MrボイズのBBS

111049
☆☆☆ テキストリームが廃止なのでこちらに引越ししました ☆☆☆

(2020~)にゃんこのスレ - Mrボイズ

2020/03/15 (Sun) 19:19:44

 
作ったはずがなくなっていましたのでもう一度立てました。

Re: チャコちゃん 出産準備中♪ - Mrボイズ

2022/09/25 (Sun) 12:28:20

 
わーい、チャコちゃんおめでとうにゃん。
あるがまま、良い子にしていたら幸せの方からやってきてくれたなんて、いいお話ですにゃー。

また機会があれば家にゃんになって子育て中の一コマも投稿してやってくださいませ。

ボイズは大工仕事に勤しんでます。
防犯カメラの取り付けをしたとき、見たくなかった玄関の庇の上、錆だらけで釘も浮いていて家が悲鳴を上げている、母親一人が好きに生活していたらこうも傷むものなんだなぁ、と。
今朝から錆落とししてきれいにペンキ塗りしてやりました。
他にも気になっているところはあるけれど、ま、暫くは見ないふりして済ませますにゃ。

内装は順調、照明器具の取替や棚の取り付け、電気工事はプロにやってもらうのですが、またまたプロにやってもらうのは難しいところや二人居ないと作業出来ないことだけで、そこから先の配線は私のDIY。
工事までまだ日にちがあるので私の作業だけ先に終わらせて、工事の時に接続してもらう段取り。

涼しくなったと喜んでいたら今日はカンカン照りで真夏日再来、午前中の外仕事だけで水分が抜けて干物状態のボイズ、みるにかじられないように頑張りますにゃん。

おら干物と聞けば突撃だにゃ
ホッケの味を覚えてから煩いです

みる&ボイズでした

チャコちゃん 出産準備中♪ - ミィー

2022/09/25 (Sun) 09:36:31

チャコちゃん避妊手術の為のワクチン接種時
医者に妊娠中だと言うことを告げられ
ワクチン接種から一週間後に、もろとも手術に踏み切る決心をした私でしたが
地域猫スタッフの一人が、妊娠に驚き

「子供まで始末するのは偲びない…
 自分が家で飼う
 子猫を産ませて育てる!!
 その後に母猫と子猫の避妊手術を受けさせる」
そう言って、ちょうど手術予約日に預かりさん宅から連れて行きました



そんな訳でチャコちゃんは
飼い猫として出産準備中です~♪

そうは言ってもすでに6匹の飼い主さん
チャコちゃんと子猫をあわせたら
いかに大きなおウチに住んでいるといっても
大変だろうと
スタッフ一同で協力することになりました

お食事の手配とか
やがて生まれる子の医療費など
皆で協力することにしました

てなわけで
チャコちゃんはまったりと出産準備中です

しまちゃんもそうだったけど

誰に懐くと自分の道が開けるか
ちゃんと見極めて人に近づくなんて、賢い子は救われますね

地域ネコどころか
愛情深い飼い主さんに恵まれて幸福になっちゃいました

近所なので見守りにも行けます
私も幸福です

一つ言い忘れていました - Mrボイズ

2022/09/19 (Mon) 16:44:50

 
避妊手術のことだけれど、連れて行った人とは関係が悪くなって寄り付かなくなる可能性があります。
にゃんこにとっては手術は恐怖の経験だから、連行された人のことは「あの人は怖いところに連れて行かれるから疎遠だにゃ」となってしまう場合があります。
私の場合、みるは私と出会う前に去勢が済んでいたのでこの問題はありませんでしたが、らては私が連れて行ったので術後は一緒に暮らしていても挙動不審ですーっと離れる日々が結構長かったです。
お外の子は広大な場所で自由にしているから嫌いなものは避けてお終いになります。
呑気な子だと「何が起きたのかよくわからんけど怖かったにゃ」程度で済むこともありますが、これは個体差があるので何とも言えません。
寄り付かなくなったら無理せず時間をかけて関係修復してくださいにゃ。

おらはここに来てから怖いことや嫌な事は何もないからルンルンだにゃ
それも幸運のうち

みる&ボイズでした

Re: チャコちゃんです(*^-^*) - Mrボイズ

2022/09/15 (Thu) 19:35:46

 
可愛いにゃー。
お外の子なのに触れるんですね、通院も出来るんだ、家猫修行してどこかに貰われればいいですにゃ。
撫でてもらったら寝転がってふぁーってあくびしているくらい警戒心がないのは珍しい。

みるもお外では名前がチャコちゃんでした。

美猫だから飼ってくれる人は募集すれば現れそうだけれど、私がよく言う「今あるがままで幸せ」というのもあるからお外の子にとって何が一番の幸せなのかは知るすべがないですにゃん。

避妊してお外暮らしを続けるのなら付かず離れずで手術痕がきれいになるまで見届けてあげてにゃ。

おらもチャコちゃん時代にお外暮らしのままで去勢手術してもらったにゃ
自分で勝手に抜糸してしまってたらしい

みる&ボイズでした

チャコちゃんです(*^-^*) - ミィー

2022/09/15 (Thu) 17:21:40

本当にボイズさんの仕事はいつもとても素晴らしいです


今日、ワクチン接種のため病院へ行ってきました

看護師さんが
「きれいなネコですね」と言ってました

医者は2~3歳と言ってます

なんと妊娠初期でした
6月に4匹産んで一匹カラスの餌食
後の3匹は随時通行人がお持ち帰り
親が美人だと子猫もとってもかわいい
しっかり母乳で育てていて子猫はまるまると健康状態

チャコちゃん
また子猫を産んだら母体に響くと思うし
来週は赤子もろとも手術の予定です

可愛いでしょ(*^-^*)

工事日記、内装完成 - Mrボイズ

2022/09/15 (Thu) 17:04:46

 
工務店さんが経過を見に来て「古民家再生番組の物件みたい」と、確かに古いからそのまんま古民家だにゃ。
全部塗装でやったから、将来なにかあってもペンキと刷毛があれば簡単に修復出来て楽ちん。
私も若くないから先々のことまで考えておかないと、勢いで凝ったことすると後で困るにゃん。
床が延長されて押入れはカラオケの舞台に使えそう。

おらがガリガリするのにちょうどいい壁だにゃ
やめてください

みる&ボイズでした

Re: コロナじゃないけど… - Mrボイズ

2022/09/14 (Wed) 07:26:53

 
え゛、くるみちゃん死んじゃったんですにゃ、寂しいにゃー。
前回のカキコから見てもつい最近のことですね。
死期が近づいていたとき、ミィーさんやお客さんに一杯構ってもらって嬉しかったでしょう。

固有名詞はいずれにせよわかってしまうものですし、後ろめたいことでもなければ堂々としていれば良いのです。
しまちゃんに石をぶつけて重症を負わせた悪ガキだって簡単に特定できてしまいます。
私は断片的な情報を体系化して分析するプロなので一般の方よりは早く情報に辿り着きますが、時間差はあっても継続して調べていればわかってしまうものです。
ボイズの新居の場所だって地図アプリの航空写真が2年程度で更新されるので、次の更新では見つけることができるでしょう。
最近は人工知能を使って画像解析するから人間が目視でやるのとはけた違いの速度、パーソナルレベルのAIでも人間がやるのの10万倍くらいのスピードです。
最近は大災害や戦争のニュースで前後の比較写真が良く出るように、二つの写真があれば比較はコンピューターがやってくれます。

逆に、ストリートビューで見られることを利用して観光を呼び込む工夫も出来るんです。
道路に出す看板に店名や電話番号の固有名詞を書くとモザイクが入るから、大きな料理の写真なんかをドーンと見せてわざと映り込むということで遠隔地からストリートビューで散策している人に興味を持ってもらうなんてことも可能ですにゃ。

FBなんて実名でやり取りしている人がほとんどだし、飲食店に勤めていればお店で料理の写真をSNSにアップしている観光客も居るでしょうから、何気なくその背景に自分が写ってしまっていたなんてのも良くある話。

ということで、そのカワイイ茶白ちゃんの一コマもぜひとも掲載してやってくださいませ。

ボイズは昨日から柱と壁の境目がギサギサなのでレタッチ作業をやってます。
たまたま見かけた近所の塗装工事に知っている塗装屋さんが居たのでやり方を教えてもらったから、レタッチは刷毛と簡単な道具だけで大掛かりなマスキングをせずに塗ってます。
まだ時々ヘマしてとんでもないところにペンキをつけてしまって慌てて拭き拭きしてますにゃん。

最近おらの写真が出てないからみんな心配してくれてるだろうにゃ
誰も気にしてないょ

みる&ボイズでした

コロナじゃないけど… - ミィー

2022/09/13 (Tue) 20:53:17

素晴らしいです

新築そっくりさんですね

クルミちゃんが亡くなって、しまちゃんの心配がなくなって

よせばいいのに…
早朝ウォーキングで知り合ってしまった茶白の可愛い猫ちゃんと関わってしまいました

近所で可愛がってる野良にゃんで
あんまり可愛がられているので
ノラには見えないくらいの美猫です

ご近所に聞きまわったらだれも迷惑を感じていないらしいので
子猫三匹がみんなお持ち帰りされてしまったところで
TNR計画中

地域的に…固有名詞が出てるので
ちょっと…引いてしまっていました…

工事日記、塗装屋さんPart2 - Mrボイズ

2022/09/11 (Sun) 20:41:04

 
壁の塗装を完了し、今度は柱を塗ります。
柱以外の面をマスキングするのは結構な手間、これ、プロの塗装屋さんだとマスキングなしできれいに塗れるのだそう。
何事も経験なので私も試そうかな、と思ったけれど壁を塗ったときポタポタ落ちていたので汚してしまうと塗料は掃除が面倒なのでやっぱりマスキングをシコシコとやりました。
案の定、床にも落ちるしそれを私が踏んづけて歩くものだからペタペタと。
ま、素人さんだからこんなものです。
柱を塗ったら壁面が引き締まっていい感じになってきました。
まだ全部を塗り終えていないのでもう一日作業しないと完成しないのだにゃん。

ミィーさんが音無し、コロナにやられてなければ良いけれどちょっと心配ですにゃ。

おらは親分のワカサギの佃煮が今日のデザートだにゃ
食卓に出ると必ず一匹平らげてる

みる&ボイズでした

工事日記、塗装屋さん - Mrボイズ

2022/09/03 (Sat) 17:31:21

 
今日は内壁の塗装作業。
浮いていた古い砂壁を全部掻き落としてから固定剤で固めるまでにかなりの手間でした。
土埃も凄くて作業しては掃除、掃除しては掃除機の掃除とぐるぐる回って大変。
何とか塗装できる下地になっていよいよ今日からペンキ塗り開始。
相変わらず独りぼっちの2時間限定なので今日はここまでで残りはまた明日以後にボツボツとやりますにゃん。
壁がアイボリーになると部屋が明るくなってちょっとだけ嬉しい。
塗料の隠ぺい力があまり良くなかったので二度塗りしないときれいにならないようで、足りない塗料を追加で注文しました、物入りで困るにゃー。

おらは壁をバリバリやって楽しむのだにゃ
それだけは勘弁して・・

みる&ボイズでした

工事日記、ボツボツ - Mrボイズ

2022/08/11 (Thu) 17:22:49

 
ここ暫くはこまごました仕上げの作業ばかり。
鉄骨のカーポートは錆びがはびこっていたので再塗装、銀色に生まれ変わりました。
夜は真っ暗だったのでついでに蛍光灯も取付。
塞ぎ切れていなかったみるの脱出口も板を加工してはめ込み完成。
と、喜んでいたら土砂降りの雨、なんと水が雨樋を越えてせっかくの土間がびしょぬれ、雨樋を金切りばさみで半分に切って前高にする土手を取り付けました、白いのしか売ってなくてツートーンになってしまった。
ま、ご愛敬だにゃ。

これでカーポート周りはすべて終えたのでこれからやり残していた内装に戻る予定。
壁全面の補修と塗装なので結構な作業、でも、待望のエアコンがついたから炎天下の外と違って少しは楽になりそう。

おらのキャットウォークも作っておいてにゃ
ボツボツとね

みる&ボイズでした

立地 - Mrボイズ

2022/08/06 (Sat) 16:09:13

 
ミィーさんのお店界隈をGoogleマップで航空写真にして眺めると、にゃんこが町中に居るのは食べ物があるから以外に理由がありません。
西に200メートルほどで測量山、東と南東には運動公園や夢の森が囲んでいて、人と関わらずに雨露をしのぎながら小動物や爬虫類、小鳥などを狩れる森がいっぱいある。
獲物も豊富なはずなので、生粋のノラだと人や天敵から身を隠しにくい町中をウロウロする理由がないのです。
少なくとも人間に姿が見える子たちは誰かにご飯を貰ってること間違いなしですにゃん。
姿を消したノラ達も、何らかの原因で餌場がなくなったり追われたりしたことで山に移動し、寒くなって獲物が乏しくなればまた町中に出てくるということを繰り返しているのでしょう。
なので、保護しないなら食べ物は与えないのがよろし。

上から見ると北側にトタン屋根が真っ赤に錆びた建物が見えるので、多分それが話題の廃墟なんでしょう。
細い路地からしかアクセスできず、別方向は駐車場なのでにゃんこにとっては嬉しい隠れ家ですにゃ。
でも建物が密集していて路地は地元の人の抜け道っぽいし、路地裏にスナックの看板も見えるから、気まぐれで食べ物をくれる人が居るのかも。

おらには食べ物を与えておくれだにゃ
いつでも満腹でしょ

みる&ボイズでした

Re: 通りすがりの可能性大 - Mrボイズ

2022/08/04 (Thu) 17:26:24

 
ミィーさんたちが何かすると、それが原因でその場所の猫たちの位置や力関係が変わり、去る子も居れば新たにやってくる子も居る、そういうものです。

食べるものがなければ居つくことはないから、そこに居たのには理由があってどこか他の拠点があったけれど使えなくなり、手ごろな廃墟を見つけて一時利用、居心地の良い別の拠点が見つかったら一家でお引っ越し、外暮らしは風来坊。

駐車場に限らず賃貸の収益物件はにゃんこと相性が良くない。
私も昔は自分が管理する物件でノラに餌をやる店子が居て、通路が不衛生になり、注意しても聞かないので退去させることに決めたらさすがにやめましたが、無責任な餌やりは迷惑ですし物件の価値を下げるのです。

廃墟と高い賃料が取れない青空駐車場では「負動産」ですにゃん。

おらにも廃墟おくれにゃ
もうすぐ新居があるでしょ

みる&ボイズでした

通りすがりの可能性大 - ミィー

2022/08/04 (Thu) 17:15:47

そうですね

関係のない猫を呼び込むようなことはしたくありませんので
手仕舞いということで
ボイズさんとみるちゃんの提言に賛成

明日で決着をつけます

あのオンボロはいくら隙間をふさいでも
風が吹けばどちらかが剥がれ、穴があき
猫なら自由に入りこめそうです

今回は駐車場で子猫がコロコロ遊んでいるのが
利用者にとって気のはる問題だったのです

のっそりと一人のノラにゃんがうろついたところで
なんの問題もないのです

いままでも色々なネコ達が出入りしていた廃屋なんでしょうね

とりあえず、中を見せてもらって
助けを求める憐れな親子の姿は見えなかった訳ですし
ここでお開きですにゃん

それにしても…
税金対策の為にこんなことでいいのかな…

通りすがりの可能性大 - Mrボイズ

2022/08/04 (Thu) 16:59:21

 
出入口と思しき場所の近くに置いたということは周辺までフードの臭いが漂って引き寄せたのでしょう。
目的のにゃんこが食べたかどうかはわからないけれど、私は別の猫だと思います。
そこで食べ物を見つけても奥まで入らないのは元居た猫がマーキングしていて縄張りを主張した名残だと思います。
様子からすると、その廃屋は何匹かの猫が時々出入りするシェアハウスですにゃん。
人間が目に付くところを塞いでも複数のアクセス場所があってそれぞれが利用していますよ、きっと。

フードや水は綺麗に掃除して手仕舞いにしましょう。

おらも賛成だにゃ

みる&ボイズでした

廃屋 - ミィー

2022/08/04 (Thu) 16:32:54

中にいるのかいないのか

入口であったと思われる所においた
私のフードのお皿は空で
続く広いワンルームの中央に置かれたままのフードは手つかずの状態でした

お腹ペコペコの閉じ込められた子なら
パクパク食べてお皿はどちらも空になってるとおもうのですが…

この現象はよく理解できません

中で腹ペコの猫ちゃんが4匹でわらわら居ると想像していました

明日の朝、もう一度確認し
同じような状況なら、この件は手を引こうと
ママと話あいました

空になったお皿は
ネズミが食べたのかもしれないし

案外、私たちの思いがけない出入口があって
別のネコが侵入しているかもしれない

それなら例の黒猫たちは脱出できるはず

本当にわからない現象です

ただ、二階は確認していないので、全部を見ているわけではありません
階段が老朽化して、私たちは怖くて上がれない…
二階でひっそりと息をひそめているのかな~?

真ん中に置かれたフードに手を付けないので
捕獲機を設置しても無駄なように思います

やっぱり、手を引く方がいいようです

廃屋 - ミィー

2022/08/04 (Thu) 15:46:04

今朝、クルミちゃんのママと再び中に入ってみました

私が置いたドライフードのお皿は空でした

ママのフードはそのまま…

退去したかも - Mrボイズ

2022/08/03 (Wed) 20:18:35

 
ここ数日、経路が塞がれたり、人が入れ代わり立ち代わり出入りしたりして騒々しくなったことで警戒して一旦別の場所に避難したかもしれません。
食べ物が手付かずということは相当警戒しています。
親猫だけが様子を見に来て安全だと思えば戻るかもですが、危険を察知して暫くは戻らないかも。
屋内だと、二階の隅っこや押入れだった場所、簡単に動かせない少し大きなものが置いてあればその後ろの隙間などに隠れていることもあります。 床下へも出入りできるならそこもあり得るし、別の出口が床下続きにあるのかも。
数日様子を見て、居る気配がなければ置き餌も含めて何もせず放置で良いですにゃん。
家主にはもう入らないように出入口をきっちり塞いでもらおうにゃ。

散髪屋さんのにゃんこに「私はもう長くないから余ったご飯を貰えばいいにゃ」と教えてもらって通っていた子かもしれないですが、この季節に出産すること自体珍しいので他のオス猫も危険だし、もっと安全なところを見つけて移動した後かもですにゃ。

おらは窓辺でお話しするにゃんこが居ないから在庫のご飯は一人で全部食べるのだにゃ
ま、それも幸せかも

みる&ボイズでした

廃屋 - ミィー

2022/08/03 (Wed) 19:54:58

今朝行ったら、フードは手つかずでした

内部から注意深く観察し、壁際の床がはがれて土が露出しているところがあり

位置的にここから出入りしていたであろう処にフードを置いてみました

広い空間なので隠れていたらわからないけれど

猫にとっては、出入り口となっていたところは、塞がれていても、ここに来るだろうと思うからです

明日、又様子を見に行きます

Re: 廃屋 - Mrボイズ

2022/08/02 (Tue) 21:04:42

 
中に居ますよ、多分。
ノラにゃんは人の気配がすると上手に隠れて絶対に姿を見せません。

その親子も生粋のノラっぽいですにゃん。
ご飯を置くときに見えなくても話しかけてから置くようにすると飼い猫だった経験があれば物陰から小さく返事するようになりますが触るのは不可能だと思います。
返事するのは「ここに居るから早くどこかに去ってにゃ、お腹空いてるから早く食べたいにゃん」という合図です。
まれに姿を見せる子もいますが、そうなるまでには何か月もかかる。

様子からするとTNRになるパターンです。

暫くは大好きな廃墟で生活させて、捕獲できれば避妊し、子猫は譲渡できるかもしれません。
でも外にゃんのチビは簡単にはなつかないから捕獲するなら早いほうがいい、あと2カ月もすれば機敏に動くし、警戒して姿も見せなくなり捕獲すら困難になります。

おらもかくれんぼは大好きだからカーテンの後ろに潜んでみるにゃ
尻尾出てますけど

みる&ボイズでした

廃屋 - ミィー

2022/08/02 (Tue) 20:44:42

税金対策で解体しないんですか、なるほど…
ならば、猫ちゃんの隠れ場としては持ってこい

昨日、クルミちゃんのママが家主に電話して
心配だと伝えたところ、今朝になって鍵を持ってきて
ママに預け、いつでも見ていいよ
と言ったので
ママがドライフードとお水を置いてきました

私も一緒に行って内部を見ましたが
猫の気配がありませんでした

隙間をふさいで出られなくしたとしても
内部はきれいに片付いていました
2軒をつないだ2階建ての広い家屋…
隙間風が吹いてとても通気のよいトタン貼りの家です

いっそご飯を運びながら、そこで飼えばいい
ノラ猫ちゃんの廃屋完全室内飼いです
解体する予定がないのなら理想ですにゃん

階段がボロで怖いので2階にまで上がれませんでした

明日になってドライフードとお水が減っていないか、確認し、今週いっぱい続けて見ようということになりました



お話変わって
近くの床屋さんが飼ってた猫が最近死んで

ドライフードが余ってるので通い猫に与えていると言ってました

ハルちゃんという死んだその猫は
旅立つ前日お外の黒猫と窓越しに何やら話し込んでいたそうで翌日からその黒猫がご飯をもらいにくるようになった
と言ってました



そのことを思い出したので、今日、仕事の帰りにその床屋に行って

黒猫は今でも来ていますか?

と尋ねてみました

その黒猫は赤ちゃん猫を3匹連れて、ぞろぞろとご飯をもらいにきていたそうです

それがある時からめいめい単独で来るようになり

毎日ご飯を食べにくるのでお店のドアを開けてドライフードとお水を置いているのだそうです

それが、一週間前から黒猫親子が来なくなった

と言っていました…

その黒猫は、とても警戒心が強く人に懐かずに傍にいくとさっと逃げるそうです

だから、近づくことのできない子だと言っていました

廃屋にもいなく、床屋にも1週間前から行ってない
道をウロウロ歩いていない
どこにも姿がない…

あの黒猫母子は今どこにいるのかしら…?

謎です…

Re: 空き家 - Mrボイズ

2022/08/02 (Tue) 11:42:48

 
それはね、非居住や更地だと固定資産税が高くなるから建物の外殻だけ残して家族の誰か一人の住民票を置いているのですよ。
多分、隣地なら廃墟の方にもポストだけ残してるかも。

通いでご飯もらってるにゃんこならこの際だから引き取ってもらうのもいいですにゃん。

おらのノラ時代も通いでご飯もらえたから毎日満腹だにゃ
掛け持ちするから子猫なのに6キロもあった・・・

みる&ボイズでした

空き家 - ミィー

2022/08/02 (Tue) 09:16:24

>役立てられる人に無償で

彼は解体業者なので
全部引き払って、内部はがらんどうです

勿論家財道具もいっさいなし
壁も取っ払って全室空洞化し窓からは内部に草が生い茂っていて窓も塞ぐくらい草ボーボー

役立ててくれる猫様に無償で貸し出してもいいではないか

周りの人が言っています
私もそう思う
それがイヤなら解体すれば
手持ちの駐車場も広げられるでしょうに
駐車場を借りたい人はたくさんいるのに…
ワケわからない方です

表面穏やかに話すけれど
内面は残酷なんでしょうね

そう言えば
近くの床屋さんが飼ってた猫が最近死んで
ドライフードが余ってるので通い猫に与えていると言ってました
ハルちゃんという死んだその猫は
旅立つ前日黒猫と窓越しに何やら話し込んでいたそうで
翌日からその黒猫がご飯をもらいにくる
と言ってました

もしかしたら、その黒猫が閉じ込められている可能性があります

子猫はボラさんにお願いするとして
今日その床屋さんに行って、話しをして
最近その黒の通い猫が来てるか聞いてみます

「最近は来なくなった」と言うなら
母猫の可能性があるので
救出できた時に面倒見てもらえるか聞いてみます

空き家なら尚更ですが - Mrボイズ

2022/08/02 (Tue) 07:32:07

 
無人の家を放置すると色々な生き物が棲みついてあっという間に荒れ放題です。
福島の出来事で、放置すればどうなるかは皆知っているはず。
その建物の所有者さんはその意味では「家にも嫌われている」のですよ。
私は不動産を長く管理してきたから、こういう家主が家に嫌われたことで病気や事故などの不幸に見舞われるのをたくさん見てきました、どういうわけか家に嫌われることをすると祟るんですよね、不思議。

所有するなら大切に管理しなさい、できないならさっさと手放すか、役立てられる人に無償で使わせるのも意外と良い事が多いと指導してきました。

その家も、穴を板で塞いで中に猫を閉じ込めれば、当然ですが中で糞尿、嘔吐もあるし不衛生極まりないことになるから近隣に対しても無責任です。

おらも荒らし放題の隠れ家があれば楽しいにゃ
ここではやらないでね

みる&ボイズでした

閉じ込められた猫 - ミィー

2022/08/02 (Tue) 07:17:19

>いきなり「虐待で逮捕するぞ」なんてことにはならない。

>この手の事件には必ず「保護するにしても誰が責任を負うのか」が必ず問題になります。
ボラリーダーが協力的で、ミィーさんもある程度の費用分担は仕方ないと考えているなら消極的な保護で進めればよいのです。


ありがとうございます

その線でボラリーダーと相談しながら進めていきます

なにせ、保護しても自分の家に連れていけなのがネックになっています

そのこともリーダーはわかってくれるなら
多少の出費は覚悟…


誰も協力しないのはしまちゃん事件で承知の上です

Re: 閉じ込め - Mrボイズ

2022/08/02 (Tue) 07:00:27

 
出られなくしたら中で死んでしまうかもしれないとわかったうえで、中に居ることを知りながら出口を塞ぐというのは明らかな加害意図があるから動物愛護法には反します。

警察沙汰まで必要かと問われれば、その家主が説得に応じて保護に協力するかによります。
断固として死ぬまで閉じ込めてやる、というなら違法行為なので市民が勝手に糾弾や制止するような行為は出来ず、その権限があるのは警察だけです。
なので、ボラリーダーがミィーさんの話を聞いて警察に相談(通報ではありませんよ、念のため)したところで、そのことに対して「警察なんかに言いやがって」と何か嫌がらせとかすれば逆恨みでその方が悪質ですし、無知な庶民は法律なんて知らなくて勝手放題、そんな市民に接する警察は法令順守が求められるので心得ていますよ。
ただ、ノラで迷惑していて、そういう手段しか思いつかないだけなら保護から譲渡までの流れを教えて手伝うから安全にどこかへ移しましょうという提案をすればよいし、警察もそのような話をすることがほとんど、いきなり「虐待で逮捕するぞ」なんてことにはならない。
あと、防犯上も好ましくない廃屋を放置する所有者に対しては行政や警察も言い分があったとしても土地家屋の所有者としての責任をきちんと果たしてください、という姿勢なので形式的に処理してそれでお終いはないですからご安心を。

この手の事件には必ず「保護するにしても誰が責任を負うのか」が必ず問題になります。
ボラリーダーが協力的で、ミィーさんもある程度の費用分担は仕方ないと考えているなら消極的な保護で進めればよいのです。
全頭捕獲で子猫が安定するまでは施設か預かりさんで一時的に飼養して、母猫は避妊して離れた餌場にリリース。
子猫は生後90日くらいなら比較的引き取り手が居るから健診だけしてすぐに譲渡広告を出すということです。
子猫はどのみち独り立ちして親から離れるのだから、少し時期が早まっても問題はありません。

警察への相談で家主に厳しく指導させたければ「中で猫が死んでいたら、責任をもって処分するから心配しないでいいですよ」と言っている事実を伝えれば警察も故意に動物を死に追いやろうとしているとみるから強く指導するでしょう。
ただし、その手の人は猫に怒りが向いて暴力をふるうこともあるから速やかに保護できることが大前提。

最後に純粋なノラなのか飼い猫が外で出産したのかで譲渡までに人馴れできるかが大きく違っていて、生粋のノラならなかなか手強いからそれなりの覚悟が要るよ、ということと、可哀想だからと救出してそのまま自由にさせると、居ついた場所に戻り同じことの繰り返しだから関与するなら保護移転は絶対ということ。

おら呑気だから餌やりさんに連れ帰ってもらってオシマイだったにゃ
それが一番です

みる&ボイズでした

閉じ込め - ミィー

2022/08/01 (Mon) 21:21:59

今、ボラリーダーにメールで相談したら

警察が一番いい

と助言してくれました

動物愛護法にふれるかもしれない
警察に知りあいがいるので、明日、連絡しましょうか
とのメールが帰ってきました

お願いします、と返信しました

でも、もう猫の保護はしない

と決心しているのに…


その子猫達を救出できたとして
表に出てきてわらわらと駐車場にいたら
別の問題が出てきます

猫に廃屋を突き破る力があるなら
そのまま、にしておいた方がいいのかな…

その家主さんは私が借りている駐車場の持ち主でもあり…
この件で気まずくなりますね

警察なんて動いたら問題が大きくなるかな  

閉じ込めはひどいですね - Mrボイズ

2022/08/01 (Mon) 20:53:59

 
野良とは言え命ですから、でも猫も人間も火事場のバカ力で親猫が居れば木造の土壁程度なら何日かかけて穴をあけてしまいます。
猫より小さいネズミやイタチなんかも廃屋には出入りするから、その通路を広げて脱出することもあります。
廃屋は意外と弱い部分が多くて、子猫が出入りする穴と親が出入りする場所が同じとは限らない、親猫は大抵の場合高いところに出入り口を持っていますから、食べ物は外から運んで子猫にジャンプ力がついたら一緒に出てしまうこともある。
心配なのは水だけれど、多分雨が降れば水が溜まるところもあるでしょう、にゃんこはそのあたりのこともしっかり下見してますにゃ。

でも、閉じ込めなんてしていたらその家主さん、バチが当たるかも。

居心地が良くて棲みつくようなような廃屋を放置するからにゃんこは大喜びで隠れ家にするんですよ。
静かで暗くておひとり様貸し切りはにゃんこの大好物。
原因を作ったのは人間の方だと思っていないから虐待して平気なんだにゃ、思い違いも甚だしい。
餌場で子猫が大人猫に殺されないようなところがあれば捕獲して連れて行ってやれば済むことなのに。

こちらでも廃屋はにゃんこが必ず入り込みます。
やはり小さな出入口がアクセスポイントなので、そこを捕獲器で塞げば焼きささみ数個あれば数日で全部入ってます。

塞ぐなら出ているときに閉じれば良い事なのに、その大家さんは少し変わり者ですにゃん。
にゃんこも災難。

らてはキャリーで病院に行くのが大嫌いで布製やバッグタイプのものは15分ほどの移動中に破って出てしまうくらいの力でした、爪は抜けて血まみれになるし大変だったけれど。

僕は天国に居るからもう病院には行かなくていいにゃん、らて
おらは段ボールなら1分で破壊だにゃ、みる
飼い主が副反応でヘロヘロなのに・・・どいつもこいつも

みる&ボイズでした

ワクチン接種 - ミィー

2022/08/01 (Mon) 20:12:27

その後、いかがですか

まるでコロナにかかってしまったような苦しみ…
ウチのお店でもいましたよ

どっちが苦しいかって…
やはり、コロナにかかるよりはいいのでしょうね

私は、4回目はまだ案内が届いていませんが
友人には、「もう、受けたくない」
と言っている人もいます

でも、私は、やはり受けようと思っています


いやな世の中になりましたね

いつまで続くのか
早く治療薬ができればいいのに…

お大事にしてください

みるちゃん
あなたのご飯は心配しなくてもいいからね
ボイズさんは絶対見捨てない
ご自分のお食事もとれないのに
みるちゃんのお食事はちゃんと用意してくれて
有難いネ

ウチのお店の裏に廃屋があって
そこで猫が子を産み(一番安心できる所と認定してのことでしょうに…)建物の穴から出入りしていたが
家主が穴に板を貼りつけ塞いでしまいました

閉じ込められた母子猫ちゃんは
今、どんな状態かな
心配で家主に電話したら
「中で猫が死んでいたら、責任をもって処分するから心配しないでいいですよ」
と言われました
「中に入らせて下さい、猫が居るかもしれないので…」

「それはダメです」
と言われました

ご飯がなくてかわいそうです…

コロナワクチン副反応 - Mrボイズ

2022/07/31 (Sun) 08:15:32

 
4回目接種、3回目までは何もなかったので今回も大丈夫と接種後すぐに大工仕事をしたら夜に急変。
熱は出るし吐き気、下痢、全身の倦怠感で水も喉を通らず対症療法に備え付けしてある薬すら飲みこめずに吐き戻す始末、結局金曜日の晩から今朝まで飲まず食わずで寝込んでしまいました。
ワンオペなのでみるのご飯とトイレ掃除だけは這い出してお世話してやったけれど、みるも私の様子に異変を感じたのか食べたものを嘔吐してました。余計な掃除が・・・

今朝はなんとか起きだして月末なので繰り越しの処理などをやりかけていますが30分も持たずに横になってはまた起きての繰り返し、今日は大工仕事どころではなさそう、早く引っ越ししないといけないのにまた伸びてる。
体重を測ったら寝込んでいる間だけで3キロも体重が減ってました。
どうなることやら。

おらご主人様が寝込んでるとご飯が心配で大変なのだにゃ
あ、心配するとこはそこなのね・・

みる&ボイズでした

引き受けてくれる胃袋があるなら問題なし - Mrボイズ

2022/07/28 (Thu) 07:54:59

 
いろいろフードを試しても高齢で病弱な猫は嗜好がコロコロ変わるからフードが無駄になることが多いです、療法食なんか封を切る前に食べるはずのにゃんこが虹の橋を渡っちゃった、なんてお粗末も。

そのノラにゃんランドは敷地が広くて近隣にご迷惑がかからないなら理想ですにゃん。
草ボーボーだと隠れる場所がいっぱいあるので天敵にも襲われにくくストレスが少ないです。
屋外で10匹を越える頭数だと100坪くらいの敷地、というか庭が必要です、しかも、立地も大切で少し町中から外れていて、にゃんこが越境して探検に出ないためには敷地外に他の餌場などにゃんこを引き寄せるものが少ないことも必須。

子猫はとても活発で消費するエネルギーが多い、体が成長するための栄養素もふんだんに必要なんだけれど消化器系が未発達なので沢山は食べられない、そういう子猫の条件に合わせて作られているのが子猫用フードなのでくるみちゃんには向かない。
でも、10匹のチビにゃんがわらわらとやってきて引き受けてくれるのなら徳用袋なんて数日でなくなりますから劣化の心配も不要ですにゃん。
1匹で大体40グラムが一日分、なので400グラム袋なら200グラムずつ一日2回で使い切ってしまえます、多頭飼育すると餌代がすごいことになるのが分かるでしょう。

くるみちゃんは元々置き餌暮らしだったので決まった時刻に食事を摂るという習慣がついていない可能性があり、そういう子の食欲のムラは健康状態と関係ないこともあるから、あまり考えすぎも良くない。
お外フリーの子だと、ご近所に通いネコしてそこでもご飯を貰う二重生活をしていた可能性もある。
なんとなく出しておいてやって、食べれば良し、食べられなければ少量なら廃棄で良いのですよ。

おら定刻にご飯が出るから食欲モリモリだにゃ
お外の餌やりさんもきちんと定刻に与えてくれていたから感謝しないとね

みる&ボイズでした

ウェット - ミィー

2022/07/27 (Wed) 20:08:32

>シールした袋のまま60℃で5分以上の低温殺菌が必要。


わかりました
特にクルミちゃんは免疫不全ですから
抵抗力もないでしょうし
注意が必要ですね

今朝、ロイカナのウェットを持っていったのですが
事情を話し、私が口を切って半分くらい取り出し
取り出した分は、その日のうちに通りすがりの野良ちゃんに食べさせることにして、小容器にとりわけ
袋の方をシールして低温滅菌して届けることにしますね

本当にクルミちゃんはスプーン一杯程度しか食べないので
袋を切ることがもったいないと感じています

ところで
私は2週間前から早朝ウォーキングをしています
中間地点に野良ちゃんのスポットがあるんです

古~い家の広い敷地に草ボーボー、木がたくさん生えている「天然のキャットタワー」
飛んでるモンシロチョウは「ネコじゃらし」にみたて、追いかける姿も可愛いです
敷地の奥は天然の「猫トイレ」
少しも悪臭がしないし、道路に糞等も落ちていない
どの子も楽しそうに遊んでいます


隣の家も同じ持ち主でそこは立派

とても広い敷地なので
だれも文句を言う人がいないそうです


そのお庭から出て来る出て来る
10匹くらいの猫ちゃん達
どの子もまだ子猫でとても人懐っこい

近所の人もご飯を届けにきてるんですって

時には道路の縁石の上にドライフードが並んでいます

とても可愛くて
私はそこを拠点として折り返し家に帰ります

往復1時間程度のウォーキングの中間地点がそこなので
毎日飽きることなく雨の日以外は通っています

クルミちゃんの為に買ったフードが
食べてもらえない時
そこに持って行って消化しているのです

エサやりさんが持ってくるご飯よりお好みらしく
私が行くと猫ちゃん達は走って寄ってきます
ナデナデもできます

食べ切りの量しか持っていかず
残るようなら集めて持ち帰っています

てなわけで
クルミちゃんのおこぼれはここで消化しているのです

クルミちゃんが好んで食べてくれるドライフード
「ピュリナワンの子猫用」
大量に買ったのに14歳のクルミちゃんには良くないようなので
それもここで消費しています
どの子も1歳に満たない子猫ばかり

見守る人がいるのだから
これもありなのかな…と思っています

「ノラだって幸福」
とボイズさんは言っていたけれど
なるほどな~と思うこの頃です

週末にはクルミちゃん用に
シニア向けのピュリナワンが届きます

クルミちゃん待っててね
たくさん食べて元気になってね

みるちゃんも応援してくださいにゃん

Re: ウェット - Mrボイズ

2022/07/27 (Wed) 09:21:16

 
OPP袋もラップも酸素を透過するので保存には使えません。
つまり、小分けして取り置くこと自体、かなりハードルが高いことなのです。

ウェットフードの袋が多層アルミラミネートのガスバリア素材で、さらに窒素ガス充填包装していることで理解できますが、一度封を切ってしまうとその瞬間から劣化が始まります。
目には見えないけれど、開封して中身を取り出すということは、減った分の外気が袋に入っているのです、これはボトル飲料などでも同様。
メーカーが製造した状態はかなりのクリーンさできちんとした設備がないと実現できないレベルです。

その外気の中にはカビの胞子や食品を劣化腐敗させる細菌も居て全部一緒に突撃してきます。
スプーンを突っ込めばその表面にもくっついている。
一度袋に鋏を入れたらその日のうちに使い切るのが絶対原則。

口をヒートシールすれば内部でシール部分が高温になって滅菌されるので24時間は大丈夫ですが、これ以上の時間の場合はシールした袋のまま60℃で5分以上の低温殺菌が必要。

取り分けて移動する間くらいならあり合わせの密封容器で良いですが「保管」は別次元の話になります。

おらの親分は色々な機材を持ってるからおらのご飯は安全だにゃ

みる&ボイズでした

ウェット - ミィー

2022/07/27 (Wed) 09:01:22

ボイズさん
早朝からの助言ありがとうございます

体調が悪いときだから
なおのこと新鮮な食物を与えたいです

これからは
私が小出ししてウチでシールパック保存し
四分の一ほどの量をラップに包んで小さな包みになりますが
ヘイコウのOPP袋の小さいのがあるので
(クッキーのラップ用にしているもの)
それにいれて時々届けることにします

ただ
コロナ感染が再拡大している今
クルミちゃんのお世話ができないなら
ママとのおしゃべりになります

これはあんまり気の進まない状況なので
これからお昼休みには
公園でおにぎりでも食べることにしようと思っています

接客商売のパート
これは感染の危険がともないますから
お店の経営者も神経を使っています

私がチョロチョロと休憩時間に他のお店に出入りすることは快く思っていないのです

私自身もお勤め自体がそろそろ潮時かもしれません

まる23年も勤めてしまいました

お仕事辞めてフリーになったら
クルミちゃんに会いに行くのも
ママのお店でお喋りするのも
誰にも気兼ねいりません

くるみちゃんの最後はママと一緒に看取りたいのですにゃん

Re: ウエットフード - Mrボイズ

2022/07/27 (Wed) 04:47:01

 
ロイカナのウェットはシーラーを持っていないと小出しできません。
以前にロイカナの品質管理の担当者とお話ししたときにも同じような話が出て「冷蔵庫保存は食味が著しく低下して食べない子がほとんどなので、常温保存で短時間以外は小出しはしないように」ということでした。
私がみるに与えるのに半分ずつ使うのにも再シールするとき袋の中に空気を残さないようヘラで丁寧にしごいてから素早くシールしています。
道具の無い条件だと、今の気温なら口を折ってクリップで止めただけなら持って2時間でしょう。

大好きだったブラッシングも避けるようならかなり体調が悪くて触られるのが負担なのだと思います。
自分から寄ってきたときだけ構うようにして、後はお気に入りの場所で静かに過ごさせてあげましょう。
残り少ないと思いますが、幸せに暮らせるようにということなら色々いじくらず今までのままが一番安心するのがにゃんこ、変化はストレスになるから避けた方がいい。

おらも居場所は自分で決めるのだにゃん
意外と頑固

みる&ボイズでした

ウエットフード - ミィー

2022/07/26 (Tue) 20:26:08

全然食欲がなく
これを一日に四分の一くらいしか
しかも焼きカツオを細かくして混ぜ込んだものなら食べるとのことです

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/chanet/item/29759/

あと、ドライは子猫用のピュリナワンを小さじ一杯程度

良く生きてるな~と思います

スープ系のウェットはお口のなかで貼りつくのがいやな素振りを見せて
あの、高栄養食のキャネットミルメルも
うけつけません

味にひかれてかチュールは調子のいい時に舐めるけれど、これもあんまり受け付けない日が多いです…

85gのロイカナのウェット
四分の一しか食べないそうで
ママの所にはシーラーもないし
袋の口をきつく閉じて冷蔵庫保存で
何日くらい持つものでしょうか

あんなに気持ちよさそうにブラッシングを受けていたのに
最近は私を見ると逃げるんです

ここ2~3日は私の行く時間にはお外に出てしまって
呼んでも戻ってきません

毛玉も小さいうちに処理して
きれいにしていたのに
このままでは手が付けられなくなるのではないかと心配です

クルミちゃん
お利口なこです

もう…長くないのかな

このままそっとしておいてくださいにゃん
しずかに逝きます…にゃん

そんな感じもしています

Re: 着々と完成間近でしょうか - Mrボイズ

2022/07/25 (Mon) 10:46:21

 
完全に私一人なのである意味予定は立ちますが、なにせ現物合わせがほとんどなのでアクシデントはしょっちゅう、その上暑さで頭がボーッとしてミスもちょくちょく。

あ、そういえば明日やっと一階にエアコンがつきます、元々ついていたものは古くてスイッチが入らず撤去したまま何か月も経っていて、何をするにも蒸し風呂状態なのが辛かったけれどこれで少し楽になります。

結局、この家の設備は全交換になっています、給湯器、エアコン3台、ウォシュレット、照明器具、電気配線など、これらだけでもかなりの金額になっていて、なんだかんだで総額500万くらいの移転費用になります、普通に大工さんに頼んだら人件費や利益の上乗せで1.5倍以上になるからボイズが日曜大工で頑張るにゃん、大変だぁ。

まだ外周りは木造と鉄骨の境目塞ぎが残っています、これも手が入りにくいうえ、頭もつかえて作業している手先が見えにくくて大変な工事。
この部分をやるためだけに特殊な道具を購入したくらいです。

くるみちゃんはうんちが固いのですにゃ。
みるも固くてうんちの時は私が脇腹をマッサージしながら励ましてやるとポコッと出ますが、留守中にもよおすとちぎれず床に落とし物していることがあります。
にゃんこ用のビオフェルミンありますが、乳酸菌系のは便を軟らかくはしてくれない。
便の固さの要素は水分なのでスープ系のフードを少し多めに食べさせてあげるのもいいにゃ。
でも、いずれにせよ高齢で体力や食欲が落ちている子の場合はバランスよく食べさせてあげるのが一番ですにゃん。

おら、うんちの前にドカドカ走り回って勢いつけないと出ないのだにゃ
ぽっちゃり系のにゃんこは便秘の子が多いらしい

みる&ボイズでした

着々と完成間近でしょうか - ミィー

2022/07/24 (Sun) 21:39:17

角の処理なんか大変な細かい作業ですね
私の父が大工なのですごく神経と体力を使う仕事だということがわかります
ここまでやり遂げるなんて…すごいの一言です

くるみちゃんのご飯…
やはり子猫のご飯は望ましくないですか

今、500円キャンペーンを見つけてこれを手配しました
14歳のクルミちゃんだけど
食欲もなくかなり弱ってるから
15歳以上の「健康マルチケア」
これならいいかな…
食べてくれるといいんだけど…


https://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%8A-%E3%83%AF%E3%83%B3-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89-%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%B1%E3%82%A2-500g%C3%974%E8%A2%8B/dp/B07P7GD2TY/ref=sr_1_26_sspa?adgrpid=136172971634&hvadid=581202699040&hvdev=c&hvqmt=e&hvtargid=kwd-299132756639&hydadcr=10877_11069701&jp-ad-ap=0&keywords=%E7%8C%AB%2B%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%AF%E3%83%B3&qid=1658664574&s=pet-supplies&sr=1-26-spons&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUEzUE1RUzhOMUNQMlJKJmVuY3J5cHRlZElkPUExMDE5NDE4MkNXWkdDR0lVOEowRiZlbmNyeXB0ZWRBZElkPUFGUFhXRTFPM1RKSE0md2lkZ2V0TmFtZT1zcF9tdGYmYWN0aW9uPWNsaWNrUmVkaXJlY3QmZG9Ob3RMb2dDbGljaz10cnVl&th=1


先日は固いウンチをお尻から半分はみだして歩いていたので
乳酸菌チュールを毎日1本与えることにしています

その後は固いウンチを下げていないらしいです

エナジーチュールの方がよかったのか…

子猫のギブルが食べやすいようですが
今手配した商品も食べやすいものならいいな…

とにかく食べやすくて体にいものが欲しい

それが到着するまでは
10gづつの子猫用ピュリナワンにしておいて
後はネコ用ミルクと
ママが毎日与えている
「焼きかつお」これが好みなんですって
しかし、これ、毎日与えていいのかな…?

とにかく
私の配給するお食事が原因で消化不良なんかおこしたら大変なので気をつけます

若くて健康な時は
なんでもガツガツと見ていて気持ちいいくらい食べていたのに
気を遣うもんですね

でも、毎日元気そうにお外でぶらぶらお散歩して
特別痛そうなところも見受けられないので
少しは安心

お食事だけは気を遣います

かなり出来てきました - Mrボイズ

2022/07/24 (Sun) 17:08:41

 
側面塞ぎはまずまずのペースで進行中、今日は頑張って1時間延長したら疲れが、歳には勝てないのかにゃ。
まだ雨樋が干渉するため波板で塞げない部分が残ってます。
みるにお披露目するのはまだ先の事か。

クルミちゃんのお食事ですが、高齢猫に子猫用のフードは避けた方がいい。
子猫用はグラム当たりのカロリーが高いので、たくさん食べられないくるみちゃんなら暫くのつなぎには使えますが、これしか食べないからと漫然と与え続けるとオーバーカロリーで消化不良を起こすにゃ。
与えるときは10グラムづつ食べきりで与えれば問題は起きないと思うけれど、ママが置き餌しているのでしたら気分で両方を食べているとお腹に良くないにゃ。
カリカリのこだわらずエナジーちゅーるなんかと組み合わせるのが良いと思いますにゃ。

おらの脱出口がまだありそうだにゃ
塞ぐぞ

みる&ボイズでした

Re: (2020~)にゃんこのスレ - ミィー

2022/07/24 (Sun) 09:15:03

経過報告がとても楽しみです

ほれぼれと進む工事の状況を見ています

あんまりご無沙汰続くと
コロナに負けたか
と誤解されそうなくらい猛威を振るっていますね
怖い怖い

お互いにくれぐれも注意して暮らしましょう

クルミちゃんは食欲がないのがとても不安です

ピュリナワンの子猫用が食べやすいみたいで
これなら食べてくれることがわかったので
しばらく与えて見ようと買いこみました

シニアの猫に子猫用とは…?
大丈夫かな

小さくて丸みがあってお口に引っかからない造りなので
ドライフードなのにつるんと食べやすそうなギブルです

こうしてドライフードをたっぷり食べてくれることを願っています

ピュリナワンは初めての購入なので
他のシリーズがどんななのか調べかたがた
いろいろなシリーズを買って見ようと思って居るところ

シニア用とか、腎臓サポートとか
あるようですが
クルミちゃんは小さいギブルでなくては無理なので
ロイカナのように大きかったら食べない

ロイカナに拘らずに
とにかく食べてくれなくてはダメですから

ママは置きエサするし
残ったフードに、もったいないからと
つぎ足しするし…

口内炎で口臭が強いのに
食べ残しは食べれないでしょうに…

足りないとかわいそうだから
多めに入れて置くと言う

そして
もったいないからとその上につぎ足す

それはやめたほうがいいと思う

食べきる量を与えていた方が
可愛そうでないでしょう


意見の相違を感じながら
無言の私です

私は
少量のドライフードをもっていって
直接クルミちゃんに
新鮮なフードを与えています

残り物のお皿と私の与えるお皿
お水も私が持っていく軟水とママの水道水
猫壱のハッピーダイニングが四個も並んでいます

みるちゃん
元気ですか
そちら、暑いでしょう

工事日記、一日半歩 - Mrボイズ

2022/07/21 (Thu) 08:08:30

 
連日の猛暑で屋外の作業はかなり堪えますにゃ、でも、みるはこんな暑さの中でも冷房大嫌いで日当たりカンカンのカーテンの裏で気持ちよさそうに寝ている。
にゃんこは年中遊休だけれどボイズはこの10年休みなし、唯一休んだのが頭位めまい症で倒れたという情けなやの日々。
それでもやるしかないので昨日も大工仕事。
2時間ずつでは本当に進まなくてつらいところだけれど、やっとのことですべての面に下地を作って波板を張れるようになりました。
ひとまず数枚だけ練習がてら、上写真右手の短い辺は柱があるのでたくさんの切り欠きを作らないと納まりません、さすがにぶっつけ本番現物合わせだと失敗すると波板が足りなくなるので段ボールで型板を作って仮にはめてから、それをもとに波板に切り込みを入れながらの作業。
早速一枚目の型紙は失敗してしまいやり直しで45分のロス、ま、やらかすだろうなと思っていたのでブツブツと独り言を言いながらやり直してばっちり。
角の部分は取り付ける順番を間違えると後で手が入らなくなるので周到に作業っと。

おらは遊休の日々を満喫だにゃ、新居の展望台が楽しみ
脱走防止の工事は大変です

みる&ボイズでした

Re: 庭石 - Mrボイズ

2022/07/08 (Fri) 20:44:57

 
石やコンクリートは見かけの嵩より重さがあります。
10リットルのバケツで比べると、水を入れたバケツなら10キロほどですが、同じ体積の石だと30キロを超えます。
にゃんこのお腹冷やしの場合、屋外に置くと太陽の熱を吸収して熱くなるので「焼け石ににゃんこ」でアチチですし冬の北海道では凍てついてしまう。
日の差さない影か建物の中に置かないと冷やし石にはなりませんよ。
石材屋さんに行くと床に使う石材の板がありますが、一般時な物は厚みが10ミリか13ミリなので薄くてダメなんです、厚みが20ミリの板だと猫冷やしに使えます。
ただし、これも規格が60センチ角なので一枚20キロもあります。
石材屋さんなら欲しい大きさや形に切ったり、角を丸く加工したりしてくれます、工賃も良心的なところならそれほど高くないからざっくりと4つに切ってもらえば、一個5キロくらいなので好きに並べるとちょっとしたインテリアにもなりますにゃん。

お奨めはこんなの、
https://www.tilelife.co.jp/item/granite/g_600p/12245/
インパラブラックは材質も安定していて加工して美しいです。
このリンクのアウトレットはケース単位で2枚入り、宅配で届くけれど40キロもある貨物で安く買えても一般の人は運搬や加工依頼で困ると思う。
私はフォークリフトがあるからひょいと荷下ろししてそのままレンタカーの軽トラックでなじみの石屋さんに持って行って加工してもらいますけどにゃ。
ボイズがお世話になってる石材屋さんはこのアウトレットの板を持込でも加工してくれる。

ボイズの場合は猫冷やしでなくて電子天秤を置く台なのでもっと大きくて重いものです。
ミィーさんのフンコロガシ事件は笑ってしまった、丸くて転がる石で良かったですにゃん。
でも、高級なものだと傷になって価値が下がります。
そのような大きくて重い石はもらっても困ることが多い、とくに宅内に置くならちょっと掃除したいから動かすだけでも二人以上の人手がいるから厄介、ボイズの庭石も処分費用は凄く高かったです。

おらは焼け石でお腹ホカホカがいいにゃ
ハゲるぞ

みる&ボイズでした

庭石 - ミィー

2022/07/07 (Thu) 19:00:28

ボイズさん宅の庭石
欲しかったニャ~ン

しかし重くて遠くて無理無理…絶対無理

20年前にお向かいさんが引っ越す時
お庭に置いてあった素敵な石を3個
欲しそうにしていたら
「自分で運べるなら持って行っていいよ」
と言われて喜んで転がしていたら、5~6歩で
しかも道の真ん中でギブUPしてその石に腰かけて一息ついていたら
通りすがりの若い男性が転がしながら3個とも
ウチの庭まで運んでくれたものが
飾り石として置いています
高さが30㎝くらいで60㎝くらいの幅のゆがんだ楕円形で
クルミちゃんが乗るのに丁度良さげです

手を乗せてみたらひんやりと気持ちいいものです

誰かが床の抜けないような車で運んでくれたら
クルミちゃんにプレゼントして
お店の前に置くと素敵なものだと思います
3個もあるから、生ぬるくなったら乗り換えて使うこともできますにゃん

段ボールのキャットタワー、とっても素敵ですね
飼い主さんの愛情いっぱい
ペットは飼い主さん次第

みるちゃんは幸福です

Re: 納得ですにゃん - Mrボイズ

2022/07/07 (Thu) 10:21:52


この知恵は新しくにゃんこをお迎えする人にも知っておいて欲しい事のひとつですにゃ。
初めての時、可愛いから構いすぎてにゃんこが「人間は煩い生き物だにゃー」と学習してしまい飼い主との関係がぎくしゃくすることが少なからずあります。
生後2か月にも満たないチビにゃんでも「おひとり様の時間」はとても大切で、それが新しい住処で落ち着くための重要なポイントなんです。

私がみるを迎えるにあたって4階建ての隠れ家を用意してあったことはご存知の通りですが、やってきてキャリーのドアを開け前に置くとすぐ一番下の暗い奥のほうに行って中から周囲の様子を伺っていました。
このような「安心できる場所」から周囲の様子を観察して安全なところかどうかを確認しているのです。
なので、私が寝てしまうとスタスタと出てきて隠しておいたおもちゃを見つけると昼間の警戒は何だったんだというくらいドカドカと大きな音を立てておもちゃを追いかけて走り回り遊んでいました。
こんな大きなものでなくても、一番下の段だけのような物があればよいので段ボールの空き箱が二つあれば簡単に工作できますにゃん。

クルミちゃんは看板猫ならぬ猫看板ですか、お店の前にガラス張りのにゃんこスペースを作って外が覗けるようにしておくと客引きしてくれそうですにゃ。
お土産を開封していると寄ってきて、捨てた入れ物の箱に入ってた、なんてのもご愛敬。
サビの子は賢いから声かけながら開けていると自分にくれるものだとわかってクンクンしたりツンツンしてみたりと愛想がいいです。
ひんやりする敷物は乗って暫くは冷たいから気持ちいいけれど、にゃんこは湯たんぽなのですぐに温まってしまう、私はその昔、にゃんこが涼めるように分厚い御影石の板を部屋の隅っこに置いてありました、これは効果絶大で暑いときは乗ってぺっちゃんこになってる姿がかわいかったです、ただし1枚25Kgもあるので腰にこたえますです。

撤去する前に声かけてくれればボイズんちの庭石が何トンもあったから差し上げたのに、おしかったですにゃ。

おらは分厚いコンクリート床の部屋があるから冷やすのはいつでもできるのだにゃ
新居にもあるよ

みる&ボイズでした

納得ですにゃん - ミィー

2022/07/06 (Wed) 17:58:53

>にゃんこはサイズが自分の体にほぼピッタリで静かで暗くて人目につかないところにひっそりと隠れられる、そういうものが大好きなんだにゃ。

>お金をかけたからお気に召すことは殆どないのです、不思議。


お留守番の時の環境が
 寒いだろう
 暑いだろう
 なんとかしてあげなくては…

人に思いつくものは、何かを買ってあげたい

いや、ボイズさん、私も納得しました

今回の猫なべにしても
案外、ママのお留守の最中に暑苦しかったら
厨房の流し台のシンクのなかでご機嫌だったりして
(*^-^*)

ま、それでも
お店の隅にあると、猫鍋はなんとなく可愛いからいいとしましょう

ママも、
「これから、熱くなるので
クルミちゃんのために涼しくなるような敷物があれば、と思っているのよ…」
と言っていたので
これはこれでいいと思います

パスタの得意な喫茶店で
厨房で調理の最中、何やら音がすると思って
お店にでてきたら
お料理を待ってる客が
クルミちゃんとじゃらしで遊んでいるという
まさに猫看板のお店なんです
客も猫好きさんがほとんどです

だから、お店の入口すぐに
ガリガリサークルや猫壱のハッピーダイニングや
色々な動物のけりぐるみやじゃらしが並べられているのです

暑いこの季節
猫鍋もひとつのアクセントになると思います

クルミちゃんは
自分のものであることがわかるのか
包みを開けているとすぐに寄ってきて
手をかけたり、中にはいったりします

そんなクルミちゃんを見ると、私が満足しているのです

飼えないけれど
かかわった分だけの癒しや楽しみを与えてくれます

Re: ペットカプセル - Mrボイズ

2022/07/06 (Wed) 16:45:32

 
ボイズ的には買わない物になるにゃー。
機械を組み込んだ物は人間にはわからなくてもにゃんこには感じる音や振動があって嫌うことが多いから。

にゃんこはサイズが自分の体にほぼピッタリで静かで暗くて人目につかないところにひっそりと隠れられる、そういうものが大好きなんだにゃ。

みるは私が移転するために片付けたことでできた空間を巡回しながら居心地をチェックしてますにゃん。
棚の1段だったり。引出しを抜いた押入れ用のボックスだったり、ありとあらゆるものがお気に入り登録されていて、ほとんどはタダかゴミになる予定の物。

くるみちゃんも多分そういうちょっとしたものがピッタリ来ましたにゃ、というパターンが良くて、お金をかけたからお気に召すことは殆どないのです、不思議。
発想としては「隠れ家」を設えてあげるのがにゃんこ大喜びの秘訣。

おらは家じゅうに隠れ家があるから困らないにゃ
埃にまみれて真っ黒に汚れても平気なのが困りもの

みる&ボイズでした

ペットカプセル - ミィー

2022/07/06 (Wed) 14:39:55

こんなのがあるんですね

締め切ったお店でお留守番のくるみちゃんに
夏冬問わず便利だと思うけれど
コードが…いたずらで危なさそう‥

今後改良版ができることを期待します

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/wannyan/item/7193739/?sc_i=pmall_pc_detail-item_rcmdmix

猫鍋 - ミィー

2022/07/05 (Tue) 20:10:41

ボイズさん、助言ありがとうございます

キャンセルしなくてよかった

配送済みのメールが来て
明後日届くそうです

送料無料にするために
ロイカナのウェットを抱き合わせてます

こちらも今日はとても暑い日だったので
早く届くのは嬉しいです

クルミちゃん
気にいってくれるといいにゃ~ン♪

考えてみると
あの耳が役にたつんですね
形も可愛いくて猫ちゃんのため
という感じがいいです

後者は
ステンレスやアルミの洗面器で代用できそうです
いつでもどこでも売ってますもんね

ガリガリサークルから顔を出しているみるちゃん
可愛いニャ~

Re: 猫鍋 - Mrボイズ

2022/07/05 (Tue) 17:39:56

 
ミィーさんが最初に書いていたのが良いと思います。
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/chanet/item/270148/

理由は、耳の形の出っ張りがあることで、にゃんこは鍋の淵にあごを乗せて寛ぐのが好きなんです。
小さめで丸くなったり、あごを乗せたりとバリエーションがある方が使ってくれる可能性は高くなりますにゃん。

ガリガリサークルは定番グッズで猫飼ってるお宅には必ず置いてありますにゃ。
みるは大きいサイズがピッタリなので予備の買い置きまである、あれだけ買うと送料がかかるからロイカナのフードをまとめて買うときに抱き合わせています。

もうガリガリサークルはボロボロだから、おらにもあんなの買っておくれだにゃ
猫の気まぐれには付き合わない

みる&ボイズでした

こっちの方がよかったかな? - ミィー

2022/07/05 (Tue) 10:48:30

ちょっと高さがあってこっちの方がよかったかな?

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/petsmum/item/4903588268328/?sc_i=pmall_pc_detail-item_rcmdmix

今注文したばかりなので
キャンセル出来るはずだけど…

似たようなものなので
キャンセルまでしなくてもいいかにゃーー

猫鍋 - ミィー

2022/07/05 (Tue) 09:55:27

あはは
みるちゃんはフライパンにはいるのですね
そういえば、以前らてちゃんもお鍋に入っていたとか…

確かに普通のフライパンやお鍋なら
ダメもとでいいけれど
飲食店のママがそれやったら、ちょと…(*^-^*)

今のクルミちゃんが愛用しているのは
これです
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/chanet/item/109020/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

あと、ロールベッドは入らずに乗っかっています

不要ならボラさんに寄付すればいいので
私の買い物は無駄がないから
このアルミ製の38㎝小さい方をプレゼントします

忘れていたけれど
昨日冷感シートをポチっとしていたみたいで
これも数日後に届くのです

28度くらいで、頭がぼけーっとしています

ボーっと「生きてんじゃねー!!!」
チコちゃんに叱られますね

Re: 猫鍋 - Mrボイズ

2022/07/05 (Tue) 06:34:24

 
クルミちゃんは長毛で見かけより細身だから小さいほうが良いと思いますにゃん。
鍋は入る子と入らない子が真っ二つに分かれますよ。
もし、今の段階でクルミちゃんがロールベッドで寝ているようなら土鍋系は好まないかも。
こればかりは置いてみないとなんともだし、夏に使ってもらおうと置いたのに冬になってから入ったなんて笑い話もちらほらと。

普通の土鍋ならにゃんこにそっぽされても人間が鍋物で使えるからいいか、いやいや、そういう話ではなさそうな気も。

おらが入ってる写真の鍋買ってくれにゃ
裏切るでしょ

みる&ボイズでした

猫鍋ジャンボ - ミィー

2022/07/04 (Mon) 22:58:02

45センチ
こっちのジャンボサイズの方がいいかな

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/chanet/item/270149/

猫鍋 - ミィー

2022/07/04 (Mon) 22:17:21

こんなのどうかな~

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/chanet/item/270148/

冷風機 - ミィー

2022/07/04 (Mon) 20:35:47

ボイズさん
体調不良はその後改善されましたか

こちら北海道も今日はすごく蒸し暑く家にいても全身がけだるくて不快な一日でした

入院中だったお店の女将が逝去されたので
一週間お休みになったのですが
何も手につかずぐったりしてました

こんな中、もっと暑い日が続くそちら地方でしょうに
DIYとは、しかも屋根の造作…
健康に留意しながら、マイペースで進めくださいね

冷風機は考え直した方がよさそうです
こちらは海岸線で湿気の多い空気がとても不快指数を上げています
水を使う冷風機は確かにお部屋に湿気やカビなどを呼び込みそうですね

猫ちゃんは風に当たることが苦手なのですか
だったら益々却下となります

かえって冷感シートの方がいいかもですね

忙しい中を助言ありがとうございます

昨日、告別式の後にクルミちゃんの所に行ったら
やはり、体調がよくなさそうで
ご飯を食べないそうです

なでたら、骨と皮とフサフサの長い毛です

毛はふさふさしてて毛玉もみあたりませんでした

何も食べずにミルクを少々舐めるだけ

30分ほど話しかけながらブラッシングしてあげると
血行がよくなるのか
ミルクを舐め始めます

健康なわけがないですね

それでもお外に出てお散歩するくらいの元気があるのが不思議…
歩く姿を後ろから見ると
なんか…よたよたしてる感じです

治療するかしないかは後に考慮するとして
今の健康状態をどの部分が弱っているのかだけでも
病院で診てもらった方がいいと思うけど
ママが首を縦にふらないから
仕方がないです

ママと話し込むと
すっと離れて静かにしているクルミちゃんは
本当に気づかいのある賢い子です
さすがに子猫のころからお店のママの邪魔をしないよう
気を配りながら育ったのだな~

長く生きられないとしても
一日一日が楽しくて心地よい日であり
苦痛の伴わない日ができるだけ長く続くことを願っています

みるちゃんは
ちゃんと健康診断を受けられていていいにゃ~

何と言っても
先立つものはお金ですね
しまちゃんも、しまちゃん一人にかかるお金に苦労するような里親さんではないと思うのでよかった
と思うこの頃です



クーラー - Mrボイズ

2022/07/02 (Sat) 16:10:07

 
体調不良と言いながら今日も炎天下にモルタルをコネコネして左官屋さんやってました。
これでやっと波板を張ることができます、実はこの波板張りが難関で柱の凸凹に合わせて切り欠きを入れないとダメなのですが奥まったところは手が入らないので段ボールで型取りしてチマチマと加工しなくてはならず結構な手間がかかります。
かといって雑にやるとスズメさんやヒヨドリさんたちが入り込むし。

小型の冷風を作る機器は色々ありますが、これ、落とし穴があります。
部屋全体の温度はこれを使うと上がるのです、熱交換器の宿命で冷やした分の熱は反対側に放り出すだけなので使った電力の分だけ室温は上昇する。
また、水を使うタイプの物は想像以上に湿気が上がり不快指数マックス、その上何かのはずみでひっくり返ると水浸しになる。

幸いにしてにゃんこは人間よりもかなり体温が高いので、人間ならうだるような暑さでもにゃんこはへっちゃら、こちらでは気温が36度にもなっていて、二階だと外気温より室温が高くなるのに、みるは冷房のある部屋を避けてわざわざ日の当たる出窓でホカホカになって寝てる。
クルミちゃんは長毛なのでみるよりは暑さに弱いかもしれませんが、クターッとなっていなければ特に冷やす必要はないですにゃ。
それと、にゃんこはどういうわけか風が体にあたるのを嫌う子が多い。

本当は、みるみたいに温度の異なる場所があって好きに移動できればベストですが、閉め切ったお店ににゃんこだけなのはいずれにしてもあまり良くない、にゃんこの孤独死はちょっと・・・

もう捨てちゃったけれど、蓋がスノコになっていて中に「アイスノン」を入れておくとにゃんこが乗ってお腹を冷やせるグッズがありました、でも、らてもみるもそっぽだったんですよねー。

便利グッズを裏切るのはにゃんこの常。

おらスズメさんやヒヨドリさんは大歓迎ですにゃ
今朝はカナブンにもあっさり逃げられたのに・・

みる&ボイズでした

体調不良… - ミィー

2022/07/02 (Sat) 12:41:09

体調不良
大変そうで心配です
何をやってもプロ級のボイズさん
完璧な作業の経過報告は、ほれぼれと眺めています
そうは言っても生身の人間でしょうから…あ、大気圏外うどん層にお住まいの半宇宙人でした…っけ
冗談ではすまされないレベルなのでは…
完成がとっても楽しみだけど
心配が募っています
わたしだったら、中断しちゃいますにゃん
だって、命が一番大切ですにゃん


こちら地方は蝦夷梅雨とかいってじめじめした季節になりました
これがあけたら
少しの間猛暑らしき状態になります

クルミちゃんの為に、冷感マットかなんかを買ってあげようと検索したら
安価で「卓上クーラー」というものがずらりとありますね
かえってこっちの方がいいかもと思うんですが
クルミちゃんのお住まいはお店の片隅で、窓のない喫茶店
半日くらいはママが、鍵をかけてお店をお留守にするので
たぶん、お店の中は蒸し風呂だろうな
今まではクルミちゃんも健康だったので
キッチンの水まわりとか、涼しいところを探して何とか過ごしていたでしょうけれど、今の健康状態では…一気に弱りそうで心配です

小型のクーラーがあればいいなと思うんですが
どれもUSB充電で、ママのお店にパソコンもないし不便

コンセントにさしっぱなしにするものは、クルミちゃんがじゃれて事故でも起こしたら大変ですし…充電式か電池式の小型で安価で…クルミちゃん一人が涼しく過ごせるような
小型のクーラーがあればいいなと
一生懸命検索中なんです

難しいですにゃん

体調不良 - Mrボイズ

2022/07/02 (Sat) 08:08:09

 
小腸潰瘍は少し改善の兆しがあるのですが原因不明の腹痛はそのままで、むしろ強くなっている。
昨日は月初め早々にまたもや胃の内視鏡検査でした、絶食、断薬と麻酔で痛みはひどいし気分も最悪、それでも独りぼっちのボイズは大工仕事も含めてすべてが自分の肩にかかっている。

最近は通院も予約制なのに予約時刻に行っても2時間待ちで待っている間に体調が悪くなって空いているベッドで横になることもしばしば、毎年この時期におかしくなり始めるので暑さが体にかなり堪えているのだろうとは思うけれど、こればかりはどうしようもない。
工事現場にも早くエアコンをつけたいけれど、いかんせん私が大工仕事を完成させないと取り付けができないという堂々巡りをやってる、トホホ。

みるはそんな私を尻目にのんびり、筋金入りの寒がりさんは一貫していて今も冷房のない部屋で日差しガンガンの窓辺でお寛ぎ、体を触るとホカホカで心配になるけれどご本にゃんはへっちゃら。

おら今でもホカペが欲しいのだにゃ
しまいに体調崩すよ、程々にね

みる&ボイズでした

工事日記 一日半歩 - Mrボイズ

2022/06/30 (Thu) 10:53:54

 
にゃんこの脱走と侵入防止の工事、日曜大工でやるぜー、と宣言したけれど、んーん、ややこしいー(´;ω;`)
ひとまず小屋組みサイドの下地だけ仕上げて、これから波板張り。
あ、そうそう、塀が10センチも斜めになってた、あり得ない。
傾きを水平にするため笠木の上にモルタルを盛り上げてあるけれど、木部との隙間がまだ少しあるのでもう少しセメントこねこねして細かい修正を先にやらないと。
これを仕上げても前に鉄骨のガレージ屋根があり、こちらと塀の間も塞いでから前後の重なり部分にも何らかの対策をしないとすでにノラちゃんが探索した痕跡があり、ノラの方がお先にルートを開拓し終えているよう。
にゃんこは油断も隙も無いから用心しにゃいと。

おら悪さはしないからお散歩用の出口を残しておいておくれだにゃ
却下!!!

みる&ボイズでした

タオルケットLOVE - Mrボイズ

2022/06/28 (Tue) 08:14:48

 
先日までは日が沈むと窓辺から入る風はひんやりしていたので掛布団を仕舞い損ねていた。
でも、梅雨のような物があっけなく終わって天気予報に晴れマークがずらーっと並ぶようになると熱帯夜で寝苦しい、重い腰を上げて掛布団は秋までバイバイしてタオルケットを引っ張り出してきた。
みるはタオルケットが大好き、私が使う間もなくお先に占拠してご機嫌。
室温はあっさり30度超えだけれど気にする様子もなくぐっすりとお休み。
にゃんこの暮らしぶりが羨ましいひと時でした。

タオルケットはもっと小さく畳んでもらえると嬉しいのだにゃ

みる&ボイズでした

一日半歩 - Mrボイズ

2022/06/23 (Thu) 16:47:09

 
暫く雨続きで外作業はお預けだったので屋内でモソモソとやるだけでしたが、今日は朝からカンカン照り。
また2時間限定の工作、みるの脱走防止で隙間塞ぎの段取り。
角材が足りなくなりそうでちょっと心配だけれど、ひとまずできるところからボツボツと着手。
うんうん、まぁこのくらいの納まりなら良しとしておこう。

おらのお楽しみ出入り口がなくなってきてるにゃ
全部塞ぐぞ!

みる&ボイズでした

しまちゃん - Mrボイズ

2022/06/22 (Wed) 08:03:56

 
写真のしまちゃんはまだ1歳ごろかな、保護されて預かりさんのお宅ですっかり馴染んで家猫を満喫していたころのようですにゃん。
まだあどけない表情がカワイイですにゃ。

今はもう新しい里親さんにべったりで「ワタチはこのまま一生ここで幸せですにゃん」と満足していることでしょう。

小さな命ですが、保護して落ち着く場所が決まって生活が安定するまでの行程はとても大変です。
私は保護活動には深くかかわらず、一匹と暮らすだけですけれど、それでも引き取った後に起きる色々なハプニングはここで書き込んだみるの経緯でも良く分かると思います。

私も年齢や体調を考えるとみるは最後の家族にゃんになるでしょう。
ミィーさんは自分で飼えなかったから暮らしの中ににゃんこが居る経験は出来なかったけれど、しまちゃんやクルミちゃんから得たものが沢山あると思います。

みるはすっかりここの住人で、今日は曇り空なので日向ぼっこが出来なくてちょっと残念そう。

おらはお日様がなければちゅーる浴して楽しむにゃ
食い物に溺れたいのはどのにゃんこも同じ

みる&ボイズでした

工事日記 - ミィー

2022/06/20 (Mon) 15:16:52

晴れの日限定1日2時間の作業でこの進行状況は素晴らしいです
壁紙を貼るとか、床を張り替えるとか、棚を造るとか
一か所だけのDIYならよく聞きますが(それでもすごい事だとおもうけれど…)こんな風に広範囲なリフォームを手掛けるなんて、本当にびっくりです
さすがのボイズ師匠
何をやっても完璧にこなしますね

これから、暑い季節になるので、熱中症などにも留意して作業を続けてくださいね
さらなる進捗状況の経過報告を楽しみにしています

このベランダでお外の空気を吸い込みながらのまったりタイムはみるちゃんにとっても幸福なスペースだと思います

黒系のトラは活発で野生的
そうなんですね
しまちゃんはまさに黒系のトラ
私はお嬢ちゃんの可愛いしまちゃんにしか見えてなかったけれど

里親さんの家では、伸び伸びと本来の野性味を発揮しちゃって
里親さんは、思いがけないしまちゃんの様子に、戸惑って
「これはノラだ…」なんてお思っちゃったのかなぁ
それでも、手放すことなく、見守り続け
今では、めちゃくちゃ甘えっこになって
お膝に乗って来て、里親さんが身動きとれないほどだとか
ちゃんと、ありのままのしまちゃんを受け入れてくれたのだと
安心できました

いつかボイズさんが掲載していた野良ちゃんは
塀の上でまったりポーズの猫ちゃんと
ごみ袋に顔を突っ込んでいた二匹が記憶にありますが
そのうちの一匹の猫ちゃんかな…

胸を痛めるような野良ちゃんの姿を見かけたり、聞いたりは、こちらでもありますね

本当に人に迷惑をかけずにひっそりと暮らす猫ちゃんが可哀想です

ボラさんも必死で活動していますが
野良ちゃんはいなくならないですね

優しく接する人もいますが
残酷な人もいます

優しさゆえに人慣れしちゃって警戒心が緩み
ひどい目に遭う子も居るようです

胸が痛むことです…

可愛そうなので病院へ連れていったとしても
飼えない自分にはその後どうすることもできないし…

何も考えないでしまちゃんにかかわってしまったけれど
この件だけは良い結果になったのでよかったけれど
猫ちゃんを幸福に導くなんて
本当に大変でした
ボイズさんの助言があっての成功例ですが
私一人では、とても、とても
関わることのできない分野です

たった一匹の私の保護猫しまちゃん
本当に可愛かったです

工事日記 - Mrボイズ

2022/06/08 (Wed) 15:25:51

 
先だってアヤメが咲いていた庭は全部撤去されて私の屋外作業スペースに生まれ変わりました。
骨組みだけ大工さんに建ててもらい、先ほどまで屋根の波板をフーフー言いながらDIYで張っていました、相変わらず晴れの日限定1日2時間しか作業時間が取れないため足かけ4日がかり、後は軒先のはみ出した部分をカットすれば屋根は完成。
私が使わないときにはみるの遊び場になること間違いなし、このままでは塀を飛び越えてしまうから側面を塞ぐ作業が残っています、これが結構ややこしくて、まだイメージが固まっていません。
作業しやすいところから進めて成り行きで繋いでゆくしかなさそうだにゃん。
近所をウロウロしているノラも居るから外からの侵入対策もやらないと、疲れるー。


おらこのままで塀を飛び越えてお出かけするほうがいいにゃ
ダーメーですっ

みる&ボイズでした

サビは賢いです - Mrボイズ

2022/06/08 (Wed) 07:35:36

 
不思議なんだけれど模様によって性格に特徴ありますね。
みるのような茶トラは天真爛漫のおっとり。
黒系のトラは活発で野生的。
三毛は気ぐらいが高くてお姫様。
黒は飼い主に従順で物静か。
サビは賢くて多頭でも喧嘩せず上手くやり過ごす。
白はボケーッとしていてつかみどころがないけれど仲良くなるとべたべた。
あ、これ、単なるボイズが付き合ったにゃんたちに限ってのことですけどにゃ。

確かにサビは人気ナンバー・・最下位みたいで保護されても売れ残りになることありますにゃ。
いずれにせよ、にゃんこと人との関りはご縁に尽きるから、仲良くなったら可愛がってあげればいいにゃん。

昨日、薄曇りの空の下、向かいの小さな公園を力なくヨタヨタと歩くノラが居ました。
以前ここで写真を掲載したことのあるキジトラのようでした、足取りがおぼつかず弱弱しい感じだったのでしばらく見ていると、胴体に大きな怪我をしていて喧嘩ではなく人間に叩かれたか石をぶつけられたようで、半身の毛がむしられて地肌が露出し、かなりの重症のようでした。

呼んでやったけれど少しの間立ち止まっただけでどこかに立ち去ってしまいました、あの怪我では長くは生きられないでしょう。
お外の子たちは常に危険と隣り合わせで大変ですにゃん。

幸いにして飼い主と暖かい住処を得た子はほんの一握り、今年は6月だというのに春のような気候で子猫がワラワラと出てきてます。

おらも昔はワラワラしてたにゃ

みる&ボイズでした

くるみちゃんは14歳です - ミィー

2022/06/05 (Sun) 05:37:32

今年の5月で14歳になってます

ママにゃんが咥えてママのお店の奥に置いたのだそうです

4匹もいて一匹づつ咥えてお店の奥まで入っておいて行ったそうです

赤ちゃんの時からお世話をしているクルミちゃんだから
年齢は確かですね

3匹はお店の客が貰っていって
クルミちゃんだけが残ったのです

サビの長毛は敬遠されたのかな…
可愛いし賢いしとってもいい子なんですけど…

12歳以上の猫に与えるロイカナの
「エイジング12+」を2年間喜んで食してくれましたが
今はギブルが大きいのと
ピルカッターで割っても角ができて
お口の中に馴染めないようです

「銀のスプーンのお魚レシピ」は
粒が小さくて薄い造りなので
食べやすいのでしょうね

お口の中が安定してきたら
なるべくならロイヤルカナンを食べさせたいです

とりあえず今ある在庫のロイカナは
行きづりの野良ちゃんに与えて消費することにしました

みるちゃんも耳カットされないで譲渡されたのですね
そういえば、しまちゃんも耳カットされない子でした

無事に譲渡先が決まって本当に良かったです

不思議な予感が働いて
ボラさんもそのようにしたのでしょうか…?

猫と関わると不思議なメッセージのようなものを受け取ることがありますね

私は自分の癒しの為に猫との触れあいを求めているような気がします

飼えない事情から諦めていますが
ちゃんと触れ合いの機会が与えられて
これも不思議な関係のような気がします

ママも快く受け入れてくれてるので
自分のできるところで
クルミちゃんのお世話の協力をして行きたいです

子猫時代のみる - Mrボイズ

2022/06/04 (Sat) 09:03:13

 
みるは幼いときに餌場に迷い出てきたのでボラさんは「純血種っぽいし人馴れしているからどこかの飼い猫が迷い出たのでは」と近隣に張り紙をして飼い主が名乗り出るのを待っていたけれど、結局半年近く経っても誰も現れずノラ認定で餌場の住人になってしまっていました。

私はみるの子猫の時を空想するしかないですが、きっとすごく可愛いにゃんこだったと思います。
ボラさんも「この子は特別」と去勢したときにも耳カットせず里親募集サイトに掲載しました。

私が初めてみると面会したとき、かなり大きな金属製のキャリーに入れられてきましたが、窮屈そうに入っていて第一印象は「デカイ」でした、まだ8か月くらいでしたがすでに6キロもありました。
その後、我が家に来て幸せ太りで1キロも増えてしまい、慌ててダイエットさせ今に至ります。

クルミちゃんはミィーさんのおかげで日々楽しみにすることが増えて嬉しいと思いますにゃん。
にゃんこは楽しい事や好きな事が日課になっていると安心しますから、小さな幸せを少しずつ重ねてあげていればそれが一番の幸せ。

お外フリーはなんだかなぁ、ですが、もう12年以上も好きにお外遊びしていたなら今になって外出禁止は飼い主との信頼関係が崩壊するから歳を重ねて自然に出歩かなくなるのを待つしかなさそう。

おらもブラッシングタイムには所定の位置で待ってるにゃ
時期外れの換毛期でごそっと抜けてる

みる&ボイズでした

工事日記 - ミィー

2022/06/02 (Thu) 20:35:09

このベランダで
みるちゃんが、まったりとお外の空気を吸いながら
道行く人々を眺めているシーンを思い浮かべています

心に余裕がないと、こうもペットの為に手間をかけられないと思います
ボイズさんは几帳面なだけでなく
心のゆとりと優しい愛情が満ちているんだな~

くるみちゃんは
先日病院へ行って注射を3本打ってきたそうで
とても元気で毛並みも美しくなってます
最近は暖かくなってきたので
そちらと違って、あづ~い!!という状況ではなく
心地よく暖かいレベルなので
お外のお遊びも楽しんでいます

私がブラシを持って「エステの時間ですよ」と声をかけると
駆け寄って椅子の上にちょこんと乗って
後ろ向きに侍るのがとても可愛いです

毛玉がなくなりました
背中の毛もコシがないな~と思っていたら
最近は張りが出てきたように思います

気候もいい時期なので体調も良いのかもしれません

ロイカナよりも銀のスプーンの方が味が好きなようで
ドライも、これなら食べてくれます
高栄養食の「ミルメル」と猫用ミルク
これに銀のスプーンのお魚レシピ
チュールが2本

ロイカナに拘らずしばらくは好みのお食事を楽しんでいただきましょう

一般的な健康診断はしていないので
隠れた病気などは未知数ですが
飼い主さんの意向に沿っていくしかありません

健康な時の体重は4㎏とちょっと
今は3キロとちょっと
だそうです

みるちゃんは、とても大きいネコさんですね
くるみちゃんの倍もあるんですね
頼もしい

工事日記 コツコツと - Mrボイズ

2022/06/02 (Thu) 16:52:37

 
ベランダの腰パネルと猫避けのトゲトゲの取り付けをやっとのことで終えました。
トゲトゲは1000本近いのを台座に差し込んでから先に取り付けた笠木にビス止め、これも120本ものねじ止めだったので結構大変でした。
それでもやっとのことでベランダは完工、ホッ。

まだ山のように宿題が溜まっていて考えると気が重くなるからひたすら持続で頑張るだけ。
お外の作業はかなり気温が高くなり体には負担なので無理は禁物。
やり続ければ永久に終わらない作業はないのだからやるしかないにゃ。

おらは引っ越したらあの隙間から道行く人を眺めるのだにゃ
お楽しみに、子猫だとすり抜けるかも

みる&ボイズでした

Re: 考え方の違い - Mrボイズ

2022/05/29 (Sun) 08:42:45

 
一日にパウチ一つが精いっぱいなのは少ないですが、高齢でエイズ陽性、歯周病持ちなどの状況からすると頑張って食べているのだと思います。
食事が足りないと必ず体重がガクンと減るし動かなくなるからそうなると輸液が必要になります。
経口摂取できなくなるのが生き物の寿命という考え方はあながち間違いではなく、野生ならそれが普通。
ペットで医療が適切に受けられるから、普通なら終わっている命を繋ぐことができるのです。

みるは一日168キロカロリーの食事ですが傍目からみるとすごく少なく見えるらしく「もっと食べさせないと」というおせっかい焼きも居ますが、体重の管理グラフと健康診断の結果を見せると必要量ピッタリの重要性に驚いています。

この36か月で体重変動は5パーセント以内で安定。
動物が最低限生きるための必要カロリーは凄く少ないです、クルミちゃんはブラッシングでうっとりしているなら少なくても今はそれで良いのだと思います。
一週間絶食でも平気な生き物だからあまり心配しなくても良いですにゃん。

おら一週間の絶食なんてさせられたら死んでしまうにゃ、親分のするめ佃煮食って生き延びようにゃん
先日こっそり食べてから味をしめて煩いです

みる&ボイズでした


考え方の違い - ミィー

2022/05/29 (Sun) 05:32:50

>高齢にゃんは医師によって意見が真っ二つに分かれることが多い、一人は色々手を尽くして維持、もう一人は何もしない派

医者の意見というのは、飼い主の様子から判断するのでしょうね

ママは、後者の何もしない派の様です
私は体に負担をかけない程度の検査と治療が必要と思っています
今、大丈夫そうでも、今のうちに検査をしておくと
後々の参考にできると思います

いざ、動かなくなって、いよいよ大変そうと思った時に
医者につれていっても
医者もこの子の状態を把握できないのでは…?

それでよくあることで、とりあえず入院と言うことになって
次の日に、病院から電話があって、死にました…とか…
で、あの病院へ連れていったら死んで帰ってきた…とか
そんな評価は病院も迷惑ですよね

私が24日(火)に時間がとれたので
近くのいい病院に連れていきたいと申し出たのですが
ママは「あそこは値段が高いし、以前様子がおかしいと思った猫を連れていって入院させたら、次の日の朝、死んだと連絡があったのよ」

「お金は私が用意しますから」と言ってもダメでした
8日(土)にいつもの客に頼んで往復2時間かかる田舎の病院に連れて行くと言ったので
昨日行ったと思います

ボイズさんお勧めのシャンプーブラシで撫でていると
目がトロンとしてとても気持ちよさそうです
24日(火)は1時間も色々自分から向きを変えて全身ブラッシングさせてくれました
もっともっとと要求しているようでした
私の滞在時間が限度なのでやめましたが、いつまでも続けてほしそうにしています
おかげで毛玉もなくなりましたし
毎日ブラッシングしているので毛先が絡まりそうな所は解きほぐせる程度になりました
剥げもなくフケも出ない…皮膚の状態はとてもいいようです

お天気の良い日にお外で散歩を楽しむくるみちゃん
1日に47㎉のパウチ一袋がやっとの食欲で元気なはずがないと思うんだけど
長毛なので太って見えるし、一見元気そうです
くるみちゃん…ピンピンコロリ…かなぁ~

みるちゃん
ここのママが飼い主さんだったら
すでに虹の橋を渡っていますね…
ボイズさんでよかったね

くるみちゃんが居なくなったら
私の猫とのかかわりは終わりになりそうです

健康優良児 - Mrボイズ

2022/05/28 (Sat) 07:02:08

 
ボイズの体調不良とは打って変わってみるは元気モリモリ。
昨日は年に二回の定期健康診断、歯周病はまだ少し尾を引いているけれど毎日歯茎を丁寧にクリーニングしているので消毒の処置だけで済みました。
結構しっかりと手入れしているけれど病院で先生がやると歯垢が塊で取れています。
ボイズ一人だとみるが動いてウニャウニャするからどうしても取り切れないんですよねぇ。
ま、これは致し方ないから健診のついでに先生にやってもらうのがよろし。

クルミちゃんもきちんと検査して少しでも長生きしてもらおうにゃ。

おらは頑張ってもクルミちゃんみたいに膨らまないからいっぱい食べて膨らむのだにゃ
そんなに食べるとお腹壊すよ

みる&ボイズでした

あ゛つ゛い゛ー - Mrボイズ

2022/05/24 (Tue) 09:36:06

 
屋外での作業がやり残しのまま滞っています。
昨日は花壇を撤去した後の小屋組みに防腐剤を塗る作業、一気に全部は無理なので体をいたわって1/3だけ終えたのですが、帰ってから暫くすると疲れが出たのか気分が悪くなってすっきりしない。
どうも熱中症の軽いもののようでした、ちゃんとクーラーボックスに冷たい飲み物も用意して、15分に一度は日陰で5分の休憩を取っていたのですが、運悪く突然の真夏日で炎天下は30度をあっさり突破、弱っている体にドーンと響いたらしい。

今朝はDIYは急遽お休みにして冷房の効いたオフィスとカーポートを行き来しながら取り付ける予定の棚板をせっせと塗装しています。って休んでないか・・・

くるみちゃんは普段と違うすべてがストレスになるからミィーさんが通院させてもかかるストレスは同じなので気をつけてあげてね、ママさんも一緒だと良いのだけれど病院に定期的に連れて行ってなければ意外と違う人の方が良い事もある、くるみちゃんからすれば「あれ?今日はお客さんとおでかけなんですにゃ、美味しいものもらえるのかにゃん」と期待にはずんでついてくるかも、到着したら「あ゛ー、ここかよー」って気づくけれどね、ご愛敬。

高齢にゃんは医師によって意見が真っ二つに分かれることが多い、一人は色々手を尽くして維持、もう一人は何もしない派とかにゃ。
なのでママさんも含めた希望、要望を整理しておくことと、麻酔を含めた処置などもやって欲しいならきちんとその理由を含めて伝えるべき。
あとは、ミィーさんがここしばらくはクルミちゃんの日常を見ているから、そういう中で気になることもメモに箇条書きにして整理しておくといい、記憶だけだと当日にすっぽり抜けることが良くあります、にゃんこの記憶喪失に感染だにゃ。

おら親分が冷房するものだから冷房のない場所を探して徘徊してるにゃ
ちゃんとみる用の温熱スポットも残してあります

みる&ボイズでした

工事日記 ベランダ防水完成 - ミィー

2022/05/19 (Thu) 20:08:10

ボイズさんの体調が心配でしたが
これだけのことをやり遂げることに驚きました
健康な人であっても、とても無理です

ボイズさん手作りの素敵なおウチで終生幸福に住めるみるちゃんは本当に幸福です
ベランダは柵の間から猫ちゃんがすり抜けそうで、怖い部分があるけれど
みるちゃんの為に細工するなんて、職人さんでも叶わない配慮されたおウチになりそうです

危険防止だけでなく
たくさんのお楽しみスポットもできそうで楽しみですにゃん

くるみちゃんは
毎日20分の毛玉カット&ブラッシングできれいな毛並みになりました
昨今はこちら地方でも暖かく気候がいいので
近くの駐車場まで出かけてまったりと過ごしいるようです

「ウチの不良娘がまだ帰ってこないのよ」

と、ママが溜息をついています
5時間もお出かけして帰って来ないこともあるんですって

元気そうに見えるけれど、やっぱ心配です
来週は、私が時間がとれそうなので病院へ連れて行って現在の健康状態のチェックをしてもらおうと思います
あと、お口が辛そうでドライフードが食べれないこともかわいそうなので治療してもらいたいです


近くにいい病院があるので
そこに行きます

ママの許可を得てから、院長先生が診てくれることを確認して連れていきます

くるみちゃんの毎日が
快適で楽しい日々でありますように

工事日記 ベランダ防水完成 - Mrボイズ

2022/05/19 (Thu) 17:19:52

 
無時終わりました、後はまたまた私のDIYで手摺のパネルを工作しないといけません。
これが結構面倒なのですが、チマチマした作業は職人さんに頼むと寂しいお財布がもっと寂しくなるのでボツボツとやるしかないにゃん。
まだ脱走の危険箇所満載の家なのでみるに内覧会をしてやるのは少し先になりそう。

おらご近所のノラと仲良しになるのが楽しみだにゃん
だから危ない

みる&ボイズでした

工事日記 - Mrボイズ

2022/05/18 (Wed) 10:30:44

 
私がDIYでシコシコと手摺の塗装と下地の不陸調整をやったベランダに職人さんが入って防水工事の真っ最中。
わー、プールみたい、水張って泳げそうだにゃん。
これは防水層の色なので明日トップコートでグレーになりますけど、ひとまず記念に1枚パチリ。
手摺の側板に透明なポリカの波板を貼る予定、手すりの上はにゃんこが歩かないようにトゲトゲの猫避けを設置します、みるの日向ぽっこスペースが間もなく完成だにゃ。

私はまだまだやることが多いのですが雑用に手間を食われて大工仕事は中断してます。

おらプールで泳ぐのは苦手だから水張るのはやめて欲しいにゃ

みる&ボイズでした

一緒に連れて行けば? - Mrボイズ

2022/05/13 (Fri) 21:02:34

 
誰かが車で送迎してくれないと病院に行けないって・・・そちらって車がないと生活がものすごく不便な地域なのでは?
ママさん、高齢で免許返納したとかかな。

ミィーさんがママさんとクルミちゃんをまとめてきちんとした病院に連れて行ってあげればいいようにも思うけれど、ま、そこまで親しくなければ無理にとは思わないけどにゃ。
私的にはクルミちゃんが残りのニャン生を少しでも元気に過ごせればよいのだから、その気があって出来る人がやれる事をしてあげれば良いだけのこと。

満開のアヤメは昨日全部引っこ抜かれて今は砂利だけになってしまってますにゃん。
職人さんが3人がかりでふうふう言いながら石を割ってました。
私は連日の大工仕事と本来の業務で疲れが溜まっていたようで、昼前に少しだるくなったのでちょっと15分ほど横になるつもりが1時間も爆睡してしまってました、おかげで作業がずれ込んで今頃にここのカキコやってますにゃ。

DIYは少しずつではありますが進展してますよ。
職人さんが入ると「ここはどうするのですか?」と聞かれることが多くて手がとまるので予定の作業の半分も出来てないけれど、見張ってないととんでもない事になるのも珍しくないから巻き尺もってウロウロする羽目になる。

おらは巻き尺が引っ込むときに猫パンチするのが楽しみだにゃ
寸法測ってるときにやられると仕事にならないでしょ

みる&ボイズでした

アヤメ - ミィー

2022/05/13 (Fri) 19:15:18

美しいアヤメですね

着々とすすむDIY
進行状況が楽しみです

春から夏にかけての良い時期に丁寧に手をかけて居る様子がとても美しい

「しまちゃん」と名付けたうちのバラも
今年はとても葉ぶりがよく
元気になってきました
昨年は一生懸命手入れしたのに幹が細~くなって
今にも死にそうだったんです
今年はたくさんお花が咲きそうで、楽しみです
しまちゃんも元気なんでしょうね

くるみちゃん
病院に連れていきたいです

ママのお店から徒歩でも行ける距離に良い動物病院があるので、そこがいいと思うんだけど

ワン友のチワワ二匹やしまちゃんの手術もそこでしました

そこの院長先生が説明が丁寧で私は良いと思うんだけど
ママは「そこは高いので…」と言って
わざわざ車で1時間もかかるところへ連れていくので
めったにいけないようです

お客さんが車を出してくれないと行けないし
おおまかな検査しかしてくれないようで
検査結果のデータも渡してくれない…

そりゃ、値段が安いかもしれないけれど
安けりゃ安いなりの手当しかしてくれないのでは…?

わざわざ客に頼んで車に乗せてもらって往復2時間もかかる所じゃ…

水商売の女性って…
他力本願的なところがあるようで、あんまり好きではないです…

連休が明けたらくるみちゃんを病院へ連れていく
と言っていたけれど
放っておくようなら
来月私が近くのよい病院へ連れて行こうと思います

土曜日ですが、日曜大工 - Mrボイズ

2022/05/07 (Sat) 17:20:50

 
石垣は私の車を置く場所が必要なので間もなく撤去するのですが放置されていたアヤメが名残を惜しむように咲き誇っていました、記念に一枚、少し心和むひととき。

今日はベランダ手摺のペンキ塗りをひたすらやってました。
意外と手間取って昼から3時間の作業でまだ少しやり残し、明日もシコシコと塗る予定。

おらこんな茂みが大好きだから残しておいて欲しいにゃ
ご希望には沿えませんです

みる&ボイズでした

クルミちゃんのお食事 - Mrボイズ

2022/05/05 (Thu) 08:30:57

 
高齢なので医療そのものが負担になることもあるから、健康的な生活に必要最低限、例えばお口ケアとか一通りのレントゲンや消化器系のエコー検査は今特に目立った症状がなくてもやっておくべきです。

これらを一通りやるだけでも麻酔は必須だから動物病院でもスタッフや設備があまり充実しておらず万一の時に緊急対応できないところだとなんだかんだ言って受けないところもある。
みるのかかっている病院みたいに医師10名スタッフ20名で機材はすべて揃っている、他の獣医師から二次診療も受けているようなところだとすんなりと引き受けてくれるのですが。
機材やスタッフが揃っていないから高齢にゃんは不安なのでやりたくないと正直に言う先生ならむしろ信用できるから紹介状を書いてもらって大きな病院で受けるのがいい。

麻酔をかけるので検査と歯科処置をまとめてやってしまえるメリットもあります。
大方のにゃんこは病院大嫌いなので、小規模病院だと何度にも分けて頻回で通院しなくてはならず負担になるので高齢にゃんはなるべく一回ですべてやってしまうのが賢明。

検査は悪いところを見つけることもですが、現時点で異常がないことの確認も大切なのです。

食事に関しては「考えすぎず食べられる物を食べさせてあげる」で良いです。
ドライフードは砕いても食べないのなら、今のお口の状態だと食感が良くないのかもしれないから無理に与えなくても良い。

DIYは来週から大工さんが入るので、先回りして私がやっておくことが次々とあり、壁は少し先になりそう。
実は、私の考え方というか最近の職人不足が色々と厄介なのです。
昔だと大工の棟梁と、その補助をする手伝いさんの分業が出来ていて、人夫の手間は比較的安く抑えられていました。
ところが昨今は手伝いさんが非常に少なくなっていて全部を棟梁がやるから手間賃が高騰してしまうのです。だって、後一本手があればすむことや半人前で十分な作業、後片付け、掃除まで棟梁の日当だと払う施主はたまったものではない。
なので私は「手伝いさんの仕事は自分でやるから棟梁は本職の仕事だけやってくれ」と言うのです。
ま、それが通るのは私が内装でやっている作業を見ていて仕損じがないとわかるから「じゃ、任せるから適当にやっといて」となるのですが。

昨日も雨漏りしかけていたベランダの防水工事が急遽必要になって、水たまりが出来ていた下地の不陸調整は左官屋さんに頼むと高いから自分でやってました、二階まで大きな練墫でポリマーセメントを運び上げるのしんどかったー。きれいに低いところだけ流し込んで養生し、完全に固まったら少しサンダーで平に均して仕上げます。
手摺も良く見るとあちこちに赤錆が出ていたのでまたまたペンキ塗りの仕事が増えてしまった、トホホ。

おらもきちんと検査や病気の時は入院して集中ケアしてもらっているから元気モリモリうんこ盛り盛りだにゃ
けさも大きいの出してました

みる&ボイズでした

工事日記 - ミィー

2022/05/04 (Wed) 20:45:15

古いといっても、バリアフリーでよい造りですね
お父様のすんでいたおウチをご自分で思い通りにリフォームして住むなんて
とても素敵な発想です
実現できてるところが素晴らしい

床が完成して
今度は壁まで造作するんなんて…

本当に楽しみです

私はといえば
しまちゃんが飼い主さんのお膝で甘えている姿を想像して、ニンマリ幸福気分を毎日満喫しています

しまちゃんの為に取っておいたお金もあるし
クルミちゃんを病院へ連れていって
りあえず、きちんと検査してあげたいと思います

年齢的にも
手術だとかインターフェロンだとか
体に負担のかかる治療はできないとおもいますが
せめて、今この時を楽しく快適に過ごせるようにしてあげたいです

クルミちゃんの為に配給している
ロイヤルカナンのエイジング12+は
とてもギブルが大きく
今のクルミちゃんには噛めないようです
大好きなのに、食べたいのに食べられない…

ピルカッターでカットして与えても無理なようです

「銀のスプーン」の「お魚レシピ」は粒が小さくて香りがいいのか食べてくれるので
カットしたロイカナを混ぜ込んで食べさせています
本当はロイカナ100%であたえたいのに…

やっぱり、お口の手当をしてもらった方がいいですよね

工事日記 - Mrボイズ

2022/04/26 (Tue) 16:34:13

 
大理石調のフローリング、トータル13畳の貼りこみを何とか完了してほっと一息。
今回、間取りが住居で非効率、部屋と部屋の間の建具を全部撤去しているので敷居と鴨居だけが残っていてちょっと変な感じだけれど私の機材を置くにはこれでも狭いのです。
ということで押入れまで取り払って床を延長しています。

かなり荒っぽいけれど、ま、誰かに見せるわけでもなくこのままでいいや、と床は完成宣言。
まだ細かい部分に埋木したりコーキングを打ったりというこまごました作業は残ってます。
いよいよ、ボロボロの壁を何とかしないといけません、仕上がった床を全部養生してから壁に取り掛かる予定。
かなり手間取ってますにゃ。

猫の手なら貸しますにゃ
ちょっとでも爪が引っかかるとピカピカのフローリングをベリベリと剥がされるので隅々の細かい仕上げが面倒

みる&ボイズでした

Re: 着々と進む様子がとても楽しみです - Mrボイズ

2022/04/22 (Fri) 20:45:09

 
まだ結構な量の作業があって、大工さんがやることもあり、全部が終わってからでないと引っ越しが出来ません。
その引っ越しも、今の家の半分しかない家に越すのでかなり思い切った減量をしないといけないのです。
二階が一段落したのでまた一階に下りて大理石調のフローリングを貼ります。

くるみちゃん、顔をうずめるようになっていればミィーさんは仲良し認定してますにゃん。
にゃんこが心を開いて甘えくれるようになるとすごくカワイイでしょ?
みるも、むぎゅーっと抱いてもゴロゴロ言いながら体を預けるようにしてじっとしています。

ママさんだけでなく、もう一人仲良し認定の人が居るとお世話を少しではありますが分担できるから飼い主の負担が減り、にゃんこはその時々で甘える人が居るから寂しくならず落ち着きます。

通える範囲で構ってあげていればママさんも余裕が出て病院にも連れて行きやすくなる。
口腔のケアは食べるという一番大切なことに関わるから高齢だからと放置せずちゃんと先生にやり方を教わってケアしてあげるのがよろし。

おら歯磨きが嫌いなのでうにゃうにゃして抵抗するにゃ
その程度でめげる親分ではないぞょ

みる&ボイズでした

着々と進む様子がとても楽しみです - ミィー

2022/04/21 (Thu) 21:38:33

一部屋だけかと思っていたら、全室内装工事なんですね
すごいですね~
しかも、仕事がとてもきれいです
さすがにボイズさん
今後の進捗がとても楽しみです
完成した暁にはみるちゃんがお部屋で遊んで居るところが見たいですにゃん

私の猫扱い修行は
しまちゃんが、飼い主さんに見放された時の為に
(おそらくは、その時高齢で手がかかる時)
私が面倒を見なくてはいけないと思ったからです

しまちゃんが幸福になったと確信できた今、修行の目的が失せてしまいました…

毎日会ってるクルミちゃんは
すっかり私に慣れてくれたようで
クルミちゃんの頭をまるごと、私の首と顎の間にすっぽりと入れちゃって
顎でくるみちゃんの首の後ろをスリスリすると
べったりとくっついて甘えてくれ、
ナメナメしてくれます
お鼻チューもお手のものです
本当に可愛いんですにゃん
修行という意気込みは失せてしまったけれど
可愛いクルミちゃんが、なんとか少しでも健康に幸福に過ごせるように愛情を注いであげたいと思っています

クルミちゃん
私と一緒にお医者様の所に行って
お口の痛いのを治療してもらおうか?

そう言ったら、じーっと私の目を見ていました

医療費をどの程度かけるか
それは飼い主さんの範疇ですが
お口が痛くてドライフードが食べづらそうなのは
見ていてかわいそうです
痩せちゃってるし…

みていたママは、

ゴールデンウィークがあけたら
病院へ連れて行く予定なのよ

と言っていました

工事日記 - Mrボイズ

2022/04/21 (Thu) 17:00:40

 
ここのところ工事ばっかり、みるがちょっと退屈そう。
夕食は刺身だから分けてやってご機嫌取っておこう。

2階の工事はいよいよ佳境に入りました。
私のベッドルーム、タイルカーペットを敷き込んでやっとお部屋らしくなりました。
作り付けの書棚は学者だった私の父が大量の書籍を置くために作ってもらったもの、書籍用なので奥行きが短く、地震のとき私の頭に物が落ちてくるので落下防止に横棒を取り付けないといけません。
結構な本数なので面倒そう。
ペンキ塗りはアイビーブラウンでわざと刷毛目をつけてアンティーク家具調に。

今までは仕事に使うもので埋まった家で隙間にベッドを置いていたけれど生まれて初めての自分用のベッドルーム、ちょっと嬉しい。

おらもここで添い寝すればいいのだにゃ
多分窓辺が気になって棚に乗ってるでしょう

みる&ボイズでした

工事日記 - Mrボイズ

2022/04/17 (Sun) 17:25:42

 
二階の4畳半が完成、まだ細かいところは残っていますがこれでほぼ出来上がり。
明るくて快適な部屋になりました、みるが居ればこの窓辺で伸びて外の空気をうかがうのでしょう、カワイイ後姿が楽しみ。
この部屋の隣に私の寝室にする予定の部屋があり、ここにもタイルカーペットを敷き込んで、作り付けの大きな棚がありますが、木材の生地そのままなので塗装もしないといけません。

小さな一歩ですが完成すると嬉しいですにゃ。

おらのお楽しみコーナーが出来てるにゃん
乞うご期待

みる&ボイズでした

工事日記 - Mrボイズ

2022/04/16 (Sat) 16:16:28

 
2階の畳敷きをフローリングに変更している部屋、やっとフローリングの貼りこみに着手。
実はここ暫くは気温が高くて冷房のない部屋で作業するのを少しためらっていたのですが、今朝は暖房が欲しいくらいの冷え込みで風がひんやり、これなら窓を開放して楽に作業できるということで今日の作業と相成りました。
またまたBランク品の安いフローリング、それでも見た目はまずまずだし丈夫そう。
下地はきちんと仕上げたから窓辺が鏡のように映りこんできれいだにゃー。
でも時間切れで今日はここまで、毎回ちょっとやり残しになるのがなんだかにゃー。
みるもやってきたらこの窓辺で寛ぐのかにゃ。

おら窓辺と聞けばすぐに参上いたしますにゃ
お楽しみに

みる&ボイズでした

Re:その後のしまちゃん - Mrボイズ

2022/04/14 (Thu) 20:38:27

 
良かったですね、ミィーさんが疑心暗鬼になっていて少し心配でしたが杞憂で日にち薬だったのですね。
にゃんこと一緒に暮らしていれば里親さんも必ず癒されたり、辛いときににゃんこに慰めてもらったり、自然にそういう風になってゆきます。
何年もかかることは珍しくないから私は楽観的に見ていました。
ボラリーダーの性格だと、にゃんこに好ましくない環境や飼い主なら躊躇わずに連れて帰ってくるでしょうから、近い距離に保護施設があるのは幸運でしたね、里親も困りごとがあれば相談できるししまちゃんにとってはとても良い条件が揃っている。

にゃんこと飼い主の出会いは私が関わった保護にゃんたちを見ていても皆それぞれに出会いがあって幸せになっています。
運命は自然と後からついてくるから、私はいつも飼い主に「焦らず、にゃんこのペースに合わせて、つかず離れずの距離感を大切に」とアドバイスしています。
にゃんこはそういう環境が好きで、意識せず自然に接していれば必ず心を開いて愛情を示すようになります。

私は昨日の残り半分を仕上げました、まだ細かい部分は残っていますが、まずは大きな面積を全部やっつけてしまわないと先が見えない。
先だっての4畳半は二階で、今の気候だと木材が伸び縮みするので接着剤が安定してからフローリング、こちらは木目のちょっとましなの貼ります。
大理石調の部屋は私の仕事場ですがみるも一緒に仕事、の邪魔、をすることになりそう。
大きなテラス戸があって外が見渡せるので、みるの大好きなお外見物と東向きの日差しが暖かいお気に入りコーナーになるでしょう。

おら日向ぼっこが楽しみで待ち遠しいにゃん
まだちょっと先ですけどね、いまのままではノラが入り込んで喧嘩になるから対策しないと

みる&ボイズでした

工事日記&その後のしまちゃん - ミィー

2022/04/14 (Thu) 19:22:39

ボイズさん
4畳半と6畳で10畳超えの縁側付きのお部屋
まさに猫ちゃんが喜ぶ間取りですにゃん
みるちゃん、楽しみですね
これは、ボイズさんもやりがいのある仕上がりになること請け合いです
今後の経過報告がとっても楽しみです

嬉しい報告があります

今日、1年半ぶりにしまちゃんチに行ってみました
里親さんが丁度お出かけするところで、玄関から出て来たところに出会いました

「心配しなくてもとても元気にしています
 しまちゃんは、めちゃくちゃ甘えん坊で
 膝に乗ってくるし、自分が身動きできなくて困るくらいです」
私が
 「触ることができない、と聞いていたので
  それだけをとても心配していました」
と言ったところ
 「大丈夫、もう、どんどん触っています
  まったく心配すろことはありません
  ボラリーダーにも言ってます」とのことでした
保護施設とは徒歩で15分くらいの近くのお住まいなので
連絡はとりやすいと思います
まるで、室内ノラのような扱いを受けているのでは…と、心配で、1年ほど前にリーダーに相談したこともあり
リーダーが立ち寄ってくれているのかもしれません

しまちゃん
ちゃんと飼い主さんに甘えてじゃれて
幸福に暮らしているようです
本当に安心しました

2歳4か月で譲渡された、しまちゃん
あれから4年と3か月経ち、今は6歳7か月
今日は、里親さんがお出かけのところだったので
しまちゃんに会えませんでしが
もう、すっかり、安心しました
(会えたところで、私を見ると逃げ回るだけだし(/_;))

私が望んだ里親さんは
経済力があって、清潔なおウチに住み
一人っ子として迎えてくれる方…

第一号に名乗りを上げてくれたこの方は
私の願う条件を満たしてくれていたので
まさに「運命の出会い」を果たしたと喜んで引き渡したのです

ところが、気になる点が見えてきて
とても心配でした
本当に心配で眠れない日が続いたこともありました

でも、
やはり、しまちゃんは「運命の出会いを」果たしていたのだ、と、今確信しました

しまちゃん、よかったね、本当によかった
もう、会えないかもしれないけれど
今の私は
「傷ついたしまちゃんが健康で幸福に暮らしている」
心からそう思い、とても幸福です

ボイズさんも心配してくれていました
あとは、もう、里親さんにすべてお任せできます

しまちゃんを救ったのは
ボイズさんの知恵と経験ある助言
それとボランティアさんの愛と力です

私は願うだけで何にもできませんでしたが
しまちゃん救出の経路となれただけでも、とても満足です

あぁ~、シアワセだニャン(←しまちゃんの声)

工事日記 - Mrボイズ

2022/04/13 (Wed) 16:54:35

 
今日は前回写真を掲載したのとは違う部屋の作業風景。
こちらも捨て貼りの下地にフローリングを貼ってゆきます。
知人が冷やかしがてら覗きに来て「どこかの場末のホテルみたい」と酷評していましたが、私はビンボーなのでアウトレットで格安の床材しか買えずこんなのに。
本当は木目のが好きなんだけれど坪4200円に釣られてポチってしまった。
手前の6畳を貼ってからピッチを合わせて奥の4畳半と縁側にも同じフローリングを貼ります。
これを終えてから崩落しかけている土壁を樹脂で固めて固定し、さらに塗装して仕上げます。
またまた半分だけで中断、一気にやりたいけれど時間が取れずまだだいぶかかりそう。

最近親分が家を空けるから退屈なのだにゃ
嘘つけ、一人遊び大好きなのに

みる&ボイズでした

工事日記 - Mrボイズ

2022/04/09 (Sat) 16:52:47

 
やっと下地まで貼り終えました、ふぅーー、疲れた。
一日2時間程度しか作業時間が取れないので、たった4畳半の床ですが、かかり切りだと数日で終える作業に10日以上かかっている。
まだこれからフローリング材を貼り、幅木を回してやっと完成。
それでも全体作業の1/6程度しか完成していない。

先が見えないボイズです。

おらはいつものご飯と遊び、寝床が揃っていれば満足にゃ
猫は単純で羨ましい

みる&ボイズでした

工事中… - ミィー

2022/04/09 (Sat) 05:42:36

にゃんこが喜ぶ仕掛けもあるそうで、どんな仕掛けかな?
とても楽しみですにゃん

みるちゃんが、嬉しそうにぴょんぴょんとボイズさんにまとわりついている様子が目に浮かびます

それにしても、細かい所も丁寧に手間をかけて
さすがにボイズさん
お料理レシピも完璧でしたもんね
大工仕事もこなすなんて…すごい、すご過ぎです

これからの工程がとても楽しみです

体には、くれぐれも注意して、健康第一に過ごしてくださいね

工事中パート2 - Mrボイズ

2022/04/08 (Fri) 16:26:13

 
やっとのことで根太を張り巡らして、これから捨て貼りの板を張ってゆきます。
今日は疲れたからここまでやって帰りました。

おらの新居が着々と出来てきてるにゃー
遅々として進まない

みる&お疲れ目のボイズでした

工事中 - Mrボイズ

2022/04/06 (Wed) 11:43:16

 
現状、先だって写真を掲載した部屋、実は不陸が滅茶苦茶で床の水平と平面を出すのに大変な手間がかかっています。
200個も並んでいるレベリングブロックは市販されているものではなく、一個一個厚みの違うものを切断しながら下地に貼り付けて行き、上に根太という角材を敷き詰め、その上に合板の板を一層、さらにその上からフローリング材を張り、四方の幅木を取り付けたら床の完成になります。
これだけでも、大工さんに頼むと50万超えの見積もりが出ます。
私は自分でやるから総額5万にも満たずに出来てしまう。
今の時代は人件費がものすごく高いし、技術のある職人さんはかなり高いので依頼は最初から選択肢の外でした。

おらの新居はどんなのか楽しみだにゃ
にゃんこが喜ぶ仕掛けもあるぞ

みる&ボイズでした

Re: 責任感の強さは…ほどほどに - Mrボイズ

2022/04/03 (Sun) 07:44:13

 
ほどほどに出来ればいいのですが、今のところ移転先は床が全部張替え前の下地。
古い家なので壁が風化していて脇を通っただけでパラパラと土が落ちてくる。
元の仕事を一部ではあるけれど継続するだけの最小限がまだ整っていません。
ま、辛いところではありますが仕方ないです。
昨日も玄関脇の大きな隙間、人が通れるほどなので放置は不用心だから木枠を組んで塞ぐ作業をしました。
ご近所さんは「自分で全部やるんですか、すごいですね」と感心してくれていましたが、単にビンボーなのでお金が使えないから体を使うだけ。
は、冗談にせよ、私は知人の家を山の中で材木の切り出しから製材、建築までほとんどを一人でやったくらいで体力さえ戻っていればなんということはないのですが、いかんせん、ちょっと一仕事したら心臓バクバクでへたりこんで、落ち着いたら再開という繰り返しなので遅々としてすすまない。

くるみちゃん、切れない鋏で毛を引っ張られて痛かったのですよ、お怒りの様子がカワイイ。
ペットショップに行くと長毛種のケアに使う被毛用の小さな鋏で、金属部分があまり露出していないのがありますから試してみると良い。 ママさんの鋏はもうクルミちゃんにしてみれば「凶器認定」されてそうですにゃん。

抱っこは無理にせず、最初は膝に乗せてから前足を自分の肩に乗せるような感じの後ろ向き抱っこから始めると慣れてきます。にゃんこに限らずネコ科の動物は顔を近づけられるのがあまり好きではありません。
ゴッチンスリスリのみるでも顔を近づけると最初のころはバイバイして居なくなってしまってました。
それと、ヘソ天はお腹のブラッシングオッケーのサインではないので勘違いしないように、大人しい子だとできる事もありますが、基本的にお腹側は急所なので本能的に守るようにDNyAに組み込まれています。
お腹側は温めたタオルでそっと拭く程度にしておいてください、お腹のブラッシング中にケリケリするような動作が出たら素早く手を引っ込めて触るのやめる事。
ブラッシングしてほしければ蹴るのをやめてじっとします。
お腹に触る→ケリケリ、の繰り返しは良くないので2回で中止すること。

今日も貴重な日曜日は大工仕事の予定。

おらはあんまり役に立たないから添い寝担当でいいにゃ
猫の手はそんなもの

みる&かなりお疲れのボイズでした

責任感の強さは…ほどほどに - ミィー

2022/04/03 (Sun) 06:02:36

>DIYもやらないと、工務店に依頼していることもあり、私が作業を自分てやる前提で予定が組まれている

それでも、考え直していただきたいです
責任感の強さが寿命を縮めてしまうこともるのではないでしょうか
DIYをせず、そのままで移り住んで、体調が良くなった時に少しづつ始めてもいいのでは…?
今後の命と健康、なによりも大切にしないと取り返しのつかないことになるかもしれません
私は、何事も完璧にしないで
少し、いい加減にするくらいでいいと思っています
一日24時間、あれもこれもやりたいことが沢山あって
若い時は手早くできていたことが、思うようにいかないことがほとんどですが
睡眠を摂ることや、お友達とランチなど
自分が楽しいことを優先にしています

クルミちゃん
ママが青い柄の工作鋏で毛玉を切ったら
痛かったのか、「ニャン!!」と言って
ママの手を引っ掻いて逃げ去り
しばらくして戻ってきたと思ったら
その鋏をバシバシとパンチしたんですって
仕草がわかりやすくて、とっても可愛い子です

毎日ブラッシングしているのと
涎がとまったのとで
毛並みがきれいになりました
でも、お腹の周りだけが毛玉ができやすい様です
へそ天してくれないとブラッシングできないし
やはり、その部分は汚れやすいだからだと思います

おとといは、椅子に乗ったクルミちゃんを
私が床にひざまずいて、抱きしめたら
顔をくっつけて甘えてくれました
昨日はお店が忙しく休憩無しだったのでクルミちゃんに会えなかったけど
今日は、思い切って御姫様抱っこしてみようと思っています

楽しみです

猫に仕える僕になりたいミィーです

Re: 心配… - Mrボイズ

2022/04/02 (Sat) 07:07:56

 
私も今回で凝りて番号で合わせて蓋を開けると中に鍵を入れられるキーボックスを設置することにしました。
これがあれば解除番号さえ隊員さんに伝われば入ることが可能です、ただし、法律的には居住者の同意なしで宅内に入ると後で何かなくなっていたとかなどのとき問題になるから気絶していると隊員はかなりストレスです。
今の時代、一人暮らしの人は増えているし、今は家族が居ても何らかの事情ですぐには駆けつけられない状況になることもあるから法律の在り方も考えてもらわないといけません。

私はなんとか持ちこたえていますが、減らさないといけない薬が診療を受ける度に増えて、今は毎日50錠もの薬が処方されていて、それが原因なのか腹痛が続いています。
2日間絶食で水もろくに飲めなかったからまだ胃腸が弱っているのでしょう。

みるのことは本当に心配してしまいます、あの時、もっと深刻な事態で私が孤独死していたら、とか、色々考えてしまいます。
だからと言って離れ離れはもっと可哀想だし。

今回、私は幸運にも受け入れ病院がすぐに見つかりましたが、実は、初めに電話した消化器内科の病院は診察券があるけれど医師が待機していないということで断られています。

緊急事態禁止なんて言われても自分ではどうしようもないし、歳を取れば色々あるのが普通だから安心して暮らせるようになってほしいです。

辛いけれどDIYもやらないと、工務店に依頼していることもあり、私が作業を自分てやる前提で予定が組まれているので変更が難しいのです、実際、この体調で大工仕事はとても辛いし、回転性のめまいがあると梯子は使えないので制約も多くて困っています。

おらは猫の手大工でお手伝いするにゃ
ふみふみするだけ・・・

みる&絶悪調のボイズでした

心配… - ミィー

2022/04/02 (Sat) 05:50:46

その後いかがですか
大変な状況にとても心配です

>玄関を解錠しないと救急が入れない

先日、私の勤務先のお向かいで整骨院を営業している一人暮らしの女性ですが、二階が自宅で
夜5時半ごろ、救急車が来ても中に入れず、隊員の方が困ってました
お腹が痛いと救急を呼んだのに、入れない
お店が出入り口なんだけど、営業終了で施錠してたのでした
救急車を呼んだ後、気を失ったようで、一人暮らしの方の救急依頼は注意が必要で、自分で呼ばずに知り合いに連絡してもらった方がいいのかな、と思っています
ボイズさんはそのことに気づいてまず玄関に行ったのはさすがですね

少しは治まってきたようで良かったと思いますが
調子の良い時に、安心などせずにしっかりと病院で検査してもらった方がいいですよ

DYIなんて今は無理なのでは…?



>異常な様子に不安だったのか夜中に玄関や勝手口で助けを呼ぶように大きな鳴き声で「なーおー」と繰り返していて、今朝見たら嘔吐


みるちゃん
ずっと添い寝してくれたんですね
猫ってさりげなく、実は本当に優しくて賢いです
とても不安だった様子が見えてるようです

みるちゃん…
ボイズさんが一緒でなくては、食事をとることもできなくなり衰弱してしまうのでは…

なんとしても、ボイズさんが健康でいてくださいね
私より若いボイズさん
やはり、若いころにスポーツで無理をしたことがたたっているのでしょうか

くれぐれもご自愛ください

BPPV - Mrボイズ

2022/04/01 (Fri) 08:41:07

 
3/29の未明に目が覚めると回転性のめまいと酷い吐き気。
起き上がることも出来ず、1時間近くひたすら我慢して少し回復したので救急の相談窓口に電話しようとしたらまた目が回って転倒、テーブルの脚で頭を打ってたんこぶ、ろれつも回りにくくなってきたので仕方なく救急搬送を依頼。
二階だったので玄関を解錠しないと救急が入れないから何とか玄関に辿り着こうと這うようにして尻餅つきながら階段を下りているときにまためまいで6段転げ落ち、幸い青あざ数個で済みましたが怖かったーー。
たまたま小腸多発性潰瘍でかかっていた病院が受け入れしてくれたので比較的スムーズに搬送してもらえました。
病院に到着するころにはかなりましになっていたけれどフラフラ、CTは脳出血の兆候なしなので良性発作性頭位めまい症( BPPV )の可能性が高いから耳鼻科に行ってと返されたけれど結局今朝まで飲まず食わずでフラフラのまま寝ていました。
みるのご飯だけは時々這い出して食べさせてやったけれど、みるも私の異常な様子に不安だったのか夜中に玄関や勝手口で助けを呼ぶように大きな鳴き声で「なーおー」と繰り返していて、今朝見たら嘔吐していました。
一人と一匹はこういう時に不安ですにゃー。
今朝はまだクラクラするけれど何とか起きて日常を取り戻しつつありますが車の運転が不安なので通院が鬱陶しい。

年取ると仕方ないとは言え、なにも出来ないような症状に襲われるのはやはり不安なものですにゃん。

おらも心配でおちおち寝ていられなかったにゃ
その割にずっと添い寝で爆睡してた

みる&ボロボロのボイズでした

切るなら先端のダマだけ - Mrボイズ

2022/03/18 (Fri) 20:51:27

 
短くしてもその長さで絡まりますにゃん、ダマの部分だけチョンと切ればいい。
蒸しタオルケアで清潔にして、ほぐれたらブラッシングしていればほとんど絡まないはず。
今の時期は乾燥していて静電気の影響も大きいので地肌を含めた保湿が最優先です。

クルミちゃんは高齢だから毛質が細くなってきているはずなので傷みやすいです。
そういう意味でも毎日5分の心がけがいい。

おらは5分のブラッシングで満足だにゃ
短毛種は楽です

みる&ボイズでした

賢い子達 - ミィー

2022/03/17 (Thu) 10:29:06

野生の動物が子を連れて人の所に来、
治療が済んだ様子を見ていて
迎えにくるなんて
動物と人の望ましい関係が成立していますね

そういえば
以前、お茶々が自分の赤子を咥えて居酒屋のマスターの所に来たことがありました
事前に、今彼がここに居ることを確かめてから来たのでしょうね
本当に賢いです
それがきっかけでボランティアさんを通じて子猫の保護に至ったのです
そんなお茶々も今は居酒屋のマスターの家にゃん子になっています
縁だったのでしょうかね…

昨日の書き込みで
毛を切る提案をしたあと
クルミちゃんが私にお尻を向けたのは
どーぞ、お尻の周りの毛を短くしてもいいにゃんョ
と言ったような気がしています

毛に弾力がなくなってるので
お腹の毛も長くて、ソバージュヘアの状態です
絡まったところから毛玉になるのでしょうが
少しでも絡まってるとイヤイヤするのでブラッシングがしにくい…

最初、どこか、腫れものでもあって、そこに触ってほしくないのかもしれない
と思って、とても心配したのです

お尻の周りや、下腹部などは
汚れが付きやすいですから
剃るのではなく、チョンチョンと毛先を少しだけ切って短くした方がいいような気がしています

ま、ママの意思に沿うことにしてますが

確認したら
こちらでもペット葬儀屋で
24時間いつでも受付していました

私が心配したのは
ママが猫ちゃんの遺体をどこかに埋めてきたらどうしようと心配して、先回りしてしまったのです

今まで多くの野良ちゃんにエサやりをしてきたので
そんなこともあったかもしれません

でも、クルミちゃんは私も大いにかかわった子なので
大切に扱いたかったのです
いらない心配だったようです

幸い、ママもクルミちゃんは
ご自分にとっても最後の子と慈しんでいますから
クルミちゃんは愛情たっぷり受けて
今は表情もとても穏やかで可愛いです



見ているこちらも幸福になります



ペットはみんな賢い - Mrボイズ

2022/03/17 (Thu) 08:16:47

 
サバンナの保護区に居る野生動物でも、保護活動をしている人間は味方だと知っていて、怪我をした子供をくわえてキャンプに連れてくることがあります。
普段は人の気配がしただけで姿を隠すのに、緊急だと頼って良いとわかっている。
ちびちゃんも普段なら出くわすと即座に威嚇するのに、ママに連れてこられたら治療しても大人しい。
消毒なんて沁みるから悲鳴は上げますが、やる前に「ちょっとびっくりするけど我慢してね」と言いながらやると噛みついたり引っ掻いたりしないんですよ、不思議です。
治療しようとしていることをちゃんとわかっているのですね。

長居させるとペット化してしまうので、傷が癒えると速やかに自然に返すのですが、ママはキャンプの脇で待っていて元気になった子供を見ると呼び、子供は尻尾ピーンと立ててママのところに駆け寄って一緒に茂みに去ってゆきます、後姿がカワイイ。

くるみちゃん、生きているのに火葬場の相談なんかしていたら「え?わたちを丸焼きにしてミィーさんの晩御飯にされるのかにゃ」と不安だったでしょう。
最期って本当にわからないし予測もつかない、早手回しに色々支度したら何年も生きたとかにゃ。

私は先代にゃんたちの火葬で何度も動物霊園を利用していますが、どこでも夜遅くまで電話対応しているし、遺体の受け入れも速やかにしてくれるから前もって心配しなくても駆け込みで大丈夫。
人間みたいに四十九日まで遺骨を自宅に置く人も居れば、火葬後は霊園任せで散骨する人も居てそれぞれの事情に合わせて選べますからご安心を。

今は、ともかく体を清潔にしてあげてください。
日々お世話してあげているとそれが日常になるからちょっと失敗しても横目で「下手くそだにゃ」と合図される程度で手は出なくなります。

おらは虹の橋の向こうから美味しそうな匂いがしたら節操なく渡ってしまうだろうにゃ
食いしん坊はそれでよろし

みる&ボイズでした

猫は本当に賢い - ミィー

2022/03/16 (Wed) 08:48:50

人の言葉がわかっています

「この子、人の話を聞いているのね
 もう13歳なんだし…とか火葬場をどこに…
 とか、私たちが言っているのを聞いて
 奮起したのかしら(*^-^*)
 死んでなんかいられない!、と思ったのねきっと」

ママが言います
二人で爆笑している横で
クルミちゃんは、ちゃんとその言葉も聞いているのだと思います(*^-^*)

本当にお正月あたりは、もう近々覚悟が必要だと私たちは思ったのです
全然食べないし、痩せて小さくなっていました

でも、本当は
クルミちゃんは、私達の愛情が伝わって
生きることにしたのだと思います
そして、食べ始めたのです
食べたら太りだし、元気になって
この寒い中をお外に出かけてお散歩して帰ってきます

人でも動物でも、一番効く薬は愛情ですよね

私たちは、できるところで精一杯愛情をこめてお世話した後で
ありがとニャンと言って橋を渡る時が来ても悔いはないと思います

そう言えば、昨日、私が言いました

「ママ、クルミちゃんは長毛なので毛が絡まるんでしょうね
 お尻とか下腹部のあたりを少しづつ切って短くしてみましょうか。毛玉を切るより簡単だと思うし…」

ママは言いました
「それはしないで」

その言葉で私は毛を切るという発想を止めました
ボイズさんにも止められていましたし…

でも、
その時、クルミちゃんが私にお尻を向けました
ボーンとデカイお尻を高くして私の顔に向けてきたのです

ちゃんと自分の意思を伝えることのできる賢い子だなと思いました

毛をきると床に散らばるし忙しい時なんかはお店のお掃除が大変でしょうね

私はママの嫌なことはしないのよ、と言って
クルミちゃんを見ました

クルミちゃんは、あっさりした表情でした

猫とのかかわりは楽しいです

にゃんこのお世話 - Mrボイズ

2022/03/16 (Wed) 07:41:34

 
クルミちゃんのママさんはちょっとせっかちなのかにゃ。
爪切り、投薬、日々の小さなケア、どれ一つとってもにゃんこが喜んでくれることは少ない。
なので、今は絶対にこれをやるぞ、なんて意気込んでもにゃんこはそっぽ。
ここをやって、じゃなくて「ここをやらせてくれた」という結果なんですにゃん。

毛玉があるとブラッシングでもちょっと待ての動作あるでしょ、引っかかると敵面に拒絶がでる。
そんな時は「痛かった?ごめんね、そっとやるからもう少し付き合ってね」とお話ししながらやると賢い子はおとなしくしています。

みるとは長い付き合いですが、それでも爪切りのときにむずかるのは良くあること、そんなときにもいっぱいナデナデしてなだめながらやりますが、どうしてもあと2本が切れずにまた今度、なんて普通にあります。

おっとりのんびりがよろし。

おら昔に親分が深爪切ったのをしっかり記憶してるにゃ
記憶喪失得意なのに、そんなことだけは覚えてるんだ・・

みる&ボイズでした

みるちゃん、おめでとう - ミィー

2022/03/15 (Tue) 20:05:59

オウチ猫ちゃんになってまる7年
色んなことがあったでしょう
ボイズさんに見初められて本当によかったね
歯周病や腸炎などの病も
定期的な健診や愛情ある触れあいでちゃんと治療してもらって
美しい猫ちゃんになって
幸福、この幸福がずっと続きますように

SDGs…私には新しい言葉で調べたら

SDGsとは簡単に言うと「持続可能な開発目標」です

とありました

「持続可能な開発目標」か…

誰でも一つは持ち続けたいものです

私は…さしずめ、猫ちゃんに慣れることかな…
しまちゃんに出会った頃は猫なんて全くわからない生き物で関心も持てないでいました
ただ、毎日通ってくるしまちゃんは、なぜか、とっても可愛くて見るだけで気持ちが和んでいたのです
それが、私の帰る時間に必ず出口にいてくれて…
話しかけることが楽しみなったのです
そんなきっかけですが
10日目くらいで顔に怪我をして現れた時には
本当にびっくり仰天
なんにもわからない私でも
ボイズさんの助言やボランティアさんのお世話で
しまちゃんは無事に治療できて、譲渡されるまでにできました

本当は私が家に連れて来て
我が子として、一緒に暮らすのがbetterだったのでしょうが
私には知識も経験もなにもないので、しまちゃんを家に連れ帰っても幸福にする自信が全くなかったのです

考えてみれば
しまちゃんを裏切ってしまったのは私なんでしょうね

でも、今なら少しは猫のことがわかってきたように思います

この先、しまちゃんも私もどのくらい生きられるかわかりませんが
しまちゃんのことは良い思い出として大事にします

これからも猫に関わり続け
いつか、しまちゃんが困った時には、必要なお世話が
できるようになることを持続可能な目標として邁進したいと思います

SDGsとは簡単に言うと「持続可能な開発目標」
なんですね

クルミちゃんの毛玉
今日は3個切りました
本当に危ないなと思うけれど
ブラッシングしてると引っかかるのか
手を伸ばして
そこは止めてと言わんばかりに
イヤイヤするのです

お尻の周りや太もも等
そんな所に乳首なんかないけれど
万が一、腫れものや傷なんかがあって盛り上がっているとしたら
大変ですよね

毛の生え際あたりを手でまさぐって
よくよく確認し、毛だと判明したときだけ切っているので、今日は無事でした

ママが「やって、ここをやって」と言うのでやるけれど、やっぱり、ものすごく緊張してしまいます

今日はみるがやってきた記念日 - Mrボイズ

2022/03/15 (Tue) 07:04:34

 
今日はみるが我が家の一員になった記念日、2015年に不安そうな顔でケージに入れられて、それまではお外で自由に駆け回っていたのが、突然知らない家に連れてこられて何が起きたのかわからず2週間近く用意したお籠り箱に入ったまま、ま、私が寝てしまうとこっそり宅内を探検して住み心地をちゃっかり偵察していたからいずれ馴染むだろうと安心していました。

カメラを仕掛けておくと風呂場の足マットに乗って寝ていた、ノラ時代は閉店後のカフェの玄関マットがお気に入りの寝床だったから同じような物を見つけて嬉しかった様子。

クルミちゃんの毛玉は、今から増やさないようにしていれば換毛の時期でもあるしいずれは綺麗になりますにゃん。
逆に言えば、手入れしなければ一月足らずでダマダマに戻ってしまうということ。
忙しければ5分でもいいから、毎日少しずつ、昨日は右半分だったから今日は左とか、その程度の気持ちでやっていればお世話するほうの負担感もないです、ペットのケアは飼い主が負担に感じず持続できることが大切。

ボイズもSDGs、死にかけ土壇場ジジイの身辺整理、・・・

おらはいつでもSDGsで食う寝る遊ぶを持続だにゃ
もう7年、早いものです、相変わらず呑気でいいですね

みる&ボイズでした

カットは要注意… - ミィー

2022/03/14 (Mon) 20:55:28

危険なことは避けた方がいいですね

蒸しタオルで清潔に
これが一番のようです

毎日15分通うことにしましたから
ブラッシングを怠らなければ
あんなに玉玉にならずにすみそうですね

なってしまったとしても、4週間で被毛が抜け落ちる

とすれば難しく考えなくてもいいということで
少々安心しました

ブラッシングなしのしまちゃんも
4週間で被毛が抜けるなら
私が焦ることもないか…

背中の部分はブラッシングがしやすいけれど
お腹はへそ天にならないとできないので
汚れやすいところなのに
どうしてもそこが丸まってしまうんですよね‥

猫扱い修行も奥が深いですにゃん

ありがとうございました

Re: 長毛の猫のカットは大丈夫ですか - Mrボイズ

2022/03/14 (Mon) 20:24:47

 
難しく考えなくていいです。
被毛は4週間くらいの周期で抜けてゆきますから、放っておいてもダマになった部分は束でボコッと抜け落ちます。
前回のように蒸しタオルでふやかしてほぐれたものは櫛かブラシ、にゃんこが怖がらないほうで軽くちょんちょんと鋤きます。
引っかかったら絶対に引っ張らずブラシを抜いてください。

お腹周りは仰る通り乳首があり、失敗すると怪我させるから素人は触らないように。
剃毛は必要なら動物病院でやってもらいましょう。
元気なにゃんこだと自分でガシガシして抜いてしまいます。

お外フリーの子は当然ですが地べたに伏せるからお腹側の毛は汚れやすいし、汚れがあると当然絡まる。
これも蒸しタオルで押さえるようにして拭いてあげるのがいいです。

毛玉は汚れがなければできないから、最優先は清潔にしてあげる事。
ブラッシングも汚れを落とすから、痛がったりむずかったりしなければ少しずつやってあげるのがよろし。
ママさんが鋏を使うと抵抗するのは過去に失敗したことがあるのでしょう、切れない鋏で切らずに挟まったまま引っ張られて痛かったとかね。
ミィーさんはクルミちゃんからすれば前科なしなので油断しているから出来たのでしょうが、一回失敗するとほとぼりが冷めるまで半月かかります。

話しかけながらやって、大人しくしていたら褒めてあげて、ご褒美におやつ、という流れにしておくとあっけなく陥落するにゃ。

おらも苦手な事とおやつがセットだと我慢できますにゃ
私の夕食のブリのお造りを狙ってます

みる&ボイズでした

長毛の猫のカットは大丈夫ですか - ミィー

2022/03/14 (Mon) 19:19:11

みるちゃんは、絶対にこの上なく幸福です

>トイレや部屋は清潔で、汚してもしばらくすれば掃除されているから衛生面のストレスもなく自分がやりたいことをやりたいときに出来ていて、お腹が空くころには程々の食事が出る

そう思うと、しまちゃんもその点は満たされて幸福なんだろうな…
預かりさんの所に居た時も幸福だったけれど
今の飼い主さんの所に行って一週間でこの方が自分の飼い主様であることを認識していました
「行ってらっしゃいませ」というポーズで玄関でお見送りし
「お帰りなさいませにゃん」と言ってお出迎えしたので、里親さんは驚いてとても喜んでいました

私も本当に嬉しかったんです

もう少し日頃のケアが大切であることに目覚めていただけたら…
その点、今は解決しているかなぁ…

くるみちゃん
お腹のあたりとお尻の周りに毛玉ができて
鋏をもってママが四苦八苦していました

逃げたり引っかいたりして
手の甲に傷ができて、ママが困ったような表情で見せてくれました

今日、私が夫の鼻毛を切る、小さな、先の丸い鋏をもっていき
ナデナデしながら、「可愛い可愛い」と、うんとおだてて
ちょっとつまんでスパッと切ったら簡単にとれました
クルミちゃんも、何食わぬ表情でした

ママが喜んでいました

毛玉になる前にブラッシングしながら
少しずつ毛をカットしてみたらよいのでは…とか思っています

長毛なので乳首が隠れていたりして
まさぐりながら毛玉をカットするのは少々怖いのです

お尻の周りと下腹部のあたりだけでも
少し短くしておいた方が毛玉ができにくいのではないか
と思うのですが、ボイズさんのご意見を伺いたいところです

よろしくお願いいたします


Re: 幸福なシルエット - Mrボイズ

2022/03/10 (Thu) 20:04:29

 
みるは、多分、幸せだと思います。
それは、自分がやりたいことをやりたいときに出来ていて、お腹が空くころには程々の食事が出るし、短毛種だけれどブラッシングも5分だけですが毎日してもらえる。
要望があれば私におねだりすればベランダにも出してもらえて春の兆しがすこし見える日向でのんびり。
まだ朝の空気が冷たい時間帯は写真のように展望台の窓辺でガラス越しの日差しを吸い込んでホカホカになって寝られる。
寝たいときには誰にもにゃんにも邪魔されずお気に入りスポット独占でぐっすり寝られる。
トイレや部屋は清潔で、汚してもしばらくすれば掃除されているから衛生面のストレスもなし。
私にしてやれるのはこの程度ですが、ノラのときよりは絶対に良いと思います。

くるみちゃんのブラッシングは15分でも10分でも構いません、毎日か最低でも一日おき位で続けてあげるとまた元気になりますよ。
おばあにゃんだけれど人間と違って命のギリギリまで生き抜くのが動物の性。
ブラッシングは催促するようなら少し延長してあげてもいいけれど、体力が落ちているようなら無理にやらず、ブラシを持っていれば寄ってくるからその時だけでもいい。

おらはこれから換毛期だからしっかりブラッシングしてもらうにゃ
普段からやってるからあまり抜けません

幸福なシルエット - ミィー

2022/03/10 (Thu) 09:18:59

お耳がくっきりと写っていて素敵なシルエットですね

写真のみるちゃんもまったりゆったりで
とても幸福な表情です

この写真をみていると
ノラ猫ちゃんが幸福だなんて思えない私です

しかし、保護されて幸福かどうかもわかりません…

うまく譲渡されればラッキーだけど
施設の中でそのまま年老いていく保護猫たちもたくさんいます
広い建物を手にいれ、
一階は壁を壊してワンルームにし、窓に囲まれた明るい中を自由に過ごす予定だった保護施設も
うまく譲渡されずに留まる子が多い中
新たな保護猫がやってきます

天井まで高く積み上げられたケージが通路もやっとなくらいに並べられ、お世話も大変
せっかくの窓に囲まれた広い明るい大部屋も
行くと薄暗い空間になってしまいました

私もコロナ感染を警戒してまる2年もご無沙汰しています
悪いな‥と思いつつ‥
うまく援助ができないでいます
300匹と言われてから2年経ち
300匹以上となっていますが、もう、今は何匹とどまっているのか…

本当に大変
ボラさん、良くやっているな
感心です

避妊手術をした段階ですべての猫達をサクラ耳にしているので
いざとなったら表に出し、
地域ネコとして
近隣の住民に委ねることもできるかもしれませんが

一度保護した猫を元にもどすことはなかなかできないのではないかと思います

自分に思うようなお世話ができないなら
そのまま、そっとしておく方がいいのでは、とは思います…

そういう意味では
野良も幸福なのかもしれません

私は何もできないけれど
仕事の帰り道に
居場所を決めて
そこからちょこちょこ出て来る八割れの猫ちゃんがいます
よくも、今年の極寒を絶えて生き延びたものだと感心しています
車を留めてドライフードをそっと石の上に置いてきます
私の通る時間は暗いのでカラスもいないし自宅からもちょっと遠いから
私についてくることはないので
このくらいの奉仕ならゆるされるか…と思います

クルミちゃん、ブラッシングに通うことにしました
15分でいいのならお昼休みに少しだけ寄ることはできます
そして、それは、私にとっても楽しいひと時となります
ママさんも快く迎えてくれますから嬉しいです

Re: 素敵なお部屋 - Mrボイズ

2022/03/08 (Tue) 08:55:38

 
昨日床の水平を確認したらなんと2センチ以上傾いていて修正に手間取りそう。
そのまま床を張ると船酔いのような体調不良を起こす部屋になってしまいます。
ボツボツしか進まない。
畳はみるが大喜びしますが、本藁畳なのでぼりぼりと掘り進むとすごいゴミが出るので却下。

くるみちゃんは長毛種なのでやはり人間のお手入れが欠かせません。
通ってあげられるならやってあげた方が絶対に良いです。
あのフワフワもこもこはセルフグルーミングだけだと絡みやすいし、体力が落ちていると自分では手入れしきれない。
ママさんも忙しいのかにゃ、ああいうタイプのにゃんこは欠かさず毎日15分のケアが鉄則。
逆に一時間やっても効果はたいして変わらない。
小さな積み重ねがにゃんこの健康を守ることになる。

みるは朝日の差し込む展望台でご機嫌、朝の至福のひと時。
壁に可愛い影を落としてうとうとするのが健康法。

おらは日課を欠かさず実行してるにゃ
短毛種は手入れが楽

素敵なお部屋 - ミィー

2022/03/07 (Mon) 19:46:11

ボイズさん
すごいです

大きな窓が二つもあってみるちゃんが喜びそう

ここがフローリングになるんですね
楽しみです
畳のまんまの方が全面爪とぎになっていいんじゃないかにゃ…なんて考えちゃうけど

ボイズさんの趣味が生きたお部屋になる
でも、体調にはくれぐれも気をつけながら
あんまり夢中にならないように加減して作業してくださいね

完成を楽しみにしています

マンボー延長になったので、まだしばらくクルミちゃんに会えないかな…とか思っていたけれど
二週間も会えてないので少々心配になり
お昼休みに少し様子見にいってみたら
クルミちゃんが、また、くるくる巻き毛のような羊さんになってました…

長毛なので毛が絡みやすいのでしょう…
毛に弾力がなくなり、寝てばかりいるのだそうです

やっぱり健康ではないようです…
ドライフードも余り気味なのだそう‥

明日から、またお昼休みにブラッシングに通ってみようかな

実は、あのお店は…ちょっと‥
窓がないので換気が良くなさそうでコロナ関係で怖い気がしています
実はあんまり行きたくないのです

でも、時間が足りないからと言って飲食なしで
クルミちゃんのブラッシングだけで行ってみようと思います

クルミちゃん…
あんまり…長くないかもしれない…

かわいいお目目で
撫でてくださいと言って体のむきを替えるクルミちゃんがとっても可愛いです

DIY - Mrボイズ

2022/03/06 (Sun) 13:35:30

 
畳の和室をフローリングの洋間に改装。
不要な畳を出すだけで1時間近くかかってしまった。
下地は、んんんんー、まぁまぁかな、使えないことはないけれどレーザーで平面を調べないとなんとも。
ひとまず根太を並べてざっくりと配置確認、目見当で買ってきた角材もほぼ使い切りでゴミも少なくて済みそう。
今日は疲れたからここまででお終い。
レベル出しは合間にボツボツやりますにゃん。

トピずれ失礼

おらはこういう古いお家の隙間に興味津々なんだにゃ
やってくる前に塞ぐぞ

みる&少しお疲れのボイズでした

ぐるめなのだにゃん - Mrボイズ

2022/03/06 (Sun) 07:48:21

 
にゃんこは繊細な味覚を持っていて味をわかっていると言われています。
以前、しまちゃんが里子に出るとき、ミィーさんもお徳用サイズを届けようとしていて私が慌てて止めたのを覚えています、人間って「お徳用」とか「大盛」にはついつい引き寄せられてしまう。
でも、ペットフードは添加物が非常に少ない食品なので袋を開けた瞬間から劣化が始まっています。
ロイカナでも、ドライフードは特殊なガスバリア製の材質でできた袋に窒素ガス充填してあります。
当然、袋に鋏をいれたときから劣化し始めているし、それまで酸化を防いでいた窒素は流れ出てしまい、その分、たっぷりの酸素を含んだ空気が入るので劣化は防げない。

私のように窒素置換充填できる真空包装機を持っている人は、ま、普通は居ません。
機材はあっても、私ですら面倒臭いのでアサヒの真空容器で保管してます。
さらなる要注意はまれに袋が欠陥や輸送中の破損でピンホールが空いてしまっていることがあり、届いたらまず水平にして軽く押さえ、空気がシューッと抜けないか確認すること必須。
ロイカナの基準でも包装のピンホールは不良品となっていて、すぐに連絡すれば速やかに交換してくれます。

なので、最初に買う時点で最も小さい袋を選ぶ、取り出した後の袋の口は必ずシーラーで完全に封止するのがとても重要。
欲を言えば開けたらすぐに真空保存容器などに全部移してしまい脱気して保存すれば理想的。

くるみちゃんカフェのママさんは何も悪くないけれど、これも無知なるが故なので小分けロイカナのデリバリーは良い事ですにゃ。

ボイズは今日も大工仕事、フローリングに改装するため二階から外した畳を担ぎ下ろさないといけないのだけれど、古い畳で芯まで藁だからすごく重い、昨日は1畳半下ろしただけで腰痛がピリビリ、疲労困憊で残りは今日に持ち越しました。
それでも、昨日は動かなくなっていた換気扇とウォシュレットを新品に取り換えましたにゃん。

それにしても年寄りだけが暮らしていただけなのにゴミがすごくてゴミ処理車を一台チャーターして取ってもらわないといけないほどの量、ボツボツやってますが、お粥程度しか食べられないのでものすごく疲れる。

おら元気モリモリ、うんち盛り盛りで絶好調だにゃ
その調子で長生きしてね

みる&飲み込んだカプセル内視鏡がまだ出てこないボイズでした

病院は大混乱 - ミィー

2022/03/05 (Sat) 20:51:29

こちらも一件の総合病院はクラスター発生で混乱しています
新規の患者さんや救急患者の受け入れは当面受けられない、予約診療のみの受け入れとなっています

先月定期的に通っている内科では
血液検査の予定でしたが
緊急ではないとのことで省略され
いつもの薬の処方のみとなってしまいました

長時間待つ待合室もちょっと怖いですよね

ボイズさん
PCR検査も受けながらの色々な検査
大変ですね

とりあえず、コロナ感染に関しては安心で、いいですね

加えてお引越しの準備にDIYですか

みるちゃんのキャットウォークなんかも手作りしてるのかな
いいなぁ~ みるちゃん

お引越しは猫さんにとってもストレスだけれど
それは人間も同じだそうですよ

体調崩したりしないように気をつけてくださいね

たくさん検査して
しっかりと健康管理できているので
DIYも楽しみながらしているのでしょうね

とりあえず
それだけ体力があるならちょっと安心です

猫は野生動物ではありません
愛玩動物です
持ち前の野性的な本能が散ら見えすることもありますが
それも愛嬌です
愛すべきペットであり
人間との相互作用がはたらいて
互いの愛情と健康に寄与するものです

飼い主もオキシトシンの働きが活発になり
猫だけでなく触れあう人間も健康が促進されるのです

だからこそペットなのです

今の時期はコロナ感染拡大により
外出自粛の時世なので
必然的にしまちゃんと共に過ごす時間が長くなり
今はごろにゃんと甘えているかもしれません
それを願っています

クルミちゃんにも会いたいけれど
マンボー延長になったので
ママのお店に行くことは遠慮しています
あそこも、実は、ちょっと怖いのです

でも、クルミちゃん元気になったので
ひとまず安心して居るところです

ロイカナのエイジング12+とブラッシングスプレーを
店先に定期的にお届けはしていますが

私がクルミちゃんにロイカナ届ける前は
2.5㎏800円のドライフードを大きな器にどっさりと置きエサして
数日後にそのままの状態につぎ足しをしていたママさんなんです
あんまりだと思い、猫一のフードボールをプレゼントしてロイカナを50gずつ小分けして10個づつ定期的に届けているんです
でないと大袋で届けたら
ロイカナを例のごとく大盛りの置きエサしてつぎ足しをしそうで心配だからです

色んな飼い主さんがいるもんですね

ご飯と生活環境に関しては
しまちゃんの方が恵まれていると思います


病院は大混乱 - Mrボイズ

2022/03/01 (Tue) 21:02:13

 
私の検査は幸いクラスター発生前に決まっていたので継続していますが、いま、この病院は新規の入院や検査依頼を受け付けていません。
地域で最大級の高度医療を提供できる病院でもオミクロ君には勝てないのだにゃー。
私の検査は先日、まずCTスキャンをしてその結果が出たのが2/25。
カプセル内視鏡検査は3/4に予約していますが、これ、何万枚もの写真が記録されるので読影にすごく日にちがかかり、結果が分かるのは3/25です。
私が体調不良で二次診療にかかったのが去年の9月ですから、希望した検査をするまで半年もかかっているのですよ。
特殊な検査は設備があればホイホイと受けてくれるのではなく、他の検査を繰り返して消去法でこれしか調べる手立てがないとわかるまで検査のオーダーが出ないんです。
でも、半年って、かかりすぎですね、命に関わるかもしれないのに。
その上、ここに至るまでに何度も検査、そのたびにPCR検査も必要で本来やりたかった検査を含めると自己負担金額だけでも16万円にもなる、医療費の財政がひっ迫と言うけれど、無駄な検査をしなければ4万円で済むのに。
日本の医療は保険が充実しているのに、矛盾の多いその縛りでこんなことになる。

しまちゃんはもう今に至ってはそのままで幸せなんですよ。
でも、私ももっと飼い主と触れ合える関係を持って、飼い主は絶対に私の味方だからこの人と一緒なら安心ですにゃん、と確信できれば尚よろしなんだけど。

ミィーさんはクルミちゃんとの触れ合いから人間の愛情で猫を元気にできると知ったので余計にしまちゃんの飼い主さんにもさらなる期待をしてしまうのでしょうね。
クルミちゃんはもうお婆にゃんだから先のこと、というより明日のことも分からない。
それでも、今が幸せならクルミちゃんは幸せ。

にゃんこはいつもハッピーでいいですにゃん。

おらはご主人様が引っ越しの支度で慌ただしいから落ち着かないにゃ
全部DIYでやってるから大変なんです

みる&大工になったボイズでした

にゃんにゃんにゃん - ミィー

2022/03/01 (Tue) 20:12:32

ボイズさん
お元気でしょうか
二月には詳しい検査があるとのことでしたので
結果が気になります
みるちゃんの為にも絶対に元気でいてくださいね

私は
猫ちゃんを
自分の子としておウチに迎えることができなかったけれど
多くの魅力を感じ、他人の子でも
触れ合うチャンスに恵まれています

しまちゃんをはじめとして
くるみちゃんや
公園の猫さん


私でも、関わった分だけの幸福をいただいています

私の場合はこれで良かったと思っています

しまちゃんは
ノラ3ニャンでいつも行動を共にしていましたが
保護から5年半経った今
相方のチョビもチャプも姿を消してしまいました…

人知れずに寂しく虹の橋を渡ったのでしょう…
何もしてあげることができませんでした…

しまちゃんは大怪我をして一番ダメージを
受けたと思いますが
今は6歳5か月にもなって
元気(だと思う…)に快適空間で毎日を過ごしています

心配はつきませんが
これで良かったのでしょうね

しまちゃん譲渡に当たっては
私としては全くの未経験なことでしたが
何よりも愛情と経済力
そして一人っ子として迎えてくれる方を望んでいました
一番最初に手を上げてくれたのは
今の飼い主さんです
ぴったりの条件を備えてくれた方です…

それでも心配なことは
やはり
猫は愛玩動物であり
飼い主の愛情を感じてこそ幸福と思っていますが
その点…心配なんです

愛情を持って接していても
本ニャんが感じ取ってなければ…

捨てられる不安に付きまとわれているように思います
安心して飼い主さんに身を委ねる雰囲気があれば
触れないなんてことはないはず
しまちゃんはとても甘えっ子なんです

それがとても気がかりです…

クルミちゃんは元気になりました

ドライフードをカリカリと音を立てて食べています
雪の中、ママが空気の入れ替えに扉を開けたすきに脱走して駐車場をお散歩し
そして5分ほどで帰ってくるそうです
入口に座ってじっと中を見つづけ
「ただいまぁ」と言って居るようなクルミちゃん
気づくと私もドアを開けてあげますが
ふさふさの尻尾を立てて
いそいそとオウチに入るクルミちゃんもとても可愛いです

年末年始の頃は火葬場選びなんかしてしまい
とんでもないことでした

でも
やっぱり愛情を感じたのだと思います

べったり涎で全身ガビガビになったクルミちゃんを
抱いてお膝にのせ
撫でて撫でて話しかけたのです
 元気になってね
 クルミちゃんがいなくなったら
 みんなが悲しいから
 ちゃんと食べて元気になってね
その言葉に答えるようにミルクを飲んでくれて
一生懸命生きる為の努力をしてくれました

エイズ発症との診断を受けている上
まもなく14歳と高齢ですから
これからどこに異変が起きるかわかりませんが
私もこの子と関わって行きたいと思っています

ネコ、かわいいなぁ~

2022/2/22 にゃんにゃんにゃん - Mrボイズ

2022/02/22 (Tue) 08:16:47

 
次に西暦まで並ぶのは200年後、多分生きていないだろうにゃ。
みるも一緒に天国から祝うのかにゃー。

おら200年後も生きてるにゃ
妖怪か・・・

みる&ボイズでした

Re: そこに猫が居るから… - Mrボイズ

2022/02/11 (Fri) 19:30:11

 
心配ご無用。
にゃんこは自分の居場所は自分で見つけます、見つからなかった子は虹の橋を渡っているかもしれないけれど、それでもにゃんこは幸せ。

みるみたいなヘタレでも餌場に通ってたらふく食べたらにゃんフレンドと走り回ってひと遊び、後はどこかに消えて次のご飯まで好きな場所で過ごしていた。
それはそれでノラ時代のみるの楽しい過ごし方だったでしょう。
だから、私は引き取ると決めたとき絶対にノラで自由に暮らしていた時よりも幸せにしてやりたいと思っていました。でも、簡単な事ではないのですよ、生き物から自由を奪うということの重さを知っているから。

今でも安易な餌やりには反対です。
食べ物があるから留まる、留まってしまうとそこに生活のリズムが出来てしまうから離れられない。
悪循環なんですね、力の強いオスはハーレムを築いて君臨するし、食べ物がふんだんにあれば当然ですが食いっばぐれが起きない数までは必ず増える。
その陰で人間の気まぐれご飯を争って負けた子もいて、ひっそりと去ることもあれば殺されることもある。

私はいつも言っています「ノラを引き寄せないで」と、置き餌は数百メートル先の猫でも嗅ぎつけています。
ご飯をあげるなら一匹でいいからきちんと飼養してあげてね。

おらはラッキーな一匹なのだにゃ
多分ね

みる&ボイズでした

そこに猫が居るから… - ミィー

2022/02/11 (Fri) 19:03:47

そこに猫が居るから
お腹がすいていてはかわいそうなので
フードやおやつを与える…

そこに猫がいたから…

人はそう思う…

その猫はいつもそこに居る…
だから、いつも、フードを与える

それだけのこと…

人はそう思っている…

しかし…
猫は思うだろう

そこにいると、人が、あの人がご飯をくれる
だから、そこに居ることにしよう
ここにいると、あの人が、必ずご飯をくれる
だからここにいるにゃん

人は思う…
この猫はノラ猫…
私はなんの関係もない
飼い主などではない
断じて私は飼い主等ではない

でも、その猫ちゃんはその人を信じている
私はこの人の家族…
家の中なんかどんな状態か想像もできないし…
家の中に入ることなんか思いもよらない
お外で居心地のいい所は自分で探す
だから、おいしいご飯をくれる人がいると
それだけで安心できる

ここは私の居場所でお世話をしてくれる人はこの人

猫は一度信じたら決して裏切らない

だから、お腹が空けばここに来るし
いじめられたらここに逃げて来る

猫は健気で本当に可愛らしい

そんな猫ちゃんの仕草を見て
愛情が湧かないわけがないでしょう

それでも、自分にできることは限られている


猫にエサやりをしてはいけない
そう言う人の意見もわかるようになってきました

一度保護をしたら途中でやめることなんかできない

心が辛いのは繁殖力がすごいことです
一匹だけならなんとかできても
やっぱり、痛い思いをさせて可愛そうな気がするけれど
避妊手術は必要ですね

エサを与えるから猫がくるのか
猫がくるからエサを与えるのか…?

お店を撤去した居酒屋の周りの
あの大勢の猫達はどこへいったのやら…

たわいのない独り言です

ごめんなさい

クルミちゃん - Mrボイズ

2022/02/02 (Wed) 07:28:26

 
元気になってよかった、やはり体を清潔に保ってあげることが一番なので最初に蒸しタオルケアをしてあげて効果が出たようですにゃん。
コロコロしてカワイイにゃんこみたいだから、お外で営業してお客さんを呼んでくれているのですよ。

土地に関しては私の常套句に「ご縁の物だから、売りたいときにすぐ売れるとは限らない、必ず余裕をもって取り組むこと」と言うのがあります。
自分では惚れ込んで思い入れたっぷりの我が家でも、売るときには入れた思いを全部引っこ抜くことが大切。

境界が確定していればハードルの一つ目はクリアしているから、次はどのような用途に適した立地なのかをよく考えて売り方を決めましょう。

おらは売り物ではありませんにゃ
売りませんのでご安心を

みる&ボイズでした

境界は確定しています - ミィー

2022/02/01 (Tue) 20:50:48

家を建てた時の土地の境界やら見積書&領収書等全部図面と共に保管してあります

位置関係からボラさんに寄付することは考えません
忙しい合間を縫って活動するボラたちの拠点を考えると距離的に難があります

市道に面した角地なので境界は明確です

>売却額が購入額を下回っていれば税金は発生しない

それなら心配いりません
買うと言うなら言い値ですし

ま、あの方が本当に求めてくれたなら大歓迎ですが
二の足を踏むようなら売却は考えません
本腰入れて売ろうとしたら、ご近所様のように何年も売り物件の立て札を掲げることになりそ…(^^;)

それにしても
ボイズさんチは、やはり、さすがの価値ある物件ですね
即、買い手が見つかってちゃんと新居の備えができてる
みるちゃんは、本当に幸福ニャンです

あ、今日は仕事の帰りにクルミちゃんが私の駐車場に居ました
ちょっと、事故っちゃったので今は車を置いてないのにそこにいて、私を見ると元気に可愛い尻尾をフリフリして
ママのお店に走って入って行きました
まるで、私を案内しているようでした
驚きましたが太って大きなお尻でした(*^-^*)

今コロナ蔓延のためお店入店は遠慮していたのですが
クルミちゃんが元気な姿を見せてくれたのでとてもうれしかったです

ママ、クルミちゃん元気になったのね
よかったね

と言ったら、ドライフードも平気でもりもり食べているんですって

大きなお尻だったにゃーー(*^-^*)

Re: 難しいことは苦手なので… - Mrボイズ

2022/02/01 (Tue) 19:48:17

 
トピずれになるけれど一応重要な事だけ。

自分の土地と隣地、前の道路を持っている行政との境界が確定し登記されていること、これ、今では必須です。 境界が確定していないと買い手がつかずに10年以上塩漬けなんてお粗末も普通に起きる。
これは法務局で登記簿を閲覧すればすぐにわかりますが難しいことは苦手と仰っているのでご主人か土地家屋調査士さんに調べてもらいましょう。
境界が未確定だと測量から登記まで全部やり直しになるので小さな家でも60万~70万ほどかかります。
境界が未確定のまま売却や譲渡するのを「公簿取引」と言いますが、この条件では買い手がつかないか、価格を大幅に下げないと成立しません。 無償譲渡なら公簿だけで済ませるのはありです、相手が公的に寄付金控除を認められていれば寄付として不動産の物納はよくあります。
保護猫施設に寄付するなら先方にNPO法人化してもらうと現物出資で済ませられる。

売り家として出しても古い物件は土地価格だけしか値がつかないことがほとんど、なので、買い手が「更地渡しで」と希望すれば取り壊すことは織り込んでおくべき。
解体費用は買い手負担の条件でも良い物件なら売れます。

売却額が購入額を下回っていれば税金は発生しないけれど、差益が出ると分離課税で所得税がかかるので原価にあたる「取得費」はきちんと書き出しておくこと。
取得費とは、購入物件の価格、各種手数料、登記費用、取得税、登録免許税、などが最初のもの。
次に、リフォームや修繕などで後から建物や土地にお金がかかったものも加算されます。
大抵は昔のことなので領収証なども残っていないことがほとんどなので適当な帳簿用紙に書き出しておきましょう。
不動産の売却で所得が発生するとそれにかかる国税だけでなく、住民税、保険料、場合によっては医療費の自己負担割合まで影響が出てトータルだととんでもない負担に膨らむことがあるので要注意。
これはファイナンシャルプランナーが詳しく試算してくれるので頼むのがよろし。
下手すると売ったお金が全部、税金、保険料と医療費で消えてしまったなんてお粗末もあるにゃん。

仲介を入れずに知り合いなどに直接売る場合は行政書士さんや土地家屋調査士さんだけでも手続きできます。 でも、これが後でトラブルに発展するケースが後を絶たないので、直接売買はよほど信頼できる相手でなければやめておくべし。
仲介は手数料はかかるけれど広告の到達範囲が桁違いに広いから確実に売りたければ大手の仲介は絶対に必要。

難しいことはわからないでは済まないのが不動産の処分。
ご主人とよく相談してある程度は専門家に任せた方が失敗しません。

おらも難しいことはわからないけどちゅーるには詳しいにゃ

みる&ボイズでした

難しいことは苦手なので… - ミィー

2022/02/01 (Tue) 19:08:30

シンプルに「売家」として提供した方がいいかもしれませんね

こちらの目的は終活ですから
無料の貸し屋は考えられません

とにかく
名義変更して物件を始末したいだけなので

もし、本当にこの方が欲しいと思ってくださるなら
相手の提示した値段で売却し
その後のことは任せることにした方がいいかもしれません

それをどのように活用しようが
この方の自由です
ご自身の住居として使おうが
他人に貸し出し家賃収入を得ようとしようが
猫カフェを始めようが自由なのです

色々な角度から考えていただいて
この方が自分には維持不可能と判断し
話が中断となったら
夫の考え通りに更地にし、土地は市に寄贈としてもいいのです

自分の年齢を考えるとあんまり難しいことはしない方がいいようにも思えてきました

本当に簡単に考えていた私ですが
ボイズさんが適格に指導してくださったので
間違った道を歩まずにすみそうです

Re: 空き家 - Mrボイズ

2022/01/31 (Mon) 21:11:13

 
非居住物件にかかる固定資産税の金額はきっと驚くと思いますよ、ただ、その年の1月1日の所有者に課税されるから年を越すまで気づかない人が多い。

差し上げますは税務署が見過ごしません、評価額がある以上もらった人には利益が出たとみなしますからそれを所得として課税してくる、容赦ないです。 もらった人が税金を負担できるなら良いのですが贈与税は税率が高いですからよく調べたほうがいい。

私が親の介護費や医療費を負担しても110万円を超えたらその分には贈与税を課税するという鬼のようなことを平然と言うのが税務署、私もブチ切れてガソリンぶちまけて税務署を燃やしてやろうかと本気で思った。

ご主人が更地にするというのは間違っていません、どんなにお金をかけてリフォームしても買う人の好みでなければ結局は取り壊すでしょうから、更地にして経済力のある方が自分の思い通りに建ててくださいというのが売るときの基本。

ねこカフェは今の時代だと採算は取れないでしょう、以前にミィーさんがそんな話をしていた時私がざっくりと運営費用を試算したら即座に立ち消えだったでしょ。

そちらには税理士や司法書士、弁護士などが共同で開いている合同事務所みたいなところはありませんか? あれば暫くは顧問料を支払っても売却完了まで手伝ってもらうべきです。

安い物件で税務署と揉めると取り壊すより高くつきますよ。

おらのお家も取り壊されるのかにゃ・・・
そのまま使いたいという人が買う予定なのでご安心を

みる&ボイズでした

Re: 空き家 - ミィー

2022/01/31 (Mon) 20:50:09

空き家になると固定資産税が高くなるのでしょうか
知りませんでした…

そうすると
お引越しが済んでも
譲る相手と話し合いをすすめ、決まった段階で
住民票を移した方がいいですね

行政書士さんには一緒に相談に行ったほうがいいのかな…

築40年の古い家だけど
10年前に全面リフォームしています
リフォームに携わってくれた会社に相談したら
この家はまだまだ充分に住めます
売れますよ
と言われました

でも、昔の新興住宅でも、今では一帯が一緒に古くなってしまい
「売家」の立て看板が何年もかけられている家もあります

なので、売るといってもそう簡単には行かないと思う
し、ちょうど猫カフェにして活用したいという人がいます

その人は自分のできる範囲で野良猫ちゃんを保護し
いつも10匹の保護猫を世話しています

10匹の猫を飼っていると
アパートを借りるということがなかなか難しいとのこと

ウチは小さいけれど、10匹くらいの保護なら大丈夫だと思うし
私も猫ちゃんのお世話のお手伝いをしたいな、とも思っています

解体してさっぱりした方がいいと夫は言います
でも、活用してもらえる人がいるなら
有難いとも思います

金銭がらみのことは難しいし
法律的なことも何もわかりません

差し上げます→ありがとう

では済まないことなんですね

空き家 - Mrボイズ

2022/01/31 (Mon) 07:05:32

 
私は不動産投資でもプロですが、知人などに言うポイントがあります。
「絶対に必要、最小限かつ最大限の土地建物はそれが高くても購入してよい。 値上がりで転売益を期待しての購入ならプロに任せなさい」です。
私の家は30年前で1億円以上かかりました、それでも必要だったから平気でした。
今はバブルの終わりごろの当時と比べると価値も下がっていて多分半分にも届かないでしょう、でも私は土地も減価償却するという概念があり減価しているので、私にとっての価値はもうほとんどないから売っても何ら困らない。
もし買い替えるとしても購入する物件は比例して下がっているから売ったお金で同じ規模の物を買えるのです。

ミィーさんの場合、住民票を移し非居住になった段階で固定資産税がどーんと2倍に上がるから速やかにその土地建物を活用できる人に譲渡なり売却なりするのがいいです。
無償提供や極端な低価格での売却は贈与税がかかって高くつくから、低価とみなされないギリギリのお金はもらっておくべきです。
所有権を残したまま、その後の維持や固定資産税は借りた人に負担してもらい、賃料は取らない「使用貸借」という手もあります。 これなら使う人はそこに居住なり営業なりをするから固定資産税は上がりません。
ただ、使用貸借は借り手の権利が弱いので嫌う人もありますけどね。

司法書士さんに仲立ちになってもらって進めるべき案件なので自分で口約束はしないように。

おらはこの広いお家でドカドカ走り回るのが楽しいんだけどにゃ
引っ越し先には猫の額だけれど、大好きなお庭があるよ

みる&ボイズでした

移転 - ミィー

2022/01/30 (Sun) 20:37:13

みるちゃん
小さなおウチでもボイズさんと一緒なら安心ですよね

私んチは元々小さなおウチですが
それでも、解体工事となると200万円と言われました
建物がなくなっても乗っけてた土地が残り
延々と固定資産税がかかります

もう、早いとこ賃貸マンションに移り
今のおウチは無料で差し上げます
という形でお話を進めています

ボイズさんチはそうはいかないでしょう

大きなおウチは定期的なメンテナンスにも大変なお金がかかり
加えて固定資産税も半端なものではないと想像します

みるちゃんと二人ならささやかなおウチで充分かと‥

ただ
ボイズさんの体調がとても心配ですにゃん

猫に触れるとオキシトシンというホルモンが
人間の体内で増え
免疫力が高まると言いますから

みるちゃんの為にもボイズさんご自身の為にも
二人はいつも一緒の方がいいです

みるちゃん
ボイズさんをしっかりと支えてくださいね

みるちゃんのペットシッター&家政婦になりたいミィーです

Re: 移転 - Mrボイズ

2022/01/30 (Sun) 07:39:19

 
小腸多発性潰瘍は非常に厄介な病気で、2月にさらに詳しい検査をしますが何かが判明しても治療が出来ないことに変わりはありません。
検査でわかるのは、今の状況がより深刻なのか、まだもうしばらくは制約は多いけれど普通に生活できるのかの判断だけです。

私は仕事ができなくなりつつあることや、最悪、口から物を食べられなくなったときは24時間の点滴が必要になります。
まだ突然死のリスクもあるからあまり安易には考えられないし。

みるを譲渡することも頭をよぎりましたが、それはみるにとって最悪の出来事になるし、数日の入院でもかなりくたーっとなっていたから、もしかしたら強いストレスで命を落とすかもしれないので生き別れは避けたいと考えて、年間600万円の固定費がかかる自宅はあきらめて今ある蓄えで維持できる規模の小さな家に引っ越すことを決めました。
私が入院すればペットシッターさんだけで毎日1万円かかります、ペットとの暮らしはそういう負担も含めて考えたうえで始めるものなのでそれなりに準備はしていますが私とて青天井で使い放題の蓄えはありません。

母が意識不明のまま療養病棟に入っていて、こちらも母自身の年金ではどうにもならないくらい際限なくお金がかかり、最悪このまま10年とか入院したままだと私も巻き添えで破産するし、私の老後資金を食いつぶすことは確実、自営業で活動の拠点を失うことは致命的ですがやむなくの選択です。

みるは一緒ならきっとついてきてくれると信じての苦渋の決断でした。

おら、どこに行くのかにゃ・・
小さなお家です

みる&ボイズでした

?移転 - ミィー

2022/01/30 (Sun) 06:10:47

ボイズさん

みるちゃんの移転先が決まっているというのは…

ボイズさんがみるちゃんと一緒にお引越しをするのでしょうか

みるちゃんだけ移転…

なんてことはないですよね?

Re: しまちゃんはノラではないです - Mrボイズ

2022/01/29 (Sat) 20:37:02

 
保護猫はノラじゃないです。
皆、誠心誠意保護主さんがお世話して、医療を施し悪いところはきちんと治療してから引き渡すのだからペットショップの動物より丁寧かつ健康的にケアされてます。
ミィーさんもしまちゃんの保護から譲渡まですべて関わったから、その間に注ぎ込まれるマンパワーやお金の大変さは良く分かっているでしょう。

私もしまちゃんの飼い主さんがアレはノラだという言い方を自分の飼い猫に対して言うのは嫌いです。

写真のしまちゃん「ワタシはもうここが最後の住処だからどこにもお引っ越しはしたくないにゃ、誘拐しないでにゃー」と言っているような表情、もうお家に落ち着いたのだからそれなりに暮らして行くでしょう。

今から先のことを心配してあれこれ気を揉んでもいまさら聞く耳はなさそうだから、手に負えなくなって困ったらいつでも助けますよ、というスタンスでいてあげるしかなさそうですにゃん。

おらもお引っ越しはしたくないにゃ
もう移転が決まってるんだけど・・・

みる&ボイズでした

しまちゃんはノラではないです - ミィー

2022/01/29 (Sat) 20:14:05

しまちゃん
一昨年の10月、友人と様子伺いに行った時
しまちゃんは、私を見るなり逃げて
部屋のすみっこで警戒したような目で見ていました

この時しまちゃん5歳です


野良を引き取ったと言うのなら

ゆきあたりばったりの猫ちゃんを連れて帰ればいいものを…

それだって充分かわいいです

でも、大変だと思いますよ

蚤やダニ、はたまた排せつ物等には得体のしれない回虫などが、うようようごめいていたり…

それらをみんな処理してお世話しなくてはいけません

さらにエイズ&白血病のキャリアだったり…

その検査も当然必要です
怪我や病気などを抱えていたら
当然治療しなくてはいけません

きれいにお世話され、整えられて
とても可愛く過ごしていたしまちゃんを
託したのです

受け取ったからには愛情をもってかかわっていただきたい

ワン子ちゃんは毎日散歩するから
飼い主同士で友人になったり情報交換ができるけれど
猫は室内で過ごすので
本当に孤独です

しまちゃんは今6歳です

今年の9月には7歳、シニアの仲間入りになりますから
手に負えない時がくるような気がしています

コロナ騒ぎが落ち着いてきたころ
訪問し友好的に接しようと決意しています

しまちゃん中心を表にはださず
飼い主さんと打ち解けていたら
しまちゃんの緊張も取れるような気がしています

顔を見ると、口元のゆがみがとれてふっくらしているようにも見えます
口鼻漏というあながふさがってくれたならいいな
友人がピアスの穴が長年放置したら塞がってしまったと言ってました
そんな感じでしまちゃんのお口の中の鼻に向けての空洞がふさがってくれていたらいいな‥と思います
しまちゃん、健康かな
ちょっと痩せて居るようにもみえます
角度の関係かな…



しまちゃんの飼い主さん - Mrボイズ

2022/01/29 (Sat) 08:48:41

 
結論から言うと「猫を知らない」のです。
普通は知らないことがあれば学ぼうとするものですが、それをしようとしないのはその先に幸せな暮らしがあって、猫も人間も両方にとって良い事だということも知らないから漫然とそのままで済ませてしまう。
結局のところすべての不幸の根幹には「人間の無知」があるということ。
私だってオギャーと生まれたときから猫扱いを知っていたわけではないし、すべての人にとって始まりは必ずあるから恥ずかしいことではない。
だから、知識がない事を自覚して問われれば導いてあげることで改善できるけれど、やる気がないとか大きな勘違いがあるのは意識改革だから簡単には行かない。

ミィーさんはしまちゃんが可哀想ということが頭の中で大きくもやもやとしてしまってついつい相手を責めるような気持ちになってしまうから相手にもそれがなんとなく伝わってぎくしゃくする。

お世話と愛情は切り離してしまわないといけないというのが私の長年の経験で得たポイント。
お世話は技術があればできます、でも、診察室で猫を落ち着かせるのは愛情がないと猫の方が応じない。
飼い主に「愛情はないの?」って聞くと、皆、もちろんありますっ、って胸を張って言うでしょう。
でも質問を変えて「その愛情はペットに伝わっていますか?」と聞くとほとんどの人はしどろもどろになる。

結局、変わらないといけないのは人間です。
にゃんこは動物なので終始一貫変わらないのです、変わったと感じたならそれはあなたが変わったからその結果として通じたのですね。

おらは最近お通じがちょっとにゃー・・・
時々トイレで腸を刺激しながら「ガンバレー」と言うとポコッと出ます

便秘のみる&小腸多発性潰瘍のボイズでした
トホホ

Happy Birthday !!! - ミィー

2022/01/28 (Fri) 20:01:13

みるちゃん
お誕生日おめでとうにゃん

美しい毛並みから毎日のお手入れが素晴らしいことがよくわかりますにゃん

幸福な猫ちゃんであることがよくわかります

病院に連れていってもお医者様から
この飼い主さんは本当に愛情もって暮らしている
と判断し
治療も親切にしてくれるでしょうね

しまちゃんなんか
ワクチンしなくもいい

と言われたと安心したように語る飼い主さん

恥ずかしいですにゃん

しまちゃんがかわいそう

譲渡後の初めてのワクチン接種の時
診察台の上で不安からパニックになっているしまちゃんの顔がノラそのものだった
と言ってスマホを向けて写真を撮り
母親に見せたんですって

母親が言ってました
 
「息子が写真を見せてくれたのよ
 すごい顔だった…ノラの顔だった」


どうして優しく扱ってくれないの…?

あの、母親の言葉と
傍にいた里親の顔や態度、その場面を想像し
今でも時々思い出し、胸がいたんでいます

その時、医者はどう感じたでしょうね

色々な飼い主を見ているから
こういう人もいる…
程度に思ったでしょうか

一昨年、
11月に友人と訪問した時に
譲渡から4年近くもたつのに

この子はノラだから触らせてもくれない

と言ってブラッシングすらされていない状態でした

ワクチン?
医者がしなくていいと言ったからしてない

だと…

譲渡から4か月間までは本当にしまちゃんを迎えたことが嬉しそうだったので

私も本当に喜んでいましたが…

今は不安と心配でいっぱいです

コロナ騒動がもう少し落ち着いて
雪が溶けた頃、この里親さんと理解しあえるように
努力しつつ再び訪問しようと思っています

猫はどんな飼い主でも
一度信じたら絶対に離れない

そんな忠実な特性を知ったので
しまちゃんが不憫で仕方がないです

Happy Birthday !!! - Mrボイズ

2022/01/28 (Fri) 08:00:36

 
みるは今日で8歳の誕生日を迎えました。
これからも元気モリモリで長生きしてにゃ。

ガッテン任せてにゃん

みる&ボイズでした

Re: 怖い - Mrボイズ

2022/01/27 (Thu) 14:14:36

 
病院は面会できませんが、母は意識がないのであまり気にならないですにゃ。

怖がってもどうにもならないのが感染症のパンデミック。
守る方法は限られていて、このウィルスは人から人へのダイレクトだから接触を最小限にするしかない。
近所の食堂、とても美味しくて安いのですが最近は閑古鳥が鳴いている。

ミィーさんのお店みたいに、お昼に短時間の滞在でささっと食べたらすぐに退店してくれるお店は回転が早くて良いけれど出入りする人の数が多くなるので数に見合ったリスクは必ずありますにゃ。

先の食堂、一人の客がほとんどなのでテーブルは全部2人掛けにし、真ん中はアクリルの仕切りにしてますよ。
そこも受付がありますが、郵便局の窓口みたいにアクリル板に小さな切り欠きがあってそこでお金のやり取りしてる。

でも、良かったことも一つ、うどんをすすると向かいの人にまで汁がはねるトラブルがよくあったらしく、カレーうどんなんかだと最悪、今はみんな気にせず思いっきりずずずーーっとやってもあとでお店の人がアクリル板を拭き拭きするたげでトラブルゼロ、これだけは良かったのでコロナが収束してもそのまま設置するにゃんと言ってました。

庶民にできる事は限られているから、治療や薬の開発はボイズみたいな研究者に任せて、みなさん、みなにゃんは隙のない防護を心がけてくださいませ。

おらは食い物を嗅ぎつけたら隙なく突進だにゃ
今日もお昼にワカサギの佃煮もらってご満悦

みる&ボイズでした

怖い… - ミィー

2022/01/27 (Thu) 11:22:04

このご時世
家族が入院となると
お見舞いもままならないといいます

家族にとっても、病人本人にとっても
辛いことです…

収まるどころか
次々と新株が出現していて
どうなるのでしょう…

とにかく
自分の健康を自分で守るしかないです

クルミちゃんが
また私の車の横で待ってたりしたら
私もついカフェに行ってしまうかもしれません

夜の営業中には行ったことがないので
その雰囲気を想像できないのですが
お昼は、お掃除とか仕込みとかで
ママが滞在して居る時に
コーヒーを飲みに行ってクルミちゃんと遊んで来るのです

朝の5時から夜8時までの営業は認められています
ママのお店は完全に規制外です

私の勤務する店は
お酒は扱ってなく
普段から朝11時から夜6時までの営業で
ほとんどの客は昼食を短時間で掻っ込んで帰る人ばかりなので
規制にひっかかる所がないのでいいんですが


ま、私にとっては都合のよい職場なんですが
それでもやっぱり怖いです

朝出勤時にみると
ママのお店の玄関前に
使用済みのおしぼりがたくさん入ったビニール袋が置いてあるので
客はたくさん入っているのだろうな

ママご自身が大丈夫かな…

一人で切り盛りしてここまで頑張ってきたんです

自営業の方って年金の金額も違うし
やっぱり簡単にはお店を閉めることはできなさそうです

お得意さんも失いたくはないでしょうし…

近隣の飲食店からの顰蹙を買いながらでも
通常の営業を続けざるを得ない事情もあるかと…



ママ大丈夫かな…

クルミちゃん…大丈夫かな…

急に行かなくなって、お店の前を素通りするのが心苦しい毎日です

Re: オミクロン株 - Mrボイズ

2022/01/26 (Wed) 21:12:04

 
大方の専門家はこの事態を予想(予測ではない)していたし、さらなる変異で強毒性の病原性ウィルスになる可能性もかなりの確率であるから先は全く見えていない。

それでも社会活動は停止できないし、接触を避けると言ってもずーっと家に引きこもっていては食べ物も買えないし、ま、ゆるゆると混雑を避けるくらいしか出来ないにゃー。

今は治療薬の開発とウィルスの変異との競争状態なんだけど、残念ながら現時点ではウィルスが一歩先行。

クルミちゃんカフェは深夜営業なんですね、一番リスクの高い営業形態だから要注意ですにゃ。

ボイズは母親が今月初めに倒れて今も意識不明のまま病院で療養中、はてさてどうなることやら。

いろいろややこしい年の始まりでした。

おらはなにも変わらないのだにゃ
猫の特典

みる&ボイズでした

オミクロン株 - ミィー

2022/01/26 (Wed) 20:06:19

怖いですね

北海道も全域で蔓延防止措置が決定しました

私の住んでいる室蘭市は小さな市ですが
半端ない勢いで感染者増加中です

蔓延防止措置といっても
すでに蔓延していますから…

クルミちゃんは
体重が増えてきて涎もとまり
ドライフードを音を立てて食べています

このまま元気になってくれればいいにゃん
当面は元気そうで安心しています

という訳で
しばらくはクルミちゃんカフェ訪問を遠慮しようと思います

なんといっても
夜10時から早朝9時までのお酒を伴う飲食店ですから…

時間短縮で営業をセーブすると言っても
お得意さんが来ると
やっぱりお店を開けるのだそうで…

私も飲食店勤務なので
しかも、受付やってるので怖い部署にいるのです

知らずに感染していてママに移してしまったら申し訳ないので
しばらく来れなくても気を悪くしないでください

と言って昨日からクルミちゃんに会いには行ってません

やっぱり…コワイですよ

ひと月もたてば落ち着くかな…

ボイズさん、皆さま
くれぐれも気を付けて毎日を健やかに過ごしましょうね

Re: らてちゃんやショップの子 - Mrボイズ

2022/01/17 (Mon) 08:23:37

 
育ちすぎて大きくなると売れないからと食べ物を与えない心無いショップや、売れ残ったり、返品で戻されたりすると遺棄するブリーダー、そんな話は枚挙に暇がないけれど耳にするたび心が痛みます。

私はペットショップからの購入は基本的にしない主義で、そんなお金があるなら保護にゃんのご飯にしたり、自分が一匹でも引き取ってささやかではあるけれど救ってあげようと思います。
らてを購入したショップはもう廃業してありませんが、大手のホームセンターに入っているようなショップでも外見はそのままでオーナーが変わっていたなんてのは良くある話。
生き物を商売にするのはやはり良くないと思います、自称「良心的なブリーダーから直接譲渡」とかネットに広告を出して子猫一匹30万円なんて平然と書いている、要は流通マージンを自分の懐に入れているだけで本質はなにも変わっていない、繁殖ビジネスも次元は同じです。

でも、そのチワワちゃんは必死の思いで今の飼い主さんに助けを求めてペロリとお願いしたのですね。
後が大変だったのはよくわかりますが、それでも頑張って面倒を見ている、大したものです。

あ、その食糞の子はちょっとお腹がすいただけで飢餓ストレスを感じてしまうようになったのでしょう。
試しに、ほんの少しずつ、ちょっと面倒ですができれば1時間毎くらいでご飯をあげてみるといい、お腹が空いてもすぐにもらえるから安心と学習すれば問題行動は激減しますよ。
飼い主が寝ている間は難しいから自動給餌機を併用しタイマーで蓋がパカッと開くタイプが2台くらいあれば、8時間睡眠でも2時間間隔で給餌できる、給餌機の良いところは空っぽでも置いておくとお腹が空いたときに周りをウロウロするから空腹サインがすぐにわかる。
夜中にふと目が覚めて給餌機の方を見るとワンチャンが前でジーっとこっちを見ていた、なんてカワイイ光景もありますにゃん、そんなときは時間外でも蓋を開けてあげるとご機嫌で食べる。
ペットが欲しいと切実に思ったタイミングで、大切なのは「空いた小腹が落ち着く程度」の少量をあげること、カリカリだとせいぜい5~10粒まで、満腹させると食事の周期が不規則になって後で飼い主が苦労する。
繰り返していると、だんだんと空腹を我慢できる時間が延びてきて、ペットも空腹ストレスから解放されるから健康にも良い。
こういう小さな積み重ねがペットと飼い主との信頼関係を生み出して共に幸せに暮らせるようになるのです。

お試しあれ。

おら給餌機を破壊してでも取り出したいタイプなんだけどにゃ
最近のは頑丈になっていて簡単には破られません

みる&ボイズでした

らてちゃんやショップの子 - ミィー

2022/01/16 (Sun) 19:48:35

らてちゃん
ボイズさんのおウチに来てからふっくらとした幸福な表情です
短い命でしたがシアワセでしたね

そういえば
友人のチワワの話ですが
一匹は生後1か月で知人宅から譲りうけ
半年後に
一人っ子じゃかわいそうと、ペットショップでチワワを買ったのです

ケージの中のその子は友人が手を入れてみたら
ペロっと舐めたんですって
それがご縁で即買いし、家に連れ帰って見たら
なんと栄養不足の発育不足で
四本足で立つことができない状態でした
私が行ってみたら
まるでごまふあざらしのようにお腹でずるずると這って歩くんです

「うわ、お金がかかりそうな子だ
 返品した方がいいのでは?」

私が言ったのですが愛情からそんなことはできない

病院に連れて行ったら、歯も充分には生えていなく
乳歯と成人の歯がばらばらに共に並んで生えていて
全て抜歯しなくてはいけない、と言われたそう‥

それに加えて先天性の病気がいくつもあって
全身麻酔には耐えられないので
しばらく体力が付くまで様子見と言うことになったのでした

母親から引き離されケージの中で8か月
お食事も充分に与えられていなかったせいで
自分のウンチを食べていました
それが習慣になっていて
友人の家に来てもウンチ食いを続けています

サンドイッチなどをテーブルに置いておくと
ソファの下や見えにくい所に大事に隠しておのだそうです
大事なウンチと一緒に…(-_-;)

たまにしかお掃除しない場所に置くので
時々は発見しては驚いていました

ペットショップから高額で買い取った子なら
高級感があり、
しまちゃんのような保護猫は
ノラ、ノラ、と言われてしまうのを見るのは
とても辛いです

大事に保護され、ワクチン接種や避妊
色々お世話をして修行を積んで譲渡になるのに
安物扱いされるのは
とても複雑な思いがします

私も情けないことに
自分で引き取ることができなかったので
なにもいえませんでしたが
しまちゃんがシニアになって手がかかるような状態になったら
なにがなんでも、私がしまちゃんのお世話をしたいと思っています

この家もやがて空き家になり
手放すことになりますが
譲ってほしいと言う人がいます
この家を保護猫のカフェにして
儲けなくてもいいから穏やかに暮らしたい
と言ってる人がいるので

なんとか夫を説得して
その方にこの家を譲って
猫ちゃん達のお世話に通いたいです
引っ越すマンションは徒歩圏なので


そうなったら
しまちゃんの里親さんに事情が生じた時に
ここに置いてもらい、私がしまちゃんのお世話に通いたいと思っています

本当に必要なら道は開け、チャンスは訪れると思っています
諦めたらおしまいなので
しまちゃんの幸福を成し遂げるために
諦めることは決してしません

ニャン生最後の時は絶対に一人ぼっちにはさせたくはないのです

クルミちゃん
元気になり、ふっくらと太り始めてきました
昨日は医者に診察は少し間隔を開けてもいい
と言われたそづです

よだれもとまり
ドライフードをカリカリと食べています
顔も一時は小さくなってましたが
今は顔が大きくなってきました
背中を撫でても皮下脂肪がついてきているのがわかります
この寒い時節をなんとか乗り越えて
春にはすっかり元気になり
また、お外で可愛い尻尾をボンボリのように
ふわふわ振って散歩する姿が見られるといいな

Re: トイレの失敗 - Mrボイズ

2022/01/11 (Tue) 20:24:17

 
らてはペットショップで売れ残り、もうブリーダーに返そうかと店員さんがひそひそ話していたのを小耳にはさんで引き取ることにしました、引き取るったってショップだからタダではありませんでしたが、それまでの餌代を考えたら儲かっていないことは確かな金額だったので、手離れしてほっとしていたというところでしょう。

みると違い、らては展示ケースの中からたくさんの人間を観察していたから、家につくと10分もしない間に寛いでました、写真はその時のもの。

子猫同士で遊ぶこともなく、まだ乳離れするかしないかの間に親兄弟から引き離された子だったのでじゃれるという加減が分からず、私は連日の噛み傷や引っ掻き傷、それも皮膚が裂けるほどの深手を負う日々でした。それでも辛抱強くビシバシ教育したらやんちゃだけれど甘えん坊、抱っこは嫌い、寝床は私のベッド認定で、ま、それなりにカワイイ奴でした。

そんな子でも予後の良くない病気だと惨憺たることになる、でも、おしっこされてダメになった掛布団を捨てようと丸めて使われないケージに押し込んでおいたらその中にモソモソと掘り進み潜り込んで寝ていたし、私の臭いのするものにすがるようにしていたのが愛おしくもありました。

でも、別れのときは突然であっけないもの、ペットを飼うということはそういうことも全部ひっくるめて受け入れるということなのです。

タダ飯食らいがぞろぞろ居る保護施設で、そんな子達にも愛情をかけて必死にお世話しているボラさんはとても立派だと思います。

ボクはもう天国だから元気モリモリだにゃ
おらは現生で元気モリモリだにゃん

天国のらて&みる&ボイズでした

トイレの失敗 - ミィー

2022/01/11 (Tue) 19:53:17

ケージの中で爪がはがれるまで金網を引っ掻いてしまったらてちゃん…

悲しい現実の情景が浮かび言葉を失ってしまいました…

病気になってしまったらてちゃんは
まだ3歳の若い子でしたよね

自分に起きていることの意味もわからず
飼い主様と一緒に戸惑い不安な日々だったのだ…

可愛い時だけのペット飼いは無責任な放棄事件を招きます…

ボイズさんの所でよかったね、らてちゃん

トイレの失敗といえば…
保護施設のお掃除に行った時の話
真菌の子ばかり10匹くらい住んでいる8畳くらいのお部屋では
やはり、床は吐いたものが落ちていたり
トイレも的外れにしてしまい
それこそ下痢状のウンチがべったりとプラスチックのトイレの淵にくっついていて
うまく、的に当てられない子もいるんだな…
と思いました
でも、猫ちゃんの汚物なんてわずかなものです
すぐに拭くときれいになるし
干からびて乾いたものはなかったです
たまにしか行かないので苦にならなったのかもしれません

そんな情景が思い出されました…

クルミちゃんは
ママも私も毎日何度もブラッシングして

私は出勤前の15分くらいとお昼休みの20分、そしてお店が開いていたら退社後の30分くらいですが

「クルミちゃん、かわいいねぇ
 とっても可愛いよ
 クルミちゃんが居なくなったらみんなが悲しむから
 たくさん食べて元気になってね」

と、何度も何度も話しかけています

話しかけながらブラッシングを続けます
こうすると、血行がよくなり愛される実感が免疫力を高めるような気がするので…

「もう、ヤマテ」ということがなく
いつまでもいつまでも、うっとりと体を摺り寄せながら、むきを変えてお腹やお尻など要求してきます

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B001BAPP1C/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o03_s00?ie=UTF8&psc=1

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/y-lohaco/item/J180728/

を使って毎日毎日ブラッシングをしていたら
きれいな毛並みになって
食欲も出てきました
今はドライフードも食べています

よだれも止まりました

今日も見たらとても元気そうにして
昨日はお外に出て遊んで帰って来たそうです

明日は通院といってました
毛並みもきれいになって体重も増えてきています
撫でていても太ってきたのがわかります

明日は、お天気がよくないらしいので通院は中止になるかもしれないけれど
今度病院に行った時は
お医者様に褒められるような気がします

お店の常連さんがみんなでクルミちゃんのことを心配し、大事にしていますから
クルミちゃんも幸福な猫さんだにゃん

今年の冬は特に寒さが厳しいし
お店もママの留守中は火の気がないので風邪をひかないか、心配だけど
今のところ乗り越えてくれています

元気そうにしているクルミちゃん
見ている私達も幸福な気持ちになります

Re: 猫ちゃんの介護 - Mrボイズ

2022/01/05 (Wed) 21:30:52

 
にゃんこは賢いから、普段は自由にしていたのに閉じ込められると、それが一部屋まるまる与えたとしても何かの罰だと思うのです。
そこに至った過程をなんとなく理解しているから。
もちろん飼い主が困っているのも分かっていて、なので遠ざけられたとすぐに感じ取ります。
純粋ににゃんこも悲しいと感じるから余計に異常な行動を起こしてしまう。

広い空間を自由気ままに移動していた子は行動を制限するのがとても難しい、ノラちゃんが家猫になるとき最初に通る関門ですにゃ。
なので、居心地を良くしたポイントを用意して、自由なんだけれどその場所が好きで長く留まるよう工夫してあげるしか方法がありません。

トイレの失敗はとくに難しくて、下痢した子なんかは自分の出した物の臭いが普段と違うことが分かると大急ぎでそこを離れようとするのです、それがまだ途中でもね。 そして、当然元の場所には臭いが消えるまで戻らないから我慢できずに道中で落とし物をしてしまう。
野生の世界だと、体力が弱っている動物が出す排せつ物の強い臭いは天敵を引き寄せ命の危険が及ぶから本能的に慌ててしまうのです。
必然の結果なんだけれど飼い主にとっては辛いところ。
トイレを2か所設置すると上手く回避できることもあるけれど、スペース的に難しいことも多い。

おらも天敵には敏感なのだにゃ
どこにも居ないのにねぇ

みる&ボイズでした

猫ちゃんの介護 - ミィー

2022/01/05 (Wed) 21:15:23

らてちゃんの介護については
私も衝撃を受けながらボイズさんの書き込みを読んでいました…

しまちゃんの譲渡にあたっても
最後の時を安心して飼い主様に抱かれながら虹の橋を渡ってほしいと願っていることを伝えました
可能であればその時は私にも共に参加させてほしいとお願いしました

それはらてちゃんの最後の数か月を意識してのことでした
たった42か月の命で旅立ったらてちゃん…
やっぱり、幸福でしたね
ボイズさんのように愛情込めて扱ってほしい、と切に願ってのことです

あんなにふっくらとした可愛いらてちゃんが
痩せてしまって毛が抜けしまった、可愛そうな画像を見ているので
ペットを扱うということが、最後のお別れの時は
きれいごとではないことを認識しなくてはいけないと
今も思っています

おそらく
年老いたなら人間でもそうでしょうが
俳諧や失禁、下痢や嘔吐など
それはそれはお世話が大変なことと思います

そんなこんなを、実践で勉強したいと思っているのです

私は甘いのかもしれませんが
家中を自由にしなくても
そんな時は、大きめのケージで過ごしてもらう訳にはいかないのでしょうか

ケージ内で過ごしてもらえばお掃除もかなり楽になるような気がしますが…

時々気分のいい時に時間を決めておウチフリーにするとか…

ボイズさんの時は
お仕事の責任を果たしながらの
らてちゃんの介護は、とても私などには想像もできないことが多かったと思います

クルミちゃんのママは
20代の頃から今のお店を一人で切り盛りしつつ
近くのノラちゃんをエサやりから始めて
雪の降る時期になると
常連として通い詰めたネコさんを
避妊手術してお店の中に入れ、お世話をしてきた人です

本当にクルミちゃんで何代目だかわからないくらいのネコさんをお世話し、見送って来た人です
それでも店内はおしゃれできれいにしています

そんなママさんも
これから、どのようにクルミちゃんと向き合っていくのか
ご自身も、もう若くもなく、お店もコロナの打撃を受けているであろうと予想される現実の中
私は出すぎたことはしないようにしながら
できるところでお手伝いしようと思っています

今日のクルミちゃんは、お目目くりくりと可愛らしく元気そうでした
きちんと病院通いをして
毎日ブラッシングしているせいか
毛並みもきれいになってます

ただ、被毛というのか
皮膚に近い部分の柔らかい毛が
ところどころ綿の塊のような団子状になっています

決して健康になったわけでないのは
私にも感じていますが
まだ、トイレの失敗はないようですが
こんな状態が長く続き、
しかも治る希望のない老猫ですから…
ママも疲れるでしょうね…

Re: 静電気~?(・.・;) - Mrボイズ

2022/01/04 (Tue) 19:35:35

 
静電気対策はシンプルに水、霧とか蒸気が効果的。
ブラッシングスプレーは一度自分の手のひらにスプレーし、その手で丁寧に撫でてやってからマイナスイオンブラシの方にもスプレーして使うと効果出ますよ。
にゃんこは自分の体に霧吹きされるのは嫌がるから小ぶりのハンドタオルにスプレーして使うのもありです。

私はらての最後のころ、最後と言っても旅立つまでまだ3か月ほどはあったのですが、トイレを失敗することが多くなり私がちょっとノイローゼ気味になっていました。
らてがトイレを使おうとしたとき、ついつい気になって様子をうかがっていて、失敗しそうだと手をかけるのですが、らての時は普段からトイレの最中に体を触られることに慣らしていなかったので、らても強いストレスを感じたらしく、そんなこんなが一ヵ月ほど続いた時を境に突然トイレが使えなくなって、物陰や少し奥まった場所であたりかまわず排泄するようになりました。それがさらに私との関係を悪くし無限の悪循環に。
無理やりトイレを使わせようとケージにトイレと一緒に閉じ込めるとケージの金網をものすごい勢いで引っ掻いて暴れ自傷抜爪して血まみれになったことも。
しかも、普段から大嫌いな投薬を一日に3回もしなければならず、私の顔が見えるとすーっとどこかに引っ込んでしまうほどで、挙句には逃げるところが見つからなくて私のベッドに飛び乗って羽毛布団にどぱーっとおしっこをして抗議されてしまいました。

そんならてでも、投薬やトイレのとき以外はいつの間にか足元に来て静かに寄り添っていたり、私が二枚重ねにしている掛布団の間に潜り込んで私の体にもたれるように添い寝したりして控えめな愛情表現をしていました。

結局死ぬまでトイレは使えずじまいで、私はいたるところに大量のペットシーツを敷き詰めて排泄していたら取り換えを延々と繰り返さなければならずヘトヘトでした。

老いてきたり、病に侵されたりすると必ずと言っていいほどペットは粗相をしてしまいます。
それを予防することの大切さはわかっていたけれど、らてのときは60点くらいの出来だったから、その隙をつくように問題が噴出してしまう、完璧な先回りがない事はわかっていてもやるせない気持ち。

みるには、らてのときの反省もあり、トイレを使っているときに静かに撫でてやりながら「上手に出来てるね」とほめてやったり、失敗しそうな時も一呼吸おいてそっと手を添え誘導したりするなど工夫しています。 それでも一人で使ったときは便秘でカチカチのうんこが切れなくてパニックを起こしトイレから飛び出した拍子に落とし物してしまうなど失敗も少なくない、それでも、こちらが落胆したり失望したり怒ったりしたら負けなんですよね、難しいです。

生き物はあるがままで暮らすしか術を持たないから、人間の都合に合わせて変えようとしても簡単には成しえない、日々の積み重ねと愛情、信頼関係だけが綱なのです。

くるみちゃんはミィーさんもママパート2に認定しているみたいだから、意気込まずにゆるゆると付き合ってあげるといいにゃ。

おらはいつもゆるゆるだけれどうんちはカチカチなんだにゃ
天国のらてと一緒に悩むところです、久しぶりに画像で登場

みる&ボイズでした

静電気~?(・.・;) - ミィー

2022/01/04 (Tue) 18:49:21

あらま、静電気はまずいですにゃん…

お店の中が乾燥気味なんですね
ちゃんとブラッシングスプレーを使ってるんですが
直接吹きかけると怖がって逃げるから
どうしても間接的に使うことになってます

今日はこれをもって行きブラッシングしてみました
mixのほうです

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/select-coco10/item/18059/

こちらでもとても気持ちよさそうにしていました
ブラシの毛が密集しているので
スプレーをたっぷり吹きかけるとたくさんブラシに吸収して被毛にスプレーがたくさんついて使うことができました

いつか、しまちゃんのケアに使いたいと買っておいたものが、みんなクルミちゃん用になってます

しまちゃんには必要になった時にまた買えばいいので、喜んでくれるならよしとします

とても寒い正月でしたが元気にしていました
1月1~3日まで3日間、行けなくて会えなかったのですが
昨日はいつの間にかお外に出て
私の車を置くところに行ったそうです
寒いので5分で帰ったそうですが
元気そうなので安心しました

顔の表情もお目目が真ん丸で可愛らしく
生き生きと見えました

一時はやつれて顔も小さくなってましたが
明日は泡シャンプー、洗い流さなくてもいいタイプのものとお散歩用のリードが届きます
ますます元気に可愛らしく
そして清潔に過ごしてほしいです

人生もニャン生も楽しく生きなきゃいけません

ネ、みるちゃん

Re: 綿棒 - Mrボイズ

2022/01/03 (Mon) 21:11:55

 
マイナスイオンブラシが光る? 怪奇現象だにゃー、何かにとり憑かれたのか、はたまた宇宙からの侵略か。
いえいえ、そんなことはござりません、ミィーさん、それ静電気ですにゃん。
クルミちゃんはロングにゃんだから気にならないのかもしれないけれど、短毛で静電気ショックをもろに食らうみるだと噛みついて怒られますにゃん。
静電気の起きないブラッシング用のスプレーミストを使ってあげようにゃ、ブラシに水を軽く霧吹きするだけでも大丈夫。

そちらは石油ストーブが多いと思っていたので、ファンヒーターだと加湿器動かしたくらいの水蒸気が出るから静電気のことは考えてなかった、もしかしてクルミちゃんカフェはエアコン暖房なのかなぁ。

クルミちゃんの幸せは大好きなママさんと最後まで一緒に暮らすこと。
なので、ボイズ的にはミィーさんが嫌われ役を引き受けてあげましょう、というのも一つの付き合い方でもあります。
大好きなママさんに痛いことや嫌な事ばかりされていては治療のはずがストレスになってしまうから。
歯垢除去は難しいので、一回はママさん自身が教わってやってみることが優先だけれど、嫌がって飼い主との関係が悪くなりそうなとき悪役担当を引き受けてくれる人が100人くらい居ればにゃんこは3日で忘れるからローテーションすれば永遠に続けられる、なんて冗談はさておき、他人だとあっさり出来てしまうこともあるから試して損はないです。

爪切りだってそう、高齢になると伸びすぎの爪はあっちこっちに引っかかってトラブル起こすし、引っかかったことでパニック起こして自分で爪を抜いてしまう自傷事故もある。
なので、器用な人で我こそはという人が居れば遊びのついでとドサクサに一本ずつとか切るのもありです。

私もご近所さんのにゃんこで飼い主には絶対に爪切りさせない子の爪切ってますにゃ。飼い主さんが何でボイズだと1分もかからずに10本全部切ってしまうのか不思議がってるけど、抱っこなでなでして寝ているスキなんだにゃ。 たまにしか来ないけれど可愛がってくれる人だにゃ、お膝でタオルくるみしてもらってホカホカマッサージのサービス、うっとりだにゃー、ちょっと寝よ、の隙にタオルで隠してプチプチ。

おらは絶対に騙されないのだにゃ
賢いにゃんこは手ごわいです

みる&ボイズでした

綿棒 - ミィー

2022/01/03 (Mon) 18:08:17

正しいことをここで教わっているので
とても為になります
ありがとうございます

いつか、私の権限で猫を扱うことになった時には
是非真剣に取り組みたいです

今回のクルミちゃんの場合は
ドラッグストアのペットコーナーで
ワンニャンのお口ケアとか言って
指サックのようなものが置いてあったのを見て
それを買おうか、とも思ったのですが
清潔なガーゼをぬるま湯で濡らして人差し指に巻いて
お口の裏の部分や
歯の付け根あたりを
届く範囲で軽くトントンしてあげる程度です
べたべたしたよだれはお口の中が不快だろうから
ちょっと拭いてあげる程度しかできません

一時のマスク不足から手作りマスクに凝って
ガーゼをたくさん買いこんであるので
有効活用できます

歯垢の除去などは私には到底無理ムリ…

お口の中も通院の時にお医者様が手当してくれている
と言ってましたし

まさに腫物に触る思いです

昨年の10月に
駐車場に停めてある私の車の横で私を待ってたクルミちゃんが
コロンコロンと体のむきを変えて
自分の体調の変化を教えてくれた
それを見て、すぐに
私はクルミちゃんの体調の変化に気づいたのです

自分にできることをしてあげたい

と思っています

ボイズさんに教えてもらったマイナスイオンのブラシはとてもいいです
使用中に光るんですね
イオン発生のサインなんでしょうか
血行がとてもよくなりそうです

今少し元気を取り戻したのはそのおかげかもしれない
とも思っています

綿棒の画像です - Mrボイズ

2022/01/02 (Sun) 21:03:18

 
一箱の本数が多いけれど、みるの場合で2000本の箱が2年でなくなりました。
結構な本数を使う作業です。

みる&ボイズでした

Re: お口のお手入れ - Mrボイズ

2022/01/02 (Sun) 21:00:23

 
勿論、よそ様の飼い猫だからきつくは言えないけれど、ただ知らないだけかも、ということがあるから試すくらいならやってもいいです。
でもね、まず、ガーゼなんて口腔ケアには使いません、医療用の長い綿棒が必要なんです。
私はNo10とNo17と歯科用のジェルを組み合わせて使っています。
市販の安い綿棒はダメで、この長くて腰のある軸でないとうまく力が伝わらないのですよ。

歯周ポケットの部分をほじるようにして、丁寧に歯と歯茎の間を一本ずつ手入れしてゆきます。
みるなんかもう5本しか歯が残ってないけれど10分くらいかかります。
初めのうちは必ず沁みるから悲鳴を上げる事がありますので、素早く引っ込める、落ち着いたらまたの繰り返し。次にやるときには痛かったことを覚えていて逃げ回るから、追いかけずにゆっくりとついて歩いていると疲れてパタンと横になるタイミングがあるからそこで頑張ってまずは1本、忍耐が要るのです。
初めのうちは血がにじんで綿棒は真っ赤に染まるし、血が治まってくると歯垢がこってりと付きます。
怖がらずに半月くらい頑張っているときれいになってきて綿棒もうっすらと歯垢の色が残るくらいで安定してきます。
そのころには口臭やよだれもうんと少なくなり、歯茎も締まって安定するから噛む力が強くなり食べることが楽しくなる。

こればかりは飼い主のママさんが本気を出さないと無理、まずは歯科の先生が居る病院で診てもらい、どこをどういう風に手入れするのか習わないといけません。 その時にも、綿棒だけ先に買っておいて「これ使います」って見せないと医者が思い込みで素人には教えても出来ないと言って教えてくれないこともあります。

ミィーさんがチャレンジするにしても、医療の手技は極めて専門的で患畜の状態によってやることは千差万別なので、素人考えではどうにもならない。

ネットで動画見て勉強という性質のものではないので念のため。
それでも、猫の歯垢除去、綿棒で検索すると出てくるのもあります。
https://nekochan.jp/cat/article/8624
にあった動画、私のやっていることにかなり近いですが、これは歯磨きをしようとしているので歯周ポケットに届いていない、ここまでたどり着くだけでも難儀しているのが分かるはず。
また、見てわかるように綿棒が短いと顔を背けられたときに追いきれないのです。
手間取るとなにも出来ずに終わるから猫は嫌がればされないと学習して次はもっと逃げ回るという悪循環に陥る。
実際には、歯茎の根本をほじるように綿棒を回転させて丁寧に掃除します。



ま、根気よく、飼い主さんとクルミちゃんのどちらもが納得できるやり方を見つけるしかないにゃ。

おらも左側は警戒するのだにゃん
本能なのか煩悩なのか・・・

みる&ボイズでした

お口のお手入れ - ミィー

2022/01/02 (Sun) 20:16:21

顔の半分が黒いので遠目でみると舌が出ているように見えますが
実は顎は茶色で、これは舌ではないんです

右の犬歯とまばらに歯が失われていますが
左半分は健在です

お口は触らせてくれるんです

お口の中もちゃんと、あ~んして見せてくれます

だからガーゼを濡らして指で拭きふきしてあげます

ただ
痛いかもしれない部分に触るとよくないし
おっかなびっくりでやってます

お部屋が暗いので見えにくいし、ライトを当てると怖がるし…

それに、何と言っても私の飼い猫ではないし
勝手なことをして悪化させるようなことになったら
大変なので自分の手を出す分野を決めています

病院に通っていますが
どこまでの治療を考えているかについても
口をはさんでいません

チワワの友人のように
「お金はいくらかかってもいいので
 この子を健康にしてください」
なんて言ってないし…
会話でも、触れてはいけない部分もありますよね

先日は一度も使ってないキャティーマンの爪切りを
持っていったら、ママも
怖くてできない
と言って私にもさせてくれませんでした
私、やったことはないけれど
クルミちゃんだったらできそうなんです
お手手を持って親指でぎゅっと押したら爪がにょきっと出てきます
先っぽをほんのすこし数ミリ切ってとんがりをとればいいんですよね
お膝でフミフミされると、痛いので
その点が改善されるとおもうんだけどな

通院のついでに医者に頼めば安いのに
私には踏み込めない部分は多々あるのは事実です

この子、歯磨きさせてくれますよ、きっと

だけど…グラグラしていたり
炎症などがあった場合のことを考えると
やっぱり、手が出せない分野はあります…

自分の飼い猫だったら
どんどんやるんだけど…
この子は本当に、大人な、いい子なんです
聞き分けのいい子です
扱いやすい子です

年齢を重ねた子は、猫でも温順になるのかな
と思います

きっとしまちゃんも、今はてこずるような子でも
安心した生活を送りながら年齢を重ねると
扱いやすい子になると思います

Re: よだれかけ - Mrボイズ

2022/01/02 (Sun) 19:41:18

 
カワイイですにゃん、まだまだあのポンポコ姿ですにゃ。
ベロが出たままなので犬歯を失っていますね。
まだ何本かはのこっているのかな?
残っている歯をこれ以上失わないように口腔ケアをした方が良いのですが、普段からやってもらっていない子だとてこずるかも。

みるはここに来てすぐに歯周病が見つかったので、もう5年以上毎日ケアしているから好きではないけれど不承不承で大人しくしています。
でも、13歳まで一度も経験していないとむずかるからなだめなだめでやらないと逃げ回って諦めることになる。

よだれは歯周病絡みだと思いますので、動物病院で診てもらってケアするポイントとやり方だけ教わっておくほうがいい。

何もせず放置して、高齢で体力が弱っているのに食べることもままならなくなるのはかわいそうですから。

おらは歯磨き大嫌いだけれど親分がしつこいから観念してるのだにゃ
それでよし

みる&ボイズでした

よだれかけ - ミィー

2022/01/02 (Sun) 19:17:55

顎の毛がどうしてもガビちゃんなので、よだれかけをプレゼントしたら、似合ってるのでパチリ

元旦は冷え込んでいて心配でした
ママもお店はお休みするけれど
なるべくクルミちゃんと一緒に居る
と言っていたけれど
ママだっておウチで睡眠をとらなければいけないだろうし
火の気のないお部屋で一人過ごすとしたら
かなり心配でした…

今日2日はやや冷え込みが緩んできたので
少し安心しています
何も連絡がないし
無事に過ごしているのだろうな

2022年1月1日 - ミィー

2022/01/01 (Sat) 09:40:44

明けましておめでとうございます

私、猫飼ってないけど縁がありそうです
いつもかまえる猫ちゃんがいてそれなりに幸福です

並べると楽しい、同じアングルですね♪

みるちゃんも、くるみちゃんも、しまちゃんも
みなちゃま、今年もよい年となりますように
お祈りいたしますにゃん

2022 あけましておめでとうございます。 - Mrボイズ

2022/01/01 (Sat) 08:37:42

 
明けました、初カキコは管理人の特権ということで。
みなさん、みなにゃん、明けましてオメデトーさんですにゃん。

今年も相変わりませず、御贔屓のほどよろしくお願い申し上げます。

おらも新にゃんのご挨拶を申し上げますにゃん

みる&ボイズでした

ウフフ ちょっとだけ膨らんでいますにゃん - ミィー

2021/12/31 (Fri) 22:01:16

まんまるお目目のみるちゃん
昨日の写真だったんですね
今日の表情もとても美しい
ちゃんと膨らんでいますよん
可愛いニャン
本当に可愛いですね

折り畳みのケージ
実はこれを何年も前にプレゼントして
お気にいりのハウスになっているんです

https://store.shopping.yahoo.co.jp/nyanko/531373.html

ボックス席をひとつ占領して
このハウスを置いてお気に入りのスポットにしています

これでもいいかにゃん

クルミちゃんがどこにいるのかわからなくなっても
探すことなくここを見ると必ずと言っていいほどいます

このほかにもロールベッドもあるし
それぞれの中にお気に入りの、けりぐるみやおもちゃがいつの間にか入っています

どちらかを一緒にお外に置いてもいいですよね

クルミちゃん
ちょっと緊張していると膨らむのかな
綿あめみたいで可愛いです
私の前では、もう、大のじになって
両手両足を思いっきり広げて、尻尾を入れると
大の字…いや木の字になって
撫でろ撫でろと要求します
この子も可愛いんです
でも、もう、おばーちゃん猫なんですね

今日はゴンゴン焚いているストーブのそばにいて
体中がホカホカ暖かかったです

少し調子がいいらしいのと
ママが丁寧にブラッシングしているので
毛も絡まっていなくて美しかったです

一時はげっそりして顔も小さくなり
のの字になって寝るせいか尻尾の先まで
乾いたよだれでガビガビだったけれど
今はふわふわしています

顔も少し大きくなって元に戻ったように見えます

お正月が迎えられそうなので私も嬉しいです

それでは
みるちゃんも健康でこの幸せを満喫し続けてくださいね


Re: お目目がすごく可愛いです - Mrボイズ

2021/12/31 (Fri) 21:28:49

 
あの写真は12/30のですよ。

クルミちゃん、できるだけ出さないほうがいいのだけれど、もともとお外フリーだった子はちょっと体調が良いとすぐに出たがるから困るんですよねぇ。
決して大丈夫ということではなく、自分では加減が分からずそれまでの気分で突撃してしまうから。

こんなのもありますから、ハーネスよりも簡単に折りたためる簡易ケージで、ある程度風を遮ってくれるものがあれば、中に湯たんぽを入れておけば長毛の子だと短時間ならお外でも風邪をひきにくい。

https://www.amazon.co.jp/%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8-%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8-%E5%B1%8B%E5%86%85%E5%B1%8B%E5%A4%96-%E7%8A%AC%E7%8C%AB%E5%85%BC%E7%94%A8-%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88/dp/B07X44HJL1/ref=zg_bs_2155302051_12?_encoding=UTF8&refRID=FKSTZ2JJMWZ890CK3YZ2&th=1

いずれにせよ出さないに越したことはないです、風邪は万病のもと、にゃんこでも高齢の子は寿命を縮めるから温かくしてあげないとね。

みるなんか紐遊び大好きだから、ハーネスなんて見せたら装着する前に咥えてどこかに行ってしまう。
以前に試したけれど暴れて大変で諦めました。

今日はおらもクルミちゃんのマネしてちょっと膨らんでみるにゃ
だからショートヘアーは膨らまないって・・・カメラアングルとレンズの長さだけマネして写してあげたけど

みなさん、みなにゃん、良いお年をお迎えください

みる&ボイズでした

お目目がすごく可愛いです - ミィー

2021/12/31 (Fri) 20:33:45

みるちゃん
お目目が真ん丸でとっても可愛いですね

まるで仔猫のようですが
最近の表情ですか

しまちゃんもいつもこのような真ん丸お目目で
私を見ていましたっけ‥

クルミちゃんは
最近は少し調子がいいのか
お外に出たがるようになったそうです
昨日は
ママがお掃除の為にドアを開けたら
すぐに出ていってしばらく帰ってこなかったそうです

そして今日は、鼻水グジュグジュと風邪気味の様子でした

まもなくハーネスが届くから
トイレを傍において
入口のところで
お店の招き猫ちゃんになるといいと思います

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B081NHTLHH/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

それにしても
マイナス9度、海岸沿いの地方の体感温度はもっと低くて寒いです

私なら、お外になんか出たくないですにゃん

またまたネコさんのことで色々助言をありがとうございます

ボイズさん、皆さま
健康でよいお年をお迎えください

Re: クルミちゃんです - Mrボイズ

2021/12/30 (Thu) 21:16:46

 
わー、カワイイですにゃん。
猫のフリしてるけど実は不器用なタヌキが化け損ねたみたいだにゃー。

一年前の写真でこの大きさだと、結構存在感のあるにゃんこですね、野良にゃんでも美猫さんはいるもんだにゃ。

にゃんこの模様って実は保護色になっていて、にゃんこが好きな薄暗い場所では周囲に溶け込んで目立たなくなるのです。 なのであまり動かない落ち着く場所は大抵写真を撮るのがとても難しい光線の条件がほとんど、でも、最近はカメラがすごく高性能になっていて私が使っているカメラでも薄暗い部屋の中で1秒間に30コマの連写も軽くこなしてしまうから、今までだったら外していたシャッターチャンスも滅多に外しません。 5000万画素もあるから画面の隅っこにちょこんとしか入っていなくてもトリミングすればL判くらいなら高画質モードでプリントしてもきれいだし、いい時代です。

それにしても、お客さんの足元でジーっと見上げるなんて、みるだと絶対に雲隠れしてるにゃ。
もうすでに長生きだけれど、元気を取り戻して少しでも楽しく過ごしてもらいたいものですにゃー。

おらはタヌキじゃないからクルミちゃんみたいに膨らまないにゃ
ショートヘアーだからね

みる&ボイズでした

クルミちゃんです - ミィー

2021/12/30 (Thu) 19:36:49

昨年
2020年10月11日
12歳のクルミちゃんです
お店の常連さんが撮影したもので
写真マニアだけあって上手に撮れています
お店が暗いので難しいんです

気品のある子だ
と彼は言ってました

近隣の通りすがりの人は
ゴージャスな猫さん

と言います

Re: お耳も冷たい… - Mrボイズ

2021/12/30 (Thu) 08:44:33

 
そうですか、13歳ということを含めても少し体力が落ちているのでしょう。
にゃんこに一番効く薬はマイペースで過ごすことだから、なるべく人間の発想で何かをしようというのではなく、今のクルミちゃんが一番好きな事を自由にさせておいてあげるのがいい。
低体温で北海道だと、やはり小さな空間でもよいから温度が一定している場所を設えてやるのがベストでしょうね。お金をかければよいということではなく、最初はベッド、次は段ボールで周りを囲うなど、小さな変化を積み重ねて猫を慣らすのがポイント。
欲張って一気にやっても「それはワタチの好みではありませんにゃ」とそっぽ向かれるのがオチなので。

にゃんこは賢いからお話しできますよ。
こちらでも最近は凄い冷え込みでベランダで日向ぼっこできる日差しは1時間も続かない。
みるはそのことが分からないからお腹がいっぱいになると「お外で日向ぼっこするにゃ」と毎食後に出たそうにしている、暫くは「寒いけれど本当に出たいの?風邪ひいちゃうよ」と言いながら少しだけ隙間を開けてやって様子を見ていると鼻先にビューッと冷気が来た途端に「これはだめだにゃん」ときびすを返してホカペにUターンしてました。
そんなことを何度か繰り返していると、出口付近をウロウロし始めたらすぐに「今は寒いよ」と言葉をかけるだけでトコトコとホカペに戻ってます。

みるは今まで飼ったにゃんこの中でもずば抜けて人間の言葉や意思を汲む子で、私が仕事しているときに足元でもぞもぞして邪魔なので「ご飯は後でね、邪魔だから2階で遊んで待っててね」というとさっさと2階に上がっていって適当に時間をつぶして大人しく、たまに大きな音をドスドスと立てながら待ってる子です。

この「言うことを良く聞いてくれる」のも普段のトレーニングがあるからです。
むやみやたらと構わず時間や場面でメリハリをつけて一貫する。
美味しい、楽しい、気持ちいいがある時は必ず名前を呼んで、来るまで待ってからご飯なら支度を始める、ブラッシングなら場所を決めて行う、という風に要は「飼い主が呼んでいるときは良いことがある」と学習してしまえば呼んだだけで駆け足でやってくるようになる。

嫌な事でも、何度も繰り返して行事にしてしまうと「あれは苦手だけれど今はその時間だから付き合ってやるにゃ」と、ま、馴れですにゃん。

甘やかしたり、べたべたと切れ目なく可愛がったり、過剰に感情移入して心配するだけでは一緒に暮らせない、これは猫に限らずすべての生き物に共通。

おらはご飯ですよーという言葉を最初に覚えるのだにゃん
それは野良時代に済んでるでしょ

みる&ボイズでした

お耳も冷たい… - ミィー

2021/12/29 (Wed) 20:23:10

今日も20分くらいしか時間がとれなかったけど
やっぱり背中は冷たくお耳の先も冷たかったです
両手で覆い、しばらくそのままにしてみましたがやっぱり冷たいままでした

それでも今日は病院で体重が増加し、口内炎もおさまってきていると言われたそうです

食欲のある時は食べてもらおうと
短時間しか居られませんでしたが
エナジーちゅーる2本に総合栄養食のチュール一本
あわせて3本も一気舐めしてました
与えればもっといけそうでしたが、この辺で止めました
あとは、ドライフードをたくさん食べてね
とささやきました
「わかったにゃん」と言ったように感じました

エナジーチュールも総合栄養食のチュールも好みに合うようなのでお年玉に買ってあげようと思います

このまま
新年も迎えられそうなので少し安心しています

エイズの発症ではなく
単なる加齢による口内炎でおさまってくれれば
まだまだ生きられると思います
今日は口臭もありませんでしたし…
よだれも出て居ませんでした

肉球は、今日は触らせてくれませんでしたので未確認です

ボイズさんの書き込みをみると
いつもいつもみるちゃんと語り合っているようで
コミュニケーションが充分ですね
愛情を一杯感じることこそ健康の秘訣なのではないかと思います

人もペットも愛情を感じてこそ健康で長く生きられるものですよね

私の猫扱い修行の課題の一つには
語り合いながら気持ちを掴めるようになることが含まれています

そんなことが楽しくできることが嬉しいです
猫はたくさん幸福をくれるものですね

Re: 背中が冷たい… - Mrボイズ

2021/12/28 (Tue) 20:38:58

 
猫の体表温度は環境で変化しますので背中を撫でたときに冷たく感じただけですぐに心配はしなくていい。
被毛も体力が落ちてくると細く、張りがなくなりますが高齢だと加齢の範囲内かも、ガビガビだったときに地肌を傷めていて生えてくる毛の状態が良くないこともあるから、その場合は皮膚の再生周期が4か月くらいかかるから、春先を過ぎるころまでは何が原因かはわからない。

次にクルミちゃんを触るときは耳の先と肉球を触ってみてください、このどちらもが冷たくて、耳は手のひらで包み込むようにして温めてやると健康な子はすぐに血流が回復して人間の手のひらと同じ温度に戻りますが、弱っている子は冷たいまま。
今の時期の北海道は猛烈な寒気が来ているから、多少は気候の影響もあるでしょう。

お膝に乗ってくるような子なら、膝に厚めのタオルを敷いて乗せてやり、ふわっと包むようにして抱っこしてやると低体温のときは喜びます。
高齢猫は低体温になりやすいので注意が必要です、ただし、だからと言ってしまちゃんみたいにストーブの前に張り付いていると今度は脱水を起こしてしまう。
お気に入りのベッドと保温できる湯たんぽがあるなら、低体温だと自分でお腹を温めているはず。

みるはホカペの上にマカロンベッドの組み合わせで、大阪でも今は明け方に室温が一桁なんてのもありますが、マカロンベッドの中は常に25度で保たれています。
寒がりにゃんこはこの中が40度でもホカホカになってご機嫌ですが、自分で加減が分からないから熱中症でフラフラになることもあり、25度くらいがベストです。

何か25度をキープできる場所があるなら、そこにお気に入りのベッドやおもちゃ、トイレ、飲み水をまとめてあげるといいです。
人間のお年寄りと一緒で温度差に適応できなくなって健康を損なうから、なるべくヒートショックが起きないようにしてあげるのが大事。

おら40度の方がいいけどにゃ
死にますよ

みる&ボイズでした

背中が冷たい… - ミィー

2021/12/28 (Tue) 19:03:39

最近は調子が良いようなそぶりのクルミちゃん

ドライフードも食べるし、お店の中をちょこまか歩いてる…

でも、やっぱり良いわけではないような気がします

毛に弾力がなく、ほやほやと綿のように柔らかく
トイプードルのように毛先が丸まっています
絶え間なくらブラッシングをしないと
毛先がからまってしまいます…

一番気になるのは
撫でていると…背中が冷たいです
蓄熱式の湯たんぽの上で寛ぐクルミちゃんの背中を
ブラッシングしながら撫でていると
背中がつめたいな‥と感じます

公園のネコさんと毎日遊んでいた時は
どの子も猫はほっこりと温かく、背中もお腹も暖かかったです

やっぱり、クルミちゃんは決して調子が良いわけではないですね

明日は通院の日と言ってました

年は越せそうですが…
猫って、わからないですよね
やっぱり心配です

100% (^^♪ - ミィー

2021/12/26 (Sun) 21:34:40

100%になってました

よかった
ありがとうございます

Re: Ctrlを押しながら+キーを押すと拡大 - Mrボイズ

2021/12/26 (Sun) 20:35:18

 
直ってよかったですにゃん
でも、念のため今の表示が100%なのかは確認しておいた方がいい。
Ctrlと-を押すと縮小されますので、何かそういう操作をした記憶があるなら元に戻っていれば良いだけなのですが、なにもしていないのに小さくなって拡大操作をしたら見られるようになったけれど、それは200%だったなんて場合はちょっと問題なので。
操作でCtrlと+か-を押すと拡大、縮小するのでその時にアドレスバー、ウインドウの上にあるURLが表示されているところの右端に倍率が出ているはず、なにも表示されていなければそれが100%です。
IEの場合はステータスバー、下の部分がそうです。ここの右端に倍率が表示されていますのでクリックすると選べるようになってます。
ステータスバーそのものが表示されない設定になっているときは、Altキーを押すとメニューが出るので「表示」のところでステータスバーの項目にチェックを入れると表示されます。

昨今はブラウザが多機能になっていて、この拡大縮小も私が使っているFirefoxだと画像はそのままでフォントだけズームできる設定もあり、自分で設定したのに忘れていて画像サイズが変わらずオロオロなんてヘマもやらかします。

クルミちゃんもその様子ならご機嫌で過ごせているからマイペースで静かに暮らさせてあげるのがよろし。
にゃんこがお気に入りのおもちゃをガシッと抱いて寝ているのは可愛いですにゃん。

おらはご主人様の照り焼きチキンをガシッと咥えて寝るのだにゃん
いつものことなので好きにしていいよ

みる&ボイズでした

Ctrlを押しながら+キーを押すと拡大 - ミィー

2021/12/26 (Sun) 20:00:44

ありがつございました
問題が解決されました

ご指摘の通り
Ctrlを押しながら+キーを押すと拡大しました


運動不足気味かもしれないと思って鳥さんの羽のじゃらしを買ってあげたら
喜んでじゃれまくってたそうです
お薬が効いているのか最近は調子が良いようで
よだれも止まっていてドライフードもちゃんと食べているそうです

このまま安定してくれたらいいですにゃん

私がプレゼントしたロールベッドもお気にいりで
その中で鳥の羽のじゃらしを抱きしめて寝てるんですって

可愛いです
なんでも買ってあげたくなります

こうして良い夢をみて
今日も楽しかったニャン
新しいおもちゃも買ってもらったニャン
明日も楽しく遊ぼうかニャン

等と思いながら寝ていたら
幸福だと思います

日々が幸福で

「貴方が居てくれて私もとても幸福だから
もっともっと長く生きて一緒に楽しくすごそうね」

そんなメッセージが伝わったら
免疫が高められ生命力がみなぎるように思います

クルミちゃん頑張ってにゃーーー

お天気のいい日にお店の前に椅子を置いて
ママのお膝でまったりと過ごすのもいいかもしれないですね

一人で切り盛りしていて
ママも忙しいけれど

クルミちゃんは最近は調子が良いようなので
ママもたのしそうです

常連さんもクルミちゃんを心配しながらも
愛情を示しています

あ、私一人で連れ出すようなことはしませんよ
車で過ごす時は、勿論ママも一緒です

どこかに走っていったら大変なのでリードはひとつ買ってあげようと思っています

それから
市場の近くのドロボー地域ネコちゃん達
ドラミちゃん、シャー君、フーちゃんは
寒くなったので地域の方の好意でそれぞれおウチに迎え入れられたそうです
よかったね

愛情込めて呼ぶので可愛く響くけれど
名前が面白いにゃん

Re: 無駄になるかもしれない… - Mrボイズ

2021/12/25 (Sat) 20:57:56

 
車で移動の日向ぼっこはしないほうがいい、そもそも、クルミちゃんが本当に喜ぶかは疑問。
一見楽しんでいるように見えても、単に、いつもと違う行事が増えたにゃー、と思っているだけかもしれないから。
もともとお外フリーの時間があった子なら少しくらい体調が悪くても出たがります、自分から出ようとしなければ今はそういう欲求がないのでそのままでいい。
喫茶店の駐車場が日当たりのよい場所なら停めた車に乗せてやるだけでも気に入った席に勝手に陣取りますし、長毛の猫はみるみたいに寒がらない。
ミィーさんはまだまだ猫扱いは初心者だから、よそ様の猫を預かってなにかするのは失敗のリスクが大きいからやめておこう。

私も掲示板のメンテナンス中表示はみましたが12/9だったら予告されてましたよ、その後に文字サイズが変わったということは起きていませんし、障害情報も出ていません。
https://fc2support.blog.fc2.com/

私はここの表示サイズを13ptに設定してありますのでその小ささはなにか設定の問題ですね。
多分、ミィーさん側PCに原因があると思います。

ブラウザの表示サイズが何らかの操作で縮小モードになったのかも、その場合は文字だけでなく画像も含めて全てが小さくなります。 その場合は Ctrlを押しながら+キーを押すと拡大されます、操作の度にアドレスバーの横に倍率が出て何も表示されなくなった時が100%なので何度かやってみる。

それ以外ではクッキーが悪さしているケース、この場合は一度クッキーをすべて削除しブラウザウインドウをすべて閉じてからブラウザを起動すると元に戻ります。

それでも改善しなければPCを完全にシャットダウン、これ皆さん知らなくて単にサスペンドになっていただけとかがあるので、完全にシャットダウンし電源が落ちるのを確認してから起動してみてください。
もし、ディスクの異常とかだと再起動ができないとか、もっと大きな問題が発現するはずなので、その時はいつもお世話になっているパソコンのレスキューさんに来てもらってシステムの復元をしないといけません。 ただし、復元できるのはシステムのバックアップを取ってあれば、の話ですが。

少なくとも、FC2側の問題ではないです。

おらはベランダの日向ぼっこでシアワセだにゃ
最近は寒くて5分で退散してくる

みる&ボイズでした

無駄になるかもしれない… - ミィー

2021/12/25 (Sat) 20:05:04

無駄になることはないです

必要なければボラさんに差し上げてもいいので
思いつくものは買っておいてもいいんです

ママの喫茶店は窓がなく照明をきかせてデザインされているので
くるみちゃんはお外で日向ぼっこしてましたが
それは健康の為によいことだったのかもしれません

今、思いついたのは
猫用のリードです

今はとても寒いのでお外に出していませんが
窓辺でまったりできないクルミちゃんです

リードでしっかり繋いでバスケットに入ってもらって
私の車に乗せてまったりタイムをとってもらおうと計画中です


クルミちゃんのお気に入りの場所をpickupしておいてお天気のいい時に車で少しずつ移動しながら日向ぼっこができたら
いいかもしれないにゃん

それにしても
先日ここを開けたら「メンテナンス中」と表示され、少しの間書き込みできなくなったのですが
復旧したとたん文字が非常に小さくなって見にくいです
5号文字につけるルビより小さい…

どうしたら文字を大きくできるのかしら…?


Re: 割粒 - Mrボイズ

2021/12/23 (Thu) 08:33:41

 
無駄になるかもしれないけれど、ちょっとした道具は先回りして持っておいて損はないです。
私は、今すぐに必要なくてもいざというときに「あぁ、持っていてよかった」と思えそうなものは一応買い置きしています。
ただし、先回り買いはいざ使おうとなったときに「アレ、どこにしまったっけ・・・」となるから普段から段ボール箱やプラスチックの衣装ケースなどを活用して整理、あまり使わないものはケースの横にA4サイズのラベル紙を貼って中に何があるかメモしてあります。
大雑把に「猫用品、医療関係」とか、分かりやすい文章を選ぶことがポイント。

便利な物をもう一つ忘れていたので追加、スマホで使う片付けアプリがあります。
基本的には「写真に撮って登録、登録したものを探す」の二つの機能です。
私は仕事でかなりの量の物を扱います、道具、工具、用具、機器など様々。
当然、仕事場とは別に敷地100坪、3階建て床面積220坪の倉庫を持っていてラックという重量物を置く棚にずらーっと並べてありますが、滅多に使わないものや小さなものは咄嗟に見つからず探すだけで一仕事になってしまうことも、なのでホームセンターみたいに通路に番号、棚にも記号がつけてあり、当初は紙の台帳で管理し、その後はデータベースソフトに移行しましたが登録が結構煩わしい、スマホアプリができてからは全部これに登録してあり、ちょっとしたコメントや検索キーワードをつけておけばすぐに場所が分かります。
並べ替えも簡単なので物を整理せずデータを整理するだけで片づけが終わってしまう、探すときにも写真があるからすぐに思い出せて便利です。
https://smkr.iyell.jp/kataduke_app_sumi4/

生き物には必ず最期があり、ペットとして飼われたなら、飼い主が看取ってあげることも一つの役割、看取らせてくれてありがとうってね。

おらは看取り無用でいいけどにゃ
にゃんこは孤高の生き物だからね

みる&ボイズでした

割粒 - ミィー

2021/12/22 (Wed) 21:33:17

これ、Amazonより注文しました
12月26~1月3日に到着とのことです
クルミちゃん、間に会うかな…

猫ちゃんって元気なふりをしますよね
今元気そうでもあっけなく逝っちゃうこともあるそうです…よね

>カリカリを割粒するなら後で洗っても刃が錆びないこれがいい。
https://www.amazon.co.jp/Fullicon-%E3%83%94%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF-%E9%8C%A0%E5%89%A4%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%AE%E9%81%94%E4%BA%BA-V%E5%9E%8B%E9%8C%A0%E5%89%A4%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E5%88%86%E5%89%B2-2PACK/dp/B086W2RQ27/ref=sr_1_3_sspa?adgrpid=104595555997&gclid=Cj0KCQiAqvaNBhDLARIsAH1Pq50JSFH2gywX_3JcNllqdQMJ8VjAu-L9YJF2uAAc7G7bvp3Z1By2i7IaAr0PEALw_wcB&hvadid=554795738573&hvdev=c&hvlocphy=1009541&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=13436053263074244594&hvtargid=kwd-319653440535&hydadcr=22857_13467433&jp-ad-ap=0&keywords=%E9%8C%A0%E5%89%A4%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC&qid=1639912450&sr=8-3-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUFPRUhJTloyWU1OM0wmZW5jcnlwdGVkSWQ9QTA1MzA0MTIySENGVk84NUY0MVYxJmVuY3J5cHRlZEFkSWQ9QTFLOEpES0hWTVc4NDkmd2lkZ2V0TmFtZT1zcF9hdGYmYWN0aW9uPWNsaWNrUmVkaXJlY3QmZG9Ob3RMb2dDbGljaz10cnVl

今、ロイカナのエイジング12+を包丁で切ったら
簡単に2分割できました
さっくりした造りなのでカットが簡単です
他のフードに比べると大きいので、割って与えるといいと思います

先日、通院した時は体重が減ってるといわれたそうです
そして注射も2本に増えたそうです
病院から帰ってきたクルミちゃんは
喫茶店のカウンターに常連客が二人いたのですが
カウンターの内側のママの隣に座って背を伸ばし
一緒に接客しているかに見えました
その場所は店内を見渡せる眺めのいい場所です

クルミちゃんは客が居る時はお店の隅っこでじっとしていて邪魔をしない様な子なのに
珍しいな、と、思いました

最愛のママと一緒にお正月をむかえられたらいいですにゃん…

Re: フィーダー - Mrボイズ

2021/12/21 (Tue) 08:24:41

 
猫でも犬と同じように奥歯の方にノズルを入れて流し込みます。
前から入れるとうにゃうにゃして全部出してしまうにゃ。
頬のあたりを指で後ろにこするようにして口元を引っ張ると歯が見えて注入ポイントはすぐわかります。

クルミちゃんは少しでも回復しているようで何よりです。
でも13歳と言えばもう先は長くないかもしれないから、住み慣れた場所で穏やかに最期を迎えられるようにしてあげるのが一番。
天国に行っても「最後のころはいっぱい構ってもらえてうれしかったにゃ」と思うでしょう。

あまり無理はせず、臨機応変で向き合うのがいいと思います。
ミィーさんの飼い猫ではないから、飼い主さんの意向も尊重したうえでのことです。

おら親分が持ってるポールウインナーが欲しいのだにゃ
最近はまってるようです

みる&ボイズでした

フィーダー - ミィー

2021/12/20 (Mon) 19:52:20

たくさんの参考になる品を紹介してくれてありがとうございます

フィーダーは同じものを扱ったことがあります
友人のチワワの液体投薬に使いました

その時に感じたことは
チワワははマズルが長くてお口の横の部分から
指し込むようにして注入しました

嫌がってしっかりと口を閉じてましたが
犬歯のあたりにいれるとできました

私の場合は…おそらくママも猫に使ったことはないでしょうが
クルミちゃんはお口がとても小さいです
不慣れな私達には、猫には無理かもしれない
と感じました

ワンラック (ONE LAC) ワンラック 注入器
はひとつ買っておいた方がいいかもしれませんね
立ったり歩いたりできなくなった時に
お水を与える必要があると思います

クオカさんで求めた厚い透明のフィルムがあるんです
カットしたケーキの側面にくるりと巻いて使うものですが
大判のものを買ったんですが
一度しか使ってなくて無駄な買い物でした
でも、これを正方形にカットして
クリーム絞りの要領で使えるかもしれませんね

良い情報に感謝します

あと、ピルカッター
このようなものがあるなんて知りませんでした
これは必要と思います
早速注文しなくては…

あと、ドライフードの粉末
500gと言っても粉にしたら嵩が減って見た目はわずかなものです
こんなものでもクダックで少しづつ粉砕するのはちと大変でした
クルミちゃんが見向きもしてくれなくて有難いです

これを50gずつにOPP袋に小分けして冷蔵庫で眠っています

匂いを嗅ぐと、黒砂糖のようないい匂いでおいしそうです
捨てるのももったいないので、
仕事の帰りに
少しのぬるま湯で固めて
ビー玉のような小さなボールにまとめて
行きずりのノラちゃんの前に数個置いたら
美味しそうに食べます

なんとか消化できそうです

なんたってロイヤルカナンのボールですから
ノラちゃんにとっては御馳走に違いありません

Re: スポイト - Mrボイズ

2021/12/20 (Mon) 08:29:14

 
そのスポイトはフードに使えませんよ、吸い上げる力だけでは入ってゆかないです。
シリンジやフィーダーのような注射器型のはシリンダーを引き抜いて後ろから詰め込みます。
使い捨てならラップやキッチンペーパーを使って生クリームの絞り袋のようにして代用もでき、安上がりだし洗う手間が要らないからやる人多いです。
後は、小さなポリ袋に詰めてから口をシールし、コーナーをチョン切っただけでも作れる。
要は、それぞれの目的にかなったものを選べ、ということ。

療養食のハイカロリーウェットは色々出ているから、喜んで食べてくれればどれでもオッケーですにゃん。
一食で一袋半も食べられれば上等です。

ガビガビは蒸しタオルで簡単にふやけるでしょ。
体が清潔だと、グルーミングもあまりしなくなりますし、地肌がきれいだとストレスが減るから免疫も向上して一石二鳥。

おらスポイトなんかなくてもバクバク食べるにゃ
食いしん坊さんはそれでいいよ

みる&ボイズでした

スポイト - ミィー

2021/12/19 (Sun) 20:41:23

ボイズさん、すみません
うまくリンクを貼ることができなくて

私が昨日注文したものはこれです
https://www.yodobashi.com/product/100000001001705209/


フィーダーは
昨年友人のチワワの為に同じものをプレゼントしました
現物を見ると、洗浄や消毒が面倒な気がしたのです
昨日注文したものは現物を見ていないのでわかりませんが
煮沸消毒ができるというところと
本体がガラス製であること
人間の赤ちゃん用であるということに魅力を感じたのです
ただし、わずか5㏄しかとれないので
何度か繰り返し取りながら与えるものですね
本当に食が細くなった時のものか投薬用かな
いずれにしても、一本あってもいいかもしれないとも思っています

ボイズさんが色々と教えてくれたので
少し時間をかけて検討しようと思います

クルミちゃん、昨日はドライフードも少し食べたそうです
あと、これ、いいと思ってプレゼントしたものですが一袋半食べてくれました

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/chanet_394730

トイレも自分で歩いていって
健康なおしっことウンチを済ませて
またとことこ歩いてハウスに戻って眠ったそうです


食る時には、自分で食べれるようですから
強制給仕にはまだ時間がありそうですね
明日は病院に行くと言ってたので
注射で調子が良くなるかもしれません

今、仕事から帰ったばかりなので
これから食事を済ませてから
ボイズさんが勧めてくれた
栄養食やフィーダーなどの商品を検討します

おかげで被毛のガビガビのとりかたを習得できました
熱めの湯でしぼったガーゼで、楽にきれいになりました
それからブラッシングスプレーを使うと艶々さらさらになりました

クルミちゃんはどこを触られても嫌がることもなく
全身ナデナデしても腫物らしきものもないです

背中は痩せて、そろばんを撫でて居るようですけれど…

Re: スポイト - Mrボイズ

2021/12/19 (Sun) 15:20:37

 
リンク先はよくわからなかったけれど一通りの情報をつけておきます。

CIAO エネルギーちゅーる
https://www.yodobashi.com/product/100000001006785279/
https://www.yodobashi.com/product/100000001006785280/

流動食は、ロイヤルカナン クリティカル リキッド
https://www.royalcanin.com/jp/cats/products/vet-products/recovery-liquid-dog-and-cat

器具類。
スポイトじゃなくてフィーダーと言います、ドロッとしたものはLサイズで、サラサラしたものや水はSサイズ、ちゅーるやクリティカルリキッドならMで兼用できます。
スケーター フィーダー シリンジ
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B8-M-%E7%8A%AC%E7%8C%AB%E7%94%A8/dp/B00GRNGXGY/ref=bmx_dp_j38cxsdn_5/357-4331302-0619119?pd_rd_w=BVO7B&pf_rd_p=d2f15667-2a77-47dd-9ffb-f72cef709f5c&pf_rd_r=CTCBE4MV5EP155R4KFSR&pd_rd_r=2bf8a4cb-0112-4aee-90c9-7fde34225643&pd_rd_wg=ScTEq&pd_rd_i=B00GRNGXGY&psc=1

シリンジの場合はこんなのを使います。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G77FJG4/ref=sspa_dk_detail_2?psc=1p13NParams&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUEzOVIxT1lZUEFBSFAmZW5jcnlwdGVkSWQ9QTA4NTg3NTAyQVU2MVBLN0I2UUYmZW5jcnlwdGVkQWRJZD1BSDBIVFVMWENXTDc2JndpZGdldE5hbWU9c3BfZGV0YWlsMiZhY3Rpb249Y2xpY2tSZWRpcmVjdCZkb05vdExvZ0NsaWNrPXRydWU=
先端の切り方を工夫できるので便利だけれど押し出すのに力が要るのであまりお勧めしない。

ワンラック (ONE LAC) ワンラック 注入器
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-ONE-LAC-%E6%B3%A8%E5%85%A5%E5%99%A8/dp/B0047NHVKS/ref=bmx_dp_j38cxsdn_27/357-4331302-0619119?pd_rd_w=BVO7B&pf_rd_p=d2f15667-2a77-47dd-9ffb-f72cef709f5c&pf_rd_r=CTCBE4MV5EP155R4KFSR&pd_rd_r=2bf8a4cb-0112-4aee-90c9-7fde34225643&pd_rd_wg=ScTEq&pd_rd_i=B0047NHVKS&psc=1
少しお高いけれど専用に作られていてレビューの評価も高い。

おらは蛇口からちゅーるが出てくる水道があればいいにゃ
絶対に食いすぎる

みる&ボイズでした

スポイト - ミィー

2021/12/19 (Sun) 08:14:02

いいもの見つけ、手配しました

近くの薬局で取り寄せ依頼したら
もう取り扱っていないと断られた品です

ヨドバシさんは配達も早いので
間もなく強制給仕ができそうです

https://www.yodobashi.com/category/141001/141002/

あ、書き込みを確認してる間にボイズさんからの情報発見

ありがとうございます

後でゆっくりまたきます

Re: 強制給仕 - Mrボイズ

2021/12/19 (Sun) 08:08:56

 
給仕さん、それ間違ってます。

銘柄に関わらずすべてのフードはそのままの状態でベストな食味、食感を得られるよう、キブルという粒の大きさや形状、表面のコーティングまで綿密に作られています。
クダックで粉砕してしまうと、元の原料の状態に戻してしまうことになり、しかも全部をかき混ぜて水でこねると食味は完全に失われてしまうので、にゃんこにとっては臭いを嗅いだだけで「こりゃ食えんにゃ」となります。また、粉砕や割粒の作り置きは空気に触れる面積が大きくなるうえ、もとあった保護層がなくなっているので含まれている油脂分の劣化が加速度的に早まり、食べさせると健康にも良くない。
強制給餌は命に関わるときだけのものです。
500グラムも作るの大変だったでしょうが処分しましょう、スズメさんなら喜んで食べるけど。

私が書いたように、粒のままお湯で少しだけふやかすのが最善。
それでも食べられなければ専用の流動食や医療用の高栄養ちゅーる(動物病院専用です)があるので、すこし高いですが切り替えるべし。

まだ少しなら食べられるとか、食欲に波がある場合はドライフードの粒を錠剤カッターなどで半分や1/4に割って与えてみます、これもすぐに劣化するのでその都度加工します、療養食は作り置きできません。
錠剤カッターはこんなもの、
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E9%8C%A0%E5%89%A4+%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC&adgrpid=104595555997&gclid=Cj0KCQiAqvaNBhDLARIsAH1Pq50JSFH2gywX_3JcNllqdQMJ8VjAu-L9YJF2uAAc7G7bvp3Z1By2i7IaAr0PEALw_wcB&hvadid=554795738573&hvdev=c&hvlocphy=1009541&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=13436053263074244594&hvtargid=kwd-319653440535&hydadcr=22857_13467433&jp-ad-ap=0&tag=googhydr-22&ref=pd_sl_47xhjjc016_e_p51

カリカリを割粒するなら後で洗っても刃が錆びないこれがいい。
https://www.amazon.co.jp/Fullicon-%E3%83%94%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF-%E9%8C%A0%E5%89%A4%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%AE%E9%81%94%E4%BA%BA-V%E5%9E%8B%E9%8C%A0%E5%89%A4%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E5%88%86%E5%89%B2-2PACK/dp/B086W2RQ27/ref=sr_1_3_sspa?adgrpid=104595555997&gclid=Cj0KCQiAqvaNBhDLARIsAH1Pq50JSFH2gywX_3JcNllqdQMJ8VjAu-L9YJF2uAAc7G7bvp3Z1By2i7IaAr0PEALw_wcB&hvadid=554795738573&hvdev=c&hvlocphy=1009541&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=13436053263074244594&hvtargid=kwd-319653440535&hydadcr=22857_13467433&jp-ad-ap=0&keywords=%E9%8C%A0%E5%89%A4%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC&qid=1639912450&sr=8-3-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUFPRUhJTloyWU1OM0wmZW5jcnlwdGVkSWQ9QTA1MzA0MTIySENGVk84NUY0MVYxJmVuY3J5cHRlZEFkSWQ9QTFLOEpES0hWTVc4NDkmd2lkZ2V0TmFtZT1zcF9hdGYmYWN0aW9uPWNsaWNrUmVkaXJlY3QmZG9Ob3RMb2dDbGljaz10cnVl

みるは回復期にドライフードの1/4粒から始めましたが、私が割り始めるとすぐにやってきて、作る尻から一粒ずつ食べてしまいました。先に割って作り置いたものはよほどの空腹でなければ食べなかった。
にゃんこはグルメです。

おら食べ物の鮮度には煩いのだにゃ
食い物見せると煩い

みる&ボイズでした

強制給仕 - ミィー

2021/12/18 (Sat) 20:03:32

喫茶店の隅っこのコーナーで静かに寝て居るくるみちゃん

昨日はお食事摂れましたか

と聞いたら、昨日はチュールが2本とウェットフードのスープの部分を少し舐めただけ

とのこと…

やはり病院に行って注射をした後はカリカリフードまで食べるけれど10日も経つと
お口の痛さが辛いんだろうな

私がプレゼントした
  布製のケージと蓄熱式の充電式湯たんぽで
静かに眠っているクルミちゃん

今日も何も食べないそうです

100円ショップで買ったドレッシングボトル
これは口の部分が細くて長いので
お口のなかに液体のお食事を流し込んであげると
シリンジやスポイトよりも洗浄がしやすいし衛生的でいいかと思って持参したら

「そんなもの必要ない」と言うママ…

病院も2度行っただけで
もう10日も行ってない…
本当は一週間に2度来てください
と、医者に言われたというのに…

癌とかになっても手術なんかできないだろうし
このまましずかに見守るだけにするのかな…

でも、まだ苦しがって暴れるわけでもなく
静かに眠っているだけ…
ブラッシングはママも良くしていて
とてもきれいな毛並みをしています

クルミちゃんは
サビだけど本当に美しい猫さんなんです
黒い部分は漆黒の黒で茶の部分はオレンジといってもいいほどに鮮やかな赤系の色
それらがマーブルに混ざり合って長い毛で、尻尾はちょっとだけ長いボンボリのようで本当に美しい

今日はガビガビにはなっていませんでした
ママが一生懸命ブラッシングしているのです

寝て居るクルミちゃんに
豚毛の歯ブラシ型のブラシでゆっくり撫でてあげたら
むきを変えたりして反応してくれました

すっかり痩せちゃってシャンプーブラシだと
ガタガタと骨にあたって痛いかもしれないような感じです

ママ、いざとなったら埋葬費用は私がだします
と申し出ました

だから、もう少し病院に通ってあげてほしいです

だってまだ口内炎だけで
それが原因で食べられないだけで
他の症状はなにもないんです…

ロイカナのドライ
朝日軽金属のクダックで砕いて粉末にしたものを500gつくりました
ボイズさんの言ったように湯で混ぜ混ぜして何度も電子レンジでとかし
チュールくらいの固さにして持って行った時は食べてくれませんでした

だから、今度はミルク状に薄めて
シリンジで飲ませてみたらどうかな…と思ったのです
明日、やってみよう

ママは美人で若く見えるけれど、実は80歳近いとか…
で、一度も結婚したことのない生粋の独身レディー

ご自身の健康やお店の経営や今後のこと、色々と考えることも多く
クルミちゃんのことばかりにかまけていられないのかもしれない

日曜日はお店がお休みで
火の気のない喫茶店の片隅で、一日じっとしているクルミちゃんです

夜や明け方はぐんと冷え込むので
健康な時ならいいけれど
こんな時に風邪なんか引いたらかわいそうですよね

腸炎 - Mrボイズ

2021/12/17 (Fri) 21:02:39

 
ほとんどの場合は下痢と嘔吐ですね。

みるの場合も、普段に嘔吐することは猫では珍しくないのですが、嘔吐のタイミングが問題。
半消化の物を吐き戻した時に下痢がセットだと私は腸炎を疑います。

人間でも猫でも同じなのですが、腸に直接何か効き目のあるお薬があるのではなく、絶食させて輸液で胃腸を休ませながら抗生剤など免疫を維持するためのお薬を投与し、正常な便が作れるようになるのを待つのです。
なので、投薬しながら常に排便の状態を見ていないといけませんが、在宅療養だと容体が急変しても見過ごされてしまうことがあるうえに、少なめのお薬を経口投与してダラダラと時間がかかり、猫にとっては悪くすると入院よりも負担になることがある。
そのことが分かっていたから在宅は拒否してそのまま置いてきました。
帰ると家の中がしーんとして寂しかったけれど、ここには病院のような機材や緊急時の看護体制が備わっていないから仕方ない。

絶食から徐々に食事を摂らせて回復させてゆくタイミングでも何も食べなかったらしく、私に捨てられたのではと相当に不安だったよう。
でも、チュールだけは別腹で喜んで食べたので、病院では3種類の治療用ちゅーるを嬉しそうにペロペロして元気を取り戻したそうな。

家に戻ってからもちゅーるが欲しくて物足りなそうにしていたので、入院から後は毎日1本もらっている。

しまちゃんの飼い主さん、ちょっと困ったお方ですがにゃんこと飼い主も出会いの運だから、今のところは仕方ないですね。
私が訪問できればすぐにツボがわかるんですけどね。

私は、施設内で「幻の猫」と呼ばれて絶対に姿を見せない子を初対面で抱っこしていて皆が驚いていましたが、その猫は私が寛いでいるとそろそろと足元に来てペタッと寝そべったので、手の甲で少し撫でてやるともっとお願いなので例のシャンプーブラシで全身ブラッシングしたらすごい量の毛が抜けてびっくり。誰もが触れないと思っていたので一度もケアしてもらえていなかったのですね。
よほど気持ちよかったのか、もうお終いと言うと膝に乗って寝てしまいました。
帰る前に「また来るね」と声をかけると名残惜しそうにしていたから、ちょっとだけ抱っこしてやっていたら他のスタッフが見かけて驚いていたのです。
今でも私と、数名以外はまだ触れないそうですが、触れない人に共通しているのは人間の方が意識して近寄るからです。

しまちゃんは譲渡前までの一連を見ていると決して触れない子ではないし、むしろ打ち解けてしまうと甘えん坊のように感じます。

おら病気のフリしてたらちゅーるがもらえると分かったのだにゃ
そうは行きません

みる&ボイズでした

みるちゃんの腸炎 - ミィー

2021/12/17 (Fri) 20:17:03

みるちゃん
腸炎を起こしたことがあったのですか
下痢とかがつづいたのですか
生きているのですからそれは、体調不良などあってもおかしくない

でも、飼い主さんがしっかりと処置をしてくれましたから
みるちゃんは幸福で長く生きられますね
これだけ愛されていたら、たとえ寿命が来たとしても悔いはなし
幸福なニャン生です

昨年の11月にしまちゃんにお会いした時は
未だに家庭内野良状態で、ブラッシングもしていないので、ボラさんのおウチに居た時とは全く違ういでたちでした

これで心配するなと言われても…

検査…怖いですにゃん - ミィー

2021/12/16 (Thu) 17:04:48


大腸の検査はとても苦痛だと聞きます
更に奥の方の小腸ですか
検査だけでもぐったりしそうですね
人の内臓って艶々していてきれいなんですね
白い部分が潰瘍の部分…大きい…
クルミちゃんもそうだけど
ストレスを抱えないように毎日が穏やかにすごせたら
悪化を防止し、快方にむかうのかな
くれぐれも…くれぐれも
大事にしてくださいね

クルミちゃんは
エイズキャリアでも今の所
内臓に問題はおきていないそうです

口内炎だけが症状なので
案外、加齢に伴う口内炎でキャリアのままやがて口内炎が落ち着いてその後穏やかに長く生きてくれるといいにゃん

そういえば、紛らわしいけれと
お向かいのおねーさんがお世話していたみるくちゃんも
エイズキャリアで歯がいつの間にかひとつもなくなり
エイズは発症せずに昨年17歳で虹の橋をわたりました

くるみちゃんも
単なる口内炎だといいな

あ、
アベノマスクの縫い目をほどいたら一枚のガーゼに変身しました
これを二つに切り
明日はクルミちゃんのガビガビのふき取りに使おうと思います

医者は、色々と気づかいをしてくれますよね
ペットを連れて来る飼い主を見て
ペットと同時に飼い主の経済状態や愛情の度合いを見て検査や治療をするような気がします

多くの先天的な病を抱えたチワワを連れて二匹も毎度病院通いしている友人は
「先生、お金はいくらかかってもかまいません
 この子を健康にしてください」
と言ったそうで
その後ロイヤルカナンから医者のお勧めのビルジャックというフードに切り替え
先生の助言に忠実に従ったけっか
大金を投入したそうですで、半年経った今
とても健康になり
無理だと言われていた
ワクチン接種や避妊手術も無事に済ませることができ
体重も倍に増えたと言って嬉しそうでした


しまちゃんの飼い主さん
同じ病院の同じ院長先生なのに
「ワクチン接種は必要ない」
なんて言われてほっとしたようにしていましたが
これは
ペットよりも飼い主の方に問題ありと
医師が思ったように感じています

この飼い主さんにしまちゃんのお世話はできないだろうな‥

必要が生じた時には私がしまちゃんをお世話できるように今から備えて置こうと修行をしているのです

Re: 小腸の多発性潰瘍 - Mrボイズ

2021/12/15 (Wed) 21:22:34

 
きれいと言われるとそうかも、、、いやいやそんなはずがありません。
上の2枚は重度で大きく隆起した潰瘍(白く見えている盛り上がったところね)が腸管を狭くし出血もしています。
下の左は程度としては中の下、これもぼこぼことしていて出血を伴ってます。
下の右は広範囲にまだら模様で過去に潰瘍になった後の残渣、ま、かさぶたみたいなもの、これも何かのきっかけでまた再発して出血します。
もう安売り店の出血大サービス状態、お買い物するなら今がチャンス!・・・

みるのことでも医師はお金の心配をして思い切った治療を躊躇することありますよ。

歯科の先生はお金のこと考えずにバンバンやってしまって飼い主悶絶のタイプなんだけれど、内科の先生はちょっとこわごわのタイプです。

以前にみるが腸炎を起こした時も内服薬だけで在宅療養にしようとしたので「在宅だと長引くことが多いから入院してよく検査し集中治療してください」って食い下がって入院させました。
結局、病院でエコーやレントゲンで調べ、在宅ではありえない大量のお薬を静注して4日の入院になりました。
みるは入院疲れで引き取るときにはくたーっとなってたけれど、帰ればすぐに元気モリモリで再発もせず安定しています。
検査で大きな異常は見当たらなかったのですが、その「とくに何もなかった」が大切で、次に似た症状が出たとき、緊急性が高いか診察時刻まで様子見で良いかの判断の分かれ目になりますし、次に検査したときにも正常時の比較基準があるから判別がやりやすい。

私の検査も同じくで、今の段階で費用がかかる検査は普通の医師なら躊躇します、患者の負担より空振りだと保険請求でぐじぐじ言われるのが鬱陶しいからというのが裏事情なんだけれど。
でも、私はこの端っこしか見られていない検査データで数メートルもある小腸の全容を空想せよと言われても無理だから、来年にはもっと詳しい検査をする予定なのです。

クルミちゃん、エイズキャリアでもミィーさんが運び屋になることはありませんよ、FIPは触っただけで感染を広げるから防護措置が要るけれど、エイズキャリアの子を触っただけでは感染させませんのでご安心を。 ガビガビは口腔の細菌が残っているから後で手洗いをきちんとする程度で十分。

おらはモコモコだけれどガビガビにはなりたくないにゃ
もう中年に差し掛かってるから油断大敵、病院は嫌いなのでお尻向けてる

みる&ボイズでした

小腸の多発性潰瘍 - ミィー

2021/12/15 (Wed) 19:55:39

よくわからないけれど…
ボイズさんの小腸…きれいですね
潰瘍がたくさんできちゃってるのでしょうか
治療法がないなんて…
みるちゃんのことはしっかりと治療してるのに…
ご自分のことも大切にしてください

フェイスタオルを使ったガビガビヘアーのケア
今すぐ行ってしてあげたいです

くるみちゃんは
長毛の子なのでガビガビはホントにかわいそうです
私にできることはなるべくしてあげたいです

今はしまちゃんのおウチに寄ることもしていません
もっとも会ったのは昨年の11月ですから
気にはなってますがとりあえず6歳になって健康そうなので、むしろ、今はご無沙汰した方がいいですよね
ドアノブに触れても
クルミちゃんに毎日会ってるので
やはり感染経路となってはいけません
公園のネコさんにも触れることはしていません
あんなに私を見ると寄ってきてニャーニャー言ってた公園のネコさんも
飼い主さんにエイズ発症の子に毎日接しているのでおたくさんの子にはしばらく触れないようにします
と言った言葉がわかるのか
あれ以来私を見ても近寄ってこないのです
猫って本当にかしこいですね

Re:クルミちゃん - Mrボイズ

2021/12/15 (Wed) 09:13:58

 
フェイスタオルを水に浸してから軽く絞り、適当なチャック袋に入れて空気を抜き、そのまま電子レンジ500Wで2分半くらい、蒸気で袋がパンパンになったころが目安で止めます。
触れるくらいの熱さになるまで冷ましてからクルミちゃんのガビガビヘアーのダマの部分からタオルでつまむようにほぐします。
次に、被毛をかき分けるようにして地肌を押さえるようにして拭いてあげます。
一通り終えると多分、びっくりするくらいタオルが汚れているはず。
時間に余裕があれば二枚用意して仕上げ拭きとしてもう一枚のきれいな方で地肌をやはり押さえるようにして拭いてあげます、こするのは厳禁。
被毛が乾いたらブラッシングしてあげます、ブラッシング用のスプレーはこの段階で使います。
この方法だと、少し手間はかかりますが猫が自分でグルーミングするとき、被毛の汚れがほとんどないので短時間で終わり、グルーミング中に唾液が過剰に分泌されにくくなります。
最期まで、少しでも心地よく過ごさせてあげられるといいですにゃん。

私の病気は非特異性だと難病に指定されています。
症状的には座骨神経痛に処方された痛み止めのお薬が引き金になったと思いますが、若いころから似たような自覚症状はありました。 ただ、当時は小腸を「暗黒の宇宙」と医師が表現していたように、見ることができなかったのです。
カプセル内視鏡やバルーン内視鏡(BAE)など、技術が進歩して検査できるようになり判明しましたが、私が思うにもっとたくさんの人が罹患しているけれど一般的な内視鏡検査では見られないので安易に「検査で異常は見当たりません、単なる消化不良でしょう」と片付けられている人がゴロゴロ居るように感じます。
私の場合でも、胃と十二指腸はきれいで担当医が打ち切りにしようとしたので私が「自覚症状がはっきりとあるのに何もないはあり得ない、大腸も検査したうえで何も見つからなければ、さらにMRIで調べてくれ」と渋る先生をツンツンして大腸検査しました、検査のとき初めのうちは「きれいで何もなさそうですよ」と言っていたのが最後の方になって「う、・・・」と静かになり、最初に内視鏡を操作していた先生は自分の手技では先に行けないのでベテランの先生と交代、検査を15分延長してさらに奥まで進めて多発性潰瘍が見つかりました。
まだ、写真のように端っこの方しか見られていないので、来年、さらに詳しい検査が必要になります。
ま、なにかわかっても治療法は存在しないのですが・・・

おらは病気と縁がないからラッキーだにゃ
丈夫が取り柄

みる&ボイズでした

クルミちゃん - ミィー

2021/12/14 (Tue) 20:12:05

小腸の多発性潰瘍
難しいことはなにもわかりませんが
ボイズさんの体調がしんぱいです
やはり若いころにスポーツで体を酷使しすぎたのではないでしょうか
運動選手は強健に鍛え上げた体だけれど
無理なトレーニングは趣味で楽しむスポーツとは違って
引退してから響いてくることがあるのでしょうね
みるちゃんのためにもくれぐれも体調に気を配ってくださいね


13年前、喫茶店のママがノラちゃんにエサやりをしていたら
その猫ちゃんが子猫を一匹咥えてお店の隅に置いていったのだそうです
そして、また一匹、と一匹づつ咥えてきてお店の隅に四匹おいて
自分は傍にいて寛いでいるのだそうで
驚いたママが馴染みの客に紹介したら3匹が譲渡され
残ったのがクルミちゃんだそうです
それ以来ママはママ猫とクルミちゃんを一緒にお店に置いたのだそうです
なので野良といってもクルミちゃんの年齢は推定ではなく5月生まれの13歳
乳離れするまでしっかりと母猫とすごした幸福な子です
母乳で育ったので免疫力もあるのでしょうね

注射が効いているのか症状は今は落ち着いているようです
ロイカナのエイジング12+、これはサクサク感があり
弱った歯でも食べやすいようです
昨日は一日に60gも食べたと言ってます
飲めない、食べない日が続いたので
すごく痩せているので
今はどんどん食べさせてあげてください
ロイカナ持ってきますから
と私は言いました

3日くらい前から
よだれも少し落ち着いたようです
それでも顎や首の所はゴベゴベに乾いたよだれがこびりついていて
トーラスの「まるごとブラッシングスプレー」でシュッシュッしながら
ブラシをかけたらきれいな元のネコさんになります
そしてまた、次の日に行くと
ゴベゴベ顎ちゃんになっているのです

ひと月前くらいは
全身によだれが、一晩で糊をかぶったようにこびりついて
ブラッシングが難しくなったので
ママが鋏で丸まって固くなった毛を切ったのだそうです
部分的に短く切り過ぎたところがあって
そこを見て、私は剥げた部分があるように見えたのでした

これから、この子はどうなるのでしょうか

ママが医者に聞いたら
「免疫力が少なくなって、癌や他の病気にかかりやすくなります」と言われたと言ってました

どのような治療方針にするかは飼い主の判断なので
私は何も言えませんが
毎日少しの時間でも通って
ブラシをかけながら
撫でて話しかけ様子を見てあげようと思っています

本当に賢くていい子なんです










Re: 猫扱い修行続行中 - Mrボイズ

2021/12/13 (Mon) 08:11:06

 
みるも子猫のときはずっと、10か月近くお外で暮らしていましたので何かのキャリアでもおかしくないから用心しています。
でもね、せっかく飼っているのにお外へ自由に出ていると必ずと言っても過言でないほど感染症のリスクは高まる。
みるもベランダに出したくないのが本当のところ、猫は外に出してもらっても実のところそんなに喜んではいないのです、みるは筋金入りの寒がりさんなので、日差しがさんさんと降り注ぐ数時間の間だけはその場所に居たいからおねだりするけれど、影になるとさっさと室内に戻ってきます。
少しでもお外を体験すると「お外に出てもいいのだにゃ」と思い違いするから出たがる、飼い主は根負けして出す、の悪循環に陥りやすい。

クルミちゃんのその様子だともう長くないことを自分でも感じていて、今までお世話になった人やお気に入りの場所を一回りしているのだと思います。
13歳と言えば、エイズキャリアでなくても寿命が訪れる猫も多いから、もうあるがままで看取ってあげるのが良いかも、とも思います。

どんな薬も免疫に勝ることはありません、体を清潔に保ち、消化が良くて体に負担がかからないフードや、ドライフードなら少しの水(フード10gに水20cc程度)を加えて電子レンジで20秒加熱、かき混ぜてから粗熱が取れるまで少し置いて生暖かいものを与えると食べられるかも、ドライフードは熱量が高いので食べられるように工夫した方が維持には良いです。
お外フリーはストレスで負担が増すから出さないほうが良いですよ。むしろ居心地を良くする工夫が大切。

私は小腸の多発性潰瘍という、治療法も確立されておらず治療薬も存在しない難治性の病で、しかも、何かのきっかけで出血すると1時間で命を落とす危険もあり、常に「死」と隣り合わせでストレスは半端ないですにゃん、突然死するとみるも困るし・・・
治療法も自分で考案するしかなくて只今勉強中。

おらは親分がポックリ逝ったらどうすれば良いのかわからないにゃ
私にもわかりません・・・写真で見る限り呑気そうだからなんとかなるのでは?

みる&ボイズでした

猫扱い修行続行中 - ミィー

2021/12/12 (Sun) 21:53:46

猫さんは言葉を発しなくともちゃんとメッセージを送ってくれますね


職場の近くの御馴染みの喫茶店のクルミちゃん
サビ・ロングヘアーのゴージャスニャンコ

ママは熱心にブラッシングをしているのと
一昨年から私がロイヤルカナンを届けているせいか
毛並みがとても美しい

ここ2年余り
コロナ騒ぎのせいで喫茶店や外食はご無沙汰で
クルミちゃんに触れることが出来なくなっていましたが
今は13歳のクルミちゃんに
定期的にロイヤルカナンのエイジング12+を届けています

お酒を出すお店で明け方に酔った客が
出て来るのを知っているので
私はお店には入らずに入口のフックにドライフードを入れた袋を引っかけてきます

お外フリーのクルミちゃんをたまに見かけますが
美しいなと思ってみていました

それが、それが…
10月の末、突然に駐車場にとめてある私の車の横にちょこんと座っていました
近いけどここには来たことのないクルミちゃんです

あれれ?
と思ってみていると
クルミちゃんは、じっと私をみてから
くるりと背を向けお尻を高くして見せました
次に仰向けになってお腹を見せました
そして、右の脇腹を、次には左の脇腹を
私の方に向けて全身を見せてくれたのです

私は気付きました
毛並みがものすごく悪くなっています
ところどころ羊さんのように毛がまるまり、からまって
なにやら剥げているような箇所も見受けられました

不審に思った私は
その喫茶店に入っていって
「ママ、ご無沙汰しています
 クルミちゃんは元気ですか?
 なんだか、気になるような感じですが…」
と言ったら
「全然食欲がなく、水もフードも取らなくなってしまったの
心配で…」
お店のなかでくるみちゃんに近づいてみると
なんと歯が半分くらい抜けてなくなり
よだれがだらだら流れていて、くしゃみを頻繁にしていました
そのよだれが尻尾までぬらして、その後乾いたようで
ゴベゴベに固まって可愛そうないでたちでした

あの時、駐車場で
体調が良くないことを私に知らせてくれたんだ
と思いました

ドライフードを受け付けなくなったとのことなので
私は介護食やミルクなどを差し入れしたのですが
最初の一口はいけても
もう無理なようでした

ママも一所懸命でした

私はボイズさんに教えてもらったマイナスイオンのブラシを置いてきました
ママはそれを使って一所懸命ブラッシングしていました
あと、トーラスのブラッシングスプレーを置いてきたので
それらで一所懸命ブラッシングして、よだれの塊をほぐしました
クルミちゃん元気になってね、生きることをあきらめてはいけないよ
と話かけました

やがて病院で
「エイズ発症」という診断を受けたとのことです

今は週一の注射で状態は落ち着いてきましたが

野良のエサやりから始めたクルミちゃんの飼育
健康診断もせず避妊手術だけはしたけれど
キャリアだったことはママもしらなかったのでした

今は私も少し通ってクルミちゃんに話しかけています

クルミちゃんは私にメッセージを送ってくれたんだな
体調がよくないので、ドライフードではなく
別のものをチョーダイとか…(^^;)

愛すべき猫ちゃんを野良にしてはいけないよね

監督さん - Mrボイズ

2021/12/12 (Sun) 10:36:48

 
最近は私が仕事に没頭していると知らないうちにすーっとやってきて後ろから電波を送っているみる。
ま、みるの正確無比な腹時計が催促のアラームを鳴らしたので「そろそろご飯のお時間ですにゃ」と無言の催促に来ているだけなんだけれど。
みるは私との信頼関係がちゃんとできているので、ごはんは必ずもらえるとわかっているから煩くはしない。

おら後ろからテレパシーを送るのが最近のマイブームなんだにゃ
ご飯の15分前、誤差ゼロだ・・・

シアワセ - Mrボイズ

2021/10/24 (Sun) 11:33:34

 
今朝は玄関先でドアの隙間からお外を眺めていたら三毛とばったり出くわして大騒ぎ。
三毛ちゃん、首輪していたからお家猫のお外フリーらしい。
みるには一瞥をくれただけでさっさといなくなってしまったけれど、普段は滅多に近距離で他のにゃんこに出くわさないので大興奮してウロウロ、ニャーニャー、煩いっ。
ちょうどベランダに掃除機をかけたところだったので上からタイタニックして眺めればいいや、と、連れ出してやったら三毛にゃんのことなんてすぐに忘れて日向ぼっこを楽しんでました。
記憶喪失はにゃんこの得意技。

おらは日差しとちゅーるがあれば文句はないのだにゃん
外猫に出くわすと騒ぎます

みる&ボイズでした

迷いネコ - ミィー

2021/10/24 (Sun) 06:05:26

うっかりとか意図的とか
人間側の責任ですよね

あんまり猫ちゃんとかかわりのない私でも
目につくことが沢山あります

勤務先のすぐ裏手にあった居酒屋のご主人が
店先に常時ドライフードをたっぷりと備えていて
近隣の野良ちゃんが自由にお食事に通っていました
どの子も丸い体と丸いお目目でノラとは思えない可愛い子ばかりで
小さな隠れ家を作ってもらって子作りにも励んでいました(^^;)

その居酒屋がこのコロナのせいで売り上げ減少と嘆いていましたが
とうとうこの8月に閉店
遠くの実家に引き上げてしまいました

猫ちゃんの為の隠れ家も撤去して
当然餌場もなくないました

痩せた猫ちゃんがウロウロしていたので
お向かいさんのスナックのママに
「私が以前の居酒屋のオーナーのように、ここに猫のドライフードを備えてもいいですか」
と言ったら
「ダメ!」との返事です

仕方ないので放っておいたら
どこへいったのか
近辺には猫が居なくなりました


しまちゃんのことがきっかけになって
町中を歩いているネコが気になるようになりましたが
ずいぶんと胸の痛くなるような出来事にも多々出くわしました


餌場に置かれたドライフードに毒物が混ぜ込まれ
なんの疑いもなく食べてしまった子猫…

しまちゃんだって被害者ですし…

飼い主の不注意で迷いネコになることもあるけれど
故意に傷つける人間も珍しくないようです

そんな出来事はテレビのニュースに流してほしくありません
真似する人が出て来そうで恐ろしい

小さな猫達が注意深く人に遠慮しながらひっそりと暮らしているのです

ノラ犬のように吠えたり噛みついたりするわけでもなく
なにも殺処分などする必要もないと思います

悲しい出来事は聞くのもイヤですよね

友人が犬を飼ってから知ったのですが
道端のウンチはノラ猫よりも
散歩の時のワンコの仕業がほとんどなんです

ウンチやおしっこをさせるために
散歩をさせるんですって
拾うふりして知らん顔
その場で拾っても別の場所に捨てて帰るワンコの飼い主も多いそうです

それが
道端にウンチが落ちていたら
猫のせいにされて疎まれるんです

猫なんて
ノラだって決まったところにしかしません

駐車場の私の車の周りをトイレに決めたネコもいましたが
…(^^;)

色々と考えてしまう…

それにつけても
みるちゃん可愛いね

良識のある飼い主が正しく飼うと
猫もシアワセ





Re:みるちゃんのお手手 - Mrボイズ

2021/10/22 (Fri) 08:13:09

 
みるがここにきて間もないころ、まだ警戒心満開で目があうとシャー、自分が勝手に出歩くのに、私と出くわすとシャー、ま、みるのシャーなんて怖くもなんともないけれどにゃんこの方はまだ不安で威嚇しているのだからそっとしておこうと見守りし自由にさせていました。
まだ、離れたところからこんな写真を撮るのが精いっぱいのころ。
ほとんどは私が用意した隠れ家に潜んで周囲の音に聞き耳を立てていました。
そんなとき、わりと落ち着いた様子なのでさわれるかな、と私が手を伸ばすとすぐにみるの手が出たのですが爪を立てずに「お手」みたいに押し返すだけだったのです。
その時のしぐさがかわいくて笑ってしまいましたが、とても穏やかな性格の猫です。

ここで暮らしていると、みるはどこもまあるいホワホワの体で、パーツだけ見てもみんな可愛い、こんな子をどうして捨てたのだろう、迷いネコだとしても探すのを諦めるなんて不思議でした。
でも、ペットはご縁に尽きるので運悪くそういう人間の元に来てしまった結果の不幸だったのでしょう。

以前、大きなタワーマンションの下にある広場を通り抜けていると、小学生、多分まだ1年生くらいの子供が数人でアメショの子猫をリードも無しでぶら下げるように抱いて連れ出してきました。
私はその子に「子猫でもすばしっこいから離れると帰れなくなるよ、早くお家に戻しなさい」と言ったのですがきょとんとして「平気だもーん」と耳を貸さずに地面に置いたのです。
猫は本能的に危険を感じると暗くて狭いところに逃げ込むので、次の瞬間、すぐそばにあった側溝の蓋の切れ目から下に潜り込んでしまいました。
子供は大声で喚くけれど、騒ぐほど猫はパニックで奥の方へ、私が「大声を出すと怖くてもっと離れてしまうから親を呼んできなさい!」と言っても「出かけて晩まで居ない」と。
朝の10時ですよ、そんな時刻から晩まで低年齢児と子猫だけで放置って、どんな親なんやー。

すぐ公園の管理事務所に頼んで、側溝の出口側を塞いでほしいとお願いしましたが図面を見ると200メートル以上あって途中で排水管と合流し分岐していて複数の出口がかなりの距離に散らばっていましたので塞ぐのは不可能。猫が本管に入り込む前に鉄の蓋を外して毛布か何かで行く手を塞ぎたいと言いましたがその時の担当者は上に確認しないと外す道具も手元にない、と。

そうこうしているうちに子猫はどんどん奥に進んでしまい、排水溝の奥の方からミャーと小さく声が聞こえますが遠ざかるばかりで戻ってくる気配はなく、翌日通りがかったときに管理人さんに聞いてみるともう行方はわからないと言っていました、子供の愚かな行為で迷いネコとしてさまよい出てしまったのですね。

管理人さんは、親が後でやってきて「30万円もしたのにどうしてくれるんだ」と言いがかりをつけてきたらしく、管理人さんが私のことを話して「見かけた人が家に戻せと注意したのに子供は耳を貸さず、案の定最悪の事態になってしまった。初動で努力したけれど管理人一人で決められることもできる事も限られていたのでお手上げだった、図面は見せてあげたが500メートル四方に広がっている排水路の末端すべてに見張りを置かないと多分見つけられないので断念した」と説明したら、その場で子供の頭にゴンッと音がするほどのゲンコツを食らわせてからふくれっ面で立ち去ったそう。

この親にしてこの子あり、にゃんこは災難でした、可哀想に。

それはおらのことかにゃ
いや、シルバータビーのきれいな子でした

みる&ボイズでした

みるちゃんのお手手 - ミィー

2021/10/21 (Thu) 19:07:27

みるちゃんのお手手
とっても可愛いですね

最近はぐんと冷え込む日が続き
公園でのお散歩が中止となってる
お散歩ネコさん

全身茶色でアメショではないけれど
大きくって8歳です
みるちゃんのように大きくって
とってもかわいいんです
声がまた可愛い
お手手がなんとも言えずに可愛いんです

みるちゃんのお手手とそっくりですにゃん


ワンコちゃんは
友人のチワワのことだけど
私が勤務するお店の前を通ると
ワンキャンほえるんです
お店が休日でだれもいない日でも
甘えた声で私を呼ぶんですって

公園のネコさんは
飼い主さんが画像を見せてくれたけれど
会えない日が続いていますが
それでもお天気のよい時に出てくると
離れたところから私のお店の方を向いてじっと両手を揃えてすわり
私が出て来るのかと思って、黙ってお店の入口を見つめているんですって
しばらく動かななってるそうです

ネコさんとワンコさんの違いを感じました

猫さんって
慎み深いというか、控えめというか
犬との違いってこれかな
と思います

奥ゆかしいニャンコちゃん大好きです

脱走防止ステッカー - ミィー

2021/10/21 (Thu) 18:40:27

あのステッカーはしまちゃん譲渡の当日から数日後
私が色んな猫グッツのおもちゃ等の詰め合わせをプレゼントした時におまけでついていたもので
里親さんはすぐに玄関に貼ってくれたものです

二重の玄関で脱走などは心配ない造りのおウチです

そして
なによりもしまちゃんはお外が怖いのです
絶対に表に出たがらない子だと預かりさんがおすみつきを付けてくれました
それでも万が一しまちゃんがお外に出てしまったら
その時は、おウチがお外よりも怖いところと認識し
家出する時だと思います

しまちゃんはお口元に特徴がありますから一目でわかります

もし、しまちゃんがお外をウロウロしていたら
その時はボラさんの施設がすぐ近くですし
私はすぐにとりあえずそちらに移し
その後は私がしまちゃんを保護します
もう、しまちゃんを手離しません
なんとしても私がしまちゃんを守ります

あのステッカーが玄関に貼ってあるのは
しまちゃんが生きている証拠なのです

お片付け上手の里親さんは
もし、しまちゃんが死んだら、あのステッカーを剥がすと思いますから…

6歳になったしまちゃん
どうか元気で過ごしていますように

毎日が幸福に過ごしていますように…


Re: 餌場 - Mrボイズ

2021/10/21 (Thu) 16:18:58

 
それなら継続して餌やりしても大丈夫ですね。
その八百屋の奥さんには一言言っておいた方がいい。

一度魚屋で獲物をゲットして味を覚えるとやめさせるのが難しくなって商売仲間の間で苦情が出ること明らかなので、極度の空腹にならないよう気を付けるから、もしドロボーモードでこんにゃちわしたら団扇で顔パッチンしてすぐに追い出すように、と。
根気よく続けないといけませんが、猫は賢いから怒られるとわかればしなくなるはず。
ただし、無人のときはにゃんこの掟で「誰も見ていなければみなにゃんの物」だから注意するように、と。
魚屋の方に足が向いたらすかさずおやつを上げるというのも効果がある。
地域猫は色々問題を起こしますが、それも人間の責任だからにゃんこは悪くない。
けれど、商品を取られてはたまったものではないから、にゃんこに怒りの矛先が向く前に早めに対策しておきましょう。

しまちゃん、脱走注意の張り紙・・・脱走しないようにする方が先のような気もするけれど。
しまちゃんは玄関が開けっ放しだと今でもフラフラと散歩に出てしまうのかな、みるみたいにベランダからドーンも困るけれど、飛び降りられない高さの窓を少し開いてお外の空気を吸えるようにしておくと大分違うんです、あ、そちらは北海道だから10センチでもあけ放つと室温がすごいことになってしまいますにゃ。
みるは閉め切っているときお外を眺めたくなると私のところへ「見物するから開けてにゃ」と言いに来る。

おら要求だけはしっかり出しますにゃ
頻度多すぎ・・・

みる&ボイズでした

餌場 - ミィー

2021/10/21 (Thu) 15:56:04

餌場を移動しているわけではありません

サクラ耳の猫3匹ともう一匹で4匹
必ず4匹がそこでご飯を食べています
八百屋の奥さんが耳カットして自分の店の前に餌場を作っています
その餌場に置かれたお皿にドライフードを補充してくるんです

今は4匹とも痩せてガラガラ
放っておけないです

ある時
私がしゃがみ込んでドライフードの補充をしていると
二階の窓からその奥さんが顔を出して
「いつもありがとうございます」
と言ってくれました
そして
「あなたはあのお店の受付をしている方ですよね
 ありがとう」といいました
どうやら私のことを知っている人のようです
あの八百屋の二階に住んでいるのかな?

今は魚屋さんが店のものを盗んで困る
という問題があるようですが
せめてお腹がいっぱいになっていたら
これ以上問題が増えることはないかな

と思うのですが…

コロナの影響もあって
飲食店も商店も不景気が半端なくなり
人の子でさえも
子供食堂でお腹を満たしているというご時世だから
猫のご飯にまで手が回らなくなっているのかもしれません

しまちゃんといつも一緒に行動していたちょび&ちゃぷは姿が見えなくなって一年くらいたっています

しまちゃんは先月6歳になりました
ちょび&ちゃぷも同じくらいの年齢だと思うので
やはりノラの寿命なんですね

しまちゃん、元気かな~
今、しまちゃんのお家の前を通ってきました
玄関前には変わらず
「猫がいます、脱走注意」
という貼り紙が貼ってありました
きっと元気ですよね

Re: 猫のごはん - Mrボイズ

2021/10/21 (Thu) 11:07:22


その子たちは誰かが居ついている猫をTNRしたのですか? もしそうなら、中心になる居場所が元々ある猫のはずだから、別の場所に餌場を用意するとそちらに居ついて近隣とトラブルになることがありますね。
出来れば猫の移動距離を引き延ばす形での置き餌は避けた方がいい。
置いた餌に何匹が寄ってきているか把握できない置き方は猫同士の抗争のきっかけになる。
たむろしている場所があるなら、周辺に迷惑が掛からないことを確かめてから一言断ってそこに置くのが確実に食べさせたい子に与えられる。
お外の子の餌やりって結構難しくて、少なくとも丸一日様子を確認してからでないとやったことが裏目に出ていないかを確認できません。
なので、現状では仕方ないともなんとも言えないです。

時間のある時に例え数時間でも良いから見届けてみるのがよろし。

おらは餌場がお休みの日は通いネコでご飯もらってたにゃ
何としても食べる子です

みる&ボイズでした

猫のごはん - ミィー

2021/10/21 (Thu) 09:10:08

この頃は6時にお店が閉店して帰宅するころには
あたりは真っ暗で、商店街といえどもどこのお店もしまっています

一週間前から
私は毎日お水とドライフードをもって行って備え付けのお皿に入れてます
翌日行くと空になってるので食べてくれているんだな

いいことなのかわるいことなのか
私にもわからないけれど
お水はペットボトルに我が家の家庭用浄水器から汲んで
持っていってます
仕事中に足元のストーブの傍らに置いておいて
少し温めています

置かれたお皿は汚れているので
持参のお水とタオルで拭いて
次亜塩素酸水で仕上げ洗浄して
乾いたタオルでしっかりと水けをとってから
ドライフードを入れてそのまま帰ってきます

たいていは猫はそこに居ませんが
たまに私が行くとニャーンと言ってすり寄ってきます
そん時はロイヤルカナンのエクシジェントを与えて
食べている様子を見守ります
帰る時には安いフードを補充して帰ってきます

安物だけど
着色料なしでCOOP商品でお店でお勧め商品です

たまには誰かが置いていくのでしょう
お皿にかまぼこやソーセージのぶつ切りなんかが乗ってます

それも食べているのでしょう
かけらとか端切れが残っています

私はそれらはごみとして持ち帰り
家ですてています

いいことなのか、悪いことなのか
わかりませんが
耳をカットされた子が痩せて
近隣のお店の人に追い払われているのが可愛そうで放っておくことができません

ボラさんも施設が満杯でお願いできません

せめてご飯くらいはたっぷりと与えてあげたいですよね

みるのこと - Mrボイズ

2021/10/21 (Thu) 08:58:38

 
TNRで去勢ししましたが、みるは初めて餌場に来た時から、餌やりさんがなんとなく特別な猫だと感じ、模様に特徴があって、もし捕獲機に入ったとしてもすぐに見分けがつくので桜耳にせずそのまま餌場にリリースしました。
実際、焼きささみの日は設置前から周りをうろうろ、何度も入ってしまって捕獲機はおやつの餌場だと思っていたらしい。
「またお前かい!食い逃げお断り」と言われても食いしん坊さんは懲りない(^^;

私は桜耳があまり好きではない、というか聴力に耳先の毛が重要で感度が落ちるから可能なら避けてあげたい処置なんですね。
TNRする側は桜耳の目印がなかったとき、やっとのことで捕獲、開腹したらすでに避妊されていたという、必要ないのに健康な子に2度もメスを入れてしまうという悲しい事態が結構な頻度で起きていたから桜耳を批判するつもりはありませんが、避妊、去勢したならひとまずは保護して里親を探すというのが大切なんです。

みるは幸運にも私の目に留まって呑気な暮らしを手に入れましたが、ほとんどの子はまたお外での暮らしに戻ってしまう。
しまちゃんのときにも書いたと思うけれどTNRした直後に命を落とす子もいるのです。

室蘭のボラさんは良く頑張っていると思います、施設も充実してきているし良い環境で保護できるけれど、お外にいる猫の絶対数からすれば1/100にも満たない。
そのうえ、厚かましくもどこかのカフェが飼育放棄し押し付けて、もともと限られた保護枠をタダで食いつぶすし。
結局のところ一番の悪者は心無い人間ということになってしまう。

私はみるも含めて、一人で負えるのは一匹だけ、もし増えたとしても2匹で目一杯です。
かかる費用やケア、様々な暮らしの維持を考えればその程度が現実だと思いますので、心ある人が一匹ずつ、コツコツと助けてあげるしかないですにゃん。

おらはお外のにゃんこが気になってそわそわだにゃ
窓から見下ろしたら真下に居たので大騒ぎしてます

みる&ボイズでした

アングル - ミィー

2021/10/20 (Wed) 19:31:46

上からみても下から見てもみるちゃんは美しいネコさんです
毛並みも艶々で、よくお手入れが行き届いていますネ

ボイズさん
色々な検査をしているようで大変ですね
大腸の検査なんて絶対したくないものです

結果がちょっと心配だけど
色んなことをクリアしてきたボイズさんだから
きっと大丈夫ですよね

コロナ影響なのか
不景気な商店街となった我が職場の近く徒歩で10分くらいの場所に

お向かいとお隣が魚屋さんの
八百屋の奥さんが猫三匹さくら耳にして猫を保護しています
それが、不景気のせいなのか最近は痩せてヒョロヒョロと町中を歩いています
それで魚屋さんからお店の魚を盗んで困る
と苦情が出て、「猫にエサを与えないでください」
と回覧板が回ってきました

お腹が空いているからお店の魚を盗むのでしょう
かわいそうに…

地域ネコと言っても
痛い思いをして手術されて
それでもノラ猫扱いで
あげくの果ては収入が減るとご飯を与えることがままならないなんて
やっぱりかわいそうですにゃん…

しまちゃんについては
収入の安定した里親さんに貰われてよかったな
と思って居るこの頃です

ラテちゃん - Mrボイズ

2021/10/20 (Wed) 09:10:30

 
写真見ました。
右の写真は以前に見た記憶があります。
ラグドールとメインクーンのミックスのようで、とても美しいにゃんこですねぇ。

左の写真は見たことないけれど、雰囲気の違いはカメラアングルのせいだと思いますよ。
にゃんこって少し下から見上げるようなアングルでうまく写ると目線がそれるから自然に見える。
逆に上から見下ろすとカメラ目線で警戒しているように見えるんです、なので施設の子を紹介するときにも、なるべくローアングルや高いところに居るときに撮るようにお勧めしています。
写真の出来で里親に見初められるチャンスが違ってくる、ビミョーなんですよ。

おらの写真で見比べておくれだにゃ
警戒心ゼロの写真しかありません

みる&ボイズでした

猫の幸福 - ミィー

2021/10/19 (Tue) 20:31:06

本当のところは猫に聞いてみないとわからないけれど
たしかに基準は人間のそれと違うかもしれません

ラテちゃんは
手の平に乗る小さな小さな子でした
それが、カフェ崩壊直前には2歳になっていて美しい姿でカフェのフェイスブックに紹介されていました

あんなきたない劣悪な環境のなかで
神々しいまでに美しく育ったな
と感心してみていました

どう考えても保護施設の方が環境がいいはずなのに
数枚の画像をみても
しぼんでみえます

それでもリリーちゃんと新しい名を付けてもらい
里親さんがきまったようで
これから本当の幸福をみいだすのでしょうね

紹介欄にはカフェの子は辛抱強く接してください
と書かれていますが
とても人懐っこい子のはずなのに…

カフェ崩壊→施設
となって11か月…
猫にとっては貴重な歳月だったと思います

野良でも幸せ - Mrボイズ

2021/10/19 (Tue) 15:22:32

 
にゃんこは「わたちは野良で不幸だにゃん」とは考えないから少なくとも不運とか不幸とは思わない。
嫉妬するのは食べ物が絡むときと居心地の良い場所の取り合いくらいだから、飼い猫を見て「あの子は幸せでいいにゃー」もない。
生きることに精いっぱいが動物の性。

お外しか知らない子を見て可哀想と思うのは人間だけ、にゃんこからすれば「どうぞお構いなく」なんですにゃー。
お外の子は、食べ物で釣ればすぐに仲良しにはなれるけれど、食べ終わったらそこでオシマイですね。

お外に居るのに人に寄って来る子は大抵飼い猫のお外フリーがそのまま戻れなくなったか、捨てられて間もない猫だけ、少し外で生活すると野生の本能で人には警戒して滅多に寄って来ない。

どこかの島でにゃんこがあふれているところがあって、そこの子達は観光客に寄ってくるらしいけれど、多分、危害を加えられることがなくて、ご飯やおやつを貰えることを学んだのでしょうね、これもある意味環境適応。
でも、その子を飼うとなると話は別で簡単には心を開いてくれません。

ねこカフェのラテちゃん、以前に私も写真で見たような記憶があるけれど、あの猫はカフェで生まれた子ですよね、だとすればそこが一番の住処で慣れているから人間の物差しで清潔でなくても猫は平気。
保護施設にも接待にゃんこが大抵は居ますね、不思議と愛想を振りまくのに売れ残ってる。

ボイズは体調不良で二度目の内視鏡検査、今度は大腸をやりました。
今日、結果の発表日でステージA2の大きな多発性潰瘍がありました、幸いガンではなかった。
まだ詳細がわからないのでさらに血液検査で結果はまた来週、かれこれ2ヵ月かかってる。
はやく何とかしないとほとんど食べられないので体重が10キロ近く落ちてしまっている。

おらはダイエットしなくても大丈夫だからいっぱい食べるにゃ
健康優良児で助かってます

みる&ボイズでした

Re: コロナの怪 - ミィー

2021/10/18 (Mon) 09:09:51

タイマー設定の生物兵器…?


難しいことはわからないけれど
某国の研究所から漏れ出た
という説が初めからでていましたね

ああ、もう、人ほど怖いものはないです

最近知ったにゃんこちゃんの習性
驚くほどの順応性です
環境に慣れるまではストレスが強くて緊張しまくりだけど
一旦その環境をうけいれたら
他人がどう思おうとそこが一番になる

例の猫カフェの人気スタッフのラテちゃん
開店前ひと月に生まれた子ですが
とっても可愛くて肩によじ登ってくる子でした

あの不潔な環境でも
成長したすがたは美しい
きれいなネコさんになってUPされていましたが
保護団体に保護されて
その後紹介された姿をみてみると
しぼんだ姿で表情もさえない
この子にとっては
あの劣悪な環境の猫カフェの方が幸福だったのかな…?
あとで比較した写真をUPします

野良でも幸せ、だから放っておきなさい
ボイズさんがいつも言ってましたっけ

コロナの怪 - Mrボイズ

2021/10/17 (Sun) 09:14:59

 
ちょっとだけにゃんこから脱線して覚書風に。
コロナの急速な感染者減、これ、実際に起きているけれど専門家でもなぜだかわからないというのが本当のところ。
ワクチンの接種率が理由なら日本より先行していた欧米ではとっくに収束していないといけないのに、実際の数字は日本ほど減っていない。
「国民の民力」誰かが言っていたけれど、これほど不確かな物もないからこれも当てはまらない。
みんながコロナと仲良くなって、共存生活が定着した? いやいや、常に一定数のおバカは居るから、そこを起点にして再発を繰り返し今ほどの急激な減少は不自然。
今年は10月も半ばだというのに気温が夏の陽気だから元がSARSのコロナ君は寒くなるのを待っていて、今は休眠している? いや、それならもっと早く春先に終わっていたはず。

そこで、消去法的に残ってくるのがやはり人工的に作られたものなのでは?という説。
ボイズもなんとなく、それこそ想像で根拠はないのだけれどゲノムをデザインしてタイマーを組み込まれたウィルスなのかも、という、フェイクニュースに出てきそうな陰謀説がまことしやかに頭をかすめている。
時期的にも発生の起点が2年前の今頃だから、組み込みやすい遺伝子の傷としては24か月目に作用するものが多いからタイミングもピッタリくる。

それなら世界同時に、ワクチン接種に関係なく収束に向かうのでは?
いえいえ、兵器なら特定の人種には効果が弱く、狙ったグループにだけ効くものを作るから東洋人だけエコ贔屓できるよなぁ、と。

にゃんこは感染しても平気らしいから、頭のいいにゃんこが衝動飼いの後の遺棄や虐待、多頭崩壊を繰り返す人間を退治するために作った?
おらは不器用だからそんなことできないにゃ、みる

わからないことだらけのコロナ、このまま本当に収束することを祈るばかり。

おらはご飯をくれる人に悪さはしないのだにゃん
と言いつつ飯の催促で足に噛みついてる・・・

ご無沙汰のみる&ボイズでした

Re: 投薬 - Mrボイズ

2021/09/01 (Wed) 09:14:18


その方は運が良いほう、にゃんこの投薬はワンコと比較にならない難しさ。

みるは「嗅ぎ分け」がすごく敏感、いつものフードに混ぜてもクンクンしたら速攻で選り分けしてお薬だけ上手に残します。
飲み物に混ぜるのは完全アウトで全く手を付けないし、飲み水に混ぜると自然に蒸発して減る分もあるから飲んでいないけれど蒸発して減ったのか、飲んだのかの判別ができない。

結局、ある程度の力業は必須になるので、ご機嫌を損ねないで投薬するために、普段から羽交い絞めにされるのも遊びの一部と思わせる事や、添い寝する子ならその時に抱き寄せて近接に慣れさせるんですよ、でも、何年もかかるので病気は予防が一番。

チワワなど小型犬の純血種やチワックスみたいな純血種ミックスは先天性の疾患抱えているケースが多いですね、飼い主にとっては大きな負担になるので、ペットを扱うブリーダーはそういうリスクをはらむ交配をしないことがとても大切。
消費者も一目惚れや衝動で高額な交配種を購入するから需要と供給で悪循環が起きる。

責任ある飼い主はとても尊敬できますが、生き物だから健康が最優先と考えるのが大切、ま、正論だけでは説得力ないけれど・・・

おらは今朝もトーストの耳食ってご機嫌だにゃ
またベランダ遊びが再開、ヒヤヒヤ物

みる&ボイズでした

投薬 - ミィー

2021/08/31 (Tue) 08:49:58

おととし、犬も猫も飼ったことのない友人がチワワを二匹迎えて早や2年

一生懸命勉強してお世話がきちんとできています

共に先天性の病を複数抱えている純血種のチワワ二匹

通院は日常で注射やお薬も日常のことです

それでもドライフードに混ぜて与えるようにと用意された粒上のお薬は
混ぜ混ぜして与えても
器用にお薬だけ残してしまうそうで困っていました

私が粒のお薬を数粒片手に握って

さぁ、○○ちゃん
おやつでしゅよ~ おいで

と言うと走って寄ってきたので

両手を目の前に向けながら

「どっちのお手手に入っているかなぁ?
 こっちかな?
 手を開くと何も入ってない方でがっかり
 えっと~じゃぁこっちかな?
 何度も空手の方をしめしてじらせながら
 じゃぁ、絶対こっちだね」
と言ってすかさず目をふさぎパックンとお口に放り込んだら
ぼりぼり食べました

何度か繰り返すとみんな食べちゃいました

基本的に食べやすいように味付けされているようなので
ちょっとした工夫で食べちゃいますね

あと、友人はお薬をお湯で溶かしてジュースにして
スポイトでお口にながしこんだり

初めての飼育でも
彼女は時間がたっぷりある人なので
色んな工夫を楽しみながらやりこなしています

歯磨きもじゃれてる時に指サックのようなもので
歯茎をマッサージしてあげてるし

良くやってるな、と感心します

ワンコちゃんはお散歩のときに友人ができて
知恵の出しあいや交流ができやすいですね

ねこちゃんは表にでないので
飼い主さんは一人でむきあわなければいけないし
別な意味で難しい所があるのかな

でも、ワンコもニャンコも愛情で答えてくれるものです

しまちゃんは一歳に満たない時
8月29日ボランティアさんに保護していただき
早や5年がたちました
9月の27日には6歳になります

大きな怪我をしたしまちゃんが
安全な住居に迎えられ無事に過ごしているのだ

としみじみと感慨深いものがあります


内視鏡検査は怖いからしたことないです
麻酔かけてやってくれる病院があったらやってみたいコースですにゃん

四葉のバターのトースト…
さすがボイズさんとこのみるちゃんは
お口が超えてますにゃん

Re:ブラシ - Mrボイズ

2021/08/25 (Wed) 09:13:22

 
にゃんこがブラッシングの順番待ちするのってかわいいですね、多頭だと日常の光景。
みるは季節にもよるけれど、抜け毛の多い季節にはブラシのそばを通るだけで駆けつける、おかげで日々の掃除は毛の飛散が少なくて楽。
我が家を訪問した人は皆「猫が居るのに毛のゴミがほとんどないですね」と驚かれますが、短毛種は一日おきのフラッシングだけでも結構きれいに維持できるもの。
室内を汚す人は大抵、お世話を手抜きしています。
ま、動物と人間では衛生観念が大分違うから、人間の基準で維持するのは基本的に無理だと考えるべきです。
ペットと暮らすにはやはり何らかの我慢や妥協がついて回るもの。
ミィーさんのところの公園にゃんこはチュールと快適ブラシ持参で待っていてくれる人がいてラッキーですにゃん。

ボイズは昨日、胃の内視鏡検査でした。 今回は麻酔かけてやってもらったので寝ている間に終わっていて少し楽でした。

おらは内視鏡なんてものは怖いから辞退、それよりトーストの耳食わせろにゃん
四つ葉とカルピスバターの時だけ飛んできて欲しがります

みる&ボイズでした

ブラシ - ミィー

2021/08/24 (Tue) 20:48:11

公園の猫さん

あのシャンプーブラシでブラッシングしていると
クネクネしながら体の向きを色々変えて
もっともっとしてちょーだい
とせがんできます

いつの間にかもう一匹さんもお尻をむけて
「僕にもー」って寄ってきました

後ろ向きになっている2匹の猫さんを交互にブラッシングしてあげました

結構毛が飛びますが屋外の公園なので平気です

飼い主さんは
「これが一番いいんですよ
 ウチもこれを使っています」
と、ニコニコして言いました

ベテランはいいものをわかっているんですね

毎日チュールを持っていって
おやつタイムの後は
10分間のブラッシング

仕事の合間の休憩時間の私の楽しみです

ただ、じゃらしで遊ぶより楽しいし
こんなことでネコさんにも私にも互いに幸福を感じられたらとてもいいことですよね

寒い季節になるとおしまいになる
あとひと月くらいの私の楽しみです

コロナが蔓延している最中だから
屋内の猫カフェ営業は今は無理

こんな時だから、公園の猫さんとの触れ合いはいいかもしれませんね

ワンコちゃんは
おしっこやウンチをするし、吠えるし…

ネコさんの方が断然公園に似合うと思う私です

Re: シャンプーブラシ - Mrボイズ

2021/08/17 (Tue) 20:27:47

 
みるはあのブラシでブラッシングするだけです。
寒がりさんなので本当の水洗いシャンプーは避けています、元々、にゃんこは室内飼いであれば犬みたいにジャバジャバ洗わなくても問題なし。

ここに来た時、触れるようになってから一度だけ、ノミダニを警戒して洗ってやりましたがブローを嫌がって逃げてしまい、風邪をひかないかとヒヤヒヤしました。
幸い、まだ4月だったのでストーブがあって、温風の前で乾くまで粘ってましたがそれでも寒そうにしていました。
短毛種ならあのシャンプーブラシ一択ですね、らての前の代からずっとこれです。
目が粗いから、詰まった毛は掃除機で吸うだけでボコッと取れますし、毛玉ボール作ってやるのにもいい感じにまとまって取れます。

メインクーンみたいな長毛の子はファーミネーターの方がよい場合もありますが、長毛の猫はダマをきれいに刈り取ってからブラシしないと引っかかると痛がって二度とさせてくれなくなる。
かといって、初対面で鋏でチョッキンはもっと怖がるでしょうにゃ。

おらはいい子だから毎日の行事は指定席で待ってますにゃ
歯磨きコーナーはガリガリサークルで決まり

みる&ボイズでした

シャンプーブラシ - ミィー

2021/08/17 (Tue) 19:22:14

その後体調はいかがですか
北海道は盆が過ぎて秋風が吹いているようで
過ごしやすい気候になってきました

みるちゃんはとても毛艶が美しいですね
お勧めのシャンプーブラシで毎日ブラッシングしているからでしょうか
それに加えてなにか使っていますか
ついでに必要なものがあれば買おうと思っています

教えてください

Re: ブラシングブラシ - Mrボイズ

2021/08/15 (Sun) 19:49:34

 
私は熱中症でぶっ倒れた後、回復しても胃腸の調子が悪くて、びらん性の胃炎を起こしているかも知れず、念のため内視鏡検査を受けるよう勧められているのですがこの時期の病院は出来れば避けて通りたいところ。
でも、まだみぞおちにテニスボールが引っかかっているような不快感、困ったものだ。

あのシャンプーブラシはシャンプーに使うものだから簡単に洗えます。
洗わなくてもある程度取れた毛が詰まってきたころにつまんで持ち上げると塊でボコッと取れますから手入れも楽。
最大の特徴は、にゃんこに使うと適度に抵抗感があって猫が自分で舐めたように感じるので気持ちが良いらしい。
みるは嬉しすぎて私の手に噛みついたり足にしがみついてケリケリしてしまったりするので、引っ込めて落ち着いたらまたブラッシングの繰り返し。

みるはベランダから転落して3週間ほど経つのでもう大丈夫そう、あんな勢いで2階から真っ逆さまにコンクリートへ激突しているのに、ネコ科の動物はもともと木登りするから落ちてもダメージが少ない体に進化してきたのかもですにゃ。
みるが落ちた原因は間違いなくセミですね、先日も一匹咥えて持ってきました。捕まえたら嬉しくて仕方ない様子で一時間近く遊んでました。
放っておいたら食べてしまった・・・後で嘔吐してましたけど。

ファーミネーターは漉き取る感じですね、金属製の物は好き嫌いが結構出ますよ、らては金物嫌いでスリッカーブラシなんかも「気持ち悪っ」と逃げました。

おら、凝りもせずベランダの手すりの突堤で高見の見物なのだにゃ
さすがにセミが静かになったのでもう落ちないでしょう

みる&ボイズでした

ブラシングブラシ - ミィー

2021/08/15 (Sun) 19:22:32

ボイズさんお勧めのこのブラシはいつか紹介していただきました
これはブラシのお手入れは簡単ですか?
洗えるものですか
トルマリン効果が期待できて皮膚にもとってもよさそうですね
そう思いつつ色々買いそろえても活用できるチャンスがないと思い躊躇していたのでした

今は練習台になってくれる可愛い猫ちゃんがいるので心置きなく活用できますから注文します

2年前に
しまちゃんに会えたら使いたいと思って買ってあるものがこれです
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/select-coco10/item/18059/
まだ一度も使ってなくて包みも開けずにそのままですが
棕櫚の「亀の子たわし」は同じようなものではないかと思い試したのでした
たわしの方が取っ手がなく手の平に包みこんで使えるので扱いやすいように思います
ただ…入り込んだ被毛を取り除くのに一苦労です
竹串をつかってほじくりながらとりますが面倒な作業です

この際、公園の猫ちゃんに勉強させてもらうことにして
ファーミネーターというものも買って見たいと思っています
手入れの行き届いた毛並みのそろった猫ちゃんはこれを使っているのではないかな…とか思ったので

公園のネコさんの飼い主さんは「たわしブラッシング」をみて
「この子たちがとても気持ちよさそうにしている」、と言って笑っていました
ファーミネーターも飼い主さんの許可が得られたら試してみたいもののひとつです

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/chanet/item/254893/

これはどうなのかな…

北海道の秋の訪れは早いです
9月も後半になると寒さが訪れるので
公園散歩も、後ひと月程度かな…と思うと今のうちに猫扱い修行を積んで勉強していきたいです

って…もしかしたら
私は実は猫好きで一人楽しんでいるのかもしれません

私は猫好き…この年になって気づくなんて遅すぎですよね

でも、自分では飼えなくても猫ちゃんのお世話をする道はいくらでもあるはずだから、好きなことは続けようと思っています

Re: かめのこたわし - Mrボイズ

2021/08/09 (Mon) 08:17:25

 
大阪で38.6℃を記録した先週木曜日に熱中症で倒れて昨日まで寝込んでいました。
まだ体がだるくて、ベッドから出るとき、プールで泳いだ後のようなズーンとした重さがあってすごくしんどいです、回復してきても頭がクラクラする。
金曜日から今朝まで食べ物は喉を通らず絶食状態でプリン2個食べただけ、ダイエットにはなってないし・・・。
そんなこんなで掲示板を見ていなくて、久しぶりに覗くとミィーさんのカキコ、アリガトー。

亀の子たわしってそちらの特産品なんですね、にゃんこに使うならちょっとヘタってきたようなお下がりの方が猫にとっては当たりが柔らかくていいです。
私のお勧めは、
https://www.amazon.co.jp/%E6%B1%A0%E6%9C%AC%E5%88%B7%E5%AD%90%E5%B7%A5%E6%A5%AD-IC-60-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7/dp/B002UNHRCO
です。これの先端には猫の舌そっくりの凸凹があって、自分で舐めたようにきれいにブラッシングできます、みるは私がこれを手にすると飛んできます。

保護は個人の飼育とは別次元の話ですよね。
私は単なるペットと保護の違いは「譲渡することが前提」だということだと思っています。
譲渡しなければ自分の飼い猫になってしまうから。
そして、保護するなら愛情が沸いて手放せなくなる前にお別れするということも最初から自分の気持ちに織り込んである。

にゃんこが樹木などにスリスリするのは二つの理由から、一つはマーキングで縄張りを示すこと、もう一つはお気に入り登録で、ここは安全だったと記しをつけている。ブラッシングご希望の合図ではないのだにゃん。
この行動を応用したものに「フェリウェイ」という猫用のホルモン成分のスプレーがあります、同じもので昔の蚊取りベープみたいに燻蒸するタイプもあります。 みるが来たときにも私は使いました、部屋のコーナー部にスプレーし、主に寝ている場所では燻蒸タイプを併用。
不安を少なくし緊張を和らげてストレスや興奮を抑える効果があります。

おらは保護されたのかにゃ?
保護するのはベランダから落っこちたときだけ

みる&ボイズでした

かめのこたわし - ミィー

2021/08/08 (Sun) 09:10:07

新発見

公園で毎日のように会う「お散歩猫ちゃん」
木に体をこすりつけて気持ちよさそうだったので
天然素材棕櫚の亀の子たわしを持っていって
ブラッシングしてあげたら
ものすごく気持ちよさそうにして
「もっともっと」
と首を伸ばしたり体のむきを変えてくれます

ブラッシングスプレーを吹きかけて
毎日これをしています

保護猫で人が保護してあげましたって
間違いですよね

こうして猫ちゃんと触れ合えて
こちらが楽しくて幸福感を与えてくれて
猫ちゃんからいただけるものがたくさんあります

ちなみに血圧が高めの私はお薬をもらっていますが
最近は調子がいいので
薬を飲んでいません
血圧正常値で先日は医者にほめられました

毎日30分の猫ちゃんとのふれあいで
私のなかでオキシトシンとやらが活発になって
健康が回復されているのだと思っています

飼い主さんは
もしかしたら、私が本当に楽しんでいるのをみて
私の休憩時間に合わせて公園に来てくれているのかな?

毎日3匹の猫ちゃんと楽しく遊んで午後からのお仕事の力をいただいています

猛暑日が続く毎日で
北海道といえども例外ではなくへたばっていますが

しまちゃんは全室エアコン付きの5LDKで
快適生活を満喫しています

これで良かったのかもしれませんね

でも、人もペットも
本当の幸福は触れ合いや愛情交換が必要と思う私です

しまちゃんも間もなく6歳になります

もう少し静観してコロナが落ち着きそうになった頃
なんとか飼い主さんと仲良くなって
しまちゃんのケアに通えたらいいな‥

とか、いまだに思いめぐらせています


必要とあらば、チャンスは訪れることを信じています

Re: ドスン!!! ウンギャ(@_@;) - Mrボイズ

2021/07/28 (Wed) 11:05:25


お久しぶりです。
ご心配ありがとう、今のところ大丈夫そうです。
幸い、こういう時のために体を隅々まで触れるよう、普段から慣らしてあるので落ち着いてから細かくチェックしましたが、転落の映像から打撲していそうな部位を丁寧に調べても痛がることはなく、内蔵もヘルニアを起こしたような感じではないので病院には連れてゆかずもうしばらく様子を見ます。
打ちどころが悪いと突然死もあり得るので2週間程度は要注意。

私の家は1階の階高が3.5メートルあり、みるが落ちたベランダの手すりはゆうに6メートル近い高さ、落ちたときの衝撃は相当なので、普通ならアウトのはずでしたが、途中、2.5メートルくらいの高さに監視カメラがあって弾力のあるルーフがかぶさっていたのに一度ぶつかってから下に落ちたようで、これが幸いして無傷でした。

なぜ落ちたのかベランダの手すりを調べてみると、どうも、壁面にセミがとまっているのを獲ろうと乗り出し、手を伸ばした瞬間に逃げられたためバランスを崩して真っ逆さまだったらしい、手すりの周りには爪痕が30センチくらいの長さで残っていました。

猫カフェに限らず、これから何かそういうタイプのお店を始めるなら個室型にしないと維持が難しいですね、クラスターでも引き起こしてしまい、店の前に黄色いテープで規制線を張られ、防護服を着た人が噴霧器もって出入りしている様子を通りがかりの人がスマホでパチリ「あの店も終わったな・・・」なんてSNSに投稿されたら再起不能。

達也となぎさの凸凹カフェコンビはもう終わってますね。
それにしても、先に書いてもらったカフェオーナーの詐欺はスケールがちっちゃい、セコ詐欺ですね、その上あっけなく逮捕ですか、困ったもんです。

おらは食欲モリモリ、うんちモリモリで絶好調だにゃ
またベランダで遊ぶにゃ

もう外出禁止です!

みる&ボイズでした

ドスン!!! ウンギャ(@_@;) - ミィー

2021/07/28 (Wed) 09:43:48

これは…びっくりですよ


画像見ると…
頭から落ちてますよ

でも、みるちゃんは
さすがにするりと態勢を整えていますね

人間なら命落としているかも…

その後大丈夫なんでしょうか



私は毎日猫扱修行に励んでいます

職場のすぐ近くの公園に保護猫を毎日散歩させている方がいて
仕事の休憩時間に一休みするのにタイミングがいいのです
すっかいり馴染みになっちゃいました

その方は自宅で10匹の猫を保護していて
お昼頃毎日お天気のいい日はドライブと公園散歩をしています

リードを付けて毎日三頭の保護猫を遊ばせています

保護ネコの猫カフェを開くことが夢なんだけれど
今はコロナ蔓延のさなか、色々思案中だそうです

猫のことをいろいろ実践で教えてくれるので
とても楽しく勉強になってます

たくさん猫を飼っていると
家を借りることも制限があって
今は大変古い大きなおウチに住んでいます

私は来年あたりマンションんに引っ越す予定なので
その後の家の処理を考えています

10年前に全面リフォームしていてまだまだ住める家ですが
坂道の上で売れそうにもありません

なので引っ越したらすぐ解体する予定ですが
宅地造成がきちんとしていて道路事情がいい場所なので車持ってる若い方でしたら
猫達と一緒に住んでくれるかもしれない…
よければ、無料で差し上げたい
とひそかに思って居る毎日です

あ、あの例の猫カフェのオーナーは
数件の詐欺行為で警察につかまったそうです

この一件があるので
この土地での猫カフェの開業は
商店街に警戒されるかもしれません

難しい

でも、案外、ボラリーダと相談して
保護施設の猫を数匹預かりして
ボラさんとの連携で
譲渡型の猫カフェ開業なら
案外可能かもしれない

色々と一人ひそかに思案しています

みるが落ちた・・・ - Mrボイズ

2021/07/26 (Mon) 22:34:45

私はびっくりして心臓が止まりそうでした。
みるはここしばらくベランダで下の景色を眺めるのが日課、楽しみにしていてお食事が済むと出せと煩いので毎日のように出してやっていた。
ところが・・・夜半過ぎにドスンとすごい音、これはただ事ではないと感じてベランダを見ると居ない、大変、落ちたとすぐにわかって様子を見に行きました。パニックにはならず周囲をうろうろしていたけれど警戒していて触るのは無理、一時間以上かけてゆっくりなだめながら連れ戻しました。
怪我はしていないようだけれど、監視カメラには真っ逆さまに落ちた様子が記録されていたので数日は目が離せません。
ご本にゃんはあれだけ派手に落ちたのにすぐさま「今の何?」と呑気に周りを見物。



こんな思いをしても明日になれば出たがるのか、ちょっと複雑。
最初のシーンの監視カメラは玄関前に備え付けてあるのですがもろに激突されてお陀仏。
いま夜なべで修理してます((´;ω;`))

おらGShock並みの耐衝撃ボディだから平気にゃ
いや、突然死があるからしばらく謹慎だな

どんくさいみる&お疲れのボイズでした

Re:歯溶 - Mr.ボイズ

2021/05/22 (Sat) 21:38:43

 
ご本にゃんはなにもわからないまま大嫌いな病院に一日幽閉されご機嫌斜めでしたが、家に戻ればスリスリゴロゴロで食欲倍増、少し摂生させないと。

にゃんこはもともと遺伝的な病気を多く抱えています、運よく発症せずに生涯を終える子もいれば、みるみたいに発現してしまうこともある、これ自体は私もある程度覚悟していて、なったらそれは仕方ないから対処するだけなんですが、保護にゃんやノラ達、飼い猫でも飼い主が無関心など必要な治療を受けられない子も多いですね。
私がお世話になっている病院は2次診療もしているので毎日100件もの診療を行っています。
その数だけ見れば大切に飼養している飼い主さんも多く居るわけで、何もかもが「ご縁」なんですね。

みるは私が言うのも変ですが、のら育ちとしては恵まれているほうでしょう。
いずれにせよ、私がよく言うことですが、のらにゃんでも、ちょっと変な飼い主に出会ってしまった子でも、みるでも、生き物は美味しい、楽しい、快適が揃っていれば多少体調悪くても平気、そのまま死んじゃっても当にゃんは気にも留めてませんにゃ、という。 これも一つの在り方なんですにゃ。
こりゃ哲学の世界だ。

おら今のところ全部そろってるから病院だけなくなれば完璧なのだがにゃ
また来週は診察だぞ

みる&ボイズでした

歯溶 - ミィー

2021/05/22 (Sat) 21:17:45

恐ろしいですね…

歯周病といってもこのようなこともあるのかと
驚きました

>入念な検査と、必要な処置を徹底してやってもらったので、
健康に過ごせそうです。

本当に大変だったんですね


丁寧に飼い主さんが見守ってくれて
みるちゃんは、本当に幸福ニャンコです



生還 - Mr.ボイズ

2021/05/22 (Sat) 09:21:42

 
ちと大げさか・・・
歯周病の処置で昨日一日入院していたみる、歯周病と軽く考えていたらかなり深刻なことになっていました。
「歯溶」というもので、原因はまだ完全に解明されていないのですが、口腔内の細菌や自分自身の唾液、免疫の異常などによって引き起こされると考えられています。
この病気の怖いところは、私も気づけなかったくらい表面的にはちゃんと歯が残っているように見えるのです、レントゲンを撮ると歯茎に覆われている部分やあごの骨との嵌め合い部分が溶けてなくなっていて、スカスカになってるのです。
麻酔をかけて調べるとすでにグラグラでいつ抜け落ちてもおかしくない状態。
しかも、これを放置すると感染症やあごの骨の破損も起きる怖いもの。
これ以外にも、歯とそれを支える骨格との間にあるべき腱が石灰化して骨と固着してしまう症状も出ていました。 これ自体は命にかかわらないけれど、本来ならクッションとして働く腱がないため衝撃を受けると歯が折れたり、歯溶を起こしても抜歯ができないため歯冠切断になったりするというもの。

今回は入念に検査して、必要な処置を徹底してやってもらったので、2週間後の術後検査で問題なければ温存した歯でトラブルが起きない限りきれいに治療できているので健康に過ごせそうです。

今から思えば、変なところをガシガシしたり、歯磨きを嫌がったりというサインは少し前から起きていたのですが、単なるストレスか、歯茎が染みるので嫌うのかなと深く掘り下げて調べませんでした。きっとムズムズして気持ち悪いのでそういう行動になっていのですね。
物言わぬペットの健康管理はむつかしい。

おら退院した直後から食欲モリモリだにゃ
まだ抜糸終わってないから程々にね

みる&ボイズでした

いよいよ - Mr.ボイズ

2021/05/11 (Tue) 08:58:46

 
みるは来週金曜日が歯周病の処置日、今日は手術に先立ち持続性抗生物質の注射を打つため通院。
まだお出かけ前だけれど、キャリーを引っ張り出したらいち早く気配を察して雲隠れ。
カリカリ4粒であっけなく出てきてしまいましたけど。
キャリーインのコツは警戒が解けるまでそのまま放っておくこと、にゃんこは記憶喪失が得意技なので嫌いなキャリーが出てきても何も起きずだと平気で横を歩いてうろうろしてる。
そろそろ梱包してお出かけです。

おら簡単に騙されないのだにゃ
すでに足元で寛いでます

みる&ボイズでした

再建…? - ミィー

2021/04/23 (Fri) 09:56:02

クラハンは私もずっと見守っていましたけど
あれも怪しいです


オーナーの詐欺は
私の知る一件ですが

あのカフェの営業開催時
持ち主が同じであるお向かいの老朽化した空き店舗
老朽化していると言っても場所がいいので
土地の価値はありますよ


持ち主が
建物解体費が150万円かかるけれど
買ってくれないか…
と隣のケーキ屋さんに話を持ちかけたそうです
そんないきさつがあったので
ケーキ屋の奥さんから聞いたのですが
ケーキ屋は買わなかったそうです

そこへ
「僕が土地とその建物を買います」と猫カフェのオーナーが申し出
解体費に150万円もかかるなら
私の友人がやってる業者なら30万円でできる

といって30万円貰っていなくなったと言う話です

ケーキ屋さんの奥さんの言うことには

大家さんが売れたと言って喜んでいたけれど
お金が入るはずが
30万円取られてしまい
そのままだ
と言って嘆いているという話です

その老朽化した空き店舗は
解体工事もせずに2年経過しましたし
お向かいの猫カフェの建物も
まるで夜逃げの後のようにガラス戸越しに散らかった様子が丸見えです

あのクラハン
50万円近く集まったのですが
プロジェクトは中止宣言し
返礼品も渡せないとはっきり言っているのに
お金は入金になったのでしょうか…?

みんな元気でよかった - ミィー

2021/04/23 (Fri) 09:30:44

コロナに関してはみなさん無事なようで
ひとまず安心しました

へざーさんの言うように
無症状の人がたくさんいるので
安心と言っても不安は大いにありますよね

ばくさん
おばあちゃんもお嬢さんもみなさん無事なんですね
よかった
基礎疾患のある人は大変ですし
大阪なんか医療ひっ迫で他の病気にかかっても
看てもらえないこともあるとか…

大変なことになってしまいました

もう、自粛するより手だてはないようです

今はほとんど外出しないので
しまちゃんにも会えませんが
昨年の10月に保護施設に行った帰り
友人と
2年ぶりにしまちゃん家によってみたら
飼い主さんが快く迎えてくれて
いつでもシー(今はシーちゃんと呼んでいるのだそうです)に
会いにきてください
と言ってくれました

シーちゃんは
3年前のワクチン接種の時に大きなパニックを起こしたことが
飼い主さんのトラウマになったようで
いまだに病院にも連れて行けず
ワクチン接種も2回ほどあけてしまったといいます

ワクチン云々よりも
譲渡3年も経って
キャリーに入れることもできず健康診断もできない
というのが私にはとても心配なのですが

今はコロナ感染がこわいので
私が他人に移すことも充分あり得るので
やはり、訪問はしばらくは遠慮しようと思っています

5歳になったしまちゃんは
手足が長く伸び体も大きくなって
すっかり大人のネコさんです

ボイズさんが
みるちゃんの姿をあらゆる角度から撮影しUPしてくれているので
しまちゃんの体形や肉付きなど観察し
みるちゃんと比較してみると
見るかぎりではしまちゃんも健康な感じです
口元のゆがみも全く感じられず
今は健康なんだなと思います

折をみてまた様子を伺いに行きたいと思って居るところです

歯のない猫さんは珍しくないそうで
獣医さんの話では
猫は歯がなくても食事に支障はないと言ってましたヨ

みるちゃん
勇気をだして治療を受け
また元気にもりもり食べて元気になろうね

ボイズさん
坐骨神経痛…ひどくて
お薬がきついのでないと効かなくなってしまったのかな

コロナも心配だけど
こっちもとても心配です

Re: お久しぶりです - Mr.ボイズ

2021/04/23 (Fri) 09:28:29

へざーさん、ばくさんお久しぶりです。

みぃーさん、猫カフェのオーナーが詐欺ですか・・・
詳しくは知らないのですが、以前、再建のためとしてクラウドファンディングで資金を募っていたという話題を見たことがあります。
その後、完全に閉店しているようなので、もしかしたら集めた資金をもって姿をくらました、とかですか?

もしそうだとすれば、ほかの保護団体などが募っているのにも疑いの目が向けられて迷惑ですね。
実際のところはどうなのですか?

私はコロナと関係なく鎮痛剤の影響でぼーっとしてしまい、ミスが多くて困っています。
昨日もちょっとしたヘマでコンピューターのシステムに復旧不可能なダメージを与えてしまい、起動すらできなくなって今は予備のシステムから投稿してます。
この災難で大規模な組み換えが必要になり、ゴールデンウィークまで全部を作業でつぶされてしまいそうです。

もうかれこれ10年もしつこく使い続けていたので、毎日コツコツと積み上げたものを元に戻すのは大変な作業で気が重いです。

おらは体重が重いけれど気は軽いのだにゃ
連日の晴れで日向ぼっこ三昧

みる&ボイズでした

お久しぶりです - ばく

2021/04/23 (Fri) 08:47:49

すっかりご無沙汰しています。
大阪は医療機関が逼迫して大変なことになっているけれど、我が家は何とか家族みんな元気で過ごしております。

ボイズさん、坐骨神経痛の鎮痛剤ってそんなにきついんですか…失神してしまう程なんて絶句です。お大事に…。
みるちゃん、歯周病再燃で入院治療なんですか。歯が無くなりませんように。のらちゃんだった頃の影響が大きいのでしょうか。
ミィーさん、猫ちゃんのこと、すごく勉強されたんですね!すごーい。私もへざーさん同様、ペットのことはさっぱり関わり方が分からないです。しまちゃんのためにそこまで頑張れる、って尊敬しかないです。しまちゃんも今の飼い主さんやミィーさん、ボラさん達にずっと気にかけてもらえて幸運な猫ちゃんですねー。
へざーさん、お元気そうで安心しました。早く気兼ねなく旅行が出来るようになって欲しいけれど、まだ当分は辛抱かしら…。

今日はおばあちゃんの歯医者の予約が入っていて行ってこなくちゃ。またゆっくり来ますねー。

ばく

Re: コロナも怖いが人も怖い - へざー

2021/04/21 (Wed) 20:28:12

こんばんわ、今朝、書き込もうとして、書き込みできませんでした。

↓ ↓ ↓
おはようございます。

へざーです、皆さん、お久しぶりです。ミィーさんから呼びかけて頂いてやって来ました。

私も元気です。コロナは感染していないはず、、、です。熱もないし、味覚も正常です。しかし、無症状の方がいると言うので分からないですねー。なるべく人と接触しないように心がけてます。

ボイズさんとみるちゃんは大変ですねー。なんか、火災報知器の音もだけど、部屋に入ってみたら意識もうろうとした人がいたとなれば、何か大変なことがあったんじゃなかろーかと、そりゃーびっくりしますよ。大事に至らず良かったです。みるちゃんは入院なんですね。何にもわからず不安なんでしょうけど、みるちゃんためですものね。

そして、そして、ミィーさんちの方の猫カフェオーナーは、詐欺師だったんですかー。それもまたびっくりです。私もしまちゃんのことが気になって、ここもずっと読んでました。無責任にペットを飼う人は捕まると良いでね。

私は旅好きなんで、今までペットを飼ったことがないんで、にゃんこやわんちゃんのことは分からないけど、ペットのことを一生懸命勉強されてケアができるようになったミィーさんはすごいです。私も子供頃はよく、他所様のお家のにゃんこやわんこを抱っこしてたんで、ここを読むまでは私にもできるって思ってたんですけど、ミィーさんが細かく書き込みしてくれて、分かったことは私にはできないってことでした。ペットのお世話は大変ですね。

コロナが収束して旅が自由に出来るようになったら、ミィーさんところの天丼、食べに行きたいです。(^_-)-☆

コロナも怖いが人も怖い - ミィー

2021/04/20 (Tue) 09:55:05

基礎疾患があるところに感染したら…
色々怖い要素がたくさん山積みですね

みるちゃん
まだ7歳そこそこで歯周病再燃とは

ちゃんと健診しているから経過もみているのでしょうけれど
無頓着で気に留めない飼い主さんもいるのでしょう

歯のない猫ちゃんは
いつも舌を出していて
それもまた可愛いですよ

コロナも怖いが人も怖い

地元で親しんでいた猫カフェは崩壊してしまい
無残なネコ扱いが露呈されてしまいました
崩壊したのはコロナのせいではありません

一見とても感じのいいオーナーは
実はれっきとした詐欺師で
現在警察に追われている身です
店を任され喜んでいた若い女の子は猫の扱いに手をあまし
ボランティアさんに全頭21匹預けて
そのまま知らんふりだとか…

保護したボラさんのTwitterをみるとあきれた猫カフェの実態の暴露が出ています

でも、猫達の為には保護されたので良かったと言えます
あの中瑚も里親さんが決まったし
よかった~

私はといえば
そんな猫カフエでも通い詰め勉強し
カフェ崩壊後は猫のいる喫茶店で猫扱いの勉強に励み
おかげさまで猫の扱いにも慣れて
機会があれば実践のみです

しまちゃんのお世話も
今はご無沙汰していますが
チャンスがあれば
いつでも出向いてケアに通うことが出来ると思います

キャリーに入れて病院へ
それも今の私ならできます
自信があります

色々と勉強になった2年間でした


Re: コロナ怖い - Mr.ボイズ

2021/04/18 (Sun) 19:53:39

お久しぶりです、気にかけていただいてありがとう、私は元気ピンピン・・・
のはずが坐骨神経痛でかなりへこたれています。
痛み止めの薬、すごく効くんですけど、副作用で気絶するんです、昼間は車の運転もあるから服用できず、寝る前に飲むのですが。
先日、火災報知器が誤鳴動しているのに私はどうも寝ている間に失神していたようでご近所さんが119番、消防さんがピンポン鳴らしても応答がなかったため、たまたまみるのために少し開けてあった2階のベランダから突入されまして、私が微動だにしないので死んでいるのかと確認したら脈はあって。
そんなこんなの間に目覚めたのですが、話しかけられても「〇※☆Φ〃ф」とろれつが回っていなくて何かの中毒なのかと疑われていたらしい。
薬の副作用だと判って納得していましたが、強い鎮痛剤の怖さを再認識されていました。
私は、ま、そんなもんです、という感じだったのですが。

みるは先日の健診で歯周病が再発していて、また来月入院になります。
今度は残せる歯があるのか微妙。

私はコロナのようなウィルスにも詳しいので、この感染を「墨流し」に例えてお話しています。コロナウィルスのコードはSARS-COV2ということでわかると思いますがワクチンや治療薬があれば単なる季節性インフルエンザと変わりません。

透明で深いバケツのようなものに水を一杯張ります。
そこに墨汁を一滴ぽとっと、これが感染の始まりです。
さらに数的ぽとぽとっとちりばめる、これも入口感染の段階。
この時点では透明な水のなかにいると何もわからない。
この水をそっとかき混ぜるとまず横に広がります、これが人の移動による市中感染の始まり。
そのまま放置すると、墨は下のほうにも沈み始めます、これが家庭内や職場、密集した空間で起こる濃厚接触感染。
このころにはみんな気づき始めてワクチンだマスクだ、緊急事態だとあわてて対策をしだすけれど、時すでに遅く、墨は全体を染めてしまっている。
この汚れた水を汲みだすのが、入院や死亡、軽症者の隔離、気づかない間に感染し未発症で終わって抗体ができた人の増加。
でも全部はくみ出せないので上からきれいな水を灌ぐのですが、これは、ロックダウンで一定の地域を封鎖し全数検査をして隠れ陽性者を全部はじき出さないと実現しない。
人権無視の独裁で揶揄される国のほうが早くこの事態を脱することができる皮肉。

今の政府ではできないでしょう、なのでまだ数年はかかります。
昔にあったスペイン風邪なんかも似たレベルだったのでしょうが、当時は今のように情報網が発達していないから、直接かかわらなければ何も知らずに終わってしまった人が多かった。 今はネットでウイルスが広がる、ってウイルス違いか。

ご自愛くださいませ。

おら大嫌いな病院に連れて行かれるのが怖くてコロナどころじゃないのだにゃ

入院の当日は前日から絶食なのでうるさいです

みる&ボイズでした

コロナ怖い - ミィー

2021/04/18 (Sun) 19:12:38

ご無沙汰しております

大阪…すごい勢いで増えてますね
ボイズさん、ばくさん、みなさん
大丈夫でしょうか
東京…ヘザーさん

音沙汰がなくなると心配です

はやくワクチンが行き渡ることを祈るばかりです 

222 - Mrボイズ

2021/02/22 (Mon) 08:19:14

 
にゃんにゃんにゃんの日。
みるはいつもと変わらず窓辺タイムでまったり、春の気配を楽しんでいます。
あと3週間ほどでここに来てから6年になります、本当に早いものです。
初対面の頃のよそよそしさとは打って変わってベタベタの甘えん坊さんになり、毎日夕食後は私の膝に乗って顔ゴッツンしながらゴロゴロ。
ひとしきり甘えたら満足してそのまま膝の上で寝てしまう、ノラちゃんでもこんなに変われるのだな、と、これまでの日々に思いを馳せています。

おら何にも考えないからちゅーるくれ
物欲の塊か・・・

みる&ボイズでした

Happy Birthday!! - Mrボイズ

2021/01/28 (Thu) 09:06:09

 
今日はみるの誕生日、のらにゃんだったから本当の誕生日は不明だけれど私の誕生日に近い日を選んで決めてやりました。
もう7歳、早いものでシニアの仲間入りです。
まだ毛艶もよく特に病気も抱えていなくて元気モリモリで走り回っています。
今日も小さな日向を転々と楽しんでいます。

新年のご挨拶 - Mrボイズ

2021/01/01 (Fri) 12:50:50

 
明けましておめでとうございますにやん。
みるともどもご贔屓のほどよろしくお願いいたします。

おら金時ニンジンを食うのだにゃん
新年早々・・・変なものに興味津々

みる&ボイズでした

しばらくぶり - Mrボイズ

2020/12/29 (Tue) 08:46:33

 
今年最後のカキコになりそうです。
みるも来年は7歳でシニアの仲間入り、本当に早い。
ご本にゃんはまだあどけなさもあって、甘えん坊で聞き分けの良い子です。
今年は腸炎起こして入院してしまったけれど、集中的な治療のおかげで再発の兆しもなく順調。
このまま元気に過ごしてくれることを祈るばかり。

皆様、皆にゃんも良いお年をお迎え下さい。

おらも年越しのおせちを頂きますにゃん。

みる&ボイズでした

日差しにうっとり - Mrボイズ

2020/12/02 (Wed) 13:41:57

 
ベランダでの寛ぎタイムもすっかり板に付いたみる、でも、風は冷たいので寒がりさんのみるはちょっとでも温かい場所を求めてエアコンの室外機の上に。
冬はエアコンを使わないのでお日様で温まった鉄板焼きを楽しんでいます。
ホカホカの鉄板と上からの日差しでサンドイッチ蓄熱しながら夢見心地。

おら起きてますにゃ
起きたフリしてるだけです

みる&ボイズでした

お外 - Mrボイズ

2020/11/20 (Fri) 08:47:51

 
みるは完全室内飼いで外出禁止。
それでも、以前に一度だけドサクサ紛れに出たことがあり、その後は良く玄関先で出たそうにしている。
前回飛び出したときも、どこかに走り去るという感じではなかったのでなんとなく外の空気を味わえればよいだけかも、ということで2階のベランダなら飛び降りたり飛び移ったりして脱走することはないので出してみることを考えていたけれど、最近まで掃除をしておらず結構な泥汚れ。
そのままで出すと間違いなく家中に肉球スタンプで後が大変だから見合わせていた。
帰国できなくて居候中の海外女子が聞きつけてボランティアで参加してくれてベランダをきれいに洗って泥を取り除いてくれた。

早速、みるがお試しでそろそろと出て、一通り見物したら日向でまったりして落ち着いていた。
手摺に乗って踏み外すのを心配していたけれど、一周回ったら点検完了でその後は登っていない。
雨の日以外はこんな感じで寛いでいます、家の中が気になるのか出口からあまり遠くには行かず近場で場所を変えながらのんびりと過ごしています。

おら毛皮の天日干しですっきりだにゃ

みる&ボイズでした

追加 - Mrボイズ

2020/11/19 (Thu) 12:13:23

 
真上からもう一枚、でかくなりました

おらは標準サイズのつもりなんだけどにゃ

みる&ボイズでした

ぴったりサイズ - Mrボイズ

2020/11/19 (Thu) 12:07:48

 
機材の移動で台車に乗せておいたらいつのまにやらみるがすまし顔で納まっていたのでパチリ。
猫が大好きなすき間空間。

おらはここをお気に入りに登録だにゃ
最近はベランダでの一時も楽しんでいるので様子は後ほど

みる&ボイズでした

ささやかな幸せ - Mrボイズ

2020/11/03 (Tue) 14:55:45

 
みるはこの時期から気温がジワジワと下がるので日向ぼっこに余念がない。
今日も小さな日向を追いかけて蓄熱を楽しんでいる。

おらはどんなに小さな日向でも有効活用だにゃ
お尻が影ですけど

みる&ボイズでした

カサブタ - Mrボイズ

2020/10/12 (Mon) 08:40:21

 
その後の経過を観察していると、剥がれた後の皮膚は健康で状態の良いものに回復している。
多分、ターンオーバー数回で正常に戻りそうな様子、ホッと一安心。

私は神経痛の激痛で土曜日の晩から今朝まで殆どなにも出来ずうめいていた。
なんで病院が休診のときに限って容態が急変するのだろう・・・
今朝は少し楽になっているけれど結構な痛みで診察を受けたいのに、こんなときに限って母がショートステイから戻る日なので診察時間は母に取られてお預け。

これだけの激痛だとみるの歯磨きは難儀、いつもなら渋るみるを抱っこして歯磨きコーナーに連れて行くのだけれど、私はかがむこともままならず途方にくれ、止む無く歯磨きコーナーでみるを呼ぶと普段なら逃げ回るのに渋々ながら自分からやってきてくれた、優しい子だ。

おら優しいから協力的なのだにゃ、だからしっかり飯の支度は頼んだにゃ
そこは譲らないのね・・・

みる&ボイズでした

心配・・・ - Mrボイズ

2020/10/07 (Wed) 09:26:34

 
みるのアゴにカサブタ。
どうもかきむしったらしく、最初は小さいものが出来てすぐに剥がれ落ちたけれど、2回目のは範囲が広くてカサブタの状態もいまひとつ良くない。
らての時もこの小さなカサブタ、というか「フケ」がきっかけでした。
まだ診察は受けておらず様子見ですが、らての時のような事態にならないことをひたすら祈っています。

すぐに気付けたのはやはり触れ合いがあったから、しまちゃんはどうしているのかな?

おら何にも知らないから元気モリモリの能天気だにゃ
それも幸せのうち

みる&ボイズでした

ひたすら・・・ - Mrボイズ

2020/06/07 (Sun) 08:17:56

 
世間はコロナ騒動でみなさん限界Maxの我慢の日々。
はてさて、そんな巷の騒ぎはよそに呑気に暮らせるのがにゃんこの特権。
みるも呑気に・・・と思っていたら、居ました、相変わらず開かずの扉の前に。

おらは天岩戸が開いたら神々しい光に吸い込まれるのが夢なのにゃ
開きません!

みる&ボイズでした

お外に行きたい - Mrボイズ

2020/06/03 (Wed) 07:49:46

 
弱虫でお外の厳しい暮らしは絶対に無理なみる、完全室内飼いでなんの問題も無いけれど、先日大きな荷物の搬入で玄関が開いている隙にお外見物にフラフラと出てしまった。
見つけて即座に確保、回収したけれど、それ以来お外が気になって仕方が無い様子。
野良時代には公園を走り回っていたので記憶が蘇ったようだ。
時々は気分転換にハーネスをつけてお外の空気を吸わせてやるのもいいかもしれないけれど、一度出すと脱走を試みるので考え物。
ま、玄関は二重扉なので脱走は起きないのだけれど、足元をウロウロして煩わしい。

おらはお外の空気に思いを馳せて玄関で粘るのだにゃ
一時間以上ここで動きません

みる&ボイズでした

お腹のハゲ - Mrボイズ

2020/05/27 (Wed) 08:02:23

 
先日の入院でエコー検査のためお腹の毛を剃られてしまったみる
ヘソ天で寝ていると結構情け無い姿だけれどご本にゃんは気にかけることなくご機嫌
昨日は入院で接種できなかったワクチンで通院、入院のトラウマがまだあるようでキャリーに入れた途端に抗議の鳴き声、泣き声か・・・
ワクチンは無事終えて、入院後の経過も順調なのでひとまずは良しとするにゃん

おらはハゲてもカワイイのだにゃん
ちょっとづつ毛は戻ってます

みる&ボイズでした

記念日おめでとう - ばく

2020/03/16 (Mon) 07:21:21

みるちゃん、ボイズさんちが我が家になってほんとに良かったですね!
最強の運を持ってるにゃんこちゃん。

もうあれから5年なんですね。
最初は怯えた表情でしたよね。
段ボールハウスからなかなか出てこない、って言ってましたよね。
らてちゃんの分まで幸せな時間を楽しんでねー。
それにしてもきれいな毛並みですね!美しい。

みるちゃんはどのパウチが好きなのかな?

3/15 記念日 - Mrボイズ

2020/03/15 (Sun) 19:26:24

 
今日はみるがここにやってきた日、あっという間に過ぎた5年でした。
もうすっかり馴染んで我が物顔で家中を闊歩しています。
筋金入りの寒がりさんはホカペが大好き、のら時代の玄関マットとは大違いの暖かさ。

おらは毎日がマッタリなんだにゃ

みる&ボイズでした

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.