崩壊などで法律的なことを受け持つ司法書士や行政書士、獣医師、動物看護士、ペットセラピストなどです
他に、病気で隔離が必要になったとき協力してくれる預かりさんも10名ほど居ます、大抵はボラメンバーで飼い猫を亡くして次が決まっていないという人
それだけのボラが居ても、先にさっくりと試算したとおり40匹を終生飼育すれば平均15年としてにゃんこの生活費は総額1億円近くかかりますね

他のシェルターからは「あそこはセレブシェルターで別格」って良く言われますが、これだけのマンパワーがあっても維持するのは重労働です
ちなみに、来店したお客さんから「ここは沢山の猫が居るのにまったく臭わないのでどうやっているのか教えて欲しい」と相談されることが多いです、もちろんそういうときは裏方さんのお手伝いにご招待して一緒にゴシゴシやってもらいますにゃ
6台ある脱臭機の効果も実際に見てもらっていますが、保護にゃんは月齢の低い間に避妊するのが決め手だということも教えているし、室内の空気の流れまで綿密に計算して作られた建物だということも伝えて、既存の建物には何をすれば良いかもメンバーの建築士が有料で相談に乗っています

おらはブラシでゴシゴシしてもらうのがいいにゃ

みる&ボイズでした

Re: よくわかりませんが - ミィー

2019/08/13 (Tue) 07:38:49

中瑚も
赤ん坊猫も
黒いのも…

黒いのは5匹いたのですが
今は4匹となっています

これらは、全部ここで生まれた子です

ブリーダーから仕入れはウソで
他のにゃんこカフェと友好の印として
受け入れたのが
ベンガルとアメショーの2匹です

あとは自前の繁殖ですにゃん

ほんとうに中瑚はどこへいったのかしら…
おとなしくていい子でしたのに…

あの赤ん坊猫は…どこへ…?

開店から閉店まで
ご飯タイムもないし
お掃除もしているのを見たことない

開店前にざっと掃除機をかけてる場面が
UPされていましたが
おしっこをした後も
客が呼ぶと来るけれど
さっとなにか薬品をスプレーして
部屋から出ていきます

よくよくふき取ってからスプレーするならまだしも
ほんと、いい加減な感じです

3月30日、期待を持たせて開店した
市内初のネコカフェ
やっと4か月ちょっと経っただけなのに
こんな状態で社長さんは良しとしているのでしょうか

きちんと管理できたら
大繁盛間違いないお店だと思う

でも、維持するのは
大変なのでしょうね

Re: よくわかりませんが… - Mrボイズ

2019/08/13 (Tue) 07:19:32

 
私にも良く分かりませんが、想像の範囲で
おしっこのスプレーが酷いのは密集度が高すぎることも一因ですが、結局のところ早い段階で避妊、去勢しないとスプレーは止められません
そこで何をするのかによって猫の扱いは違ってきます

繁殖目的がメインなら、カフェは広めのスペースに避妊していないにゃんこ達は頭数少なめの短時間でローテーションさせますが、入替の都度隅々まで清掃が必要
カフェがメインなら避妊、去勢が先で、済ませてしまえば喧嘩やスプレーは激減するので少し頭数が多くても汚されにくいので清掃も1日2回程度で間に合います

そのカフェはオーナー、店長、スタッフの全てが猫扱いできていないと思います
譲渡の決まった子猫はワクチン接種や避妊ができるようになるまでブリーダーで預かるのが普通なので、カフェのお客さんの目に入るところには置かないでしょう

それにしても、近所でそんな悪評判が立つほど衛生面がダメだと廃業も間近かもですにゃん
ま、オーナーは単なる投資家なので、一番悪いのは雇われ店長ですけれど、その人がそんな反応では終わってますにゃー、室蘭で唯一の猫カフェなのに残念

生き物を扱う仕事は、ひたすら掃除しているように感じるくらい忙しいものなのです
私のボラ手伝いも、一般ではあまり保有していない業務用の機材が揃っていてその扱いにも慣れているからプロ並みの清掃で維持できているけれど、私が数回抜けるとやはり臭いは発生します
男手があって、家具類は全部担ぎ出して消毒後天日干しは当たり前、固定してあるものは木ネジを外して裏側まで洗わないといけないのです
水洗い必須なので木製の家具類は使い始めに全部ポリエステルの塗料でがっちりと表面を固めましたし、レザーやファブリックは使わない
床は病院の手術室と同じもので、床一面一気に水洗いできる
壁のクロスは腰高まで剥がしてしまい、オニキスというガラスの壁装材に取り替えました
そんなこんなで1300万足りなくなったのだにゃー、トホホ

そちらのカフェは写真で見る限りですが、衛生管理を想定して内装をしていないので染み付いた臭いを取るには一度クロスどころか下地の壁そのものを全部貼り替えないといけないでしょうから、出るにしても退去のとき大家に支払う補償金は結構な額になるでしょう

居なくなった子達は一旦、ブリーダーに戻したのでは?

おら、おしっこはトイレでしかしないにゃ
良い子です

みる&ボイズでした

よくわかりませんが… - ミィー

2019/08/12 (Mon) 22:03:04

私は7月25日以来
そのカフェには行っていないので見たわけではありませんが

カフェ友の観察によると

8月2日の時点ではいた中瑚が、
8月3日の午前中には、他の数匹と共に、いなくなっていたそうです
その時は、ご無沙汰の社長さんが居て
ギターをひいて聞かせてくれたのだそうです

あと、7月13日生まれの五つ子ちゃんも
2ニャンしかいなくなって…


3匹は飼い主が決まったとのことで
2匹しかいなくなってたそうです

え?
だって、生まれてたったの20日目だよ
まだ乳離れしてないのに…
母親がいるのに、なぜ、今譲渡しなくてはいけないの?

中瑚は
本店が開業するのであちらに連れていったのだとか…
居なくなった他の数匹も一緒に連れていったのだと…

本店開業って…?
いつから?

聞くと
11月から開業なんだそうです…

??

出産間近で癌末期だという、さくらちゃんも
いなくなってたと…

無事に生まれたというニュースは
Twitterでも報告されてないし…

よくわかりませんが…

イヤな予感がしています

愛玩動物のネコちゃんを置いてカフェ開業はいいと思うけれど

オシッコのしみついた悪臭籠るカフェとなった今…
そんな状態を見ると、ケージを洗浄なんて考えて無いと思う
クサいにおいの立ち込める部屋で
飲み物をいただくというシステムもイヤですが
なによりも
きれい好きの猫が、あんな、くさいお部屋にいることも
苦痛なのではないかと思います

本当に2時間の滞在で
服に匂いがしみついていて
家に帰るとすぐに、玄関で鍵を閉めて着替えるんです
大きなビニールを玄関において出かけ、脱いだ服を入れて
洗面所に持って行きます
全部脱いで、布製のバッグもすべて
すぐに洗濯します
ひどい匂いなんです

だから
洗濯ネットもカフェの洋服専用のものを用意していました

そこにいて、あの若い女性店長は
「そんなに匂いますか?」
と聞きます

そこにいると匂いもわからなくなっているのかもしれません

通りでは、通行人が
「あの猫カフェの前を通るとくさい」
と噂しているそうです

入口は受付で
脱走防止の為にさらにドアを閉めています
その奥にネコちゃん達がいます
窓がひとつもないカフェです
どこから匂いがもれるのか…
よほどの悪臭であることを示していると思います

どうしてここのネコさん達は
いたるところでおしっこをしまくるのだろう

そして…
消えたネコさん達は…
今どこにいるのだろう…
本当に…
本店開業に伴ってあちらの店舗にいるのだろうか…

ニャン数が限度を超えたから…と言って
ボラさんに保護依頼…という訳にもいかないのかな…

一度や二度の対面では
とても感じのよいスタッフの方がたです
やがて
語る言葉に嘘が入り混じっていることに気がつきました


ボラリーダーにも話しているので
注目していると思いますが
いなくなってしまっては、その後の中瑚がどうなっているのか
なんて
知る由もないです

もう、あそこには行きません


Re: 試算 - Mrボイズ

2019/08/09 (Fri) 08:06:32

 
にゃんこの場合、人間のような「意地悪」な感情は基本ありません
ヤキモチはありますが、大抵はお気に入りの場所やおもちゃがかぶったとか、臭いの違うごはんを貰っていてそれが羨ましいとか、女の子の取り合いなど、ま、そんな程度です

カフェの中瑚の様子を聞く限り、度の過ぎた遊びという感じですね
多頭飼育していると、特定の一匹が決まった子を集中的に狙うのは良くある事
狩りをする生き物は、群れの中の手頃な相手を獲物に見立てて追いかける
中瑚はその獲物役に認定されているフシがありますにゃん
人間目線だと穏やかに見える大きくて動きのモサッとした感じの子が獲物認定されやすいです
2匹が追いつ追われつしていると、周りのにゃんこも一緒になって獲物を追いかけます、これ、習性なので直りません
ミィーさんに出来るのは、追いかけているほうをしかること、名前を呼びながら追っているときの鼻先にクッションなどの障害物を投げ込むかぶつけて止めます、勢いづいているともんどりうってコケるかも知れませんが怪我は滅多にしないのでタイミングよくやると次に追いかけ始めたとき、ミィーさんが睨みながら手に物を持っただけで追いかけるのをやめるはずです

銀太のスプレーは発情期の子が居る影響のような気がするけれど、縄張りの主張かも知れない
そのケージは一度ハイターを使って徹底的に洗わないといけません
私のボラ手伝いも自前の高圧洗浄機と泡ハイター、スポンジ持ってゴシゴシと30個もある大型のケージを二階からフーフー言いながら下して洗い、またヒーヒー言いながら担いで上がる、これだけでも大の大人二人でお昼前から夕方までみっちりかかります、しかも、下ろそうとしたケージには必ず数にゃんが入りに来るし・・・
金属製のケージはあとの拭きあげや乾燥もきちんしておかないと錆びるし、猫カフェも似たようなもので本来ならスタッフは早朝から閉店後までそういう作業で忙殺されますが、そこのカフェはスタッフも店長もそういうことには気が回らない、というか知らないのかもですにゃ

中瑚は早く里親が見つかって一人っ子を満喫できるようになると良いですにゃん

おらはケージが嫌いだから持ってないにゃ
なぜか我が家のにゃんこは歴代も含めてケージ要らず、多分、広い空間で好きに移動できるので不要なのでしょう

みる&ボイズでした

試算 - ミィー

2019/08/08 (Thu) 08:59:22

現実的な試算をありがとうございます

やりたいことではあるけれど

やりたいこととできること
は違いますから
夢を描くだけにとどめます

先日の毒を盛られた猫ちゃんのことや
他のネコ達を見て、色々考えると
本当にネコさんを助けたいと思います

それでも
自分の力の限界をわきまえて
せめてボラ施設のお掃除の手伝いくらいでとどめて置いた方が
身の丈にあってるように思います

今日はカフェ友とボラ施設に出向きます
彼女は預かりボラをやってみたい
と言っていたので
リーダーにもその旨を話していますが

やってみるといいですね

お金と時間のたっぷりある人だから
一匹でも預かってお世話すると
ご自身も幸福を得られるように思います

赤ん坊猫を入れて、25匹のカフェにゃんこ達…
そろそろ、さくらちゃんが出産するころだけど
何匹なのかな

ここもまた増えますよね

17匹限度で許可を得たというこの猫カフェ
問題はないのだろうか…

そして、中瑚はまだいじめられているのかな…

せっかくのお籠りケージ
ここだけが安心の場だとお店のアルバイトの子が言っていたけれど

私が行ったのは2週間前
その時
怖い銀太が中瑚のケージ内でおしっこをふりまいていたのを見たけれど

8月4日のTwitterに載せられた写真では
この銀太がケージの中で寝そべっていました
中瑚はどこにいるのかな…

中瑚に関しては
私の見る限りでは決してけんかのレベルではなく
ひたすら逃げる中瑚を
スポック、銀太、ドル、その他、黒猫などが
一方的に威嚇し、いじめているように見えます

お籠りのケージを取り上げられて
中瑚は今、じぶんの居場所を失っているのでは…

おとなしい子なので
余計に心配です

そういえば - Mrボイズ

2019/08/07 (Wed) 20:06:55

 
ここに来てから付けている、みるのお会計帳も先月末で4年半ほど経ちました
これまでにかかった総額は72万円
贅沢はしていないし、無駄な支出も控えている、らての居抜きだったのでお下がりも結構あり新規購入したものは少ないし、キャットウォークは私のDIYだから材料代だけ
病気も歯周病の処置で少しかかったけれど、医療保険で賄えているし、それ以外はワクチンや年に二度の定期健診だけ
食事はロイカナがメインなので巷の安いフードよりはコスト高ですが、それで健康なら医療費は低くなるからむしろ良いと言う考えです
一匹で年16万、15年生きたとして240万円、これが10匹だとにゃんこの生活費は総額2400万円かかりますね
保護部屋だと200匹・・・医療費は先生たちがボランティアで助けてくれるけれど、考えないようにしよう

そこで、ミィーさんの夢をさくっと試算してみたにゃ
10にゃん年額160万プラス医療費、家賃、光熱費、設備費その他もろもろで北海道でもさらに年200万くらいはかかるから、年360万は固定費、これを上回る売り上げが無いと収支トントンは難しそう

なんとなく老後の趣味で始めるには少し贅沢な気もするけれど、カフェ友さんはミィーさんと二人で割り勘として、商売として回らなければ毎年180万円の分担は平気なお方なのかにゃ?
これが趣味の手芸屋さんとかなら「やめました」で終わりに出来るけれど、まったり空間は廃業してもにゃんこが残るから維持が続いてしまう
ま、世の中にはお金持ちもいっぱい居るからそんなくらい気にしないという方同士なら保護ボラを兼ねた趣味の「猫と人のまったり空間」も良いかもですにゃ
完成したら遊びに行こう

おらもご馳走貰いに付いてゆくにゃ

みる&ボイズでした

Re: 破綻への滑り台 - Mrボイズ

2019/08/07 (Wed) 08:50:53

 
出だしは色々問題を抱えていても、段階的に改善して内容を充実させているから立派だと思いますよ

あれだけの数を保護し、大人猫は譲渡のチャンスが少ないから施設で生涯を終える子だって居る
高齢猫と元気モリモリの若猫がタダ飯で生活、繁殖期にワラワラと出てくる子猫をひたすら収容、避妊するのですから気の遠くなるような活動です
子猫は捕獲しても手術可能な月齢になるまで預からないといけないしね
ボラリーダーはこれ以上自分の仕事を増やせないので、収益事業を併設したくても限界でしょう、ミィーさんや外の人たちがチャレンジするなら、最低でも寄付に頼らず収支トントンの運営方法を模索してモデル事業で実践するほうが保護活動のあり方の指針になれるでしょう
ひたすら私財を投じて後は寄付が頼りだと、これからの高齢化社会で支援者が減るのは明らかだからカフェも一つの形ではありますが、もう少し猫本位で維持できる何かが見つかればよいですにゃ

カフェ友さんも保護部屋を見学して、お嬢様の趣味ではなく役立つことにお金を投じて欲しいにゃー

おらにも少し投じてくれると嬉しいにゃー
君に上げると全部おやつになるだけでしょ

みる&ボイズでした

破綻への滑り台 - ミィー

2019/08/06 (Tue) 21:20:36

ボラリーダーは、やりこなしたから立派です
それでも、これから年齢を重ねていくでしょうし
もう安心ということはないと思います
本当に協力者は必要ですよね

私の場合は、
ボイズさんがおっしゃるとおり
空想の域で楽しむ程度にしておきます

Re: 猫カフェ - Mrボイズ

2019/08/06 (Tue) 14:20:28

 
多分ですが、ボラリーダーも最初はそういう感じで「自分の甲斐性だと頑張っても10匹くらいしか世話できないだろうな」と、お金も、お小遣いをちょっと、欲しいものやらやりたいことを削ってやりくりして始めたんだと思います
あくまで趣味として自分の力の範囲で、と
でも、10匹で何とか維持できていると、お外でひもじそうにしている子と目があってしまうと「後一匹くらいなら何とかなるでしょう」と新顔を迎え入れてしまう
心の強い人で、後一匹はじっと堪えたとしても「あの子は今頃どうしているのだろう、怪我していないか、飢えていないか、怖い思いをしていないか」と心配し始めるとまた様子だけでも見に行こうと足が向いてしまう
そんな事を繰り返しているうちに情がわいて、ちゅーるでも与えて夢中で食べに寄ってくると連れて帰りたい衝動がマックス、頭の中は走馬灯の早回しの如くグルグルまわる
そのうち、何も考えられなくなって気が付いたら11匹になってた OTL.
ってのが大方のパターンですにゃ

生き物と向き合うなら、それがたった一匹でも命を託されたのだと肝に銘じないと破綻への滑り台に足をかけてしまうのだにゃ
ブリーダーなら一組の親を頂点としたピラミッドだから比較的距離感が近くても共同で飼育出来ます
それでも、中瑚とスポックみたいになるのが現実
10匹を快適に飼育するには、私の経験だと床面積は最低40坪要ります
それ以下の場合、相性の悪いコンビを離すために交替でケージに閉じ込められる結果になる
もしくは、そちらの保護施設のように完全に扉を閉めて分離できるホテル形式にしないと世話するほうが大変です
これに、病気の子が出た時に完全隔離できる空間も必要になってくる、これが無いと集団感染して全頭失う惨劇も簡単に起きます

そちらの保護施設はクラウドで資金を得て改装したときにそういう問題全てに対処できるようになりました
でも、それまでの状況はご存知の通り
参考にするならまずは保護施設でお手伝いして、多頭飼育で何が起きるか、その時どうなっていなければいけないのかを良く学んでからが良いですにゃ
獣医師も出張しているから、病気のことも聞くチャンスがあるかも知れませんし、協力施設の立ち上げなら支援も得られるでしょう

おらは全部揃った巨大ケージで暮らしてるにゃ
全部自分の物だと思ってる・・・

みる&ボイズでした

猫カフェ - ミィー

2019/08/05 (Mon) 20:01:28

ま、夢ですので
語らせてください

私が考えているのは
猫カフェというものではなく
あくまでも保護施設の別館のようなもの
私の立場は預かりボランティア

いくら親しくなっても
共同経営や共同管理人とはならず
一人の責任でやった方がいいと思います

インテリアの好みから違っているし
一緒に管理はできないと思います

それでも、相談事や話し合等を通して
模索を重ねることはできます

先日、保護施設に行った時は
おやつがなくてもお膝に乗ってくる、メンコイ子がたくさんいました

ノラからの保護猫ばかりでもなく
飼い主を亡くした可愛く人懐っこい子もたくさんいました
そういう子は、たいてい、大人猫で
譲渡会では地味な存在です
耳カットされていなくて
TNRには向きません

保護猫といっても色んな子がいるけれど
譲渡の機会が増えればとてもいいと思います
10匹くらい預かれたら、ネコジルシサイトにも
必死で投稿し、幸福へ導けるようにしたいです

200匹も保護していれば
それぞれ猫の事情も色々

いずれにしても避妊去勢されているし
スプレーなどする子はめったにいません

そこでの繁殖などもありえないし
あそこのいわゆる、何十万(?)の猫さんよりも
よっぽどいい子が揃っています

中瑚も可能なら保護して
傍に置きたいところ
飼い主に飽きがきたら
しまちゃんも預かりたい

このような形なら
私がマンションに引っ越したとしても継続できます
夫とは半別居かな

でも、ボイズさんの経験を知ったら
お金ができて、いざ始めたとしても
別の問題もでてきて
やっぱり、なかなか大変そうですね

家賃に光熱費、ネコの食費、衛生管理の為の消耗品
医療費……

簡単にできることなら、とっくに
大勢の猫好きさんがやってますよね

Re: カフェ友 - Mrボイズ

2019/08/04 (Sun) 20:25:33

 
あはは、夢は大いに見てくださいにゃ

大人の保護にゃんはカフェ勤務させられるようになるまで1年かかります、子猫は即戦力ですけど
やり方としては、色々な人におやつを与えてもらったり遊んでもらったりして来客があると楽しいことが起きるという期待をにゃんこに覚えさせること
これは純血種より雑種のほうが賢くて体力もあり、ストレスに強いので向いています

喫茶程度なら衛生検査さえパスすれば始められますが、食中毒を出すとどうなるかは飲食店勤務のミィーさんがよくご存知のはず
手作りは特に注意が必要
ちなみに、お魚の切り身を買ってきて焼き魚を出すのに資格は要りませんが、一本丸ごとを捌いて使うには調理師の資格が居る、というあたりのこともご存知のはずなので、要領よくやればそれなりの体裁は整うにゃ
カフェ友の「名義貸し」発言は無知ゆえということで聞かなかったことにしておこうにゃ
既存の店舗を居抜きでにわか仕立てした猫カフェは衛生検査にパスしません、飲食スペースとにゃんこスペースの切り分けや職員の動線が調理スペースと猫スペースでかぶらない工夫が必要なので、内装にかなりの費用がかかります
あと、注意するのはにゃんこの脱走と子猫の持ち去り、頭数が多いと結構ありますので監視カメラ必須

立地や店舗の選び方はミィーさんの考えで間違いないですけれど、猫カフェだと大家が貸さないっての多いです
なので、外れ物件しか見つからないことも多い
こちらのシェルター併設カフェは立ち上げで7000万かかりました、土地建物を所有したからですけどね
シェルター部分とカフェは別棟になっていて、回廊でつながっています
シェルターにも触れ合いルームがあって、こちらにはジャン君並みの強面にゃんも居る代わりに30分は無料で遊べるようにしてある、ここが勤務猫への登竜門

開店したけれどにゃんこは譲渡するより嘔吐するし、元気だと思っていた子がFIPだった、子猫はデビュー初日にボスにゃんに殺されるし、始めの数ヶ月はハチャメチャで週末だけお手伝いの私も疲労困憊
ノラだった子は野性味が強いから、子猫の安全には用心していたけれど一瞬目を離した隙にやられました
猫スタッフは全部さくら耳なので、欲しい人にはあげますということにしていますが、ふらりとカフェに来る人は殆ど里親になりません、ペットが飼えないから来ている人が大方です
シェルターの譲渡会に来た人が、カフェ勤務しているのを知って同居の予行演習で来てくれる事はよくあります

おやつタイムはワラワラですけれど、食べ物がなくなるとそそくさと退散する子が多いので、勤務させる前に人慣れさせて食後も人の傍でまったりするように仕向けるのが一番難しいです
ま、何事も経験だからドタバタチャレンジも楽しいけれど、共同経営は相方が投げ出すと計画が狂ってしまうから、その心配が大きいにゃ

おらはカフェ勤務がないから収入が無いのだにゃ
招き猫やってください

みる&ボイズでした

カフェ友 - ミィー

2019/08/04 (Sun) 19:45:54

>カフェ友さんには是非とも保護部屋をじっくり見てもらって

私の休日には毎週保護施設に付き合ってくれるそうです
じっくり見てもらいます

なにも言わなくても感じてほしいです


先日、とうとう、彼女はいいました

ねえ、私達で数百万だしあって
猫カフェを始めてみようか
友人に喫茶店やってる人がいるから
飲食店の資格が必要なら名義だけでも貸してくれると思うし

私は答えました

やるとしたら
人通りの多い
どこかの閉店した後の喫茶店か美容室などの
すぐに使えそうな空き店舗を
一年分前払いで借りて
ボラさんから保護猫を10匹くらい預かり」
預かりボランティアとして
その団体の活動を手伝う形にしたい

通りすがりの人が自由に出入りできる
憩いの場を設け
猫の御世話をして過ごし
私は仕事をやめて、そこで二人で交代で猫達とまったりすごし
立ち寄る人には手作りのお菓子とお茶でもてなし
猫に自由に触れあってもらい
望む人には譲渡する

看板は
「保護猫とのふれあいコーナー
 自由にお立ちよりください」

営業目的の場ではなく
そんな形のものをやってみたい気はあります

とりあえず1年間だけやって
できそうかどうか判断しながらでもね


そんなことも夢のまた夢ですね

でも、同じ想いをもてるなら
この友人とやってみたいのは
猫カフェではなくこんなもの

いずれにしても
先立つものが必要ですにゃん

宝くじが当たったらやってみたいにゃ~

Re: ごちゃまぜ繁殖 - Mrボイズ

2019/08/04 (Sun) 11:12:29

 
異種交配はワンコの世界でもあって、チワックスなんてのも居ますにゃ、チワワとミニチュアダックスフントのミックス
ペット市場でも一定の価値は保っていますが、最悪、両親の遺伝的欠点の両方を受け継いでしまうことで命に関わるような危険な交配だし、その割に生まれた子供にどの程度の価値が付くかはまったくの未知数で大博打

そのカフェ友さんには是非とも保護部屋をじっくり見てもらって、無秩序な繁殖や安易な飼育放棄でどれだけのにゃんこが路頭に迷っているか、たちの悪いブリーダーが増やすだけ増やしてから売れないことや、近親交配で障がいを持って生まれた子達を人知れず原っぱに遺棄して知らん振りした後始末まで保護団体にのしかかってるということや、保護施設と簡単に言うけれど有閑マダムでもひきつるほどの資金が要ることも知っておいて欲しいにゃー

全部悪いのは人間、にゃんこには何の罪もありませんが行政に捕獲されれば炭酸ガスで窒息死させられる
殺処分の光景や処理後はゴミとして扱われるのを一度見てしまうと目に焼きついて離れません、麻酔で安楽死させれば良いのにと言うと「それは医師の資格が要るから愛護センターの職員ごときには出来ない」ってのが法律なんだにゃー
なら「恐怖のペット殺戮センター」って名前にしろよ、って言いたい

目を背けたいことがいっぱいなのですが、これを見過ごしていると不幸な生き物はいつまで経ってもなくならない
出来れば、辛いことではあるけれど事実にも目を向けてもらって、その上で自分は何をするのか決めてもらいたいですにゃ
猫カフェにも色々あります、どうせ通うなら不幸なにゃんこより幸せなにゃんこと触れ合うほうが絶対に良い
自分で飼うのも選択肢としてあるなら、それがにゃんこを最後まで幸せにしてやれるだけの準備はするべき

ボイズは一回に一匹しか救えない、自分の限界が分かっているから余力を残してしか行動しない主義
でも、その一匹は幸せにしてやれる自信があります

お金儲けなのに雑種(ミックスではない、ミックスと言うのは両親それぞれの血統がはっきりしている場合の呼び名)を量産するような無秩序繁殖はありえないです

おらはノラ連合の結党書付いてるのだにゃ
アメショのノラです

みる&ボイズでした

ごちゃまぜ繁殖 - ミィー

2019/08/04 (Sun) 08:35:06

プロの世界なのに
考えられない、シロートっぽいお嬢ちゃんのやることなのかな

友人がすっかり可愛がってしまったのは
猫はもとより、このお嬢ちゃん店長はんです

色々喫茶店に連れ出して人生相談にも乗ってあげて…

それはいいけれど

あなた注意してね


もう一軒たちあげるので
ほんの数百万でいいから出資してくれたら

あなたをそこの店長さんとして
任せるわ

あふれたネコ達は、それぞれがウン十万の価値があるとかいって
ダメになった時には、この猫達を売ればいいのよ

なんて言われても絶対に引き受けたらだめだよ

と言っています

ボラさん達が必死になって保護活動し
里親募集をしている傍らで
このようにごちゃまぜ繁殖するなんて
第一
17匹を限度として許可を得たこの猫カフェ
今は25匹で、さらに、まもなく出産予定の子がいる…

そうこうしている間にも
チョメチョメ…?
他のネコちゃんも、励んでいそうですにゃん

猫ちゃんには罪はないけれど…

Re: 考えると… - Mrボイズ

2019/08/03 (Sat) 20:32:17

 
猫カフェの運営は難しいです
こちらのシェルター併設カフェは煩いボイズが手伝っていたからそのあたりの事はきちんとしていますが、にゃんこの健康を考えるとお勤めに出す時間は短くなり客足が落ちる
だからと言って長時間、例えば半日とか自由にさせているとおやつだけで凄い量を食べてしまう、と言うより客が与えるのだけれど
前に書いたと思うけれど、自動販売機でおやつを買えるようにしているので制限はしているけれど下手すると一時間で全部売り切れとかになってしまってこっちが慌てることになる
ちなみに、この自動販売機だけで月60万円の売り上げがあります
1個100円~300円で月平均3000個、1日120個が40匹の胃袋に入ってしまう計算なので、セコく考えると食費の殆どを客が買い与えて済ませる事も可能なのです
あ、もちろん全部がちゅーるやジャーキーではなくて、ロイカナのカリカリとかも7割は混ぜてあります
基本、売り切れたら次のシフトまで補充はしないのですが、それでも食いしん坊な一匹がちゅーる6本も食べてたなんて情け無いことになる、あ、お客さんは入れ替わっていて前の人がどのくらい与えたか知らないから、にゃんこは賢くて知らずにくれそうな客を梯子するのですにゃー
そういう子に限って定時のご飯もきっちり食べるものだから後で嘔吐して初めて気付くことになり、独房で絶食の刑が待っている

猫カフェはあまり猫のために良いところではないですけれど、触れ合いたい人が唯一お金さえ出せば好きなだけ遊べるから需要は結構あるのです
シェルターもカフェで運営資金を得られるから繁盛していればにゃんこは投入するしかないし、複雑な心境

室蘭カフェのごちゃ混ぜ繁殖はいけませんねぇ
全部ミックスだから価値は低いです、いわゆる「子猫上げます」のレベル
高額で販売なんてのはまずないし、引く手あまたでもなさそうだから際限なく増えそうですにゃー
破綻する前に譲渡して減らさないと経営にも響く

一人っ子姫のしまちゃんの方がよっぽど幸せですにゃ

おらも一人っ子王子様だからお気楽だにゃ

みる&ボイズでした

考えると… - ミィー

2019/08/03 (Sat) 19:28:06

先日行った札幌の猫カフェとは大違いです

あちらのスタッフが言ってました

繁殖は猫種を吟味しないと
メスの身体に負担がかかるそうです

たとえば
今回生まれた5匹は
そろってメインクーンのスポックが父親(らしい?)とのことですが
産んだミンちゃんはソマリ

小型のメス猫が大型の子を出産するのは
当然mixで価値が低いし、母体の負担が大きいことを考えると
そのような交配はありえないそうです

しかし
私の友人は
そんなことはどうでもよいらしく
チュールを与えると喜んでくれる猫が嬉しくて
一匹に2本ずつ与えて喜んでいます

あれが1本100円で売られているのですから
お店としては有難い客だと思います

猫カフェの猫って
健康管理をきちんとしてくれる管理人さんでないと
おやつを客にまかせて
すきなだけ与えていては健康を損なってしまいそうです…

やっぱり
引き取られて飼いネコさんになった方が
断然に幸福ですよね

みるちゃん
本当にボイズさんに見初められてよかったね♪

Re: 大瑚 - Mrボイズ

2019/08/01 (Thu) 19:19:59

 
動画の大瑚君、カワイイですにゃ、それにしてもやっぱりメインクーンだけあって「でかい」

カフェの運営はなんとも言えませんし、保健所から指導が入れば減らすために殺処分もあるので通報はよほどのことでなければしないほうがいい
通報したけれど、こんな結末になるなんて思っていなかった、と後悔されるのはこちらも辛い

ま、猫は置かれた環境で何とか凌ぐから人間よりは呑気ですけどね

ちなみに、今のままカフェ内で繁殖させると、当然ですが令ちゃんがスポック祖父の子供を妊娠することも、中瑚の子供を妊娠するかも知れませんにゃ
ブリーダー的にはありなんですけれど、近親の交配は避けたいもの
それに、純血種と雑種が無秩序に交配してしまうと生まれた全部の猫がミックスとしての価値しかありません
それは、保護施設で譲渡会に出されるレベルの話で、30万円はおろか引き取ってもらうだけでも御の字の世界です

そのカフェの本当の意味での責任者って誰なのですか?
私にはイマイチよく分からない
店長は単なる猫好きのおねーさんでブリーディング経験ゼロのように見えるし
殆ど店舗に顔を出さないオーナーは、単なる出資者でこれでどれだけ儲かるのか、にしか関心が無いようにも感じる
だとすれば、にゃんこは災難ですけど

おらは災難から逃れられてラッキーだにゃ

みる&ボイズでした

大瑚 - ミィー URL

2019/08/01 (Thu) 18:58:18

今、札幌のネコカフェから帰ってきました

大瑚は
FIPの疑いが晴れて健康になり
今は預かりさんのお宅でゆったりと過ごしているそうです

このまま猫カフェのスタッフは引退して
そこの飼い猫として終生過ごすことになったそうです

よかった

中瑚の話をしてきました

中瑚の母親が大瑚の母でもあり
末期の癌を患いながら
まもなく出産することや
集中的にいじめられている中瑚の様子なども
話してみました

本当はこんなに詳しく話すつもりはなかったんですが
そこのスタッフの方は
涙を浮かべて猫達が可愛そうであることに同調してくれました

今はボラさんに相談して情報を提供し
行動してもらいましょう

客が勝手に保健所などに通報したら
査察が入って
生まれたばかりの子猫などを
処分されたら益々かわいそうなので

私達のような客が勝手に動かないで
ボラさんに協力と相談をし、ことを勧めてください

その子達が保護猫として里親募集されたら
貼り紙などの協力はこちらでもしますから
進捗状況を報告してください

と言われました

まぜこぜでの繁殖はありえない
と言ってました

ボイズさん
猫の子供は全部同じオスがとーさんなのですか?

メスが産むので母親は確定ですが
複数のオスと同時交配して
一度に生まれた子が全部同じとーさんとは限らない
と言う人がいますけれど

あのような環境で繁殖を繰り返したら
次々と出産が続き
そのうち雑種の集まりになるのでは…?

そして
ノラそのものの表情になり
縄張り争いでけんかが絶えなくなり
狭い空間で
歳の若い店長さんが手に負えなくなるのでは

私なんかが心配してもどうしようもないけれど
猫達は好んでここに集まったわけではなく
連れて来られてここにいるのです

よい環境とお食事を備えて
猫ちゃんが幸福に暮らせるようにすることは
管理人の責任だと思います

経営状況は私には関係ないけれど
そこに身を置いているネコ達は生きていますし
逃げだすことのできない環境です

考えるだけでも胸が痛くなります 

Re: 大瑚 - Mrボイズ

2019/08/01 (Thu) 07:42:55

 
HIPじゃなくてFIPです
猫コロナウィルスの変異が原因の腹膜炎で死亡率高いです
もともと殆ど全ての猫がこのウィルスを持っていますが、変異して引き起こされます
子猫だと助かる確率低いから諦めることもある

まだ、現在の検査技術では予見が出来ないので発症して初めて気付くことも多い
この突然変異も多頭飼育での接触とストレスが原因という説があります

おもにインターフェロンでの治療が行われますが、大瑚君のように多頭環境から離して療養させストレスをかけないようにするのが一番

おらは一人っ子だから大丈夫だにゃ
多分ね

みる&ボイズでした

大瑚 - ミィー URL

2019/07/31 (Wed) 19:22:32

みるちゃんは
素敵な展望台をもっていていいにゃ~

ボス吉はチンチラ交じり
なんともゴージャスニャンコで
声がとても可愛いです

明日は
札幌に出向きます
中瑚と同腹の兄弟、大瑚がいるという猫カフェです

大瑚に会いたかったのですが
なんと
ブログを見ると
HIPの疑いがあり
4月中ごろから預かりさんちで養生しているのだそうです

予約した後だったので
行きますが

このネコカフェは保護団体との連携もできていて
安心ですね
10年も同じ場所で経営しているとのことで
見学かたがた楽しんできます

ウチの方のカフェはビョーキになった猫さんは
どうなるんだろうか…

猫は逃げられない状況なのでかわいそうです

2年半の経営で今までは若い子ばかりだったけれど
そろそろ、シニアに向かう猫さんがいますから
今後どうなるのか、素人ながら心配ですにゃん

そして
第二の中瑚がでてきたら
若猫を囲んで数匹のおっかない子ちゃんグループが
狭い空間で…恐ろしいですニャン

Re: おもしろい - Mrボイズ

2019/07/31 (Wed) 07:38:35

 
ボス吉は多分チンチラのミックスですにゃ
メインクーンだとあの程度の大きさで止まる事はなく、もっと巨大になります

カフェの店長、21歳ですか、若いですにゃー
どういう経歴か知らないけれど、ブリーディングの実務経験はその年齢だと殆どないはず
店内がなんとなく中学生の手作りみたいな感じなのもそのせいかも知れません

オーナーさんは別に居るはずですよね
あの程度の店舗でも、立ち上げからスタッフを雇用して回すには結構な資金が必要です
私がシェルター併設のカフェの立ち上げをお手伝いしたときも、こちらはオーナーが保護団体のリーダーで、しかも飲食店を数店舗経営している人でしたから、資金は大丈夫と思っていたら1300万円足りなくなって慌てた話は以前にしたような
このカフェはその後屋上に囲いをしてルーフガーデンを作ったので今40匹居ますが中瑚のような問題は起きていません、でも、喧嘩を仕掛ける方を早々に譲渡して力関係が突出しないように工夫していることも合わせての話

おらもルーフガーデンが欲しいにゃ
展望台があるでしょ

みる&ボイズでした

おもしろい - ミィー

2019/07/30 (Tue) 20:48:26

自分に関係ないと思えば
面白い世界ですにゃん

でも、にゃんこちゃんにとっては
大変な毎日ですよね

あ、そういえば
ボス吉も、メインクーンかな…
立派なニャンコちゃんですよね
どら吉さんが出会った時には
ボス吉はノラだったけれど
サマーカットされたようにすっきりしてました
ボス吉もどこかのネコカフェから
いじめられて逃げてきたのかにゃん…?

中瑚は…逃げられませんにゃん
かわいそうですにゃん

しかし…

ここは、このスペースで17匹が限度
ということで許可が下りたと言ってましたが
先々週に生まれた子猫5匹を合わせると24匹になってますけれど
いいのでしょうか…?

ここで本店リニューアルのお話がお流れになるとしたら…

まもなく病気のサクラちゃんが出産予定で
ますます増えて、ますます狭くなります

しかも
サクラちゃんが出産後に病気が悪くなったら
看病せんとならんよ

21歳のおねーさん店長
だいじょうぶでしょか…?

Re: 今なら少しわかります - Mrボイズ

2019/07/30 (Tue) 20:08:19

 
いえいえ、まだ知らないことの方が多いと思うにゃー
今の段階では中瑚が攻撃されているけれど、このまま年月が過ぎて中瑚がスポックと同じ位まで大きくなると、今度は中瑚が縄張り意識に目覚めてスポックを追い出しにかかります
まさに弱肉強食、成長速度が人間の数倍だから親が老いるのも早いし子供が成長するのも早い
その中で、力の強いほうが弱いほうを追い出してしまいます
今はスポック父ちゃんが主導権を取っているけれど、そのまま同じ空間で暮らしていればいずれ中瑚が台頭してくる
のらであれば追われて逃げればそれで終わりだけれど宅内のペットはそう簡単にお引越しは出来ない

スポック父ちゃん : わしのハーレムは簡単に息子に明け渡さんぞ
中瑚息子 : どうせすぐジジイになってボクのほうが強くなるにゃ
スポック父ちゃん : ハーレムに二人の王はいらぬ、そうならないように今のうちに追い出すにゃ
中瑚息子 : 出口がないからひたすら耐えて待つのだにゃ
スポック父ちゃん : もうちょっとしたら令ちゃんとチョメチョメしてわしの味方を増やすのだ
中瑚息子 : ボクのほうが若くてイケニャンだから令ちゃんとチョメチョメはボクのものだにゃ
スポック父ちゃん : そうはさせるものか、体力がある間に退治してやるにゃ
中瑚息子 : ヒェー、怖いけどトレーニャングに励んでオヤジを倒すのだにゃん
スポック父ちゃん : ドスコイ、受けて立つにゃー
中瑚息子 : 負けないにゃー

と壮絶バトルも間近、繁殖が絡むと大怪我するほどのバトルもあるなぁ
大きくて力が強く、広いテリトリーを必要とする猫種は飼育が難しい

それにしても、メインクーンを雑種交配してしまうと売り物にならないんですけど・・・
突然変異で凄く珍しいとか美しいのが生まれると、コンテストキャットとしてデビューもありますが、ブリーダーとしてはありえないことだが、変
カフェで多頭崩壊なんて情け無い話になりませんように

おらもハーレム欲しい
去勢してるのに?

みる&ボイズでした

今なら少しわかります - ミィー

2019/07/30 (Tue) 08:47:28

中瑚に関しては
友人が引き取りたいと言ってますから
その辺をウロウロしていたら
家に連れて帰ると思います
令ちゃんのようなおチビニャンだと
こっそりとバックに入れて持ち帰ることもできそうですが
なんせ、6キロの中瑚は絶対無理です
親は9㎏あるから
今はもう少し増えているかもしれません

ボラのリーダーと預かりさんが
1月にしまちゃんを見て

「しまちゃんは、あのおウチに馴染んでいます」

だから、このままがいいと言ったわけが…
今なら少しわかります

決して飼い主さんの扱いが十分とは言ってないですもんね


すっかりおウチが気にいって
今の生活を楽しんでいる様子を見て
今ここから連れ出して新しい環境に置いたら
かえってかわいそうだ、と言うことなんだと

やがて扱いに慣れてくれることを期待して
このまま、今の飼い主さんにゆだねましょう

と言うことなんだと思います

だから
「野良よりはいいでしょう」
と言う言葉が出たんだと思います


飼い主さんの認識が改まることが期待できない可能性も
あるということですね…

カフェの猫ちゃんを見ても
猫にとって身を置く環境がどれほど大切か
ということがわかります

協力すると申し出てくれた友人がいるので
なんとかして関係修復ができ
一緒にケアだけでもできるようになれたらいいんですけれど…

Re: 父ちゃんと息子の会話 - Mrボイズ

2019/07/30 (Tue) 07:01:59

 
実情を知ってしまえば笑い話のようなことなのですが、中瑚君のような状況だとちょっとした隙に家出してしまうことがあります
時々市価30万円のノラが出現する理由の一つ
その子にしてみればノラになっても今の場所よりシアワセだと思うのです
これが欧米の大きな邸宅だと、夫婦の寝室に一匹、ダイニングに一匹、エントランスに一匹とそれぞれがテリトリーを決めて仲良く宅内同居ってのも普通なのですが、日本の家は狭すぎです
カフェも然り

スポック父ちゃんも可愛がって欲しくて必死なんですにゃ、それにおやつタイムが加わると喧嘩は仕方ない
でも、澄ました顔して入れ替わるなんてカワイイですにゃん、きっと賢い子で一人っ子で迎えられれば凄く良い子ですにゃん

昔ですがシェルター併設のカフェの立ち上げのお手伝いをしましたが、そのときも36匹のにゃんこに55坪の敷地だったので色々工夫しましたよ
良く、事務所の接客スペースを仕切っているローパーティションを上手く使って迷路のように組み猫同士の遭遇頻度を減らすのもその一つ
中瑚君みたいな子は、仕切りがあればスポック父ちゃんの気配がすれば出くわさないところに移動して避けます
スポック父ちゃんも、たまにすれ違うくらいなら「お、里帰りかにゃ」という程度で気にかけない

しまちゃんだって、それだけの広さがある住宅でももう一匹来るとテリトリー分けが出来ないことありますにゃん
猫にとっての「一等場所」って結構かぶるから取り合いになる

中瑚君が街中をフラフラ歩いていたら家出確定なので連れて帰ってあげてにゃ
はやくカフエの子たちもそれぞれの飼い主が見つかると良いですにゃー

おらは家出しませんにゃ
一度お外を経験すると宅内が好きになるらしい

みる&ボイズでした

父ちゃんと息子の会話 - ミィー

2019/07/29 (Mon) 20:38:27

あははは

まったく、その通りな感じです

客が皆、ケージの中のお籠りちゃんに
おいしいおやつを買って与えるので
客がおやつを買うと
とーさんが息子をケージから
唸って追い出して
ポーズをとって待ってるんです

ある時、若い男性客が
そんなとーさんを見て
「お前はここにいろ」
と言って、ケージの鍵をしめちゃって
見ている前で息子においしいおやつを与えていました

きょとんとしつつも
ポーズを取り続けているとーさんは
息子にそっくりで
それ以来、私たちは
「なりすましちゃん」
と呼んでいます

とうさんも
ストレスなんですね

息子もストレスだと思いますけど…

私達にはなんの責任もありませんですにゃん

しかし
予備軍がいっぱいいますね

私たちの計画は…

失敗に終わったとしても
ここに報告します

いずれにしても
オーナーが顔を出さなくなった今
私には出向く理由がないので
しばらくはもう行きません

友人は
行くかもしれませんけど…

友人は有閑マダムなので
お店の代表は大切に扱っています

Re: ストレスだらけのにゃんこちゃん - Mrボイズ

2019/07/29 (Mon) 20:06:51

 
スポック父ちゃん : 「おい中瑚、もう大人になったんだから独り立ちしろにゃ」
中瑚息子 : 「そんな事言われても、ボクはここしか居場所がないにゃ」
スポック父ちゃん : 「成せば成る、つべこべ言わず早々に立ち去れぃ」
中瑚息子 : 「出口がありませんにゃ」
スポック父ちゃん : 「ここは拙者の館なるぞ、目障りにゃ、成敗してやるにゃー」
中瑚息子 : 「父ちゃんが怖い顔して苛めるにゃん、誰か助けて(泣)」

とまぁ、こんな感じで日々か過ぎているのが今
このまま放っておけば、どのくらいかかるか分からないけれど、スポック父ちゃんが息子が旅立ち出来ないことに気付いて諦めるけれど、それまでに中瑚君がボロボロかもにゃ

でも、中瑚君だけ何とかできても子猫ワラワラであれば半年でまた次が出ますので意味ないんですけどにゃー

おらの父ちゃんは美味しいものいっぱいくれるから好きだにゃ
君を産んだ覚えはないょ

みる&ボイズでした

ストレスだらけのにゃんこちゃん - ミィー

2019/07/29 (Mon) 09:33:16

親の方がストレスなんですね
おっかない子ちゃんもかわいそうなんだ…


先日は、現状を見て
ニャン友が泣いちゃったんです

「見ていられない」と言って…


問題は他にも多々あるようです


猫ちゃんが幸福であってこそ
そこへ通う客は癒されるのです

行っては心配を抱えて帰るのは辛いですよね

別離で全て丸く納まる - ミィー

2019/07/28 (Sun) 20:41:01

そう思います

あの親子は別離すべきです

その方向に向けるために
おばはん二人が意を結託したのでした


>あのカフェの頭数だと本来は100坪くらいの広さが必要

現時点での、あのスペースでは17匹が限度
ということで許可がおりたそうです

今でもすでに頭数は限度を超えていますが
間もなく本店改装ということなので今のところは
何も言われないようです

今、19匹、そして2週間前に5匹生まれ
間もなく末期がんの子が何匹かわからないけれど出産間近

加えてあのままだと
どんどん増えるでしょう

本店リニューアルなんて、
今になって、年内は無理ということですから
そのあたりの事情はわかりませんが
現実には起きないようです

生まれた子がすべて売却できればいいけれど…

赤ん坊は全てmixですし
まぜこぜで交配していますから
純血種だなんて言えないでしょう

このまま売却できずに増え続けるなら…?


掲示板では書けない状況もあり
全てが解決したら全部公表しますが

とにかく
今は問題解決に向けて
おばはん二人が行動を開始したのです

そして
しまちゃんのことも忘れてはいません

Re: あれは、けんかとは言えません - Mrボイズ

2019/07/28 (Sun) 19:57:42

 
んんん・・・
それはちょっと違うのです
親猫は必ず子供を独り立ちさせます、離乳後30日~60日くらいですが、そのときはかなりきつい攻撃で追い払ってしまいます、これ普通のことなので念のため
食べ物が豊富な環境だと独り立ちは遅く、ノラのように厳しい環境だと早い
噛み付いたり唸ったりは親猫が子猫の世話を焼くのをやめる意思表示です
大抵はメスがやりますが、最近の室内飼育の猫は夫婦が四六時中一緒に居ることも多く、独り立ちさせるのに父親が分担することもある、育メンだにゃ

これがお外や自然の環境なら子供は追われて去るだけ、新天地で新しい暮らしを始めますが、室内のペットは同じ習性を持ったままなのに行くところがない
これは、親の方にとってもストレスなのです

完全室内飼いが当たり前の時代になって、飼う方の人間は意識改革が進んでいるけれど、いかんせん、にゃんこのDNyAはそんな簡単に書き換えられません
なので、救出というのは何を意味するのか知りませんが、喧嘩している今のタイミングが2匹を引き離すべきときで、別離で全て丸く納まるのですよ
本当なら、もっと早い時期に引き離すべきだったのに距離が近いので親はストレスを感じる
子猫は甘えん坊な子だと傍にいても頓着ないから親は余計イライラして攻撃する

ミィーさんたちには何の関係もないことだと思いますにゃ
中瑚君を何とかしても、あと半年もすれば令ちゃんだって同じことになります、そしてまた次のちびにゃんが大きくなれば・・・ブリーディンク環境なんだから際限がない

結局のところ、狭い空間でひしめき合って暮らすことをしない生き物をインドアで増やすから問題が起きる
あのカフェの頭数だと本来は100坪くらいの広さが必要です、これは保護施設でも同じなんだけれど、シェルターは仮暮らしの場で、譲渡するための通過点だから仕方ないだけ

おらは独り立ちというより一人ぼっちだにゃ
人間と二人ぼっちです

みる&ボイズでした

あれは、けんかとは言えません - ミィー

2019/07/28 (Sun) 19:10:07


向かってくる、おっかない子ちゃんを察知して
小さな声でうなり
さっと逃げるのがお籠りちゃん

怖い顔して追いかけて襲い掛かり
噛みつくのは、おっかない子ちゃんです

それでも、向かっては行かないで
泣きながら逃げ回るのがお籠りちゃんです

あれをけんかとは言えないと思います

私とニャン友は
ひそかにお籠りちゃんの救出作戦をもくろんでいます
おばはんパワーはすごいものがあるんですよ

そして、しまちゃんのケア通いも共に実行してくれると言います
残り少ない人生のやりがいをかけて
小さな命の幸福の為に精一杯行動します

その方法とは…
今はまだ内緒です

猫の爪は剥がれるから爪切りは不要

そんな認識不足は通用しません

まもなく、本店リニューアル終わり猫ちゃんをあちらに半分送り
お籠りちゃんとおっかない子ちゃんは別離となります

そんなウソも通用しません

生き物相手に、いい加減な対処をしていたら
  

   おばはんに叱られますよ~
   ぼーっと生きてんじゃないよ!!






Re: おっかないこちゃんとお籠りちゃん - Mrボイズ

2019/07/28 (Sun) 10:25:44

 
少なくとも、足が遠退いて人が居ない時間が増えるほどその親子は色々起こしそうですにゃ
なので敬遠せずに通ってあげて2匹交互に遊んであげた方が喧嘩する機会は減る
二人が居るときは同じ時間ずつ2匹を取り替えっこしていじってやるとかね
でも、とうちゃんは食いしん坊だけれど人と遊ぶのは気が向いたときだけって顔してるからプイとどこかに行ってしまうかもにゃん
でも、離れた場所で触れ合いに満足して寝ているようなら平和

どこに行っても多頭の空間はお掃除が主な仕事になりますにゃん

おら一匹だから掃除は楽なのだにゃ
結構忙しいです

みる&ボイズでした

おっかないこちゃんとお籠りちゃん - ミィー

2019/07/28 (Sun) 09:52:57

実は父と息子なのでした

本店リニューアル工事は未だ手を付けられていないそうで
このまま、この1店舗で営業を続けるのでしょう
そんな雰囲気です

いずれにしても
私がここに通う目的は
ネコさんの日々のケアを習得して
しまちゃんの為に備えようとしてのこと

今は
社長さんも全然姿をみせないし
行っても目にあまって掃除をしてしまう状況で
猫ケア修行もここまでのようですから

あとは
ボラ施設にお手伝い方がた通うことにしました

にゃん友は
カフェの状況はネコさんが可愛そうで
行くと辛くなる
と言ってました

なので、あなたと一緒に施設に通うことにする
と…

そして
窓辺のしまちゃんを見て
「あの子は
 ああやって、飼い主さんを待っているんだね
 でも、幸せそうでしたよ
 あんな広々とした立派なおウチで自由にすごせて
 カフェの猫ちゃんは狭い空間で
 けんかしながら過ごしているんだから」

「日々のケアができていたら100点なんだけれど…」

と、私は言いました

Re: 中瑚(ちゅうご)です - Mrボイズ

2019/07/28 (Sun) 08:29:43

 
あは、令ちゃんは写真だと大きく見えていたけれどまだちっちゃいのですね
中瑚とスポック父ちゃんは確かに似てますね
その写真でもお互いに目線をそらしていないので常に警戒しているようです

その2匹は確かに離した方がよさそう
モフモフでカワイイにゃん

おらもモフモフしてにゃ
昨晩は一回のブラッシングで巨大な毛玉ボールが出来て、大喜びで遊んでました
安上がりな子

みる&ボイズでした

中瑚(ちゅうご)です - ミィー

2019/07/28 (Sun) 08:21:02

令ちゃんはやっと3か月の女の子
手の平サイズで皆に可愛がられています

スポックとうさんとちゅうご君
上が中瑚、下がとうさん

姿がそっくりですが
性格が全く違います

tweet 6月3日の書き込みです

Re: 父と息子 - Mrボイズ

2019/07/28 (Sun) 07:46:44

 
カフェのFB見たけれど、もしかしてスポック父ちゃんと令君息子のペアかにゃ?
だとすれば心配なさそうな雰囲気ですけれどにゃー、数コマの写真だけではなんとも言えないけれど、繁殖期には親子でも同じメスを取り合うことがあるので、食べ物が豊富で安全な環境だと繁殖の頻度も高くなるから、その度に勢力争いを起こしているだけかもです
見た目・・・大分違いますけれど
それに、令君は若くてスタミナがあり性格的にも快活そう、父ちゃんはむしろぼーっとしてそうな雰囲気
父ちゃんは誰か一人溺愛している人が居るのかも、愛情独り占めが当たり前だと思っているフシがありますにゃ

もう令君は独り立ちしている月齢なので、狭い空間だと取っ組み合いもあるでしょうがにゃんこにとってはプロレスごっこみたいなものだからスタッフが居なくなって無人の店舗に2匹でも適度に距離を取るはず
どちらも力が強そうなので、エスカレートすると怪我することはあるけれど、多頭なら事故ゼロには出来ない

あまり気にする必要はなさそうですにゃん

おらは親分とプロレスごっこするのだにゃ
蹴りぐるみ投げ込むと一人でやってます

みる&ボイズでした

父と息子 - ミィー

2019/07/27 (Sat) 19:50:44


おっかないこちゃんは
6歳のオス、メインクーン
お籠りちゃんは1歳9か月になりました

お籠りちゃんは
カフェの本店在任中に、そこで生まれた
おっかないこちゃんにそっくりな息子なんです

メインクーンは広いテリトリーを欲する種といいます
狭い空間内で
父と息子の共存は難しいのでは…?
他に可愛い子猫もいますし
どうしても、客たちは子猫をいじってかわいがります
いじりやすいです

だからといって、その子猫達に憎しみはむけられないです

おっかないこちゃんがお籠りちゃんに向ける憎しみは
恐ろしいものを感じます

あれで
営業時間がすぎると
猫達をそのままにして
人スタッフはおウチに帰るんだそうです

そう言えば・・・ - Mrボイズ

2019/07/27 (Sat) 10:54:50

 
ミィーさんやその他の客達は、お籠もりにゃんが被害にゃんで、攻撃側が加害にゃんだと思っていませんか?
もしそうだとしたら間違いなんですにゃー
にゃんこは元々群れを成さない生き物なので、狭い空間に居ると「気になること」が多すぎるんですね
お籠もりにゃんがケージにいると皆が可愛がって撫でているから「ボクもあれをするにゃ」と追い出してでも入れ替わる
おやつなんて貰っていれば「わー、ボクのこと仲間外れにしたらヤダにゃん」と割り込んでくる
つまり羨ましい事が見えすぎるからトラブルを起こしてしまう
一見すると大人しくてやられっぱなしの子がかわいそうに見えるけれど、もう一方のにゃんこは必死で自分も同じようにしてもらいたいアピールをしているだけ

なので、その子達はどちらも一人っ子環境で暮らせば、穏やかで良い子なんですけれど環境が合わないので色々しでかすのですにゃん
カフェなんかだとご贔屓にゃんを目当てに来る人も多いから、その子がしてもらっていることが羨ましくて仕方ないってのがにゃんこのホンネなのです

結局のところにゃんこを不幸にしているのはここでも人間、というお話でした

おら一人っ子だからお外のノラにゃんは気にならないのだにゃ
嘘です!毎回大騒ぎ

みる&ボイズでした

Re: 猫ちゃんを身受け? - Mrボイズ

2019/07/27 (Sat) 07:48:46

 
私は「自称」ブリーダーとして、インターネットでペットショップの批判を書き、「なので、ブリーダーから直接買いましょう」って、これまた勝手な理屈で結論付ける業者が大嫌いです
らてはペットショップで購入しましたが、店長が知り合いで詳しい裏事情を知っていたから決めた一面もあります

らては生後3ヶ月で店頭に展示されました、その時のお値段は24万円でした
でも買い手が付かずに成長してしまい、6ヶ月を過ぎたころには見た目も大きくて5万円でも売れ残りという状態でした
我が家に来たときの写真ですが、まだまだ子猫であどけない表情ですよね、しかしペットショップで買う人種はこの大きさだともう欲しくないのです
さて、24万円のにゃんこが5万円でも売れ残り、見切り処分でボイズが買うと誰かが損をするか? と言えば大した事はないのです

ペットショップは売れた金額の半分をブリーダーに支払います
売れるまでの餌代や人件費はかかりますが、見切りでブリーダーに返品できる契約が殆どなので無理だと思えば返すだけでお終いですし、ワクチンは販売できるまで打ちませんので購入者の負担
では、ブリーダーが損するかと言えば、これもどうと言う事はありません
成長するまでの餌代や医療費はペットショップが持っているから、大きく育って戻ってきただけ
血統書のある純血種だから、そのまま繁殖用の「種猫」として使いきるだけなのです

こういう仕組みがある中で、先に書いたペットショップ批判の業者はショップが取る半分のお金が惜しいだけなのです
中には、良心的なブリーダーも居るでしょうが、日本では小規模な「自称」ブリーダーが大方で街中の一軒家で数組のつがいで繁殖していて、掛け合わせで血縁の遠い良質な猫と交尾させると見返りとして生まれた子猫の中から提供者が選んだ子を数匹渡すことになるので、それをけちって近親繁殖で血縁の濃い厄介な子猫も居る、きれいごとをネットで書くところほど私は怪しいと感じてしまう

カフェのにゃんこは、大抵らてのように売れ残り、子猫として販売できなくなったので繁殖用に戻された子が多いでしょう
でも、ブリーダーが際限なく増やすと供給過剰で値下がりするから、血統ランクの高い種猫が高齢化したときの補欠で待機している間だけカフェで暮らすのです

そんなこんなで30万円は言葉は悪いですが「ふっかけ」です
ペットショップで見切られれば中猫は5万円以下も普通にある、その半分だと実質は・・・
良心的なブリーダーなら避妊を条件に安い代金で譲渡するところも珍しくないです、どこかのコンテストで優勝したとかでなければ大人猫は価値が低いのです
そのにゃん友さんがお籠もりちゃんをどうしても欲しければ、避妊譲渡でお値段の交渉すればドーンと安くなるか決裂の両極端になるはず

本当に好きでその子が絶対にいいならお金のことは別にその人次第でどうでも良いことですが、カフェも含めて商用で飼養されているにゃんこは業者にとって「とことんお金にするための商品」にすぎませんので、カワイソウとか残酷という言葉も私は当てはまらないと思います
市場が存在する限り起きてしまうダークな一面です

ある意味、保護施設のほうがよほど猫に対して良心的かもしれません

おらも売り物にならないのだにゃ

みる&ボイズでした

猫ちゃんを身受け? - ミィー

2019/07/26 (Fri) 20:06:36


ニャン友は

お籠りちゃんをもらい受けるとしたら
おいくらですか?

と聞いたそうです

30万円と言う答えが返ってきたとのこと

それ以来考えていたようで

先日、ニャン友は、お籠りちゃんを30万円で買い取ろうかな

と言いました

それは、止めた方がいいよ

私が言いました

金額は別にしても
引き取ったところで
年齢を考えると受け継ぐ人がいなければ
心配になるだけです

それなら
施設の保護ネコの預かりさんになった方が
飼育が困難になった時には
ボラさんに相談できますから…


お籠りちゃんのことがとても気になる客は多そうです

純血種だからというのではなく
おとなしくて可愛いんです

そして、いつも、ケージに入れない時は
お部屋の隅でひっそりとしているんです

だれか
相応の人が真剣に考えてくれるといいですね

それにしても
やはり、ビジネスの世界ですね

廓の御女郎さんみたいに
大金をはたいて「身受け」なんて…

保護活動の世界とは大違いですにゃん

Re: 窓辺のしまちゃん - Mrボイズ

2019/07/26 (Fri) 10:37:12

 
きっとしまちゃんは今の生活に満足していて幸せですにゃん
にゃんこはマイペースで暮らせるのが一番

カフェのお籠もりにゃんはまだ若いから繁殖に勤しむのでしょう
それにしても、末期癌のママ猫が妊娠ですか・・・
市場価格の高い純血種は命が尽きるまで使い果たされるのですにゃー、ちょっと哀れ
でも、大抵のブリーダーは譲渡するときに避妊を条件にすることが多く、売り物が譲渡先で繁殖するのは好まない
結構身勝手ですけれどにゃ

私も、自分で飼うのはみるが最後です
みるが普通に長生きすれば私は70歳を越えるから次はありません

おら後15年はここで美味しいものいっぱい食うのだにゃ
ゾンビになっても食いしん坊です

みる&ボイズでした

窓辺のしまちゃん - ミィー

2019/07/26 (Fri) 08:52:43

新しくできた保護施設
昨日ニャン友と一緒に今年初めて行きました

とても整然とされていて好感の持てる施設になっていました

リーダーは相変わらず忙しそうで
3ニャンの突然の変調で病院に行ったため
私たちは施設に入れず、入り口で1時間待ちながら
窓辺から手を伸ばす保護ニャンに
窓越しにチュールを舐めさせたりして楽しんでいました

リーダーにカフェのお籠りちゃんの話をしました

このままでは可愛そうで
通う客としても胸が痛くなる

そう話しました

帰り道
ニャン友は言ってました
「今後、もし、お籠りちゃんが
 保護猫として施設に預けられるようになったとしたら
 私が預かりさんになって家に連れて帰りたい
 そうなったら、二人で可愛がりましょう」と

やはり、年齢を考えると
飼い主として家に連れ帰ることができない
と言ってました

はたして、お籠りちゃんは
今後どうなるのでしょうね
いずれにしても
このままでは、とても可哀想ですニャン
よく観察すると
末期癌だというお籠りちゃんのママが
間もなく出産だそうで
このカフェは…
客に心配事を提供しています
私たちは、猫ちゃん達のことが心配になって
通い続けているような気がします

保護施設の帰り道、夜の8時頃
助手席のニャン友が
「あの、立派なおウチ…
 窓に猫がいるよ」
と言うので
見ると、そこはしまちゃんチで窓辺のネコさんは
しまちゃんでした
駐車場に車はなかったので飼い主さんは不在のようでしたが
明かりがついていて
窓辺のしまちゃんは、こんもりと大きくなって
幸福そうに見えます

車をとめて窓を開いて
乗ったままですが
「しま、し~ま」
と私が呼ぶと、そのネコさんは耳を立てました
わかったのかもしれないよ
とニャン友が言いました

元気そうなしまちゃんを見ることが出来たので
昨晩はとても幸福でした

あ、決してヨソのお宅を覗くようなことはしていませんので
ご心配なく(^^;)

Re: らての命日 - Mrボイズ

2019/07/21 (Sun) 08:33:05

 
飼い主はペットに先立たれるととても寂しいけれど、私は、ペットを遺して飼い主が先に死ぬほうがもっと悲しい思いをペットにさせる、飼い主より先に旅立ったペットは「我がにゃん生に悔い無し」だから見送ってやれたことで区切りをつけて良いのだと、やっと最近になって思えるようになりました

やはり、みるを引き取ってから体調を崩してしまい不安を抱えながらの日々で気持ちの持ちようが変わったのでしょうね

カフェでにゃん友が出来て良かったですね
預かりボラが一人でも増えれば施設側は助かるから、適性があるお方なら大歓迎でしょう
ミィーさんのように、何年先までとか、高齢で終生飼育は自信がないけれどたとえ数ヶ月、半年でも譲渡のチャンス待ちの間を快適に過ごして家猫生活に馴染ませてあげようというなら預かりボラはちょうど良いです
手放すときは寂しいけれどにゃ
ミィーさんもカフェとは違う猫との触れ合い方や扱いを覚えられる機会になると良いですにゃん

おらは手放されたら行くところがないにゃ
ここにずっと居てください

みる&ボイズでした

らての命日 - ミィー

2019/07/20 (Sat) 19:54:35

あれから、もう5年も経つのですね

たったの41か月の命だったけれど
ボイズさんの愛情につつまれて
とても幸福なニャン生でした

こうして、忘れることなく供養をしているボイズさん

らてちゃん
天国でボイズさんを見つめているでしょう

らてちゃんの分までみるちゃんが幸福で長く生きられますように

思えば
里親さんにとって、しまちゃんは
初めての自分だけの愛する猫ちゃん
あんなに深く望んで迎えたしまちゃんだから
しまちゃんが旅立ったらとても悲しいと思います
悔いの残らないように
しまちゃんを深く深く愛してほしいと思います

譲渡から、まる1年半が経ちました
今頃はしまちゃんと里親さんがねんごろになって居ることを
心から願っています
カフエで知り合ったお友達は
70歳の
子供のいない一人暮らしの未亡人です

来週には一緒に保護施設に行って
預かりボランティアができるかどうか
猫を見ながら検討すると言ってました

預かることが出来るようになったら
私が出かけて触れあうことを許してあげる
と言ってくれたので
家も近いし、猫の扱いに慣れる練習の場が広がるようで
希望がもてます

楽しみです

らての命日 - Mrボイズ

2019/07/20 (Sat) 07:37:53

 
今日はらてが旅立った日、2014年のことでした
半年に及ぶ闘病虚しく病院でひっそりと息を引き取りました
私は凄く悲しかったけれど、いつも言うこと「にゃんこは普通に暮らせていれば明日死んでも幸せ」
らても今頃は天国でやんちゃして、後から来た北海道のサバトラちゃんと楽しく暮らしているでしょう

おらも命日のお供えはおすそ分けしてもらうのだにゃ

みる&ボイズでした

サバトラちゃんの冥福を祈りつつ - Mrボイズ

2019/07/18 (Thu) 09:03:50

 
やはり、人からご飯を貰っていると悪意のある人間に対して警戒が緩くなるから毒物の拾い食いも起こりやすくなるのかにゃー、可哀相でしたね
でも、今はもう虹の橋をさっさと渡って幸せに暮らしているでしょう

人との関わりが薄いノラは餌場でも慎重で、やってきた初日はどんなに空腹でも絶対に食べません
物陰から他の猫が食べてなにも起きないことを数日かけて見届け、食べ残しを少しずつ試食して安全を確信してから本格的に食べます
これは、野生の持つ本能で変なもの食べてお腹を壊さないために重要なのです

そのサバトラちゃんはうろつきながら拾い食いをしてしまうなら家猫の親から生まれて捨てられたのかもしれません、だとすればノラで生きてゆくのは難しく、遅かれ早かれ命を落としていたでしょう
だからと言って、いつも言うように「全部は救えない」のが現実
言葉は悪いけれど、中途半端な餌やりはせず見てみない振りで運を天に任せるしかない

しまちゃん、みる、保護部屋の子達など幸運な一部の猫だけがそういう危険から守られて暮らせるようになるのです
みるだって、初めてボラさんに問い合わせたときは虐待目的の変なメールに紛れて無視され、一ヶ月も応答がなく「返事も無いならもういいか・・・」って忘れかけたころに連絡があり引き取ることが出来ました
これだって、私にその気がなくなっていれば一巻の終わりだったので、本当にみるのにゃん生は綱渡りでした

おら猫だから綱渡りは得意だにゃ
鈍くさいから落ちます

みる&ボイズでした

Re:結果良好でよかった - ミィー

2019/07/17 (Wed) 20:21:41

みるちゃん、最高に幸福にゃんこちゃんです
ボイズさん
忙しい中でも毎日のケア
抵抗するみるちゃんのお口の中を手入れするのは
いかにボイズさんでも大変なことでしょう
日々努力することによて
抵抗が少なくなり、やがて慣れてくるのですね
それでも猫ちゃんのこと
機嫌の悪い日や気が向かないこともあるに違いありません
少しづつでも毎日努力する大切さが伝わってきます



今後は私
できる限り
カフェとボラ施設両方に出向き
関係を繋げます

カフェにゃんの「その後」については
それとなく
話題にしてボラさんの注意を引こうと思います

先日の駐車場で死んだ子猫

どうやら、ノラ嫌いな人が
エサやりのふりをして
悪いものを混ぜてたべさせたらしいです
近所で話題になっています

カフエにゃんも野良ちゃんも
本当に過酷なんですね

今まで、長く生きていて知らない世界でした
知りたくなかっただけかもしれません
生き物に関わることが怖かったのです

それが、しまちゃんをきっかけにして扉が開かれてしまいました

私は本当に無力ですが
ボラさんへの協力はできます


色々考えると
しまちゃんは
やっぱり幸福になったと言えますね

しまちゃんは
まずは、安全・快適・おいしい・清潔
今は本当に幸福です
今は…

この幸福を壊さないように注意しながらも
なんとかして
日常のお手入れや健康診断
術後の経過観察が
スムーズに済ませられるように道を備えたいものです

あんなにすっきりとお手入れされて
可愛くしてもらってたのに…
里親さんは美人のしまちゃんを見て見初めたのですから
このままでは
本当にノラのいでたちになって
里親さんがしまちゃんを嫌いになるのではないかと
不安なんです

改善の道は…あるはずなので
模索中です

Re: 結果良好でよかった - Mrボイズ

2019/07/17 (Wed) 09:48:06

 
血液、便、尿検査は全て問題なしでした、ホッと一息
歯周病の処置は絶食、1日預けになるのでボケボケ母親の世話で1日フリーになるチャンスが取れず
機会を逃している
歯茎の出血は毎朝の丁寧な圧迫止血と歯周ポケットに溜まった血の除去で殆ど治まっているので緊急性は低くなったけれど、根本的なところは治っていないから処置は早くしないと・・・

カフェにゃんは元気な間はずっと現役でお仕事するでしょう
ブリーダーと組んでいるのなら、現役引退と同時にブリーダーに戻されるはず
販売は、うーん、どうでしょうね・・・
メインクーンはファンも多いけれど、「メインクーンが好き」って人でなければ大枚をはたく事はないから子猫はさておき、大きい子は買い手が付かないでしょう
カフェの運営にも色々あって、ブリーダーで繁殖用にお取り置きしている子を無償で貸し出す代わりに餌代と医療費をカフェが受け持ち、生まれた子猫をブリーダーが取るってパターンもありますにゃ

いずれにせよ、商業目的で飼養されているにゃんこがお役後免でブリーダー送りになったときは結構残酷なことになっていることもあるので考えないほうがいい

おらはお役後免にならないから安心だにゃ
寝るだけで何もしてないからね

みる&ボイズでした

Re: 結果良好でよかった - ミィー

2019/07/17 (Wed) 08:50:48

みるちゃん

健診結果が良好でよかった
本当に健康で長生きしてほしいです

一生懸命お世話しても
虹の橋を渡る時が必ずきますけれど
できることを精一杯した後のことであれば
悔いは残らない

しまちゃんも
せっかく幸福になったのですから
健康に気をくばり
長く幸福な生活を送ってほしい
これは、譲渡した側の保護主として
当然の願いだと思います

野良ちゃんのエサやりは
難しい問題です

近くのコンビニの前で
いつも居るネコちゃん
最近見ないなと思ったら
先日ベンチの下に竹輪の食い残しがあったので
今でも来ているんでしょうね

客が食べ物を与えているんです
それに店員も抱っこしていると言ってました

冬の寒い日はニャーニャー泣いて
入口にいて
客の足に冷たい体をこすりつけて来る

でも、絶対にお店の中に入れることができない

見るのも辛いのでそのコンビニにも足が遠のいています

食べ物だけ時々与えるのなら
楽ですけれど…

ところで…
カフェにゃんの「その後」はどうなるんでしょう
今は15歳から20歳くらいまで生きると言うネコちゃん

人間と同じく
持病や認知症、白内障etc.
老化による様々な症状が出てきても
カフェで接客してるのかな…

先日はメインクーンが5匹産んだとか
そしてまもなくもう一匹お産が近いのだそうです

見ていると
別に、オス猫ちゃんがメス猫ちゃんを
お尻の匂いを嗅ぎながら追いかけていたけれど

避妊去勢なしにほとんど20匹
狭い空間でわらわらと客の接待をしているネコちゃん…

お籠りちゃんはオスで1歳7か月
今年の4月に生まれたちっちゃい子猫のメスが
仲良しで
ケージの中でいつも一緒にいて体をなめ合っています
半年もすれば
この子猫もお籠りちゃんの子を産むのでは…?

カフェにゃんの「その後」はどうなるんでしょうね

30万円を相場として売りにだすのでしょうか
スタッフに聞けないでいます…

命あるもののかかわり…
猫にも感情があります
ふれあえばそれが伝わってきます

やっぱりボイズさんの言う通り
飼うなら一匹を精一杯お世話する

あとは
お手伝い程度に関わる

これが正解でしょうね

Re: 中途半端な餌やり - Mrボイズ

2019/07/16 (Tue) 19:58:09

 
結局のところ、食べ物を与えるだけでは何の救いにもならないし、むしろ悪い結果を生んでしまう
1.食べ物があれば、その量に見合うだけ繁殖して増える
2.餌場を中心に狭い範囲がテリトリーになるから喧嘩が増えるので怪我に伴う病気の感染も増える
3.力が強くて気性の激しいオスを中心にハーレム化するので増え方のペースが散らばっているより早い
4.子猫はボスに追われてテリトリーを取り巻くように散らばり、元の範囲の外側で広範囲に増殖する
5.保護団体の経営を圧迫する

飼うか、TNRするか、いずれかの目的以外での餌やりはとても迷惑です
ちなみに、猫は年2回以上の出産が可能なので、一匹に餌やりすると多ければ一年で6~8匹増える
その子猫も半年もすれば繁殖できるようになるから、ワラワラ子猫の孫猫がワラワラワラと増えて、どうにも止まらないーー♪♪
逆に、TNRした子は避妊していない猫から見れば繁殖対象でないため、どこのテリトリーにも受け入れられないから人間が食べ物を与えつづけて維持してやらないと飢える

おらもニューハーフになったから餌場に置いてもらえていたのだにゃ
5月の健診結果は良好、運の強い子です

みる&ボイズでした

中途半端な餌やり - ミィー

2019/07/16 (Tue) 09:01:06

人によっては

せめてお腹いっぱいご飯だけでも与えたい
と言う人もいます

しまちゃんは
そのおかげでノラの時も健康そうでした


結果、ご飯をもらいに通うようになり
病気や怪我の時、放ってはおけなくなる

あちこちに糞害が生じ
迷惑をかける

私にはよくわかりません

昨日
最近近くをウロウロし始めたという子猫のサバトラちゃん
駐車場でうつ伏せになって死んでいました

ちょうど
しまちゃんが保護したての時
ボラさんが送ってくれた
ケージ中でうつ伏せになって寝て居るしまちゃんの写真を
思いおこしました

しまちゃん
助かって本当によかったね
しみじみと思いました


死んだ子を従業員が見つけて
話題にしていたので
私が見に行ったら、まだ小さな4か月くらいのサバトラ

私は見たことのない子だったけれど
そのままではカラスが狙ってくるでしょうし
祭日なので処理は翌日になるでしょうから

社長はんに発泡スチロールの箱をもらって
かぶせておきました

野の花をまとめて
蓋の上に乗せておきました

焼き鳥屋のオーナーが見にきて
箱をとり、本当に死んでいるのか?
といって撫でていました

やっぱり死んでいました

ウチでご飯を食べて居た子だ

と言ってました

「お茶々は元気ですか
 爪切りできていますか」

私が聞くと

オーナーはにっこりしながら
爪切りはできないけれど

しっかりと爪とぎをしているから
やすりが効いているし
爪切りしなくても大丈夫でしょう

と、ニコニコしていました

……?



しまちゃん3歳10か月
お茶々、およそ2歳と5か月

しまちゃん
まだブラッシングもしてもらってないのかな?
やっぱり爪切りもしてあげてほしいですにゃん



Re: 野良も純血種もどちらも同じく可愛い - Mrボイズ

2019/07/15 (Mon) 18:58:41

 
それが一番大切ですね、ノラだから、とか、純血種だからとかは関係ないのです
私とみるの出会いだってほんの一瞬のチャンスで、もうノラだったことなんてきれいサッパリ忘れて生まれたときから家猫だったと思っている
以前に書いたように私の考え方は「自分で飼うけれど、一回に救えるのは一匹」で、みるに友にゃんが加わる事はない
でも、そんな我が家には不思議なことに一人っ子でいることが幸せな子がやってくる
何事も運命、受け入れれば今まで出会ったなかで最高の子と暮らせるし、逆らえばチャンスが去ってしまってなにも起きないだけ
それでも、中途半端にノラに餌やりするよりは良いと言うのが私の考え方

カフェのお籠もりにゃんも幸せなにゃん生を送らせてくれる飼い主に出会うと良いですけど、30万円だと難しいかもにゃ

おら30円でも買い手が付かなかったからここに居るのかにゃ?
ま、そんなとこ

みる&ボイズでした

野良も純血種もどちらも同じく可愛い - ミィー

2019/07/15 (Mon) 09:55:45

>フードや水の容器はにゃんこにもよりますが好みがあって金属製だと


そう思ったんです
それで、これは深めなので
これに陶器製の器を重ねてもいいかな…とも思いました

プラスチック製は…どうも抵抗があります
それでも軽くて割れなくて
便利なのでしょうね
細かい傷などは水をかけているとわかりにくくて
見た目ほど衛生的とは思えないです

本当はピュアクリスタルも
あんまり好きではないです
せっかく使うなら陶器製の方が安全なような気がします

フード用と二個と思ったんだけど
とりあえず、実際の使い心地を見てからと思い
一個だけアマゾンで注文して
明日到着予定です

黙っていられない私の性格は
むしろ保護部屋向きかもしれません

あっちとこっち
どちらにも顔を出し
出没オバハンになろうと思います

Re: そういえば…ノラ - Mrボイズ

2019/07/15 (Mon) 08:52:06

 
フードや水の容器はにゃんこにもよりますが好みがあって金属製だと使わない子が居ますので確認したほうがいい
人間でもステンレスのスプーンを舐めると金属独特の刺激を感じるように、にゃんこにもこういう味を嫌う子が居るので無駄になると勿体無い
お水をガブ飲みする子は何か病気を抱えているかも知れないので、ケージの広さとは関係ないかも
元々にゃんこはギリギリの広さのところに籠もるの好きだから、入っているならそれで良いのですにゃ
尻尾に吸わせてびしょ濡れならケージに引っ掛けるタイプの水容器は良いと思います
でも、新し物好きの他のにゃんこが押しかけるかもにゃー

保護部屋はカフェより掃除が大変そうだけれど、譲渡会や出張医の印象を良くするためにも清潔を維持しないといけません
結局のところ、保護施設で譲渡が上手く行くかどうかは第一印象にかかっていることが多いので、入った途端に「うっ」と息を止めてしまうようなところだとよろしくないからお掃除おばさんは大歓迎ですにゃ

カフェの子で爪切りの練習は出来ないから、保護部屋で立候補してくれそうな子を見つけておこうにゃ

おらは爪切り嫌いだからスタスタ逃げるのだにゃ
そういえばそろそろ切らないと・・・

みる&ボイズでした

そういえば…ノラ - ミィー

2019/07/15 (Mon) 08:23:04

せっせと掃除に通うなら
ご無沙汰している
保護施設にお邪魔して
お手伝いかたがた
本格的にブラッシングや爪切り等の修行に入ろうかと思います

妻が週ごとに出かける習慣になれた様子の旦那様
おそらく文句は言わないと思います

カフェは社長はんがご多忙で
なんせ多趣味なうえ
何足の草鞋をはいているのかしれないほどに
多くの会社を経営しているそうで
あんまりカフェで会うことができない
いつも10代の若いアルバイトの子が
受付でスマホをいじっているようなカフェで
ネコさんに触れあうことは自由ですが
修行も限界かもしれません

ケージ住まいのお籠りちゃんは
お水の容器に大きな尻尾をつっこんでしまい
尻尾はいつも濡れ濡れで
お水の容器がいつも空です
そんでもって
ケージから出てきては洗面所に首を伸ばすので
お水を容器にいれてあげると
お水をごくごく飲むんです

私が行くとペットボトルからお水をたっぷりと補充するんですが
すぐ空になるので
ずいぶん水を飲む子なんだ
と思っていたら、いつも尻尾が濡れているので
せまいケージの中で窮屈なんでしょうね
かわいそうに…

なので、今週は
これを愛するお籠りちゃんにプレゼントして
来週あたりからは保護部屋に通うことを考えています

それこそ、元ノラがわらわら
里親さんに言わせれば
これも野良だけど純血種のカフェにゃんに劣らず可愛いです

あそこはしまちゃんのご実家

忘れてはいけませんね

商売だからにゃ - Mrボイズ

2019/07/13 (Sat) 20:14:27

 
プレゼントなんて不要でしょう、必要なものは自分達で設置すべきです、脱臭機は交換フィルターも安いし、一番肝心な脱臭の部分は長期間交換不要で機械の寿命まで使えるのですから維持費も安い
近くのホームセンターにテナントで入っているペットショップが物凄く臭くて、時々子猫触りに行くので店長に教えてあげたら数ヵ月後に置いてありました、同時に臭いも殆どしなくなって快適
あ、子猫は時々触れ合いスペースに放牧していて、お客さんが申し出れば数人までですが無料で入れるようになっています

いずれにせよ、頭数が多いと掃除は頻繁にしないとすぐ汚染されてしまう
多頭崩壊の現場なんてすさまじいですにゃ、にゃんこがカワイソウ
臭いの殆どはフード由来なので、同じフードを使っていると似たような臭気になります

にゃんこそのものに鼻を押し付けてモフモフしたときに何となくフード臭いというか唾液のような臭いがする場合は歯周病なので病院に行きましょう
にゃんこは健康な状態だとほぼ無臭です

おらはシャンプーの香りだにゃ
お口のケアが大変です

みる&ボイズでした

Re: あれはノラ - ミィー

2019/07/13 (Sat) 19:52:15


猫カフェは
先々週に行った時に
下記のものをプレゼントしようか、申し出ています

~~ 富士通ゼネラル 脱臭機 プラズィオン HDS-302G~~

ちょうど、社長はんがいなかったので
若いアルバイトの子が

「今、社長がいないので
 社長に相談します」
と言って保留になりました

今度行った時に社長がいたら
改めて申し出て見ようと思いますが
よく考えてみると
ここは営利企業ですから
ボランティア団体とは違うので
寄付など考える必要はないかもしれませんね

今日、私の勤務するお店に
カフェを通じて知り合った
猫友がお食事にきて

「今行ってみたら
 今日はクサくなかったよ
 あなたが強く言ったので
 改めたのかもしれないね」

と言ってました

あんまりクサくしてたら
お客が遠のきますよ

と言って私がせっせと
二時間もぞうきんがけをしたのです

その後メニューにある有料のゆず茶を
サービスしてくれましたから
気を悪くしたのではなく、むしろ
結果が良かったのかもしれません

差し出がましくもあんなことをして
もう来ないでください

と言われたら、行くのを止めようと思っていたのですが

立食パーティー - Mrボイズ

2019/07/12 (Fri) 10:44:48

 
みるは興味なさそうだけれど、まだ子猫のときは似たような暮らしをしていたはず
写真のノラにゃんは町内のあちこちで見かけますし行動範囲も広そう
みるがお外に居ると、縄張り意識で追い払おうとするから一緒に走り回って迷子になってしまう
アメショの系統って負けるのに喧嘩っ早い一面があるから注意しないと勢いで行方不明ってのありますにゃん

猫カフェは掃除の手がまわらないのかにゃー
こちらでカフェ併設の保護部屋を立ち上げたときは、とくに衛生面や臭いに注意していましたよ
私も使っているけれど、富士通の脱臭機という臭い対策に特化した空気清浄機が効果的

これは寝たきりになってから祖母の介護で部屋に設置していたもののお下がりですけれど、親戚が様子を見に訪問したときも「臭わないですね」って驚いていました
そのお宅も親が寝たきりのとき、自分の体にも何となく染み付いた臭いが気になって外出も来客を迎えるのも避けて引きこもりのようになり鬱陶しかったらしく、脱臭機の存在をもっとはやく知っていたらと悔やんでいました

いずれにせよ、しまちゃんの住環境は申し分ないと思います

おらは毎日ご馳走いっぱいだからここから動かないのだにゃ

みる&ボイズでした

Re: あれはノラだ…(^^;) - ミィー

2019/07/12 (Fri) 09:14:43

まさしく
あれは…ノラです

でも
健康そうですネ

毎日立食パーティで
楽しく友ニャンと仲良くお食事を楽しんでいるからでしょうか

みるちゃんも
加わりたいのかにゃ…?

猫カフエは…
狭くて…匂いが立ち込めていますにゃん
しかも…窓がひとつもない…
そこに20匹の、でっかいゴージャスニャンコ達…

おそらく
長毛の猫がほとんどなので
毛玉をはくのでしょう
オシッコの匂いというより
吐しゃ物の匂いのような気がします

ティシュでふき取るだけではダメですよね

スタッフは終日そこにいるので
匂いが気にならなくなってるのかもしれませんね

思いあまって
先週と昨日は、ぞうきんと洗面器をもって行って
床の拭き掃除をしまくってました

スタッフが走ってきて止めようとしたので
好きでやってますから気にしないでください
と言ったら
洗剤となにやらウェットティッシュとか
持ってきて
これを使ってください
と言われました

猫修行よりも掃除のおばはんになりそうな気配です

「洗剤代わりに
 重曹を薄めたもので床掃除をしてもいいですか」

と聞いたら
「重曹は使わないでください」と言って
もっとも消毒効果のあるという
塩酸系のスプレー洗剤をもってきましたが
洗剤アレルギーの私はそれを使わず
ただ水ぶきをしました

ぞうきんがすぐに真っ黒で
何度もお水を取り替えました

家に帰ると
いつもより、洋服が臭くなかったです

通気もよくないし
なかなか環境の維持は大変なことですね

常連客たちが協力すればいいと思うけれど

カフェにゃんとしまちゃんは
正反対の環境で暮らしているようですにゃん

カフェにゃんは
爪切り、ブラッシング、定期的なシャンプーで
お手入れが行き届いています
しまちゃんはお手入れがされていないけれど
広くて窓がたくさんある立派なおウチで
伸び伸びと暮らしています

カフェで親しくなった友人が
一緒に行ってあげるから
その猫ちゃんのお世話をしに通いましょう

と言ってくれました

飼い主さんが受け入れてくれたらいいのだけれど…

いずれにしても
感情的な面の冷却のために時間が必要ですね

そのうちにご自身で
お手入れができるようになれれば一番いいです

あれはノラだ - Mrボイズ

2019/07/11 (Thu) 14:35:34

 
そういえば昨晩、みるが落ち着かず家の中を走り回っているので何事かと
最初は原因不明でしたが今朝防犯カメラの映像を見て納得
お向かいさん、ごみはバケツに入れて蓋をしてにゃ、って言ってるのにレジ袋で出すものだからノラにゃんがお招きに応じて立食パーティーのお時間
1時間近く粘っていましたから、何か美味しいものが入っていたのかにゃー

みるは最近この白キジがうろつく度に大騒ぎ、尻尾パンパンに膨らませて窓辺から窓辺と走り回るので騒がしくて仕方が無い

だって、おらはボイズ家の警備担当だからにゃ
猫以外には反応しないので役に立ってません

みる&ボイズでした

Re: 100パーセント憶測ですが… - Mrボイズ

2019/07/08 (Mon) 20:23:32

 
そういう人物が居るという確証も、僅かな痕跡すらもない段階での話しなら聞かなかったことにしておきます
私が、ミィーさんの書き込みをあたかも現実のように勘違いしてレスすると、また脱線してしまいますからね

それに、「権威」にこだわる里親さんが「単なる猫好きで、ノラに餌やりしている知人」の言葉で自分の愛猫との触れ合いをやめてしまうなんてのも腑に落ちません
獣医師とか動物看護士の言葉なら信じるかも知れませんが、まともな医療関係者なら飼い主がそのように受け止めることは言わないと思います

未だに謎ですが、おかしいのは事実

おらは明日死んでもハッピーなのだにゃ
長生きしそうです

みる&ボイズでした

100パーセント憶測ですが… - ミィー

2019/07/08 (Mon) 20:09:08



   猫の爪は剥がれるから爪切り不要
  初めて抱っこするのは死んだ時…それでいい
  
  キジトラは野性味が強いので触れられることを好まない
  まして、しまちゃんは人間に傷つけられた子なので
  絶対に触らせてくれない子


気になるしまちゃんの飼い主の言葉ですが
ふと思いました

もしかして
親しい人に言われているのかもしれません

その人は猫好きで
長年、野良にエサやりしたり
家の中に野良をいれて、半外飼いの状態などもあり
猫との付き合いがあって
物知り風な言葉で里親さんに影響しているのではないか…

しまちゃんを「ノラだ、ノラだ」という里親さん


私はご両親とお姉さまだけ、紹介されて安心したのですが
里親候補の方の私生活や友人関係までは知る由もありません

そんな人がしまちゃんの里親さんと親しかったり
おウチに遊びにきていたりしたら…

こんな私の憶測が当たっているなら
絶対にワクチン投与を省略してはいけません

急に私との連絡を絶ったのも
その人に言われてのことかもしれません

野良猫の爪切りする人はいませんよね
エサだけ与えていればそれで充分だと思っている人は多くいますし…


里親さんは応募した時点では
決してそのような考えではなかったはずです

そして
返還しないということは
しまちゃんに対する愛情が、まだあると思います

野良猫を見るような目で見るのはやめて
もとの愛情深い里親さんになってほしいです

夏の終わりにはワクチン接種の予定が近づいてきますから
やっぱり訪問をし
私の今の考えを伝えようと思います

しまちゃんには
本当の幸福なニャンコになってほしいのです

毎日飼い主さんの帰りを待ち
飛んでお出迎えするしまちゃんを
ニャーニャー付きまとってウルサイ
等と言わずに可愛いと言って話しかけ
優しく扱ってほしいのです

ご飯を与えるだけでなく
話しかけ触れ合ってこそ
幸福な生活になり
やがて来るべきお別れの時にも
「幸せでしたニャン」と心から言えるのです

里親さんにお渡しした時点でのしまちゃんは
絶対に野良ではありませんので
飼い主となったからにはしっかりと自覚してほしく思います

Re: 復旧しました - Mrボイズ

2019/07/07 (Sun) 08:23:20

 
復旧オメデトにゃん
パソコンや通信インフラは上手く機能している間は安易に変更しないが原則

ミィーさん、私の言葉の捉え方が少し違ってますにゃ
しまちゃんは明日死んでも幸せだったとしまちゃん自身が思うのです
そして、しまちゃんは、今のままでも幸せなのではなくて「今もしまちゃんは幸せだと思っている」
だから悲しいことなんて何も無いのが現実

ミィーさんが悲しむ必要もまったくない、それが明日ポックリと虹の橋を渡ってしまってもです
しまちゃんは「美味しかった、楽しかった、居心地良かった、思い遺すこと何もないにゃ」なのですにゃん

これに関しては、我が家のみるも同じ、先立たれた私は悲しいけれど、にゃんこは「アレ?気が付いたら死んでたにゃ」って、いつもの調子でトコトコと楽しそうな方に向かって行ってしまう
短い物差しで生きると楽チン
長い物差しを継ぎ足してどんどん長くすると気苦労ばかりが溜まる
同じ溜めるならお金を貯めよう

外壁ねぇー、古い家の外壁塗装は業者にとって格好の獲物
にゃんこにマタタビ、外壁業者に古家っていうくらいなんだにゃー
3年引き伸ばしならコーキング剥がれは簡単に部分補修できるし、梯子作業で出来るから足場も要らず費用も安い
ボイズは先日日曜大工で済ませてしまったにゃ、費用は材料代の4万円と汗かいたから生ビールお代わりしただけ
見た目がちょっとパッチワークだけれど気にしなければそれでお終い、雨漏りもピタリと止まった

おら雨漏り見つけると味見してから親分に報告だにゃ
変なもの舐めます

みる&ボイズでした

復旧しました - ミィー

2019/07/07 (Sun) 08:04:28

ばくさん
速やかに伝言を届けてくださり、ありがとうございます

本当にご無沙汰していましたが
お元気な様子で安心しました

ボイズさん
ウチはボイズさんの言うとおりで
改装なんて必要ない
私はそう言ったのですが
夫が外壁のコーキングがはがれてきているので
引っ越すと言っても
空き待ちの状況なので
これだけでもやっておきたいと言うことで
塗装工事だけを業者さんにお願いしたのです

今回は
私が電話勧誘で
通信料が月に500円安くなるという
勧めにほだされて、回線を変更したために
どこへ連絡したらいいのか
わからなくなり少々てこずったのです

たしか、NTTで間違いないという
勧めだったのに
名前だけがNTTなんとかと言って
実際はNTTとは全く別の会社だったんです

業者さんが
線を切ってしまったので
NTTさんに連絡したら
もう、関係が切れています
と言われて、焦ってしまったのでした

解約したらお金がかかるし
それこそ、引っ越し考えているので
今のままで我慢することにしたのですが

月500円安くなると言う言葉に
乗ってしまった私はおバカです

しまちゃんについては
ボイズさんが何度も言うことば

しまちゃんは
今のままでシアワセ
明日死んでもシアワセ

これは、とても悲しい言葉です

Re: 伝言です - Mrボイズ

2019/07/05 (Fri) 07:28:20

 
ばくさん、お久しぶりです
また、何でも良いですからお気軽にカキコしてやってください
ボイズが管理者なので制限緩いです

伝言ありがとにゃん

ミィーさんのお宅は今頃に外装工事ですか・・・
しまちゃん事件のとき、もう3年しか住まないということだったのに、今のタイミングで間もなく取り壊す建物に投資するのは勿体無く感じますにゃー

おらは「ねこじゃすり」買ってもらってご機嫌なのにゃ

みる&ボイズでした

伝言です - ばく

2019/07/04 (Thu) 22:14:33

突然ですが、ミィーさんからボイズさんへの伝言を承っています。
ミィーさんのご自宅が今外装工事中のため1週間程度ネット回線が繋がらなくなっているそうです。
急に書き込みが出来なくなってボイズさんが心配されるといけないのでお知らせしてほしい、とのことです。

Re: 心配ご無用…? - Mrボイズ

2019/07/03 (Wed) 13:43:09

 
単純に里親の言葉だけを見て、普通なら飼い主がやるはずのことがすっぽり抜け落ちるのでは? という不安は確かにそうでしょうね
でも、ミィーさんの心配をよそにしまちゃんは明日虹の橋を渡ってしまっても幸せ、お気に入りの場所で安全快適に飢えることなく暮らせたから、それがたった一年でもしまちゃんは「最後に住んでた所は居心地良かったから、生まれ変わってもあそこがいいにゃ」ってところ
不思議なものですが人間と動物の決定的な違いがそこですにゃ
ボイズ的には、短い期間でしまちゃんが旅立ってしまっても「あ゛ーぁ」とは思うし悲しいけれど仕方ないなとも思うでしょう
独身男性だからというのはボイズもそうだからあえて言うけれど、今回の里親さんはどこでつけたか知らないけれど変てこな知識で凝り固まっていて、誰かに洗脳された?? もしかして「にゃんこ勘違い教」とかアヤシイ宗教に毒された??? って位、発言はおかしいです、むしろ、今回のケースのほうが異常っぽい
関係がこじれた今となっては聞く事も出来ないけれど、情報源が何なのか、なぜそれを信じ込んでしまったかということには興味がありますにゃー

おらの知識は美味しいもののことだけだにゃ

みる&ボイズでした

心配ご無用…? - ミィー

2019/07/03 (Wed) 09:10:26

やっぱり心配ですよ

猫カフェ通いもその為ですし…

第一

  猫の爪は剥がれるから爪切り不要
  初めて抱っこするのは死んだ時
  
  キジトラは野性味が強いので触れられることを好まない
  まして、しまちゃんは人間に傷つけられた子なので
  絶対に触らせてくれない子です

こんな言葉を聞いたらこれから先どうなることやら
とても心配です

私は、てっきり
持てあましていて、手放したい

そう感じたので、少々強く出て
返還要求したら、すんなりと返してくれるとばかり思ってました

今の環境に慣れた、しまちゃんには
可哀想ですけれど
その方がいいと思ったのです

でも
そうはいきませんでした…

飼い主さんにしては
そうなると意に反して取り上げられることになるので
自尊心が傷つくのかもしれませんね

なんとかしよう、なんとかしたい

そのような思いだけはあり
それを見て、お母様が息子の為に協力してくれているのでしょう

お母様も一度お話した限りですけれど
とても良い方で、他人のお話に耳を傾け
考えて下さる方だと思いました
しかし
猫の扱いに関しては、息子を信頼しているようなので
良き助言ができる方ではなさそうです

飼い主さんにしてみれば
ご自分を飛び越えてお母様に連絡をしてみたことは
とても不快なことだったかもしれません

しかし
ここが、譲渡に関して
独居の独身男性が敬遠されるゆえんだと思います

本当に難しい

でも、本当にしまちゃんを可愛いと思ってくれているのであれば
術後の経過観察も怠ってはいけないし
健診もとても大切なんです
ワクチンを省略するなんて、とんでもないことです
それは、ワクチン接種そのものの必要性よりも
キャリーにもスムーズに入れられず、緊急の時に
病院にも連れて行けないということを意味するからです

しまちゃんを本当に大切に思っているなら
私の意見も聞いてくれるはずだと思います


私は
ただ、自分で何もせずに
ああしてほしい、こうしてほしい

注文だけを里親さんに押し付けるつもりはなく
なんでも協力したいと言っているのです

里親さんが苦手とする分野があれば
私が引き受けます

それが余計なおせっかいなのでしょうか

いや
私の接し方に問題があるのだと思います

私の方で受け入れていただけるような
接し方を勉強すればなんとかなるように思うのです

本当に…
他人の心を汲み取り接することの難しさを感じています

言葉の通じない猫ちゃんの気持ちも汲んであげられるような
人間になりたいのですが
同時に
他人の気持ちを汲み取る術をも身につけたいです

さんじゅうまんえん - Mrボイズ

2019/07/02 (Tue) 20:00:37

 
メインクーンの純血種ならそんなものです
あくまで「商品」としてお値段ですけどにゃ

でも、それだけのお金があれば沢山のノラにゃんをTNRできるからボイズ的には興味なしですにゃ
みるだってこっそりペットショップにそのくらいの値段つけて置いといたら買う気になる人居そう
実はノラでしたーっ、なんてオチも面白いかも

しまちゃんは心配ご無用でしょう
ワクチンは省いちゃダメですょ、ミィーさんがまた躍起になって何かすると飼い主が頑なになるから、ワクチンしないことだけ確認できたら後は預かりさんに任せるのがいいにゃ

おら、にゃんこはタダで30万円分のパウチ付きがいいにゃ

みる&ボイズでした

どこでもやられる可能性が… - ミィー

2019/07/02 (Tue) 19:46:50

まるで人間と同じですね

そう言う状況を見て客たちは
お籠りちゃんを贔屓してしまうので
益々拍車がかかるのでしょうか

今では客たちは
ケージの子は凶暴ではなく、むしろ、穏やかで優しい子であることがわかったので
まず、ケージに行ってお籠りちゃんに話かけ
おやつを先に与えています

今度行った時は
私は、主犯格の子をメインに可愛がってみます

私は猫を知る為の修行で通っているのですから
心を痛める場面を見ても
行きたくなくなった
なんて言わないで、頑張って通い続け
猫の習性と扱い方を習得すべく努力します

それにしても
ボイズさんの言うようにしまちゃんは
やっぱり幸福だと思います

今はマイペースまっしぐらの、
清潔な環境でののんびり生活
怪我の痕も順調に回復できるために
ある意味、今の構われない生活もかえっていいのかもしれませんね

でも、9月のワクチン接種の時期には
思い切って訪問しようと思っています

カフェのスタッフは閉店後は
各自おウチに帰るとのことなので
せめてお籠りちゃんだけでも
キャリーに入れて連れて帰り
夜間だけでもおウチでのびのびとさせてあげることはできないのかな…

でも
相手は猫扱いのプロなんですから
私が気を揉む必要はまったくないことですよね

一人っ子で貰われていくと幸福でしょうが
ここは譲渡募集はないので
どうしても欲しいと言う人がいると
ウン十万円の価格がつくんだそうです

この子の場合の相場は30万円だそうです

Re: 間もなくお引越しです - Mrボイズ

2019/07/02 (Tue) 07:36:17

 
お籠もりにゃんも新天地で苛められることなく過ごせればよいけれど、そういうタイプの子ってどこでもやられる可能性が高いのがちと心配なのだにゃん
むしろ、常に人の目がある位置づけで置いてやったほうが安全で、それ以外のときはケージインしておくのが本当は正しい
猫が徒党を組んで行動するのは珍しいので、多分、主犯格の一匹が仕掛けて興奮したことで他のにゃんこも釣られているだけだと思うにゃ

お籠もりにゃんに関しては、一人っ子で可愛がってもらえる飼い主に出会うことが一番だにゃー

おらは一人っ子満喫中なのだにゃ
雨続きで窓辺のお外見物が出来なくてちょっとしょんぼりしてます

みる&ボイズでした

間もなくお引越しです - ミィー

2019/07/01 (Mon) 21:16:08

予定よりだいぶ遅れているような
本店のリニューアル工事

本当に間もなく終了して今ここにいるネコ達が分割され
半分は本店に移動するそうです

だから、いじめにあっているお籠りちゃんと
いじめの主導格の子と追随する子は
離れ離れになります

もう少しの辛抱なのですが
日々エスカレートしているそうです

お籠りちゃんも男の子で
いじめる子は皆オスなので
縄張り争いが関係しているのではないか



スタッフの女性が言ってました

いずれにしても少しの辛抱なのです

お籠りちゃんがいつも受け身で
攻撃しないので、大事にならずに済んでいると思います


これでお籠りちゃんが負けじと向かっていたら
大変でしょうね


お籠りちゃん
もう少しの辛抱ですからね

Re: 人間が公平に扱ったつもりでも… - Mrボイズ

2019/07/01 (Mon) 08:23:38

 
台所のコンロ囲い、あれはちと大きすぎるような・・・
ちなみに、私が作ったものの寸法を測ってみました
上から見たコの字の一辺、19センチ
高さ22センチでした、上はオープン
この寸法でなければダメということは無いのですが、プラ段を長辺3等分、短辺4等分で12個出来るのでこれに落ち着いたようです
みなにゃん喧嘩せずに仲良く食べていますし、早飯で先に食べ終わった子が他の子に割り込むこともまずありませんにゃ、囲いの周りをウロウロしているけれど手は出さなくなりました

カフェのお籠もりにゃんですが、それだけ周りからいじめられているなら普通は相性の良い子だけで組み合わせるようにするのですが、にゃんこの場合、人間みたいに仲直りってのまず無いから

おらは囲いが無くても落ち着いて食べてるにゃ
ライバル居ないからね

みる&ボイズでした

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.